2016年08月22日

リオオリンピック & 台風9号


リオデジャネイロオリンピックは日本人選手の活躍で毎日楽しませてもらいました。

いよいよ閉会式。

20160822リオオリンピック閉会式01


20160822リオオリンピック閉会式02


ブラジル選手団は初めから入場していたそうで、日本選手が最後の入場でした。

20160822リオオリンピック閉会式03


五輪旗がリオ市長から東京都の小池知事に渡り、

20160822リオオリンピック閉会式04



東京オリンピックの紹介パフォーマンスに移りました。

この小ぶりの聖火はいいアイデアでしたね。

20160822リオオリンピック閉会式05


開会式と比べて閉会式は盛り上がりに欠けるだろうと、あまり期待しないで最初はちらちらと見ていましたが・・・・・

いや〜面白かった〜!

日本を象徴する色ということで真っ赤に染まったステージの、

20160822リオオリンピック閉会式06


赤い部分がどんどん小さくなって、日本国旗の日の丸に。

20160822リオオリンピック閉会式07


普段はカラフルな外国の国旗に比べて単純過ぎて寂しいと思うこともありましたが、このときほどこの潔いシンプルさが誇らしいと思ったことはないですね。

ステージに映し出されたプロジェクトマッピングで各国の「ありがとう」の文字。

20160822リオオリンピック閉会式08


ポルトガル語の「オブリガード」と、日本語の「ありがとう」の両方に「RIO」の文字があるなんて、気づいたひとはエライ!


突如登場したマリオにも「RIO」がある!なんて見ていたら、

20160822リオオリンピック閉会式09


渋谷交差点にドラえもんが土管を置いて、地球の反対側のリオまで掘った穴にマリオが飛び込み、

20160822リオオリンピック閉会式10


リオの土管から出てきたマリオが安倍首相だった時には大笑い。

20160822リオオリンピック閉会式11



プロのダンサーに混じって青森大学男子新体操部の皆さんのパフォーマンスが素晴らしかった。

20160822リオオリンピック閉会式12


20160822リオオリンピック閉会式13


最後に富士山のシルエットの中にスカイツリーや東京の街並みが表現されるデザインのセンスの良さに感動しました。

20160822リオオリンピック閉会式14


これをエンブレムにしたかったくらい素敵!

いよいよ東京にオリンピックがやってくる実感が湧いてきました。
4年後が楽しみだぁ〜



ところで本日、神戸は雲は多いものの、晴れ間ものぞくお天気だったのに、午後12時半ごろ、台風9号が千葉県上陸だとのニュース。

20160822台風02

11年ぶりという千葉県直撃だそうで、みなさま被害はありませんでしたでしょうか。



今日はママが帰ってくる前に、早めにじじに晩御飯を食べさせてもらっているTaroくん。

鶏肉団子が気に入ってくれて、自分で持ってかぶりついているところ。

20160822リオオリンピック閉会式16



そのあと、大人の食卓の写真をとフォルダを探したら、ない!

Taroくんのあとにすぐにじじの分、そのあと帰った次女、仕事帰りに寄ってくれた長女、残業で遅くなった婿殿と、その合間に私も食べたりTaroくんのお風呂があったりしていたら、なんと取り損ねておりました。

子供たちがまだ全員我が家にいて、次々帰る順に食事を出したりしていたころを懐かしく思い出しました。

大変とも思わないで難なくやれていたのは、「あのころキミは若かった〜♪」なんでしょうね。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年08月21日

来る?〜来て〜来てください


今日は空気も澄んで、対岸の紀伊半島もよく見えました。

20160821まかないばばぁ01



20160821まかないばばぁ02



20160821まかないばばぁ03



Taroくん一家は婿殿の職場のリクリエーションで出かけるというので、今日は行かなくてもいいやと思いきや、午後遅くには帰るから 「 来てもいいよ〜来る?〜来て〜来てください〜晩御飯作ってください〜 」 で、またもやのこのこ行ってまかないばばぁ。

そこでみんなが帰る前から乗り込んで食事の支度でした。

まだまだ冷蔵庫に大量にあるイタリアントマトでトマトソースを作り、ナスのグラタンにしました。

20160821まかないばばぁ04


食後のデザートは次女の大阪土産のシフォンケーキ。

20160821まかないばばぁ05

晩御飯の後で、こんなに大きいケーキに、生クリームたっぷりで食べられるかなぁ〜なんて、もちろんツユほども思わず、ぺろりと平らげました。

今日もめいっぱい遊んでコテンと寝た、Taroくんの寝顔を見届けて自宅に戻りました。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年08月20日

