『花月流温習会』が
6月16日(日)、
川崎市中原市民館ホールで開催されました。

ご来場下さいました皆さま、
ありがとうございました。

ごく一部の写真しか無いのですが、
掲載させていただきます。


「舵」 花月紀美弥
line_115029035503801




「しのび酒」 花月禄士
line_115029972586092




「外記猿」 花月縁江
line_115030695602759




「浮かれひょうたん」 花月兼寿広
line_115031879824633




「文殊獅子」 花月祐里 花月縁江
line_115035062195466




line_115035624394425




「京都二寧坂」 白井静香
line_115035790561612




「豊舞」 花月兼寿広
line_115037035967862




「天竜流し」 花月禄輔
line_115037732962133




line_115037564088695




「花一凛」 
花月祐里 花月紀美弥 花月兼寿広 花月縁江 花月禄士 花月禄春
line_115039183295466






舞台袖の様子

アナウンスは花月兼文陽さん
音響は花月紀美緒さん
出番を待つ方々
IMG_20190616_113243




後見は花月禄輔さん
禄士さん門下の花月士宝菊さんは、着付けなどのお手伝いに来てくれました。
IMG_20190616_125327





私は今回、歌謡曲の「文殊獅子」を縁江さんと踊らせていただきました。
石橋を題材にした曲です。

以前、家元襲名の「鏡獅子」で縁江さんは胡蝶で出演してくれましたので、
当時を懐かしく思いながら振付、お稽古をしました。
IMG_20190617_154151




最後の「花一凛」は、
昨年の花月流講習会の課題曲ですが、
今回は一部群舞を取り入れ、華やかな構成にしました。
みんな芸者役です。。。
IMG_20190616_140331



ご来場下さったお客様、
流儀のみなさんのご協力のお蔭様で
無事に終える事ができました。

ありがとうございました。