2018年度(公社)加賀青年会議所ブログ

2018年度(公社)加賀青年会議所のブログ。日々の活動や事業風景、そしてイベントの告知等もさせていただきます。

9月こども委員会・納涼会

みなさんこんにちは! こども委員会です。
朝晩過ごしやすくなってきましたがみなさまいかがおすごしでしょうか。

こども委員会では9月10日に青年会議所の先輩でもある山中の「胡蝶」さんで
9月委員会と納涼会を合わせて開催させて頂きました。

DSC_5121
        普段よりも趣きを感じられる場所での委員会。心が落ち着きます。


委員会では8月に開催しました、統一事業「殿様救出大作戦」~魔導師パトロンを封印せよ~の
報告書を精査いたしました。事業の目的があって、計画があって、当日を迎えて、、結果どうだったのか?その振り返りを行いました。メンバーの方々、そして辻室長からの総括を頂き、今回精査した報告書は10月理事会へ向けて北村委員長を筆頭に作成したいと思います。

DSC_5122

そして委員会後は納涼会を開催しました。
小新副理事長にご出席頂き、乾杯のご挨拶を頂きました。お忙しい中ありがとうございました!

DSC_5127

DSC_5129

納涼会では美味しいお料理に舌鼓をうちつつ、、これまでのこども委員会の事業などを振り返りました。加賀郷土かるた取り大会、わんぱく相撲大会、統一事業、と濃密な半年間を過ごさせてもらいました。すでに折り返しは過ぎて今年はあと4か月といったところですが、こども委員会としては今年いっぱいまで青年会議所活動に取り組んで参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

DSC_5133


こども委員会副委員長 小林寛人

統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催のお知らせ

みなさまこんにちは!こども委員会です。

8月11日に当委員会担当事業であります
統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』が
開催されましたのでご報告いたします!
※創作場所は熱中症対策の為、錦城山から錦城体育館に変更いたしました。

今回の事業では大きく大聖寺の事を学んだあと、それを活かして町づくりを行います。
町に活気がなくなって復活した魔導師パトロンを、こども達がつくった活気のある町の
町パワーにより、魔導師パトロンを再び封印せねばなりません!
果たしてこども達はパトロンを封印し、お殿様を救出することができるのか....?

最終(表)統一事業チラシ_0607最終修正3

当日は好天にも恵まれ、44名の小学生達と13名の高校生ボランティアにお集まり頂きました。
かが交流プラザさくらにて吉田理事長の挨拶、北村委員長の趣旨説明から幕を開けました。

P1190205

P1190206

5グループに分かれたこども達は初対面同士なので河上委員より自己紹介タイムを設けました。
他校の同年代の子と接する貴重な機会になると思います!横にいる人達の紹介をした上で自分の紹介ができるというゲーム性のある自己紹介で、会場は大いに盛り上がりました。

P1190209

その後、NPO法人歴町センター大聖寺の篠原先生より大聖寺の歴史や特徴の講義を頂きました。
この後の町巡りに重要な知識になってきます!

P1190219

そしていよいよ町巡りスタートです!3か所を巡り町の由来を学び、町名を当てるクイズに挑戦してもらいました!見事町名を当てれば、町パワーの源となる「超聖寺」の割符をゲットできます。
各ポイントにはJCメンバーが待機し、こども達に町の由来を説明しました。
外はとても暑かったですが、水分や休憩所等で熱中症に備え、こども達は楽しみながら、大聖寺の事を学んでもらいました。そしてこの時巡った各ポイントの由来が3つの創作テーマとなります。

               職人が多く住んでいた 山田鍛治町 
P1190227

                  商人が多く住んでいた 本町
P1190225

                 役人が多く住んでいた 八間道
P1190228

町巡りから戻った後はどのような町をつくるのか、実際に設計図を書いてもらう時間です。

設計図作成に際し、九州からお越し頂きました設計士であり、数々の創作ワークショップなどを
主催し活動している尾方先生より設計図作成の注意点などのお話を頂きました。
ざっくばらんなトークにこども達もほっと和んでいる様子でした。

DSC_4796

こども達にはそれぞれ巡った町の感じた事をまとめてもらい、職人・商人・役人のそれぞれのテーマに沿っての町づくりの設計図を書いてもらいました。はじめは手が止まりがちだったこどもたちも次第に色々なアイディアが飛び交い活気のある時間となりました。

DSC_4799

DSC_4802

そしていよいよ創作現場である錦城小学校体育館に移動します!
ここではまず、会員開発委員会の皆様に作業の説明と今回こども達に作ってもらう
町のシンボルになる、超聖寺城がお披露目されました!

P1190229
     
そして講師である尾方先生に創作に関する注意点などのお話を頂きました。

P1190230

今回はこの様な立方体に組まれた木枠を基本フレームとして、創作をおこなってもらいます。

DSC_4764

DSC_4765

装飾的なところから手を入れたくなりがちですが、まずは創作物の骨組みから作っていくことが重要、など実戦的なお話を頂きました。そしていよいよ創作開始です!