婿殿新記録ファミリーゴルフ

 
1ヶ月ぶりの息子と婿殿とのゴルフ。

今日もピーカンに晴れたけれど、カートや木陰で涼みながら思ったより暑くなくプレーできました。

20160820ファミリーゴルフ01


しかも、土曜日というのにお盆直後のせいか空いていて、前も後ろも人影も見えない、全く待ち時間のない快適ゴルフ。

20160820ファミリーゴルフ02


そして、先日の米子ゴルフ場でいきなり調子よくて「どうしちゃったのワタシ」が婿殿に乗り移ったかのような「どうしちゃったの婿殿」。

もともと飛距離はあるのだけれど、その分、右や左に反れてOBになる確率が高いところ、今日はほぼ真っ直ぐ飛んで、しかもパターも2打までで決まり絶好調。

スタート前のくじで決まった婿殿のオナーがそのまま続く勢いでした。



若者それぞれガッツリメニュー。
シニアマダムも負けずにガッツリよ(汗)

20160820ファミリーゴルフ03


午後はたまにぽっかり浮かぶ白い雲でお日さまが遮られて、涼しい風が吹いてくれました。

20160820ファミリーゴルフ04


20160820ファミリーゴルフ05


最後まで調子を崩すことなく、最終ホールはパーでホールアウト。
そこそこ調子のよかった前回より15打もスコアアップした婿殿。

最少スコア更新の記念日となりました。

20160820ファミリーゴルフ06



それでも長年キャリアの底力で、オットの方がわずかにスコアがよかったものの、前回は息子に抜かれそうになり、今回は婿殿に肉薄で、この調子でいくとトップ交代は時間の問題かもね。



ワタシはと言えば、いつもよりはマシだったものの、苦手な谷越ふたつが克服できなかったのが残念。

またまた「次回こそ!」でした。

9時半スタートで2時半ホールアウト。

待たずにスイスイまわると、こんなに早く上がることができるのね。



朝からスイミングに行ったあと、お昼寝たっぷりで元気いっぱいのTaroくんとおいしい晩御飯になりました。

     20160820ファミリーゴルフ07




ところで17日にTaroくんが淡路島で初海水浴。
始めはおっかなびっくりだったそうだけど、スイミングのおかげですぐに慣れて楽しんだそうな。

洲本の遠浅の海の水がきれいなのでびっくりでした。

20160819神戸06


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | ゴルフ

2016年08月19日

育ばぁのつかの間助っ人家業


鳥取に滞在中はネット環境になかったので5日間はまったくのネットOFFデー。

皆様とつながらないのは寂しいですが、のんびりまったりゆっくり生活もいいもんだ。

しかも義母の就寝に合わせて9時過ぎには寝るので、早寝早起きのどれだけ超健康的な生活だったか(笑)

神戸に来て、久しぶりにパソコンをつなげてNETサーフィンして、あっけなくパソコン生活に舞い戻りました。



関東や北海道は悪天候だとのことですが、一滴の雨も降らないいいお天気続き。

こうやってみると、日本列島もずいぶん広いと感じますね。

20160819神戸01





午後から次女宅に出向いて、晩御飯の下ごしらえをしてから保育園にTaroくんのお迎えへ。

ひとり遊びがずいぶん上手になりましたが、それでも遊び相手になってやらないと、すぐにご機嫌斜め。


     20160819神戸03


よって、Taroくんが帰る前にほぼ食事の支度ができていないと、あとが大変なんですよね。

小さな子供のいる仕事を持つ女性が、帰宅してから食事の支度をして、食べさせたりするのは一苦労だと実感です。

次女に「帰って来て御飯ができているのが、うれしい!」といわれてホイホイと。



今日は酢豚とおから煮とコマツナの炒めものと太刀魚のムニエル。

Taroくんがことのほか太刀魚を気に入ってくれてよかったわ。

     20160819神戸02


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年08月18日

ふるさとからふるさとへ


いつもより長い滞在でしたが、焼き立てパンのいい香りで寝覚めるのも今日でおしまい。


     20160818神戸へ01


義姉から受け取ったミッションのひとつが「帰るときに座敷のテーブルを同窓会用に並べる」。

は〜い、ミッションコンプリート(^_-)-☆

20160818神戸へ02


だれ気兼ねなく集まれる義母の家で、毎月第3土曜日に、女学校時代のクラスメートとの同窓会が続いています。

いまだに10数人が楽しみにいらっしゃるということで、義母の元気のみなもとでしょうか。

みなさまのにぎやかな声が聞こえてきそうです。

20160818神戸へ03




米子空港〜神戸空港の航空路線がなくなったので、久しぶりに高速バスで神戸まで移動することにして、ねこ娘号で米子駅まで向かいました。

20160818神戸へ04


     20160818神戸へ05



米子駅前イオンの和食屋さんにてランチは「大山地鶏の黒酢あんかけ」定食。

オットは豪華な天ぷらセットうどん付き(@_@)

20160818神戸へ06


そのあと、米子駅前のバス乗り場から神戸に向かいました。

20160818神戸へ07


オットは1歳で父の転勤で出て、その後はずっと関東や関西で育ちましたが、鳥取が生まれ故郷。

そのオットのふるさとから私のふるさと神戸へ、いざいざGO!


