フィリピン留学の費用(inマニラ)

今回かかった費用は大まかに、

授業料+食費+滞在費+送迎→14万
航空券往復(JAL)→6万
ビザ+教科書等→4万

計25万くらいですかねえ。

滞在期間は1ヶ月なのでとっても安かったと思います。
というかこの程度英語力で他国にいかなくて良かったと思っています。
お金のない私なので、成果がでないであろうことをとても悔やんだであろう。

もし、本気で英語力の向上を考えているのであれば、日本での事前学習は必須で、かつ2・3か月くらいの期間は必要のように思われます。
ただ、英語の勉強の仕方を学ぶのであれば、1ヶ月くらいでさっさと帰国して、自学自習に精を出すこともまたよいと思いました。
ええ。後者が私です。

あとは、観光に行きたいのであれば、2ヶ月はいたほうがビーチの方までいく余裕が生まれるきがします。

それと、現地で期間の延長もできるようなので、そちらもいいかと思います。私が思うに現地の延長のほうが安いと思います。韓国資本なことを考えると。日本人が日本で代理店を通して契約する方法だと、金額面が不透明ですし、信用するしかないですし。
しかし、現地にいけば、心強い韓国人の友達がたくさんいるので、いろいろ聞いてみて検討するのもいいと思われます。
学校が自分に合うかもたしかめられますし。

ということでした^^

APCの門限と外泊

ここの学校には規則がありまして、門限は平日22時まで休日は2時AMまででした。

普通コースの人は届出をすれば、外泊も門限以上の外出も可能です。

スパルタクラスは平日の外出自体が禁止で、門限にかかわらず届出がいるようです。

外泊はスパルタも普通コースも同じで、外泊届けを出さなければなりません。

そして、違反した場合警告として紙に名前が張り出され、回数ごとに親に連絡の刑とかありました。

でも、韓国人だけのようなきもします。

日本人スタッフはいないので電話しようにも日本語できないし。

それに、この罰則もほんとに適用されているのかもわかりませんでした。

しかし、紙には多くの名前があり結構みんな一度は破っているようです^^

夜の外出は危ないので気をつけましょー^^

本日は英語の勉強してました

今日は、朝から、TOEICの勉強をしてみました。
DSのソフトと、以前買って使っていなかったテキストを引っ張り出して、やっています。
留学から帰ってきてからは、英語の勉強が楽しく感じるので良かったなと思っております。

今は、熟語に力を入れています。会話でも熟語がわかれば結構簡単な単語でも会話が成立するんだという発見をしたからです。いままでは、勘に頼って長文をといていたり、勘に頼ってリスニングをといていたりしたけれども、これからは違うんだってことをみせてかないとね(まさかの願望)

あと、行政書士の求人をみつけたので、自己PRを作成していました。自分の考えをまとめて言葉にするのは難しいし、時に文章が学者並に角ばって自分じゃないきがしちゃうよね。これが法学部の宿命か。

あとは、レアジョブで英会話のレッスンを致しました。まだまだ、長いセンテンスに耐えられる英語力がないようです。やはり、苦手な文法から逃げてはいけないな。
何でも、逃げた結果はだめなんだな。行為は逃げでも自分の目的は積極的意思が伴うものでないと、人間としても堕落してしまう。
ただでさえ就職していないのだから、心だけは清く澄んでいたいものでありんす。

でも、お金ないと人間こころ荒んでくるよね。笑

人はこうしてだめになるの見本のよう。しゃきっとせんといかんな!

そういえば、最近皮膚科に行きまして、鼻のかゆみは軽いしっしんだったようで。薬をぬったら良くなってきました。
幸せ!

そういえば、花粉症には静岡の花粉症に利くお茶がとても効果があるよ。
では。

せっかくなので行政書士の勉強方法でも書いてみます

ちなみに私は1発合格ではないので足からず。

1年目→とにかく過去問題だけやれば合格できると信じてひたすら回しつずける。講座はDVDで東京法務なんたらで受講。

→176点で不合格 過去問題だけでもある程度はいくんですね。。。でも結果次の年まで勉強を続けることになりました。ちなみに、同じゼミの子は一発で合格されていました。すごいですねーー。そんけー

2年目→勉強スタイルの見直し。→LECに通学することを決意→新宿・池袋どちらも通学→二年目は過去問は昨年問題を覚えるほどやったので、予備校のテキストと、タクティクス(民法・行政法)に絞って勉強。
タクティクスは、法律検定の問題・新司法試験の問題が載っており充実していることと、予備校の先生のお勧めだったので、やってみることにしました。

今回は、学者の書いた専門書にも手を出し、民法は公務員試験の問題にも挑戦し、試験直前期には不安になって判例100選(民法)までかって今年狙われそうなポイントに絞り読み込みました。
新しい判例や、有名なのにまだ出題されていない判例等。

