神楽坂信二

勤我信念


遅いですが、

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

nenga2012_r2


今年初めとして漫画をアップしました。
p_01

[漫画]-[オリジナル]-[スーとツー #05]

パブーにもリリース。

今年こそ悲願成就できるよう頑張りたいです。

暑中見舞いと同人誌

HPにて暑中見舞いのイラストと同人誌をアップしました。
暑中見舞いは知人へ出していたもので、
同人誌はゲームレジェンドに出したものです。
同人誌ではプロのゲストも描いてもらってますので、
是非、イベントで見かけたら買ってください。

summer2011
暑中見舞い
[画廊]−[COLOR]

hyousi6
同人誌
[漫画]−[同人誌]

スーとツー 第4話

1












スーとツーの第4話をアップしました。
[TOP]-[漫画]-[オリジナル]から行けます。

「みけもの ムル」公開しました

ムルみけもの ムル

2008年秋作成。








http://kimix.hp.infoseek.co.jp/index.shtm
[漫画]→[オリジナル]→[みけもの ムル]

「みけもの遣い さちこ」をリメイクして2回目の
持ち込みをしました。

同じ出版社に再挑戦したんですが、その際にある出版社に
前回、「死に物狂いで頑張らないと無理」って言われた
担当編集さんから「後1年くらい頑張って佳作くらい」まで
評価が上がりました(?)
基本辛口だと思うので、これは一応評価が上がったんだと
受け取って次の作品へのモチベーションアップに繋げて
いきたいと思った作品です。
ただ、その担当さんから
「次はもう3回目になるんだから、厳しくなるよ」
って言われたので、今度はビシッとしたのを持ち込みたいと
思い、現在はレベルアップも兼ねてWeb漫画を作成しています。

「みけもの遣い さちこ」公開しました

さちこ

みけもの遣い
 さちこ

2008年春作成









http://kimix.hp.infoseek.co.jp/index.shtm
[漫画]→[オリジナル]→[みけもの遣い さちこ]

初めて持ち込みをした作品です。
幼年誌くらいで描きたいと思って描きました。
なので、持ち込んだ出版社も幼年誌を出している
出版社です。
色々な出版社を回って色々な編集者の人から
コメントをもらいました。
沢山勉強になることがあって思い出深いです。

「初めての持ち込み」っていう某おつかい番組のように
緊張と不安に包まれながら、
出版社を探して、見つけて、
編集部に足を踏み入れて、編集者の方と話をする。

基本辛口ですが、初めてという事を配慮してコメントしてくれる
方もいました。
的を射たコメントくれて「なるほど」と納得する意見もあれば、
思わず「は!?」って思ってしまう、なんともズレたコメントする方も
いました。

そして、この漫画の原本は手元にありません。
トラブルによって紛失しました。
投稿する場合は基本的にコピーを取るので、
これはコピーから起こしました。
まさか、某先生と同じ事になるとは、と。(出版社も同じ)
あの件以来色々とネットで調べると同じ目にあった方は沢山
いるようですが、まさか自分も遭ってしまうとは思いませんでした。

その他、編集者にまつわる様々な話を周りから聞いていましたが、
漫画業界におけるその話を全部この作品で味わった感じです。

livedoor プロフィール

神楽坂信二

QRコード
QRコード
楽天市場
記事検索
  • ライブドアブログ