車窓からは、昨日のゴルフの時に見損なった大山の豪快な姿を見ることができました。

20160818神戸へ08



神戸に着いて自宅にスーツケースを置いて、お土産を持って次女宅へ。

保育園にTaroくんのお迎えに行きました。

一ヶ月ぶりの再会なのに、顔を見たとたんに駆けて来て飛びついてくれました(#^^#)

うれしいなぁ〜



晩御飯は義母のおすすめで米子で仕入れた大山おこわ。

Taroくんとにぎやか(過ぎ(;´∀`))にいただいておいしさ倍増でした。

20160818神戸へ09



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | 神戸

2016年08月17日

念願かなって鳥取でゴルフ


昨日の雨が残って、地面も木々もしっとり。

米子ゴルフ場で、義母の義弟にあたる、オットの叔父とのゴルフでした。

20160817米子ゴルフ場01


もう何年も前から、「Hくん、ゴルフしようよ!」と誘われ続けてはいたのですが、いつもの2泊3日の帰省じゃ到底無理。

いつかいつかが「毎日日曜日」でようやく実現しました。

このゴルフ場で、月に数回プレーするという叔父は会う人会う人お知り合いでご挨拶。

80歳にしてこのお元気で何よりです。



すぐ横が海岸線の米子ゴルフ場。
ぐるっと松に囲まれて、

20160817米子ゴルフ場02



右も左もまっ平。

20160817米子ゴルフ場03



20160817米子ゴルフ場04


しかもティーグランドが、上級者向けのブラック、レギュラーのホワイト、シニア用のゴールド、レディースのレッドがあり、さらに上のシニアにはグリーンと、ピングまである親切設計。

JPG02


ブラック・ホワイトの前に、ゴールド・レッド・グリーン・ピンクティー。

叔父も私もグリーンから打つ資格があるそうで、ありがたくちょっと距離を稼ぐことができました。

大好きなフラットで、しかも前から打たせてもらって「どうしたワタシ」。

唯一の池越えのこのショートも、なんなくパーが取れて絶好調。

20160817米子ゴルフ場06


ただ、この1ヶ月の日照りが芝生を枯草に変えて少し残念でした。

20160817米子ゴルフ場07


前も後ろもまっ平〜♪

20160817米子ゴルフ場08


ランチは「牛筋煮込み定食」。
久々お肉でおいしかった〜

20160817米子ゴルフ場09


午後はさらにピーカンのお天気でしたが海風が心地よく、思ったより暑くなく快適ゴルフで、ほとんど失敗もなく「どうしたワタシ」人生最小スコアでした!(^^)!

20160817米子ゴルフ場10


気持ちよくホールアウトして振り返ったら、雲が晴れて真正面に見事な大山が見えました〜

20160817米子ゴルフ場11


と、思ったけれど、叔父に聞いたら大山はもっと西側(右寄り)とのことでした(;´∀`)

20160817米子ゴルフ場12


食堂で一休みして反省会。

20160817米子ゴルフ場13


フラットで穏やかなゴルフ場で、オットもいつもよりかなりいいスコアで上機嫌。
機会があればまたぜひお誘いください(#^^#)


今日午後、箕面に帰宅した義姉が作っておいてくれたメバルとエノハの煮つけと、ナスの煮物に舌鼓。

楽しいゴルフの後、好物の並んだ、母と一緒の食卓に上機嫌のダーリンでした。

20160817米子ゴルフ場14


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | ゴルフ

2016年08月16日

砂の国に恵みの雨


山陰地方に、夜半から待望の雨が降りました。

     20160816ユーフォルビア03


ほぼ一ヶ月まったく降っていなかったそうで、畑も庭もカラカラだったので、ご近所さまとのご挨拶も、口々に「恵みの雨」だとか、「今日は水遣りせんでええがぁ〜」とか。

20160816ユーフォルビア04


何せ鳥取砂丘のある「砂の国」。

地面は、土ではなく真っ白な砂なので、保水力がありません。

そこで、毎日の水遣りが欠かせない。

私の畑は、苗を植えた時以外はほぼ水遣りしないというと、反対にびっくりされます。
おかげさまで10日でも2週間でも家を空けても大丈夫(;´∀`)