地方自治法は苦手であったため本を購入しわからない点は根本的なところから調べ上げました。
法律にはすべて意味があると考えたので、問題を解いていてわからない条文に出会えば本を開き調べていました。
一番大切だと思ったのは、逐一条文を引くこと!1年目はこれを怠って不合格だったと思っています。
会社法も時間があるとき(直前期以前)はきちんと条文に立ち返り、流れをあたまに入れておくことが大切であると考えます。

行政法は直前期にいたるまでに必ず条文を引き、直前期近くなったらまだ出題させていない条文にも目を通すようにしたほうが良いと思います。
少しでも知っていたほうが本番で直感が働くと思うし、意外と覚えているものです。出題されたことのない条文は基本的なことを聞いてくるので、しっかり理解しておけば、本番で得点源になります。

行政書士は傾向が変わり、過去問にそった問題が出ないので対策しづらいのが難点ですが、条文学習は、合格を支える要であると実感しました。

民法学習の場合は、有名論点を抑えることはもちろんですが、テキストに載っている各章のテーマの重要ポイントをあたまに入れておくことが大切だと感じました。

当たり前のように思うかも知れませんが、私はここを勘違いしていました。

私の勘違いは、頻出論点に絞って人よりも多くの問題形式をとき、人より多くの知識を持っていることが大切だと思っていたのです。

しかし、行政書士の試験ではある日突然やってもいない分野から出題がなされ、主要テーマと絡めてくることが、最近の傾向としてあるからです。

これでは、主要論点だけで選択肢はしぼれても最後の1つの肢に決めることができません。このような場合、マイナーな分野の基本的事項さえ頭に入れておけば解けることも多いのです。
マイナーテーマに深く突っ込むのではなく基本事項は少なくとも抑えておく。民法に力の入った行政書士の試験では、はずせない勉強方法だと思われます。

主要テーマにおいては、私は学者の基本書を読みまだ出題されていない論点はできる限り理解しておくように努めました。
理解というのは読むだけでなく問題として出されたときに解けるレベルまで持っていくということです。

今回の試験勉強では、問題を漫然と解くことだけに力をいれず、わからなければ、わかるまで理解し、条文を引き、基本書を開くということを心掛けました。

ここで行政書士で出ないような論点は自分の中であまり突っ込まないようにして、基本のみ抑えるようにしました。ここのバランス感覚が最後まで不安でしたが、試験というのは、ある程度リスクをはらむものだと割り切って、すっぱり捨てる勇気も同時に必要だったように感じます。

特にタクティクスには新司法の問題も入っているのであまり難しすぎるものは、飛ばしながらときました。

私が過去問とといたのは直前期になってからでした。しかし、それが良かったかはわかりません。とにかく1年目で過去問を必死にやっていたおかげでここまで記憶がもっていてくれたのかもしれないです。


おおまかには、こんな感じで勉強しました。なにか、参考になればと思い忘れないうちに記録しておきます。
また、細かいことも書いていくかもしれません。

フィリピンのお菓子

学校の近くには、コンビニがありまして。
わたしは毎日のように通ってました。
理由は学食が受け付けなくなったからです。
なので、太りました。ええ。
昼と夜中の毎日チョコとポテチを食べれば誰しもそうなりますよね・・・
でも、勉強するとおなかが猛烈にすくんです。。汗
ちなみに、フィリピンで毎日食べていたのはバナナチップです^^
25ペソで植物性なので太らないかなあて思ってしまったよお。

お土産にはバナナチップ10袋と乾燥マンゴーを買いました。
乾燥マンゴーはセブ産のが一番おいしいようです。
でも、価格は日本で買うのとあまり変わらないみたいと聞きました。

HP作成経験

わたくし、今後のためにと思いまして。HPを作成した経験があります。

素材は無料サイトから、本体は無料テンプレで作成し、無料サーバーを使用、ページの改変は学校のHPビルダーを使うというかなり節約した方法で作成しましたがおおまか形になってます。
無料テンプレートは検索すると結構出てきます。
ただ、商用不可のものもあるので規約をしっかりよんでから使うほうがいいです。
無料素材の方は報告か、リンクを貼り付けることが必要なサイトがほとんどでした。
ここも商用不可もあったので注意が必要です。
今は、サーバーを月200円にUPグレードして、HPビルダーも購入して自宅でも改変可能なようにしています。

なにが一番大変だったかって、自分のサイトを検索サイトでトップにもって来ることですよ・・・

同じ名前のサイトがあれば検索かけても2P目とかに掲載されてしまうし、関連用語の検索だと自分のサイトがどこにあるのかもわからない状態でした。。。

まあそれは、独自に勉強いたしまして改善したんですけどもね。うんこれは素人には、大変でした。

そのHPはかわいいと評判で、ちなみに保育園のHPなんですけどね。

私かわいいの好きだから。ピンクピンクな感じにしちゃいました☆

最初のデザインは適当に済ませすぎて、不満が出たので即座に変更させていただきましたよ。ええ。

HPのデザインを根本から変えるのは、結構骨が折れるんですけど、私負けず嫌いなので、2日以内に終わらせました。
最近はHPの行を揃えるために表を使うみたいです。そしてその進化系がcssだそうです。
私は、ソフト使ったので楽にできちゃいましたよーー