DSC_4813

たくさんある素材を使い、必要であれば素材を加工したりしながら町を作っていきます。

P1190233

P1190234


DSC_4814

P1190237

DSC_4811

P1190267

高校生ボランティアのメンバーもリーダーシップを発揮し積極的にこども達に促しの声掛けを行ってくれて、大変頼もしい存在でした。骨組みから形づくられていき、だんだんと装飾が増えてきていよいよ賑やかになってきます。

DSC_4838
品揃えいっぱい!

DSC_4839
いろんな勉強が出来ます。

P1190261
色んな音階がでるように切られた木材♪

DSC_4841
集めた割符もしっかりと掲げられてます!

DSC_4835
学校+裁判所+牢獄

DSC_4834
ロボット工場

そしていよいよ完成を迎えて、尾方先生を中心にみんなでそれぞれの町を見てまわりました。
世界一のオルゴール館や学校と裁判所と牢獄が合体した施設、公園にゲーセンなどたくさんの賑やかな町が上が出来上がりました。城下町MAPを携えて。

P1190243


当日超聖寺MAP最終cs2222



.....町に賑わいが出来たころに現れた魔導師パトロン!お殿様を捕まえて、
悪さを行おうとしています。

DSC_4863

しかし!今や賑わいのある城下町には町パワーが溜まっているのでパトロンをやつけることができました!

DSC_4874

無事、パトロンの封印に成功しました。
お殿様からはこれからも元気な町を作っていける君たちであって欲しいとお言葉を頂きました。

そして未来創造室 辻室長より閉会の挨拶を頂きました。

P1190279

最後にみんなで集合写真を撮りました!

P1190280

これをもって統一事業は無事、終了することができました。
この時までの、構想・準備期間の間に大変多くの方々のご支援、ご協力を頂き、
この日を迎えることができました。厚く感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。
参加してくれたことも達には、探究心、加賀を思う心、思いやりの心 を育み、
加賀の明日を担っていって欲しいと願います!

とてもパワフルな一日を、僕達加賀青年会議所メンバーも過ごさせて頂く事ができました!

誠にありがとうございました!

こども委員会副委員長 小林寛人















8月会員開発委員会

皆様、こんにちは!会員開発委員会です。
当委員会では、8月8日(水)に葉渡莉「花山」にて委員会を開催いたしました。

今回も前回に引き続き、下期に控える3つの事業すべてについて議論しました。

いよいよ近づいてきた下期会員拡大に関しては、新入会員の3名が新しく委員会に加わったということもあり、上期に行ったBtoB拡大戦略の概要を今一度確認した上で、下期会員拡大の全体的な流れを確認しました。
IMG_6606
 プロジェクターを使って資料を壁に映し出し、メンバー全員でそれを見ながら議論したりもします!

JC大學に関しては、当日実際に行う予定のワークアウトを委員会メンバーで実際に行ってみて、改善点などを指摘し合いました。
ワークアウトを実際にやってみることでより当日のイメージが湧き、委員会メンバーからも活発に意見が出ました!

地域活性化事業に関しては、事業内容の細かい部分を議論し、事業当日に向けてそれまでにやらなければいけないことをKJ法を用いながら委員会メンバーから吸い上げ、それをまとめる作業を行いました。
下期会員拡大、JC大學についての議論をした後ということで、メンバー全員疲れもあったと思うのですが、その疲れを感じさせないくらいに盛り上がりました!
IMG_6608
KJ法を用いて委員会メンバーからたくさんの意見を吸い上げました!
新入会員の3名も活発に意見を出してくれました!!

今回の委員会で、下期に行う3つの事業すべての内容がほとんど決まりました!
後は、それを実行していくのみです!!

まずは下期会員拡大に向けて9月3日(月)に拡大会議が行われます。
直前には寛平ナイトマラソンもあり、多忙のスケジュールの中ではございますが、メンバーの皆様におかれましては何卒、ご参加の程宜しくお願い致します。


統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』高校生ボランティア説明会

皆様、こんにちは!こども委員会です!

大変暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、当ブログでも何度かお伝えさせて頂いています、
『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催まであと10日程に迫ってきました!

当事業の参加対象は加賀市内小学生4、5、6年生ですが
高校生の皆さんに事業のご協力を頂けることになっています。

その参加して頂ける高校生に向けて
7月31日にかが交流プラザさくらにて
高校生ボランティア説明会を開催いたしました。

北村委員長の趣旨説明から始まり、山口委員から当日の流れを説明させて頂きました。

1533083850226

今回の事業では「町巡り」を行いその体験を元に「町づくり」を行って頂きます。
NPO法人歴町センター大聖寺の篠原隆一先生から大聖寺の町の成り立ち、歴史をお話し頂きました。

DSC_4593

そして実際に町巡りを行うルートを下見で回りました。大聖寺の町は寺院群や九谷焼美術館など観光名所も豊富にありますが、何気ない場所であっても、少し歪んだ十字路はかつて敵から身を守ものであったり、鍛冶町、鉄砲町など町名に昔の名残を多く残していたりと、町全体が歴史のある町として見所に溢れています。こども達にはこの町巡りで創作のヒントを得てもらいます!

