2005年12月19日

臭いの大革命

一人の博士が研究しました。分子生物学の権威、小牧久時博士。


口臭、便臭などニオイ成分の存在を体内から消し去る大発見をしました。

消臭効果の強い「緑茶カテキン」にお腹の善玉菌を増やす「乳酸菌生産物質」を組み合わせることで、消臭効果が飛躍的に上がるということがわかったのでした。

この大発見を元にして商品化されたのが「ラクトファイバー・エチケット」。

これこそ臭いの大革命。

ニオイのもととなる悪臭成分を「緑茶カテキン」と「乳酸菌生産物質」が数分で除去し、さらに、腸内の善玉菌を増やすことでニオイのもとになる体内に取り込まれた物質の腐敗を抑えます。

画期的なデオドラントボウウェルフローラバランス食品、ラクトファイバーエチケットは楽エン本舗で販売されています。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. デオドラントボウウェルフローラバランス食品  [ エンヨー健康エコ生活・お掃除革命(ロハス楽エン) ]   2006年03月10日 18:14
ラクトファイバーエチケットは乳酸菌生産物質。 天然成分の消臭エチケット(ボウウェルフローラバランス食品)でもありますが、乳酸菌生産物質には整腸作用も期待できますから、お歳寄りのお腹の健康のためにも非常に有益なサプリメントになっています。 汗のしみつい...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