2009年10月11日

祝 まめや一周年

PA121471
先週の金曜日に、高遠野笹の「信濃屋中米商店」Sさんのところに「まめや」の豆腐を取りに伺ったら、「木綿やわらか」と一緒に、ビスケットの包みを渡された。
帰宅後、ビスケットに添えられた文面を読んだら、「まめや」はこの10月2日(とうふの日、とか)で、一周年を迎えたそうだ。まずは、パチパチと拍手。

まめやのおとうさん、睡眠時間を十分に取りつつ、豆腐づくりに励んでください
まめやのおかあさん、いつも配達ご苦労さまです。クルマのボコボコ、味が出てきました
まめやのこどもたち、おとうさんおかあさんのいうことをよくきくんだよ

おいしい豆腐をいただけることに感謝しております

※冒頭の写真は、ピンボケで恐縮。器は高遠「水遙窯」林さん作の片口

PA121485

PA121488
▲ビスケットは、同じ谷の住人「石窯パン屋 野良屋」が焼いてくれたそうだ。「まめや」の豆乳とおから入り

kaguradon at 23:19コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by みらい塾女将   2009年10月13日 22:05
長藤文庫さま
ソウデシタカ。クッキーもらったんですか。数日前まめや母から電話。連休のためお豆腐はお休みとのこと。昨日今度はまめや父からの電話。よく考えたら30丁も豆腐が余ることが判明したので休んだ分を・・・・・・・・。ということでした。今日はみらい塾では薔薇クラブが発足して大勢の仲間がいるから15丁位なら大丈夫と約束.おいしい豆腐はいらんかい〜。ものの5分で完売メデタシメデタシ。ダケド・・・・ダケド。クッキーのお駄賃なんて無かったよ~。少しだけ僻んでる女将でした。あははははは。
2. Posted by 管理人(書肆月影)   2009年10月14日 10:18
女将さま、おはようございます。
女将さまは常々どんなご商売をされても成功される方だと思っておりましたが、押売り、もとい物売りの才にかけても、たいしたものをお持ちですよねえ。もっとも、CafeBrittの豆にせよ、まめやの豆腐にせよ、女将さまが惚れ込んだ商材だから、という点は見逃せません。
「黒薔薇倶楽部」という会が発足したのですか。え?その次が「白百合倶楽部」?中高年男性の足が向きそうですねえ。ただでさえ、そちらに入り浸っている「信濃屋中米商店」Sさんは、たまらんでしょう。あの人のことですから、「聖心倶楽部もつくりましょう」なんて言い出しかねませんから、あまり耳を傾けない方がいいですよ
3. Posted by 信濃屋中米   2009年10月15日 07:12
銀座3丁目には「クラブ白いバラ」があります。ホステスさんの平均年齢がずば抜けて高いことで有名な店です。なんでも故郷のお母さんに会う代わりにやってくる客も多いのだそうです。・・・ホンマかいな?・・・「白百合?」「聖心?」・・・それなら「フェリス倶楽部」も作らないと平野さんがむくれますよ。
4. Posted by 管理人(書肆月影)   2009年10月16日 08:57
中米さん、実はね、平野さんて、ブランドなんてプイ、という顔しているでしょ、(ヒソヒソ)でもホントはブランド大好き人間なんですよ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Profile

書肆月影(しょしつ...

livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