2008年02月01日

お引越し

この度、今まで住み慣れた場所を離れ、新たな環境の中で新鮮な気持ちとともに日々を送っていく事に思い至り、引越しをいたしました。今までお世話になった方々に感謝!感謝!でございます。ありがとうございました。

下記が新しい住所となります。
まだまだ不慣れな環境ではありますが、新しい生活に心躍らせております。
といっても今までとあまりかわる事はありませんですが・・・。

お近くへお越しの際には是非お立ち寄りください。

http://anshinbiz.eshizuoka.jp/



新米ボスのONとOFF!
 住み慣れた場所を離れるのはやはり寂しい新米ボス 
 今までアリガト、これからもヨロシクね!by Kageyama

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市


kage_blog at 22:27コメント(2)トラックバック(0) 
オフタイム | オンタイム

2008年01月31日

過去記事月別アーカイブ

管理職時代、そして新米ボスへ脱皮する時代の記事

2008年2月・・・お引越しです
2008年1月・・・新米ボスとしてリスタート!
2007年12月・・・記事投稿はありませんでした
2007年11月・・・記事投稿はありませんでした
2007年10月・・・一本だけ投稿しました
2007年9月・・・この月で一旦休止宣言
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年9月
2006年8月
2006年7月
2006年6月
2006年5月
2006年4月
2006年3月
2006年2月
2006年1月
2005年12月
2005年11月
2005年10月・・・静岡商工会議所「第2創業塾」で初めてブログに触れました

懐かしい事がたくさんです










kage_blog at 23:59コメント(1)トラックバック(0) 
オンタイム | オフタイム

2008年01月19日

ご忠告ありがたやぁ〜

お客様のソフトウェアアップデートを無事終了し、予定よりも若干遅れながら事務所に戻る。月曜業務の為に見積書を数通と資料を準備する。PC増設、パッケージソフトウェアの導入サポート、事務所増築に伴う通信環境整備他機材導入、そして保守契約。ありがたいことです、はい。全部成約に至ればもっとありがたいことです。が、どうなることやら。

商品と違って、保守に関する見積もりは少々難しさがある。お客様の環境、対象機器の台数と種類、現在のスキル、どこまでを保守に盛り込むのか等々、考えるべきことは数多くあるのだ。したがって画一的な数値を定めにくく、それこそカスタム、一品料理の世界。ま、それが仕事ですからね、我々。可能な限り満足いただける水準の保守を、双方が納得を伴う形で提供したく思っとります。

そうこうする内、あっという間に夕刻。隣のパソコンスクールの社長が尋ねてきた。ちょっと雑談。「インフルエンザ治った?だめだよぉ〜予防接種しなくっちゃ勤めている時と違って社長になっちゃったんだからさ〜。お客さんに迷惑掛けちゃうし、スタッフだって大変だよ〜。気をつけようね!」と柔らかいご忠告。あぁ、なんてお優しい。

確かにその通り。今回痛感しましたワ。病気になると何より自分がしんどいし、当然仕事だって気になってしょうがない。その分を取り返すパワーは結構大きいしね。スタッフに救われたのは結果オーライとしても、やはり自己管理が大切だ。という事をあらためて学びました。事務所の目の前に内科医が居るんだもんね。予防接種くらい億劫がらずに行っておけばよかったよ、ホント。


新米ボスのONとOFF!
 何事も自己管理が大切だとあらためて思い知る新米ボス 
 ちゃんと自立、しっかり自律  by Kageyama

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市



kage_blog at 23:12コメント(2)トラックバック(0) 
日記 | ちゃんとした話

2008年01月18日

博多の夜は旨い

九州は初めてだった。お客様の事務所開設の仕事で北九州市へ出張に出かけてきたのだ。昨年の10月の話。富士市を昼頃出発し、名古屋でのぞみに乗り換え。あとは博多までズバ〜っ。

デパートの物産展などではなく、駅のホームで駅弁を求め、ちゃんと電車移動の最中にいただくという、もっとも正しいスタイルで駅弁を堪能しつつ、こだまは一路乗換駅の名古屋へ。食べ終わるとあっという間に眠くなるのも旅のご愛嬌。ウトウトしている間にあっという間に到着だ。

