加賀市社会福祉協議会ブログ ~ 一杯のコーヒーから ~

加賀市社会福祉協議会のブログです。日常からイベント情報などをお知らせいたします。

西日本豪雨災害に係るボランティアバス運行について(石川県)

石川県県民ボランティアセンターがボランティアバスを運行します。
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/saigai/20180717volunteerbus.html

ヘルストロンが新しくなりました(^^♪

山中老人福祉センターのロビーの、ヘルストロンが新しくなりました。
DSCF6602
頭上とシートの座部2か所に内蔵した電極の間に、9000ボルトの電圧をかけて、
できた電界で体を包むことにより、健康維持する「交流高圧電位治療器」です。

肩こり・頭通・慢性便秘・不眠症の緩和に効果がある医療器です。




DSCF66034台のピンク色のシートが、
ロビーを明るくしてくれています。
利用は、100円で、20分間座るだけです。継続することで効果が上がるという常連の利用者もいらっしゃいます。

みなさんの、ご利用おまちしております(^^♪


5月1日オープンします!

昨年末から工事を進めてきました、山中老人福祉センター改修と就労継続支援B型が完成し、4月25日記念式典を開催しました。
パラソル全景















当日のご来賓に、宮元加賀市長様、林市議会議長様、県社協西専務理事様、日本財団より袖山様にお越しいただきご祝辞を賜りました。
式典開始前

新装なった3階ホールには、70人を超す関係者にご出席いただき、完成を喜びました。







Pana労組贈呈













今回の改修工事に際しご支援賜りました、日本財団、パナソニックプロセスオートメーション労働組合大阪支部、大同ゼネラルサービス、パルテノン建築計画研究所、谷口工務店に上出社協会長より感謝状を贈呈しました。
和室九谷の間
止まっていたエレベーターが動くようになりました。

和室・九谷の間でお風呂上りにゆっくりくつろげます。







テラス傘あり2
障がい者の就労継続支援B型の施設名を「アットワーク」としました。
仕事の一つに喫茶があります。

見晴らし最高のテラス席も設けた、「喫茶ゆざや珈琲」




にこっと

マッサージ資格を持った視覚障害者が施術する、
マッサージ室
「にこっと」








胡蝶蘭

開設に当たり、多くの皆さんからお祝いや温かいお言葉を頂戴しました。


皆様に親しまれる施設を目指していきますので、これからもよろしくお願いいたします。

とんちんかんさんの人形劇

3月20日(火)山中老人福祉センターのゆざやで、手づくり人形劇グループ
とんちんかんさんの、上演会がありました
013おなじみの豚のとんちゃんで
会場が湧き、素話、紙芝居、
人形劇、手遊びに歌と
あっという間に1時間が
すぎます




016
18年間、手作り人形を使いながら
各会場で笑いあり涙ありの
時間を作り、老若幅広い層の
皆さんに元気を与え続けてくれた、
とんちんかんさん



018











今回、最後の上演を惜しむ声が響きましたが、
とんちんかんさんの活動は終わります。長い間おつかれさまでした


プルタブの寄付

3月5日に片山津小学校、三谷小学校、山代小学校、動橋小学校の4校からプルタブの寄付を頂きました
各小学校の環境委員会等が一年間ためたプルタブの合計は4校で136キロにもなりました
DSC00153

















ありがとうございました
今後ともよろしくお願いします

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