義母宅では玄関前と畑の2か所に井戸を掘り、ポンプでくみ上げて、そこからいくつかの蛇口に分配。

20160816ユーフォルビア07


さらにホースをのばして、畑の一部はスプリンクラーでの水遣り。

20160816ユーフォルビア08水遣り


     20160816ユーフォルビア09水遣り




20160816ユーフォルビア10水遣り


それでも庭と家の前と裏の畑の水遣りは、夕方4時ごろからほぼ2時間がかりだとか。

義母に「大変ですね。」と言ったら、「ええ運動になっちょる。」そうな。
ほんとごくろうさまです。



今日は雨が降って水遣りのお手伝いもしなくてよかったので、義姉とふたりで、義母のリクエストで玄関前の井戸の蛇口下の「龍のひげ」を剪定してすっきりさせました。

20160816ユーフォルビア06


義兄とオットの男性陣ふたりは、ここでも自分のルーティーンは変えないで、「歩かないかん。」とウォーキングに<(`^´)>


人気の「ユーフォルビア」。

20160816ユーフォルビア11水遣り


なるほど、お墓のお供え花として大活躍でした。

20160816ユーフォルビア01


ほらね、乾いた砂の地面は真っ白でしょ。

20160816ユーフォルビア02



晩御飯はゴーヤのかき揚げと、つみれ汁。

船橋から持ってきた黄色いトマトが、皮が柔らかくておいしいと好評でうれしいで〜す。

20160816ユーフォルビア05
     


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | 家族

2016年08月15日

お盆


朝早くからお墓参り。

20160815お盆01


町中の人があちらのお墓こちらのお墓を行ったり来たりで大にぎわいです。

20160815お盆02


お地蔵さんや

20160815お盆04



20160815お盆05


道祖神にもお線香を手向けてお参り。

20160815お盆07


我が家も、義母の実家や親戚やたくさんのお墓にお参りしました。

20160815お盆06


20160815お盆03


オリンピックの卓球女子の団体戦を応援しつつ、

20160815お盆08


終戦記念日の黙とうを捧げ、義母から呉の軍事工場に学徒動員して爆弾を発射する角度の計算をしていた話を聞かせてもらいました。

遠く、広島に落ちた原子爆弾が見えたとかで、もう少し距離が近ければ「今はおらんわぁ〜」と(@_@)


庭や畑のお花の写真を撮っていたら、

20160815お盆09


今年の一押しはコレ!とおススメだったのはこの花。

     20160815お盆10ユーフォルビア


     20160815お盆11ユーフォルビア

花というより、白い葉が花に見える「ユーフォルビア」。

20160815お盆11ユーフォルビア01

暑さに強くお墓に供えてもきれいなので、ご近所でいま大人気だそうです。



午後、義姉1号と義兄が帰省してきて合流。

賑やかな晩御飯になりました。

     20160815お盆12ユーフォルビア


食事の後、のんびりしていたら、早く行かないと盆踊りが終わるよ〜と言われて大急ぎ。

20160815お盆14


近くの広場で行われている盆踊りを見に行きました。

20160815お盆15


帰り道、送り火の点いた墓地を一巡り。

20160815お盆13ユーフォルビア

普段は全くのよそ者なのに、こんな時は地元愛が湧き出て来て、ご先祖様を敬う日本の伝統を誇らしく思いました。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | 家族

2016年08月14日

お墓参り


一昨日、羽田空港の手荷物用のコンベアが故障して、荷物を載せないで出発したトラブルがあったばかり。

その夜のコンサート用の楽器とか、結婚式に列席する式服とかが着かなくて、なくて困ったということでした。

あとで家まで宅配すると言ってもね〜

今日は無事に動いているようで、よかったわ〜

20160814鳥取帰省01


早めに着いてバスゲートラウンジで空弁の朝ごはん。

20160814鳥取帰省02


バスで飛行機の下まで行って、タラップを上がるのは「飛行機に乗るぞ!」というワクワク感がUPして大好き。

20160814鳥取帰省03


20160814鳥取帰省04


左側の窓際席が取れたので、「頭を雲の上に出し〜♪」の富士山も見えました。

20160814鳥取帰省05


ぼんやり画像をPhotoScapeのオートコントラスト処理したら雲のモクモクした様子がよく見えました。

20160814鳥取帰省06


静岡県から見る大阪便と違って、米子便は山梨県側の北から見た富士山。

少し進んで見えた富士山はこんな様子でした。

20160814鳥取帰省07


羽田空港から約1時間20分で米子鬼太郎空港へ到着。

20160814鳥取帰省08


つい先日帰っていたので、この時期、帰省しないと聞いていた義姉2号と義兄が来ていて、クルマで義母と空港まで迎えに来てくれました。

わざわざ義母も来ていたのは、帰りにおいしい鰻屋さんでみんなでお昼を食べよう計画だったそうで、楽しみにして行ったところ、本日貸切の看板があって、あえなく計画は頓挫。

そこで、近くのお店で買い物してウチで食べることになりました。

20160814鳥取帰省09


20160814鳥取帰省10


久々の魚屋でオットがうれしくて、張り切って選んだカマスと生ガキのお昼ごはん。

20160814鳥取帰省11


アジは晩御飯用に南蛮漬けにしました。

義姉たちは、家でのんびり食べていたら高速が混みそうなのでと、私たちを送り届けてくれたあと帰路に着きました。


で、帰り際に義姉から私に渡されたミッションのひとつがこれ。

20160814鳥取帰省12


義母が親戚縁者20数名に二十世紀梨を送る送り状の記入を任されました。

義母が梨とカニは「自分が元気な間は送っちゃる」と言ってくれて、我が家もその恩恵で毎年おいしい体験ができています。

送付状の記入くらいお安い御用とばかりせっせと書きました。




暗くなるころ、お墓の灯篭に迎え火を灯して、ご先祖様をお迎えしお墓参りしました。


20160814鳥取帰省14



晩御飯にお昼から漬け込んだアジの南蛮漬けも、ちょうど食べごろでおいしくなっていました。

20160814鳥取帰省13




ところで、今回の親戚とご近所への帰省土産は、義母のリクエストで叶匠寿庵の「あも」。
ネット注文であらかじめ送ったのが届いていて一安心。

じつはGWに私が選んだ船橋の洋菓子店の焼き菓子詰め合わせの中の「メレンゲ」に「あんな甘すぎるもん、年寄りは誰も食べん!」と御叱りをいただいたのです。

トホホだけれど、相変わらずの歯に衣着せぬ、義母様ますますお元気でうれしい限りです。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | 家族