慌しくホームを移動し乗り換え車両を待つ。ここからはのぞみ。遠距離の出張経験が乏しいワタシは、のぞみ自体が初めて。ラッキーな事に最新車両のN700系が滑り込んでくる。狙っていたわけではないのにツイテタワ。自由席車両に乗り込みゆったりと座る事が出来た。


ラッキー!N700系だ!シートの広さ、座り心地、車両振動、音、社内設備、どれをとっても快適。アテンダントの女性達さえ、いつもより余計に可愛く見えてきたりして、恐るべしのぞみ効果。ハゲ、デブ、ボケと3拍子揃ったワタシなんぞもビジネスマンらしく見えていたかもしれない・・・と錯覚してしまいそうだ。

岡山を過ぎてからが特に遠く、長く感じる。山陽新幹線の経路は決して海の側を通過するわけではなく、やや内陸側をずっと走る。そのせいか少々単調な風景が少々気分を退屈にさせるのかもしれない。山口県へ入ってからかな、やたらトンネルが増えて短いトンネルを数多く出たり入ったりしていた。実は関門トンネルを通過するのが楽しみの一つであったのだが、この連続するトンネルに、今か今かとまち受けている間に、それと気付く事も無く通り過ぎてしまい「小倉到着〜」と相成った。初めての関門海峡通過は感動の“か”の字も無く、気づいた時には終わっていたのだった。

終着の博多駅に着いたのは既に17時を回る時間。現地で待ち合わせたクライアントの社長とスタッフの方々と中州で食事。贔屓のお店に案内してもらいお勧めの逸品とお酒を楽しむ。

セキサバ!最高でした!以前から話に聞いていた関鯖をいただくまたとないチャンスに気もそぞろなワタシ。
そして、旨!




烏賊!もうプリシコ!まだ動いてるし!生簀からあげたばかりの烏賊。
これも、旨!






鯨の尾の身!静岡ではあまり見ない鯨の尾の身。
ン〜これはイマイチ・・・・。






いい感じに出来上がってきたところで、やはりお馴染みのクラブへ。普段、夜の巷へ出かけても飲み食い一辺倒で、ちょいとデーハーなオネィチャンたちへの免疫をまったく持たないワタシは、方言丸出しの博多娘達の“のんびりはっきりマイペース”というよく分からない芸風ににすっかりやられてしまったのだった。静岡の清水から来たんだと云ったら、エスパルスよりも、次郎長一家よりも、ちびまるこちゃんの事を一番に訊かれたのもご愛嬌だわね。

博多 中州のラーメン屋台さて、締めは中洲の屋台とんこつラーメン。とんこつが決して得意ではないワタシにも、思ったほどのくどさを感じずにペロっといただく事が出来た。旨かったよ。




まったく何しにこんなに遠くまで来たんだか、このまま終わってしまっては会社で待つスタッフの皆さんに大変申し訳ない。明日は予定通りクライアントさんの現地事務所調査やるぞ!と心に誓いつつ、更けて行く博多の夜を恨めしく見上げるのだった。

で、翌日はちゃんと仕事しました。



新米ボスのONとOFF!
 博多の夜を堪能!! 

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市


kage_blog at 23:09コメント(4)トラックバック(0) 
日記 | 他愛ない話

2008年01月13日

初インフルエンザ・・・ちきしょうめ。

ダーゼン錠 10mg
トランサミン錠 500mg
カロナール錠 200mg
そして、
タミフルカプセル 75mg

これが、ここ数日間、ワタシに与えられた食後のデザートなのだ。水で一気に流し込むという、まことに味気ないものであったが、完治後、日常生活に戻れるという強い思いの前では、それらは店頭に並ぶどんなスィーツよりも甘く、魅力的なデザートであった。何よりも、デザートのくせに肥満やカロリーを気にせずすむところなどは素晴らしい。せっせと、言われるままに出された五日分を飲み続けた。そして今日は4日目。

「A型のインフルエンザですね。日本で一番多いタイプですよ。お薬出しますね。飲み始めて2日で熱は下がって落ち着きます。でももう2日間くらいは薬を続けて安静にしてください。」

