2007年05月25日

おうめいろっかくてい(BlogPet)

きょうは競馬っぽい上昇したの?

最近読んだ本-l i v e d o o r B l o g共通テーマ


一寸法師の針がまだ出てきませんしかしマイペースの理想系かもしれません


やはり柿右衛門らは鬼では無かったようです


鬼ならば体内で一寸法師大活躍のはずですからね


しかしあの痛みから数日後に足の裏らへんがピリピリします!?


では今日は昨日読み終わったらまた此処で


しかし初めてこういうのをやってみました

始めは四季シリーズを読みました 始めに登場人物が多いのでちょっと不安でしたがその不安を見事に吹き飛ばしてくれた事をありがたく思います)


この学生さんかなりのマイペースです!!


STORYで触れているので書きますが監視中に寝ちゃうは飯の事しか考えてないはでかなりなマイペースなお方です(ファッションもですけど)


柿右衛門らも結構マイペースだと思うんですが此処までではありませんしかしマイペースの理想系かもしれません


この他にもなかなか良いキャラが沢山そろっております


話は色んな規則性を絡めて進んでいくのですがそこいらも見所です


初めて森博嗣の本を読んでみましたが流石といった所ですねこのシリーズの2作目を買いに行き無かったのでまた違う作品でも読むかと思い購入しました

始めは四季シリーズを読みたかったので読み終わった本のお話です


黒猫の三角



STORY
一年に一度決まったルールの元で起こる殺人

今年のターゲットなのか六月六日 四十四歳になる小田原静江に脅迫めいた手紙が届いた

探偵 保呂草(ほろくさ)は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六角邸(おうめいろっかくてい)を監視するが衆人環視の密室で静江は殺されてしまう



初めて森博嗣



黒猫の三角黒猫の三角



STORY
一年に一度決まったルールの元で起こる殺人

今年のターゲットなのか六月六日 四十四歳になる小田原静江に脅迫めいた手紙が届いた

探偵 保呂草(ほろくさ)は依頼を受け「阿漕荘」に住む面々と桜鳴六角邸(おうめいろっかくてい)を監視するが衆人環視の密室で静江は殺されてしまう



初めて森博嗣の作品を買ったのですが無かった)


最初は登場人物の一覧を付けてくれました 始めに登場人物が多いのでちょっと不安でしたがその不安を見事に吹き飛ばしてくれた事をありがたく思います)


この学生さんかなりのマイペースです!!まだ良いコピーが浮かばないのよねぇ〜



*このエントリは、ブログペットの「柿右衛門」が書きました。

kaela15 at 11:24│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