2005年10月26日

相棒・第三話「黒衣の花嫁」

 さあ、相棒の時間がやってまいりました‥‥‥というか終わりました。
今週の右京さんもお素敵でしたね。
“トリオ・ザ・捜一”の一人、芹沢さんを中心としたストーリー、今までとはちょっと違った彼が見られますよ。
テレビ見ながら携帯片手にメモってたのを書き直す感じで垂れ流していきたいと思います。
まとまりがないのは文章力がないからですすみません。
 そんなワケで、今回は芹沢の色んな顔が見られて良かったですよ。
どうもイタミン達のオマケ的存在っていう印象が強かったものですから。
トリオはトリオでも正確には伊丹&三浦+芹沢、みたいな。

 さて、しょっぱなから妙に思い詰めた顔の花嫁。
ミスリーディングはここから始まっていたかと思いますが、いくらマリッジブルーにしてもあれはおかしくないですか。
‥‥‥ああ、でもなかなか来ない新郎への不安を思えばこんなモノですか。

 いつもの顔の伊丹。
以外に物知りなイタミンラブ。
芹沢の真面目な怒鳴り声って初めてじゃない?
捜査から外されて凹んだせりりん、特命に! ‥‥‥こないか。
まあでも今回は伊丹&三浦+芹沢というよりは、右京さん&亀+芹沢って感じで特命に来たのとあんまり変わりませんな。
「我々もいきましょうか」
「どこへですか」
「‥‥‥」
「ああ、はい」
ここの会話、萌え。
特に間のあたり。

 右京さん、大変意味ありげに花嫁を見つめてますよ。
これもうっかり花嫁犯人説を後押しします。
しっかしはるみちゃん恐えええええええええええええええ。

 あたしだったら暴れる美和子ちゃんかわいいな。
私があの立場だったらやっぱりブチ切れると思います。
右の頬を打たれたら左の頬も差し出せるような清いココロは持ち合わせがありません。

 ちまちま細かい警部殿、「エ」と「ェ」の区別を気になさいます。
私なんかその時の気分でどっちも使いますから、私が犯人だったらどうなさるおつもりか。
特命の二人が花嫁のもとへ。
しかし伊丹達にかっさらわれる。

 花嫁もウ「ェ」ディング。
色々と怪しい要素を与えられていましたが、これでようやく犯人候補から外れました。
海老原さん、お友達は議員、弁護士、警視庁捜査官とご立派ですねー。
ゼミ合宿で何が。
どうもこれがキモのようです。

 右京さんに呼ばれてひょいひょいと近付く犬のような亀。
そこがアナタのイイトコロ。

 追悼会場に右京さん登場。
この時間にこの登場、すでに犯人はこの中に。
当時の流れをおさらいする芹沢、ちょっと格好良いですね。
「俺たちを疑ってるんですか」の声が嘘臭い。
というかこの人、犯人がわかったと言われて仰け反る演技も大げさです。
でもこういうの好きです。

 しかし、海老原が気絶からさっさと目覚めてたらこの犯罪成功しなかったよな。
小説なんかのトリックとかアリバイ作りに多いですが、犯行の流れに被害者の気絶が組み込まれてるのは完全犯罪から程遠いと思います。

 動機はやっぱりゼミ合宿に。
風邪で寝てた芹沢、命拾いしたんだな‥‥‥。
しかし自分達が殺した(と思ってる)相手、8年も経っててわかるもんですか?
右京さんのぷるぷる、久々に見たね。
大変にお怒りでした。
「逮捕か自首かはあなたがたご自身でお決めなさい」の右京さんが素敵過ぎます。
花嫁かわいそ。