もぅね、見事に言う通りになった。9度台をうろうろしていた高熱が2日目の夜には7度前後。3日目はほぼ平熱を維持。お医者さんってすげぇもんだね。で、やっと、PCの前に座っていられるようになった次第。

全く動かない日を数日過ごすと、あんなにたっぷり休んだくせに妙な筋肉疲労感がある。実際には疲労ではなく筋力ダウンの証明なんだろうなぁ。数日入院しただけで筋肉は随分落ちてしまうらしいもんね。コワイコワイ。

この間は、我が家の中でも、TV、PC、Radio等が一切ない、情報から遮断された部屋〜小僧の部屋なんだけど〜に隔離幽閉されていたので、目が覚めている時間はとにかく本を読む事が出来たのが良かった。積読状態の山から数冊取り出し次々と読了。気持ちいい。一部には求めた時の期待に届かない内容のもあったけれど、しょうがないね、読んでみなけりゃわっかんないもんね。

さて、正月明けそうそうに、こんなテイタラクの新米ボスをよそに、我がスタッフは随分奮闘してくれた。少人数のチームでは、一人が止まると他への負担が計り知れない。今回の件はまざまざとそれを体感できたちょっとしたハプニング。もし、これが自分ひとりだったら・・・と思うと空恐ろしくさえなってくる。ワタシがどういう状態であれ、君の存在は既にとても大きなものになっているんだよ、ホント。感謝するぜ、ダッチィ!

皆さんも気をつけてくださいね、インフルエンザ。
特に、ワタシが急激に発熱したあの日に来社いただいた方々・・・
富士山笑竹村 村長 渡邉たけひこ様
OfficeスリーPlanning 代表 吉田正敏様
ふもとの家ユースホステル 龍武一郎様
蟇Ъ按命システム 平川様
有限会社NTワーク 小澤様
そのほかの皆様・・・伝染っていてもご勘弁・・・。



新米ボスのONとOFF!
 いや、しかし参ったよ!そんな中、ダッチィには、ワタシの連絡ミスまで対応してもらって申し訳なし。ありがと。 

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市

kage_blog at 10:57コメント(8)トラックバック(0) 
日記 | 他愛ない話

2008年01月09日

ようこそ、いらっしゃいませ

今日も事務所にお客様がお見えになりました。

富士市内、駅の南口そばでヒーリングサロンをなさっている方。
インターネットと電話に関わる環境を改善していきたいとのご要望。

ハイ!お任せください。

コストを抑えて利便性を追求。
お客様に満足いただける環境をご案内いたしますよ!

富士山 笑竹村
  村長 渡邉たけひこ様     ありがとうございました

OfficeスリーPlannning
  代表 吉田正敏様     ありがとうございました


その後も
 ユースホステルの龍さん
 通信会社の平川さん
 看板広告の小澤さん
 システム開発会社の古屋さん
大勢さんのいらっしゃいませでした。ありがたいことです。


新米ボスのONとOFF
事務所が賑やかなのはとても嬉しい!
ね!!


kage_blog at 21:17コメント(0)トラックバック(0) 
日記 | ちゃんとした話

2008年01月06日

孫達は頑張るPowerの源でもあるのよ

秦野に住む娘夫婦がちょっと遅い里帰り。そろそろお正月気分も薄らいでくる頃に、もう一度華やかさが戻って来て大歓迎だ。

秦野から孫二人孫達もしっかりと成長している。
こんな賑やかさなら毎日でもいいね。




明日からはいよいよ2008年の業務が本格的に始まる。年始回りでウォーミングアップといいながらも、お客様とは年末から引き続きの約束がいくつかある。朝、事務所へ着いたら手帳とにらめっこになりそうだ。気を引き締めていこう。

お客様、パートナーの皆様、商社の皆様。あらためて本年もよろしくお願いします。皆様があって我々がある。

WIN−WINを実現しましょう!



新米ボスのONとOFF!
やるぞ!やるぞ!やるぞ!