2016年08月13日

帰省前夜


畑などという余計なものを始めてしまったものだから、しばらく留守にする前は大忙し。

誰のせいでもない、私の責任(;´∀`)

収穫した冷蔵庫に満杯の野菜をご近所に配ったり、娘に送ったりして空っぽに。

同じ送るならと、ついつい欲が出て、あれもこれもとお惣菜を作ったりするのも楽しいけれど、これとて時間との勝負。

今日の朝ごはん用の卵2個のためにワンパック買ったものだから、残りの8個でだし巻玉子ふたつを作って、クール便に入れました。

20160813帰省準備04

ほかに焼き豚、ローストビーフ、焼きナス、キュウリのQちゃん、からし漬けなどなど。

クール便とゴルフバッグふたつを発送して、ホッとひといき。



そのあと、畑に収穫に。

トマトもナスもキュウリも、今日もどっさり取れました。

ナスは穂先を剪定して花芽を摘んで、帰宅してからの秋ナスを楽しみに。

20160813帰省準備02


そして本日一番の仕事はオクラの花芽の掻き落とし。

これだけは絶対やっておかなくちゃお化けオクラがわんさか生ってしまう。
花芽をいくつか掻き落とし、帰宅した時にちょうどいいのができていればいいのだけれど・・・

       20160813帰省準備01


義母から、トマトもキュウリもオクラも、もうおしまいなので持って来てもいいと言ってもらってよかったわ〜

トマトが多すぎて、トマト炒めのような酢豚と骨付き鶏モモ焼きの晩御飯。


     20160813帰省準備03

明日からお墓参りに鳥取へ。

いってきま〜す!


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | おうちごはん

2016年08月12日

イエローズッキーニ


先日、畑仲間からいただいたイタリアンナスが根付いて大きくなってきました。

     20160812ズッキーニ03



急でマルチを張る時間もなかったので、古いマルチを敷いて応急処置。


     20160812ズッキーニ02

これで少しは乾燥と雑草防止になればいいけど。


夏野菜植え付けの準備が遅れたので、予定した苗が売り切れてしまい手に入らなかったものもありました。

ズッキーニもそのひとつ。

ここ数年毎年作っていたのに、今年は植えることができませんでした。

棚の隅にひとつだけ「イエローズッキーニ」があったので、せめてこれでもと買って帰って植えました。

ようやく実が付き始めましたが、あまり大きくならない種類らしい。


     20160812ズッキーニ01


まだラタトゥイユにするほど実っていないので、今日は天ぷらにしてみました。

20160812ズッキーニ04


さっくりコリコリとした食感もよく、色もきれいしなかなかよかった。

来年も手に入るようなら、畑の定番野菜になりそうです。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | おうちごはん

2016年08月11日

炊飯器でローストビーフ


近所のスーパーで、国産牛肉のセールだったので、ついつい買ってしまった牛ももブロック。

そこで「炊飯器でローストビーフ」を作りました。

何度か作ったつもりが、検索しても出てこないのでブログ初登場かも。

  
 ローストビーフ(炊飯器で作る簡単レシピ)

牛モモ肉ブロック‥‥500g
塩・胡椒‥‥適量
サラダ油‥‥大さじ1
ジップロック‥‥1枚
ストロー‥‥1本

【たれ】
  酒、醤油、みりん‥‥各大さじ2
      砂糖‥‥小さじ1 


1.肉は塩胡椒して常温に戻す。
2.フライパンにサラダ油を熱し、強火で肉の表面全面を焼きつけ焦げ目をつける。
3.ジップロックに肉とたれを入れる。
4.ストローで空気を吸って真空状態にし、しっかり口を閉じる。
5.半量くらいの熱湯を入れた炊飯器に入れる。
6.炊飯器を保温にして30分。
7.取り出して冷めたら冷蔵庫で冷やす。


本当に簡単でおいしい。
たれを煮詰めてソースにして、ホースラディッシュを添えていただくと、ワンランクアップします。

     20160811ローストビーフ01

副菜は牛スジと豆腐の「肉豆腐」の肉・肉メニュー(汗)
オットが「毎日でもいい」と言った焼きナス、トマトとキュウリは今日も出しました(笑)


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おうちごはん 

2016年08月10日

自主練


昨日のはずの今月の同好会ゴルフは、参加者が20人に満たなかったので中止になりました。

夏休みやお盆のよんどころない用事がある方もいらっしゃるかと思いますが、「暑い」の「寒い」の「雨は嫌い」とか、なかには「組み合わせが・・・」などの方もいるのも事実。