 芹沢を迎えにくる伊丹。
三人で花嫁の元へ。
謝るのも仕事のうち、って伊丹も三浦もカッコイイな。
海老原さんのお友達も謝る勇気があればよかったね。
トリオはトリオ、やっぱあそこはあれで良い。
今回はちょっと芹沢に注目しすぎた感がありますが、右京さんだっていつもお素敵ですよ。
来週も楽しみです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kagaryun/50193797
この記事へのトラックバック
やっぱり相棒最高 相棒は大抵はゲストが犯人ってのが多いんだけど、 今回は違うかったね。 メールの「ウエディング」と言う文字が 被害者と書き方が違うと言うだけで 被害者が送った物では無いと推理する右京さん。 伏線の多い相棒だけに最後のオチが、 友人7人の共謀...
相棒 -Season IV- 第3話「黒衣の花嫁」【価値観は人によって違もの。】at 2005年10月26日 22:26
時代は芹沢さんですか(笑) いやぁ、出ずっぱりだったね〜芹沢くん。 出ずっぱりのワリにはカッコイイところはなくて 案内役みたいなものだったけど・・・。 犯人は誰だ。 今までは犯人が1人だったが今回は複数に。 昔おこした事件がきっかけで・・・というのは
相棒4−3 黒衣の花嫁【§相棒馬鹿】at 2005年10月27日 00:26
結婚式前夜に殺された、新郎。疑われたのは、彼の事業の所為で父親が自殺に追い込まれていた、と言う過去を持つ新婦。そして、8年間も彼につくしていたのに捨てられて別の女と結婚されてしまったという 果てさて、真相は? ってことで、あらすじは公式HPの<コチラ>からど...
相棒 SeasonIV 第3話 『黒衣の花嫁』【日々是徒然也。】at 2005年10月27日 01:19
結婚式の前夜に新郎が殺害された。。という今回の事件。 えーーーーっ!うそーーーーーっ!! と驚く犯人でした。 前半で右京と亀山が後つけていた新婦や元カノが犯人ではなく、突然犯人は○○だっ!ですもん。かなりびっくりしてしまいました。 大切な話なのに、電....
相棒 第3話 「黒衣の花嫁」【シフク☆note】at 2005年10月27日 06:35
なんか、またもや新しいドラマのレビューが増えてますが(笑) yumiさんおすすめで2話のレビューを読んで、これは見てみたいかもー思って、途中から見てみましたー。 おもしろーい! さすがyumiさんおすすめ。 今までノーチェックだったのが悔やまれますね−。 推理物は...
相棒 第3話(ネタバレあり)【あっちゃん語録】at 2005年10月27日 13:54
結婚式直前に殺害された新郎。果たして犯人は残された花嫁なのか?  1〜2話が演劇的だったので、通常テイストに戻った感のある回。
相棒-season 4- 第3話【下弦の憂鬱】at 2005年10月27日 18:05
??あらすじ?? 結婚式直前、新郎の海老原(中原裕也)の刺殺体が新居で発見された。家の中は荒らされ財布が見当たらないことから、海老原は前夜、帰宅したところを強盗に襲われたとみられた。海老原は殺害される直前、新婦の瑞希(遠野凪子)に何かを告げようとメールを打っ...
相棒シーズン4第3話『黒衣の花嫁』 特命係通信局 №16【三味線屋始末帳】at 2005年10月27日 21:40
私評価は65%楽しめました♪「あなた方の中にではありません。あなた方全員が犯人で
黒衣の花嫁(Season4第3話)【『相棒』らくがき感想】at 2005年10月28日 03:45
 テレビ朝日公式ページ  相棒-銀座NOW  前回はこちら。  あらすじはテレビ朝日の公式ページのStoryを参照のこと。  「黒衣の花嫁」と言えば、コーネル・ウールリッチの黒衣の花嫁を思い出すのですが、この作品はクリスティーでしたね(^_^;  今回は「トリオ・ザ・捜...
相棒 第3話 黒衣の花嫁【ミステリ通信「みすみす」blog】at 2005年11月02日 00:20
この記事へのコメント
かがりゅん 様
TBありがとうございます。
> 右京さんに呼ばれてひょいひょいと近付く犬のような亀。
私もあそこ、犬のようだと思いました。(笑)
Posted by ロク at 2005年10月28日 03:24
ロクさま>トラバ&コメントありがとうございます。
忠犬・特カメみたいな感じに見えましたよね!(笑)
右京さんの言葉一つでひょいひょい踊る亀も毎週の楽しみです。
来週も待ち遠しいですね!
Posted by かがりゅん at 2005年10月28日 07:42