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市

kage_blog at 23:36コメント(4)トラックバック(0) 
日記 | ちゃんとした話

2008年01月05日

2008年初仕事

新年初仕事。営業活動はおろか年始回りのその前にやらなければいけないことがある。製造業では工場が停止している間でなければできない事が山ほどあるのだ。PCネットワーク環境の保守管理を請け負う当社としては、こういった時にこそ活躍を求められる。ネットワークの安定稼動と、障害時対策、そして客先と行う受発注データの伝送を検証。

100台程度の中規模ネットワーク。たった十数年前にはオフコンと数台のワークステーションしかなかったところへ、時代の流れとともにPCを導入。徐々に、まるで増殖するように各部、各人にPCが増えていった。成長過程の会社では当然の姿だけれども、どこかの時点でこの増殖状態に秩序を与えなければいけない。と云う訳で、ここ数年掛けてシステム化並びに全体管理を進めているのだ。それらを解決する技術を持ったパートナー達と連携して、理想的なPCネットワーク環境に近づけるべくお客様に関わらせていただいている。

従来システムをオフコンからPCへ移行。
生産管理、工程管理のシステム化。
サーバーによる一元管理と、堅牢なバックアップ。
止まることのないネットワークの実現。
まだまだやる事は山ほど・・・。

進んだ会社はとっくに全体管理を進めているかもしれない。でも実際には多くの企業がその管理が徹底されずに、無秩序な状態でPCネットワークを運用している様子。ちょっと詳しい人が社内に居れば、初期導入設定や日常のトラブルシュート程度は出来てしまうからね。導入規模によるものの、しっかりしたPC環境の保守管理、障害対応を社内の人員で賄えない様な場合は、我々のようなコンサルティングからプランまで提案してくれる会社を利用してみてもいいかもよ。当社に限らずそういった会社は結構あるから。

と、ちょっと宣伝してみたりする・・・・・。




新米ボスのONとOFF! 
あ、知らない人も多いかもしれないけど、こんな仕事したりすんのよ。うちの会社。でも、ホームページをまだアップしていないのが玉に瑕ね・・・。
急ぎまぁす。

  あんしんビジネスサポート株式会社@富士市

kage_blog at 22:10コメント(2)トラックバック(0) 
ビジネストーク | ちゃんとした話

2008年01月04日

新年四日目にして初詣

心を平和にして 親類縁者に交われば 争い事もなくなって よく一家和合し 他所には困る事があっても 自分の家は春風が吹くようです 他人のために尽くしなさい

  御神籤より 原文のまま




新年四日目にして初詣挙行。ってややオオゲサかな。相方の復調を待ちわびて本日参拝してまいりました静岡浅間神社。例年とほぼ同じパターンで、神社そばのカフェで遅めの昼食をとりながら、ぼちぼちと歩いていく。四日とはいえ、車の列、人の往来ともに十分な、そしてちょうどいい混雑加減。

この辺りの町並みは駿府城下町と、浅間神社の門前町としての風情が残っているように感じられて好きだ。小さな間口で昔から営んでいるような商店の連なりを一歩入れば、通りの喧騒は直ぐに消え去って、大きくレトロなお屋敷、或いはとてもモダンな住宅が混在し、ちょっとした散歩コースとしても楽しめる。市街地までも近い。住まう人たちは自転車でこの町並みをすり抜けながら日常生活を送っているんだろうなぁ。ちょっと羨ましいね。

そんな雰囲気に包まれながらあっという間に神社へ。

12月始めに伊勢に出かけ、延べ六箇所の神社、十三のお社を参拝してきたばかりだが、新年の誓いを立てるのは、やはり毎年ここ。おのずと伊勢神宮百二十五社が持つ趣とは違うけれど、胸に秘める思いは寸分褪せる事なく、その時と全く変わらぬ敬虔な気持ちで神域に足を踏み入れる。

古札を納め、水舎で清め、本殿の前で自分の想いを丁寧に約束する。自分との約束であり、神様への報告のつもりで。時々でも立ち寄る事が出来れば、途中途中の報告もしていく事にしよう。想いを一つ一つ実現していくその過程のすべてを、神様どうぞ御見守り下さい。