同好会の例会の日は、極力用事を作らず、「基本皆勤出席」の我が家としてはとても残念。

だからというか、2日前にオットが「ゴルフ予約した」と。

よく行くムーンレイクではなく、ちょっと遠いデイスターゴルフクラブで、中止になった例会に代わる自主練です。

千葉東金道路を東金JCTまで行って、メルC号では初めてとなる圏央道を通りました。

20160810ゴルフ01


我が家のちょっぴり年代物のナビちゃん、できたばかりの「圏央道」はありません。
「空を飛んで行く」みたいな感じで走りました。

20160810ゴルフ02


一度、女子会ゴルフで来たことがあって、とてもきれいですてきだったので、また来たいと思っていたゴルフ場。

20160810ゴルフ03


昨日は灼熱地獄の熱帯日だったけれど、それに比べたら、ちょっとは凌ぎやすい気温になったのが幸いでした。

20160810ゴルフ04


前の組のオジさん、ほとんどカートに乗らないで、健康のため?傘を日傘代わりにさして黙々と歩いていました。

20160810ゴルフ05


お花の少ない時期ですが、水辺の睡蓮がきれいでした。

20160810ゴルフ06


ゴルフコースは期待通りだったけれど、レストランのメニューは「あれっ?こんなんだっけ?」のお粗末さ。

うどん、そば、ラーメンなどの麺類やカレーなどしかなく、ようやく選んだハンバーグも寂しいかぎり(涙)

街中でこのコスパじゃ二度とお客は来ないわね。

20160810ゴルフ07


結構、バンカーが多いコースでしたが、2度捕まっただけで、簡単に1打で出すことができたので怖くはなかった(笑)

20160810ゴルフ08


暑さ対策で、申し訳程度にミストが出ていましたが、この程度じゃほんの気休めでした。

20160810ゴルフ09


20160810ゴルフ10


後半も前の組のオジさんはせっせと歩いていましたよ。

20160810ゴルフ11


ティーアップグリーンのマークが、石に色を塗ったものでかわいいのです。
レディースティーは赤い石でした。

20160810ゴルフ12



最近できた「シニア」のマークは、石が間に合わず、ほかのゴルフ場と同じボール型にせざるを得なかったのかな?



比較的ゆったりとしたフェアウェイの穏やかなレイアウトのコースだったので、OBもなく池ポチャもなく、最近では一番いいスコアで上がることができて、楽しいゴルフでした。
オットとお互い、大甘ルールで「いまのロストボールはなかったことにしよ。」もありましたけれどね。


帰りはどっぷり渋滞にはまって2時間がかり。

20160810ゴルフ13


ちょっと遠いのと、ごはんがペケなのに、結構お高いのでもう行かないかなぁ。
晩御飯は「お外ごはん」にしたいのは山々だけど、ゴルフはオットのおごりなので、頑張って晩御飯の用意をしました。
といっても、超お得意の「牛肉を焼いただけ」。

20160810ゴルフ14


あとは冷蔵庫の残り物オンパレード。
野菜が多いから、ま、いいかな。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ | 家族

2016年08月08日

短時間草取り方


暑い中、野菜も順調に育っていますが、もちろん草も見事に育ちます。

20160808短時間草取り方01


ここはほとんどがこのスベリヒユ。

     20160808短時間草取り方02


7月の帰省前に根こそぎ引っこ抜いたつもりなのに、ほんと、どこからやってくるんだろう?

     20160808短時間草取り方03


若葉は食用になるそうですが、おいしいのかなぁ。

収穫に追われて、見て見ぬふりをしていたけれど、これ以上はびこるとあとが大変。

だけど1本ずつ引っこ抜く時間もないので、とりあえずの「短時間草取り方」でやっつけ仕事。

いつかご紹介した「キツネ鍬」でガシガシぶった切りました。

20160808短時間草取り方07


これでどーだ!

20160808短時間草取り方08


まったく偶然だけれど、キツネ鍬を紹介したのが4年前の今日でした(@_@)

おなじこぼれ種でも、シソはありがたい存在。

20160808短時間草取り方04


同じくツルムラサキも毎年健気に芽吹いてくれるのがうれしいです。

     20160808短時間草取り方05



     20160808短時間草取り方06



大リーグ、マーリンズのイチロー選手が7日のロッキーズ戦でスリーベースヒットを打ち、通算3000本安打を達成。

ここ数試合ノーヒットだったので、待ちに待ったという感じでしたね。

通算3000本安打を達成したのは140年に及ぶ大リーグの歴史の中で30人目で、42歳9か月での記録達成は史上2番目の年長記録だとか。


20160808イチロー3000本01

                        画像はwebページから。


アメリカでは、「サムライ」といわれるそうですが、人一倍努力していることを見せないで、淡々とやるべきことはきちんとやっているところが大好きです。

ますますの活躍を期待しています。



また今日は、天皇陛下のお気持ち放送を拝聴しました。

考えたこともなかったのですが、現法では「生前退位」はできないものなのですね。

55歳で即位されて、平成も早いもので28年。
82歳は世間様ではとっくにご隠居さんの御年です。

これからは皇后陛下と仲良く一緒にゆっくりお暮しいただきたいと思いました。



今日の晩御飯のメインはイトヨリの煮つけ。

ウチでは奥さまが御頭で、オットは尻尾ね。
尻尾の方が食べやすいからが理由。

「毎日焼きナス」もつけましたよ(笑)

