写真(証明写真)

2012年02月19日

プロフィール写真、とても同じ方とは思えません。

先日、プロフィール写真を撮りに来られた男性のお客様がいらっしゃいます。

ホームページ、ブログ、名刺、会社案内など、いろんな用途にあった写真が欲しいというご要望を持たれてのご来店です。

そのため、ご衣装は、上着とシャツ、ネクタイ、セーターなど、フォーマルなものからカジュアルなものまでいろいろと、お着替えをされて撮影しました。


そして、今、でき上がったカットを見ているところです。

普通、男性の場合、何を着ても、受ける印象はそんなには変わらないと思っていました。

ところが、服装、体の向き、お顔の表情など、いくつもの要素がからみあって、とても同じ方とは思えない印象なのです。

落ち着いた感じのものもあれば、ちょっと少年っぽい(これは言い過ぎかもしれません)感じのものもあります。


ご本人様の恥ずかしいからというご意向で、できあがった写真をご覧いただけないのが、とても残念ですが、いたしかたありません。


さて、男性の場合で、こんなに印象が変わるます。

としたら、女性の場合、さらにそのうえに、ヘアやメイクもありますから、いったいどうなるのでしょう?

シックなイメージから,自由奔放なイメージまで、いろいろ撮れそうです。

ご自身がどんなに変わられるのかをご確認されたい方は、ぜひ一度撮影してみませんか。

いろいろな貴方に出会えるはずです。


この記事を気に入っていただけたら、ブログランキングに参加していますので、1クリックよろしくお願いします。 >にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

音楽好きな方は、こちらにもお越しください。
1日1曲、好きな歌を紹介しています。
お待ちしています。
カガワ写真館、ゆうちゃんの「いつだってMUSIC]」


kagawa_shashinkan at 17:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月14日

Facebookページのバナーを「プロフィール写真」に変えました。

成人式が終わって、今日で5日たちました。

カガワ写真館のFacebookのバナーも成人式でこの2ヶ月間やってきました。

でも、遅ればせながら変えることにしました。


季節行事としては、卒業、入学がありますが、まだ当分先の事です。

そこで、今回は「プロフィール写真」を打ち出すことにしました。


Facebookが流行ってきたのは、実名登録と写真入りのふたつが大きかったようにいわれています。

匿名でなく実名、そして、それを裏付ける写真、このふたつが信頼性を高めて来ました。


さて、そこで、実際にFacebookのページを見てみましょう。

そこには、いろんな顔写真が出ています。

中には、ちょっと本人かどうかわかりにくいのもあったりします。


でも、Facebookを仕事につなげようとするなら、やはりそれ用のプロフィール写真があったほうがいいと思います。

その人が会社を代表している訳ですから、いい写真がほしいです。

ましてや、Facebookの個人のページにおいては、タイムラインが導入され、写真の面積は従来から言えば、とてつもなく大きくなっています。

なので、なおさら、写真が大事になってきます。


そんな思いをバナーに託しました。

FBバナーH24 1月


ご自身のプロフ写真を、今回のバナー作成にあたって、快く使わせていただいたおふたりさま、どうもありがとうございました。



この記事を気に入っていただけたら、ブログランキングに参加していますので、1クリックよろしくお願いします。 >にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

音楽好きな方は、こちらにもお越しください。
1日1曲、好きな歌を紹介しています。
お待ちしています。
カガワ写真館、ゆうちゃんの「いつだってMUSIC]」


kagawa_shashinkan at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年11月09日

僕の写した写真がお客様のFacebookのプロフィール写真として出ています!

前回、ご紹介したお客様をみなさん、覚えていますか?

そうです。

Facebookのプロフィール用の写真を撮りに来られた方です。

昨日の午後、データの入ったCDができあがりましたので、 早速、受け取りに来られました。

そして、帰り際、このデータを使ったプロフ写真を早くアップしてくださいよと冗談まじりにお願いしました。

すると、どうでしょう!

早速、昨日の夜、正確に言えば午後11時過ぎに、Facebookにアップされているではありませんか!!

b3


僕がその事を知ったのは、けさ、Fbのメッセージを通してでした。

その時刻、もう既に寝ていたので、残念ながら、運命の時には立ち会えられなかったのです。


でも、実際、自分の写した写真がFbのプロフ写真として使われているのを見るのは、正直、気持ちのいいものです。

ましてや、お客様の友人にも評価をいただいているとお伺いしたときには、根が単純なだけに、天にものぼる気持ちになります。

お客様、本当にどうもありがとうございました。

これからもこのご縁を大切にしたいと思いますので、どうかよろしくお願いいたします。


この記事を気に入っていただけたら、ブログランキングに参加していますので、1クリックよろしくお願いします。 >にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

音楽好きな方は、こちらにもお越しください。
1日1曲、好きな歌を紹介しています。
お待ちしています。
カガワ写真館、ゆうちゃんの「いつだってMUSIC]」


kagawa_shashinkan at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年06月12日

ご本人の魅力を3割増ししてこそプロフィール写真

やあ、みなさん、こんにちは。

今日はHPやfacebookに乗せるプロフィール写真について、お話ししましょう。

今回、モデルをお願いしたのは、讃岐の吉瀬美智子こと吉本委子さんです。(拍手、拍手)