お守りをいくつか求めて神社をあとにしたらお買い物を少々。過酷な就労状況の中で本当に良く頑張ってくれているウチんとこのスタッフにプレゼントを選ぶ。その仕事振りに感謝を込めてプレゼントしようと相方からの発案なのだ。なるほど素敵な考え。そういうことなら渡したいものがある。と今回は迷うことなくそれに決める。彼が喜ぼうがそうでなかろうが「そんなの関係ぇねぇ!」なのだ。「自由だぁ〜!」なのだ。でも喜んで欲しいのだ。いつ渡そう・・・。

ついでに自分のシステム手帳のリフィールと、夕飯のお惣菜を少々購入。

あのね、松坂屋の地価食品売り場へね、久しぶりに入ったんだよ。お局様への貢ぎ物を求めた時以来かね。スッゲェ人が溢れてて大変だったんだけどさ、その中の中華総菜屋さんでね、「酢豚」と「春雨のピリ辛炒め」をね、合わせて600gくらい買ったの。高いねぇ。2000円近く取られちゃった。普通なの?これ。家族4人じゃペロっと無くなっちゃうよ。なんだか味気ないポリのパックに密閉されてね。「ハイっ、どうぞっ!」なんて。

豊かな方々は普通にこんなお惣菜をいただいているのかねぇ?と帰りの車中でも貧乏くさくブツブツ。そして夕餉に間に合わせて皆で食事。ところがさぁ、旨いんだよこの「酢豚」、それから「春雨」。なんていうのかなぁ・・・とても豊かな味なのね。ビールが進んでさぁ。春雨一口で、ビールをゴキュッ!ゴキュッ!っと呑み干していく快感。初めてだよ、晩酌で7本も呑んじゃったの。ほんの少しの肴でこんなに呑んじゃって贅沢なんだかどうなんだか?当然怒られたさ、相方には。そうそう息子にも。で、怒られながら値段に納得したりしたのよ。

さぁ明日から仕事。今夜中に賀状の整理。山と積まれたスケジュールをこの酔っ払いは無事にこなしていけるのか?こればかりは「そんなの関係ぇねぇ〜」とブッチギルことは出来ない。そんな風に自ら勝手に前途多難な2008年。「小吉」と書いてあったあの御神籤は、引かれていく人を間違ったみたいだ。もっといい人のところに引かれていけば、いたずらに外れクジにならずにすんだだろうに・・・。ワタシんところは微妙よ。




新米ボスのONとOFF! 
毎朝神棚に祀った神々に報告するんだよ、職場では。それが一日のスタートなのだ。

kage_blog at 10:15コメント(4)トラックバック(0) 
日記 | 他愛ない話

2008年01月03日

年始回り若干

ご縁の方々に年始回り。昼過ぎからぼちぼち出かけて数件回る。相方は昨日と変わらず調子が悪い様子で大事を取る。戻ったら初詣行こうかと声をかけ、一人でぷらぷらとお出かけだ。

お留守のお宅もあったけどそれはそれで仕方ない。約束して行っているわけではないしね。それでも3件目に伺ったお宅では遅めの昼食をご馳走になってしまった。ありがたい。大好きな散らし寿司with鰻トッピング。モツ煮とあわせてたらふくいただきました。デザートのイチゴまでとてもおいしゅうございました。ありがとうございました。それにしても車じゃなかったらあの松前漬で一杯飲みたかったなぁ。

帰宅してからも相方の体調は全く優れずむしろ下り勾配。こりゃ浅間神社へはいけそうもない。残念だけど今日も諦めましょう。とはいえ、相方の今回の症状は思っていたよりも深刻な様子。長引かないといいんだけど、こういった看病は苦手なジャンルなのでただそっとしておく程度の事しか出来ないのが情けない。あぁ、歯がゆい。

少しずつお仕事モードに切り替え始めようかと気持ちを引き締める正月3日。始業に向けてからだと精神のバランスを整えていこう。





新米ボスのONとOFF! 
 夕飯時に孫からもらう電話がちょっと嬉しかったりする新米ボス 
 束の間の癒し

kage_blog at 19:21コメント(6)トラックバック(0) 
日記 | 他愛ない話
訪問者数