     20160808短時間草取り方09


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | おうちごはん

2016年08月07日

いつもと同じでいい


リオオリンピックが始まっていきなりの金メダルと銅メダル。

競泳男子400メートル個人メドレー決勝で、萩野公介が優勝、瀬戸大也が3位の快挙です。

幸先いいですね〜

期待通りの活躍とはいえ、見事にやり遂げたことに感服します。
おめでとう!



高校野球も始まりました。

20160807定番がいい07甲子園

                                         この画像はwebページから       


オリンピックも見なくちゃいけないし、大忙し。

でも、我が家の土日昼間のTVは競馬オンリーなんですよね<(`^´)>



毎日暑い日が続いていますが、

     20160807定番がいい01


おかげさまでキュウリも

20160807定番がいい03


トマトも大豊作。

20160807定番がいい02



     20160807定番がいい04



毎日同じ野菜が食卓に上るので、今日はちょっと目先を変えて、白ゴーヤはさっと湯掻いておかかをかけて、ナスはチンしてニンニクソースかけにしました。

20160807定番がいい05


するとオットから「いつもと同じでいい、いつもと同じがいい。」

「ゴーヤはゴーヤチャンプル、ナスは焼きナスがいい。」

毎日同じでもいいそうな。

お言葉に甘えて、「毎日焼きナス」用に、やまほど焼きナスを作りました。

20160807定番がいい06

私の料理のレパートリーが乏しいのは、「いつもと同じがいい」オットのリクエストなのですよ〜なんちゃって(^^;)


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | 家族

2016年08月06日

リオオリンピック


ブラジル リオデジャネイロオリンピックの開会式が行われました。

20160806リオオリンピック04


準備の遅れから開催が危ぶまれ、実際まだまだ工事中のところも多いそうですが、なんとか無事にはじまりましたね。

207の国と地域が参加。
日本は104番目の入場でした。

20160806リオオリンピック05


地球の反対側、時差12時間でTV観戦していたら寝不足の毎日になりそうですが、日本人選手の活躍が楽しみです。

20160806リオオリンピック06



20160806リオオリンピック07




晩御飯もそこそこにベランダで、オリンピック開催を祝うような花火大会を鑑賞。

     20160806リオオリンピック01


今夜は第32回市川市民納涼花火大会に

       20160806リオオリンピック02市川花火


千葉開府890年記念 幕張ビーチ花火フェスタ2016(第38回千葉市民花火大会)が見えました。

               20160806リオオリンピック03

今日からますます暑い、熱い夏になりそうです。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活 | おうちごはん

2016年08月05日

河童サイダー


前日一日出かけて畑に行けなかったので、今日は朝から行ってきました。

キュウリもオクラも1日で大きくなりすぎるので、行かない訳にはいきません。

     20160805河童サイダー03オクラ

     
木はよく育って、手を延ばしても届きにくいほどの2m近くになりました。

     20160805河童サイダー01


お昼にはしぼんでしまうオクラの花が、まだきれいに開いていました。

     20160805河童サイダー02オクラ
     

早め早めの収穫を心がけてはいますが、今採るにはほんのちょっと小さいと思うものが、1日半ぶりの収穫ではやはり育ち過ぎが何本かありました(涙)

採りたて新鮮なオクラはほんとうにおいしい。

20160805河童サイダー04オクラ




夜9時半も過ぎたころ、ピンポンが鳴って出てみると、宅配便のお届けでした。

こんな遅くまでお仕事ご苦労様。

荷物は、姫路市に住むオットの友人が送ってくれた「河童サイダー」。


20160805河童サイダー05


先日神戸に帰省した際に、久しぶりに会って飲み会を楽しみ、その際、友人の地元の名産品だと聞いていたものだとか。


     河童サイダー


     20160805河童サイダー06



ちょっとびっくりなラベルのリアルな河童は、

 人々の暮らしや妖怪などの研究で知られている福崎町出身の民俗学者・柳田國男が著書「故郷七十年」の中にある、幼い頃に市川の駒が岩で遊んでいると河童にお尻を抜かれるという逸話から、福崎町 西田原の辻川山公園に作られた河童の兄弟像の写真だそうです。