吉本さん、どうぞよろしくお願いします。



さて、プロフィール写真って大切ですよね。

そのたった1枚の写真のイメージでよく思われたり,悪く思われたりしますから。

それで、一般的には、笑っている写真を使うと思うんです。

ただし、その笑顔がどのレベルの笑顔かがポイントになってきます。

つまり、笑顔の作り方です。

本当に心の底から笑っている写真と、むりやりこじつけたような笑いの写真と、見比べてみて下さい。

どちらを好みますか。

後者の方は、たぶん、ひきつった笑顔だと思います。

また、たとえ、そのレベルを超えられても、最終的には、「目が笑っていない」というはっきりした理由で自分の満足度からほど遠いできあがりとなります。


さあ、それでは、実際の撮影に入りましょう。

吉本さん、お待たせしました。

こちらのいすにどうぞおかけください。

では、今から写します。


ここで、大事な事は、構えないってことです。

「いいですか、今から写しますよ」では、吉本さんが受けて立とうと思うだけです。

ここで求められるのは、トークでもって、どれだけ笑わせれるか、その1点につきます。

1回ピントを合わせて、あとは、お話です。

そして、吉本さんがウケて、笑ってくれたら、それがシャッターチャンスです。

言葉で笑わせるのが出来ない場合は、小道具で笑わせてください。

とにかく、「笑わせてナンボ」です。


はい、吉本さん、お疲れさまでした。

それでは、吉本さん、自らがセレクトされたカットを紹介して、お別れしたいと思います。

体の向きを変えて2パターン撮りました。

吉本様1

















吉本様2



















いかがですか、吉本さん。

ご当人比、3割増しになってますか?

大事なのは、作らず、自然に、ナチュラル(かつて、今井美樹がライフスタイルとして、よく言っていた)な笑顔を撮る事です。



吉本さん、どうもありがとうございました。


さて、今回モデル出演された讃岐の吉瀬美智子こと吉本委子さんより、読者のみなさまにとメッセージをいただいていますので、ぜひとも、ご覧ください。

すごくいいことが書かれてます。

写真って隠せないんですよ・・・・目が(笑)



この記事を気に入っていただけたら、ブログランキングに参加していますので、1クリックよろしくお願いします。 >にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

音楽好きな方は、こちらにもお越しください。
1日1曲、好きな歌を紹介しています。
お待ちしています。
カガワ写真館、ゆうちゃんの「いつだってMUSIC]」



kagawa_shashinkan at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年05月11日

Facebookのプロフィール写真を変えるぞ

Facebookをやり始めて、今日でちょうど2ヶ月たった。
ツイッターは2年前の2月に1回つぶやいただけでそれっきりだった。

で、今度はFacebook。

最初はどうなる事やらと思ったが、どうにか続いている。


Facebookという以上、顔写真はかなり大事だ。

今出しているのが、このカットだ。

FB


これはこれでいいのだが、最近状況が変わって来た。

実はFacebookの中で、自分の好きな曲をかけられる(といっても、Youtubeから引っ張ってくるだけの話だが)DJのまねごとのできるページがある。

AORとR&B、ふたつある。

それぞれ、ぼくと同世代あたりの選曲で僕の中で、共感するところが多々ある。


そのページで、たとえば、浜田省吾の曲をかけるとしよう。

その時に、コメントといっしょに上のモノクロ写真も出る訳だ。

いささかミスマッチな気がする。

いや、いささかというより、相当ミスマッチだ。


なので、Facebookのプロフイール写真を変えようと決めた。

そこで、どんな写真にしようか、考えた。

おおっ!

天の啓示か、我にグッドアイディアが!

昔の漫画なら、吹き出しの中に、激しく電球が光り輝くところだ。

DJにぴったりの写真があるではないか。

そう、FM高松、「親子deわはは」に収録に言った時、放送ブースで撮ってもらった写真だ。

詳しくはこちらを参照。「FMの番組に出たぞ」後編

あのときの写真をトリミング(生肉関係じゃない、立派な写真用語)して、使おう、そう決めた。

それが、この写真だ。

FB1

この写真なら、異存はないだろう。

ではいつから変えようか。

週半ばで変えるのはインパクトがないような気がする。


よしっ!

決めたっ!

14日の土曜日、ヴァレンタインデイから、ジャスト3ヶ月。

この日から、新たな伝説が始ま・・・・・ればいいな。(めちゃ弱気や)



この記事を気に入ってもらえたら、1クリックよろしくお願いします。 >にほんブログ村 写真ブログ 写真店・写真スタジオへ
にほんブログ村

音楽好きな方は、こちらにもお越しください。
お待ちしています。
カガワ写真館、ゆうちゃんの「いつだってMUSIC]」



kagawa_shashinkan at 06:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
コメント
カガワ写真館
カガワ写真館
QRコード
QRコード