町巡りから戻った後は加賀市消防署 大聖寺分署の皆様より熱中症対策の講義を受けさせて頂きました。昨今の猛暑は皆様もご存じの通り決して油断できるものではありません。夏の一日を通しての事業であり、万全の体制で臨む為にも今回の講義は大変勉強になりました。

DSC_4601

そして当事業の柱は「町づくり」です。今回は町の創作に関して、設計士であり数多くのワークショップで活動されている尾方孝弘先生を講師にお招きしました。創作時の注意点や現場ではどのように小学生と関われば効果的なのか、というお話を頂きました。

DSC_4603

また、事業当日が大失敗に終わってしまった!という設定でその日の日記を書き、それを防ぐためにはどうすれば良かったか?というシミュレーションを行いました。高校生ボランティアはもちろん、主催者としても当日の起こりうる失敗とその対処法を想定することができ、貴重な機会となりました。

最後に辻室長より閉会宣言があり、高校生ボランティア説明会は無事終了しました。

本日登壇頂きました講師の方々、またお集まり頂いた高校生ボランティアの皆様、誠にありがとうございました。

我々も当日をイメージする機会にもなり、開催まで、するべき準備がより明確になりました!
残り僅かではありますがこども達の創造性を育む事業になるよう取り組んで参ります!



皆様におかれましてはくれぐれも日々の熱さにはお気をつけて、お過ごしください。

こども委員会 副委員長 小林寛人 





第34回わんぱく相撲全国大会

みなさんこんにちは!
こども委員会です。

7月29日に両国国技館にて
第34回わんぱく相撲全国大会が開催されました。
加賀からは3名のわんぱく力士達が出場を果たしました!

前日の早朝、加賀温泉駅にて持てる力を発揮できるよう、結団式を行い東京へ向けて出発しました。

P1190145
        山田監督、吉田理事長、北村委員長から激励のお言葉を頂きました。

東京は初めて!というわんぱく力士もおり、今回の旅も含め良い経験になることと思います。
国技館に着く頃にはわんぱく力士たちはもちろん応援団の我々JCメンバーも気持ちが高まって来ました!

DSC_4552


DSC_4554

両国国技館のスケールの大きさや、たくさんの人、天井に飾られた歴代横綱の写真や見たこともない様な大きな大きな手形など、、圧倒されつつもよい刺激を受け、この日はリハーサルを行いました。

P1190155

いよいよ本番当日。
4、5、6年生の部の取組が行われました。

次々と熱戦が繰り広げられます。
観覧席から土俵まではこれまでの大会よりも遠い距離でありました。
しかし、加賀大会、石川大会と応援に力を入れてきた父兄の皆様と加賀JCメンバーです。
わんぱく力士達の勇姿を少しでも後押しできるように全力で応援を行いました。
委員長は声が枯れました。

P1190183

結果は残念ながら4、5年生の部では1回戦敗退、6年生の部では見事3回戦まで進みましたが、ここで敗退となりました。思い描いていた結果からは遠かったかもしれません。しかし5月の加賀大会から思い返せばこども達はひと回りもふた回りも成長して、本当に立派な取り組みでした。目の前に現れた難敵に見事に向き合い切りました!大会テーマでもあった「踏み出す勇気」の連続でここまでの成果が出せたことと思います。大会が終われば皆、また、それぞれ、それぞれに踏み出していきます。こども達にはこの大会を良い思い出とし、これからも何事にもチャレンジしていって欲しいと願います。

P1190198

最後となりましたが、これまで加賀大会、石川ブロック大会、全国大会と多くの方々に支えられて大会運営、参加することができました。関係者の方々、ご支援頂きましたすべての方々に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

また、当委員会では8月11日にこども向け事業「殿様救出大作戦」~魔導師パトロンを封印せよ~
を開催いたします!こちらもどうぞ引き続きよろしくお願いいたします!

こども委員会 副委員長 小林寛人












ギャラリー
  • 9月こども委員会・納涼会
  • 9月こども委員会・納涼会
  • 9月こども委員会・納涼会
  • 9月こども委員会・納涼会
  • 9月こども委員会・納涼会
  •  統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催のお知らせ
  •  統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催のお知らせ
  •  統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催のお知らせ
  •  統一事業『殿様救出大作戦!~魔導師パトロンを封印せよ~』開催のお知らせ
  • ライブドアブログ