兄の河太郎(がたろう)は池のほとりにいますが、弟の河次郎(がじろう)は池の中にいて、時間がくると水中から飛び出してくるのだとか。

20160805河童サイダー07



福崎町キャラクターの「フクちゃん・サキちゃん」も河童です。

こちらはかわいいゆるキャラ風。
サキちゃんが頭に乗せているのは特産のもちむぎパスタだそうです。


       20160805fuku-saki

播磨産のユズを使った爽やかな味わい。
ウオーキングあとのお楽しみにいただきます。
Gさん、ありがとうございました♪


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | おいしいもの

2016年08月04日

ホームの隙間と史跡の関係 


JR飯田橋駅のホームから西口に向かう通路の工事が始まりました。

20160804飯田橋駅工事09


「だらだら坂道の通路があるので、ここはエレベーターやエスカレーターはいらないはず!?」と頭上を見上げたら、なんと階段ができつつありました。

     20160804飯田橋駅工事10

工事の詳しい内容についてはコチラから ↓


飯田橋駅の東口あたりは、急なカーブのためホームと車両との間に33僂發侶箚屬できることから、ホームを西(新宿方)に200m移設して、より直線化するというものでした。

この部分がホームになるはずだから、このレトロなだらだら坂道はなくなるのかなぁ?

20160804飯田橋駅工事11




西口前の牛込橋の上は駅前広場になるようです。

20160804飯田橋駅工事05




ところで、向うのビルの手前に見えるのは江戸城外堀の石垣の一部。

20160804飯田橋駅工事06



20160804飯田橋駅工事0707


このあたりまでホームになるようですが、貴重な史跡を残しつつ、どのような新しい駅になるのか今から楽しみです。

20160804飯田橋駅工事07




立秋が近いとはいえ、アッツイ猛暑の一日。

帰りにちょっと衣料品量販店(ユ○クロ)に寄ったら、うわっ!
夏物に並んで、もう冬物販売が展開されていました。

20160804飯田橋駅工事13



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おでかけ | 家族

2016年08月02日

念押しクール便



大気の状態が不安定との天気予報で、お昼前に西の方から黒い雲がやって来たと思ったら、

20160802クール便01



俄かに夕立のような激しい雨。

20160802クール便02


ところが30分もしたら、青空が見えてきました。

20160802クール便03


ちょっと涼しい曇りのままでもよかったのに〜



畑ではキュウリだけでなく、トマトやシシトウやゴーヤも取れ始めたので娘にクール便で送ることに。

20160802クール便04


キュウちゃん漬けも入れてね。

20160802クール便05


一昨年の夏に、クール便で送った荷物が常温扱いでぬくぬくで届いて、中身がだめになったことがあったので、それ以来、毎回くどいほど「まちがいなくクール便で」と念押し。

今回も「くれぐれも間違いなく」と念押ししたら、「私が直接冷蔵庫に入れますから大丈夫」との返事でした。

ちょっとは業務管理マニュアルが徹底して来た?



宅配便に入れた残りでも、まだまだキュウリはたくさんあるので、本日もキュウリ三昧。

20160802クール便06


久々に冷凍庫から救い出した春菊の苦みが新鮮でした(笑)

     20160802クール便07



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | 家族

2016年08月01日

マンホールカード


用事があって久しぶりに市役所まで出かけました。
入道雲モクモク暑かったぁ〜

20160801マンホールカード01


船橋駅前フェイスビルの出張所でも用は足せたのだけれど、わざわざ市役所まで出かけたのは、ほかに目的があったので。

20160801マンホールカード02


「緑のカーテンコンクール」を主催している市役所入り口のゴーヤのカーテンも、よく育って天井まであと一息というところでした。

20160801マンホールカード04


久しぶりの市役所で、新しいもの(もう古いかもだけど)発見。

20160801マンホールカード05

部署を案内するパネルが指で触ると画面が変わるタッチ式の最新型。
中学生らしき少女がいろいろ試して楽しんでいました(笑)


20160801マンホールカード06


用を済ませた後に、向かったのは5階の「下水道河川計画課」。

20160801マンホールカード07


本日から船橋市のマンホールカードの配布開始でした。

     20160801マンホールカード08


20160801マンホールカード09



いつも訪れた街で、きれいなマンホールがあると写真に撮っているので、少なからず関心のあったマンホールカード。

マンホールカードとは?  →  コチラ

第1弾では船橋市は含まれていなかったのですが、第2弾となる今回、仲間入りを果たしました。


     20160801マンホールカード10


見事ゲットできた〜。
うれしいな〜(^^♪

デザインは中央に江戸時代に活躍して船橋の海にも出入りした「五代力船(ごだいりきせん)」。
周りに船橋市の木「サザンカ」があしらわれています。

実物のマンホールもきれいでしょ!(^^)!

20160801マンホールカード12




ベランダのプランターに植えた紫蘇が、帰省の日照りにも耐えて、暑すぎるからか、青虫にもやられないで元気に繁っています。

     20160801マンホールカード14



もちろん畑にはこぼれ種で芽吹いた紫蘇が雑草並みにわんさか繁っているけれど、急な需要に間に合わないことも多く、手元にあるのはホントに重宝しています。

今日はマグロの切り落としの青味に敷きました。
ありがたや(^_-)-☆


20160801マンホールカード13



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)船橋 | おうちごはん