2005年04月24日

コンスタンティン

3cf839f1.jpgコンスタンティン観てきました。
キアヌは相変わらず黒い服。
黒と白の服が多かった。
サタンは白い服で、いいやつじゃん。
ガブリエルが姿をあらわすところはかっこいい。
でもガブリエルの最後のシーンはどうなの。
最初の方は音でびっくりしたし
音楽とかも効果的だと思った。
ニコレット(?)はいいねと思った。ユーモア。
これから観る方、エンドロールの後にワンシーンありますよ。
ここから先はネタバレです。
写真のキアヌの服は白と黒。ずっとその服。当然他の人も白と黒の服が多かったりする。
それってこの写真の背景から考えても意図的に天国と地獄とか善と悪とかってこと?だよね。
サタンは真っ白なスーツだったけど、足は黒く汚れていた。
そういうのもきっと意味あるんだよね。
分析するのは苦手だけど、観てて「何か意味があるのねー」って思うほどに白と黒だった。
ちなみにガブリエルも白い服で、焦げてうすら汚れてたよね、黒く。
酒屋の店員は真っ白な服だと思ったらハーフブリードだった。

サタンは出てきたけど、神は出てこなかったし、地獄は出てきたけど、天国は出てこなかった。
私は映画みる時に、映像美がすごくみたいから、見てみたかったなぁ。
どんなにキレイなものなのか。

あと、サタンがすごくただの「いいオヤジ」にしか見えなかった・・・
息子を連れて帰って、ちゃんと均衡守って、コンスタンティンの癌をとっちゃって、
結果的にやってること全部みんなを助けてるよ・・・
天国行く?って感じ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kaeru_chan/19900275
この記事へのトラックバック
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 4月16日から怒涛のよう
映画『コンスタンティン』貴方は何点?【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at 2005年05月01日 02:18
★悪魔にも天使にも好かれる人間は、苦労が絶えないDVD:コンスタンティン(予定)2005/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス 脚本:ケビン・ブロドビン、フランク・A・カペロ ⇒☆この映画を、そのうち借りてみたい☆妙な期待をしないで観に行ったら「おおっ」と楽し
コンスタンティン[Constantine]【ヒトコトシネマレビュウ】at 2005年05月22日 22:45
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは今年のゴールデンウィークに一番の話題をさらったのでは?と思われる作品「コンスタンティン」です。ここもコメントやTB、結構な数をいただきましたけど他の方のと...
映画『コンスタンティン』貴方は何点?結果報告!【本と映画と音楽と・・・お酒が好き】at 2005年08月22日 21:25
この記事へのコメント
これには何か意味があるのねーと
ことごとく裏を考えさせる映画でしたね。

天国行く? プププ。思わず笑っちゃいました(笑)
Posted by chishi at 2005年05月01日 02:19
そうなんですよね、考えれば考えるほど
何か裏がありそうな感じがして、何回か観たらもっと気付くんでしょうけど。
でもあんまり考えなくてもいいのかなとも思います。
単純に「汝よ姿をあらわせ」でガブリエルがキアヌ足でふんづけて姿あらわしたのがかっこいいとか・・・
あのシーンすっごいかっこいいんです、私の中で。
Posted by kaeru_chan at 2005年05月01日 02:29