2009年11月06日

長藤文庫は11月23日(祝)で閉店いたします

唐突に思われる向きもあるかも知れませんが、諸般の事情により、「高遠 長藤文庫」は、今月11月23日(月・祝)を持ちまして、閉店いたします。いままで弊店を支えていただいた方、弊店に足を運んでいただいた方には、深く感謝いたします。ありがとうございました。
弊店は、私「書肆月影」大塚と「れいど・ばっく」平野の共同経営にて、運営してまいりましたが、両者でよく協議した結果、上記の結論にあいなりました。

閉店後の予定ですが、私「書肆月影」は中信南信にて、本にかかわる新業態の運営を、仲間数名とともに始める予定でおります。これについては、近々またご報告できることがあるかと思います。

「れいど・ばっく」平野さんは、地元神奈川にて、従来どおり、古本販売を継続していく予定です。

コメント欄には書き込みができませんので、ご連絡等がございましたら、それぞれの店主宛にメールでお寄せいただけますでしょうか。

書肆月影 大塚清夫 kaguradon@yahoo.co.jp
れいど・ばっく 平野廣之 laidback@themis.ocn.ne.jp

※なお、閉店までこのブログの更新はありませんので、ご了承願います。

「高遠 本の家」の名称の時期を含めても、二年半ほどという短い期間ではありましたが、本当にありがとうございました。また、どこかで皆さまとお会いできることを願って、最後のご挨拶とさせていただきます。

kaguradon at 23:32 
Profile

書肆月影(しょしつ...

livedoor 天気
livedoor ピクス
本ブログパーツの提供を終了しました
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