基礎がなってないので応用不可ですが。汗
トップページに写真が入っているので少しばかり重いのですが、トップページしか見ない人も多いので、やむを得ずそのようにしました。

求人の募集は、サイトに掲載していたら資格者の方が応募にきてくれたようです。HPは反応が早いですね。
保育士は人手不足でどこも困っているので、効果がでて良かったです。


そんなこんなで、独立したときも自分のサイトは自分で作れるので安心です。ただ、センスはちょっと自信ないかも。まあ、テンプレ使うんで心配ないけど!!今度が自分のドメインも買ってみたいな。最初は、低予算が基本だとは思うけど。

友達のサイトとかとかも作ってあげたいな。でも、HPなんて自分でできちゃうか!みんな若いもんね。笑

安価な価格で提供とかできないだろーか・・

うん。まだまだがんばれる^^

AEON体験レッスン

最近10000円のAEON体験レッスンに通っています。
日本人の先生とネイティブの先生が半々くらいで在籍しています。
ちょっといまいちかなと思うも、勉強に先生は関係ないと思うし、まだ聞き取れない単語も多いので、ネイティブの人と直接接する機会は失いたくないなと思って、迷っています。
TOEICは就職では役に立つかもしれないけども実際、外国人のかたと話すとなると、やっぱりテストの点では、なんともならないと思います。
そのため、英会話も取り入れて実際実務で使うとしても困らないようにしたいという理由がひとつと、今もうすぐ卒業なので、外に行く用事も肩書きもいっぺんに失ってしまうので、自分を保っていくためにも趣味として、英会話をやって人と交流していくのも自分のためにいいのではと思っているのです。
高い趣味になるけれども、この趣味なら今後仕事にも活かしていける趣味ですし・・あと、おしゃべりが好きなので、いろんな人と話していたいのです。。。
でも、日本人は韓国人に比べて積極性がないので、自分もクラスで朱に交わってしまうのも悪影響かなとも思うのです。
社会人の方が多いクラスでも声は小さいし、答え言うの遅いし、なんだか幻滅してしまう場面もしばしば。
こういう協調性が求められるのであれば、私は厳しいなあなんて思うのですが、きっと私以上に積極的な人が近くに居れば私もなんだこいつと思ってしまうことでしょう。
もう少し人間として成長していかなければならないな。
せめて積極的な人が現れても引かない人間になるぞ!

フィリピンでの授業

授業はすべて英語です。
韓国人が多いこともありたまに簡単な韓国語がわかる先生もいました。
マンツーマンの授業は自分にペースを合わせてくれるのでとてもよかったです。
ただ、最初の段階で先生が自分と合わなくて、英語しゃべるのがいやになったけれども、途中で先生が退職されてほかの先生になったため、その後とてもたのくなりました。
結論として、先生が合わないと感じたらすぐにほかの先生を検討して、交代してもらったほうがいいと思います。
仲良くなってからでは何かと面倒ですし、様子見している暇は、短期留学にはあまりありません。
私の場合はそのほかの先生は、生徒人気のある先生にあったって当りのようでした。
フィリピンなまりなどは、初心者には判別できませんので私には、スパルタ式で勉強できるだけで、とても貴重な場でしたし、自分の英語に対する勉強の仕方、自分の足りない部分などが鮮明になりよかったと思っています。
それと、英語を楽しく勉強できるので、私は今まで英語にアレルギー意識を持っていたのですが、今では、早く上達してもっと英語を使いたいというように、自身の心持が変化したのが本当に良かったことだと思っています。
ほかの国への留学ではマンツーマンは無理もしくは高額なので、もし、フィリピンにいくのであれば、マンツーマンのクラスをたくさんとって、友達つくりにグループクラスをとるのがいいと思います。

友達がいないと、毎日みじめなきもちになりますし、留学の思い出が苦しいものだと、日本で1人で勉強しているのと大差ないと思うからです。
英語を学び、少しずつ韓国人としゃべれる話題が増えていくのが私自身とてもうれしかったです。

もしくは、寮の部屋を1人部屋以外の部屋にするのもいいと思ういます。
韓国の子も日本人と話せば英語が上達するので喜んでくれますし、ルームメイトとは一番の友達になれます。

レアジョブの通信具合

最近skypeの通信具合が悪いです。
wifiとかの契約を結んだほうがいいのかしら。
私は、スマートフォンを使用して、ビテオは使ってません。
通信中はイヤフォンをつけると音が聞き取りやすくてよかったです。

通信不具合の原因は私の部屋の通信環境にあると思われます。

今は、レッスン9まで進んでいてとても勉強になります。
わからないところがあれば、25分でも大いに質問したほうが、頭にも残って定着していくんではと思っております。
ただ、まだお気に入りの先生がいないので、見つけ次第早く仲良くなっていきたいと思う。
やっぱり自分のことをわかってくれている先生がいるほうが勉強にも俄然やる気が出てくると思うので。
まだ、はじめてから一日も休んでないのでこれからもがんばろう。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