2016年07月20日

ベビースイミング教室



今日は次女が仕事休みで、ベビくんをスイミング教室に連れて行きました。

「見学に来てもいいよ〜」だったので、のこのこ出かけてきました。

6か月から通い始めてはや半年。
すっかり慣れて楽しんでいました。

写メや動画を送ってくれているので、だいたいの様子はわかっているつもりでしたが、実際に見学して楽しそうな様子がよくわかりました。


20160720プール見学01


クラス分けでいままで「6か月から1歳」だったベビくんは、ひとつ上の「1歳から1歳半」のクラスになったとか。

いや〜ぁ!
それにしてもすごい人数のベビーたちがプールに。

未来のオリンピック選手がいるかなぁ〜!?


20160720プール見学08


一休み後、ランチに出かけました。

20160720プール見学04



20160720プール見学05


本屋に寄ったり、雑貨屋に寄ったり。

そのつど、珍しいものを見つけて突進するベビくんのお守りは正直たいへん!
はやくなんでもかじってみる「かじかじ」を卒業できるといいのだけれど。


近くの神社で茅の輪くぐりをしました。
これでおかげさまで夏の暑さに負けないで暮らせます。

20160720プール見学06




今日の晩御飯も「あさイチ」レシピから。

豚肉とキノコ炒めの仕上げに「粉ざんしょう」をかけるというもの。

20160720プール見学07


裏ワザレシピの「ウナギのかば焼き」を作るのに、わざわざ船橋から持ってきた「粉ざんしょう」を使いたくてね(笑)

レシピそのままではない、省略形ですが、ピリッと効いた山椒の風味がアクセントになって、パンでもごはんでもよく合いそうなおいしさでした。
    


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年07月19日

お迎えばば本番



「今日は晩御飯、何しようかなぁ?」と思いつつ『あさイチ』を見ていたら、意外な材料を使ったハンバーグを紹介していたので、コレだ!とばかり、飛びつきました。

20160719お迎えばば01


材料は

 ・とろろ昆布     7グラム
 ・合びき肉    300グラム
 ・木綿豆腐    3分の1丁
 ・塩小さじ      2分の1
 ・しょうゆ   小さじ2分の1

合いびき肉にとろろ昆布と木綿豆腐を入れるだけで、タマネギも卵もパン粉も入れない。

はさみで短く切って入れたとろろ昆布が、うまみを増してくれるとのこと。

なるほど、簡単でおいしい。
食べられるものばかりなので、ベビくんの離乳食にも出せました。


     20160719お迎えばば03

ほかにしろ菜(シロナ)とさつま揚げの炊いたん・ハモの皮の酢の物・ごま豆腐

しろ菜とは結球しない若いハクサイのような、関西で親しまれている葉物野菜。

久しぶりに煮ましたが、あっさりとおいしかった。




ところで、本日、ばばひとりでベビくんを保育園にお迎えに行きました。

20160719お迎えばば04

顔を見たら、ママじゃなかったのに両手を上げて「抱っこ!」のポーズをしてくれたので、ばばはメロメロ。

うれしいな〜(#^^#)

娘に教えてもらった通りに、棚や引き出しにお着換えを入れて、汚れ物を持って帰りました。

ホントはじじがお迎えに行ってくれたら、その間にばばが晩御飯の用意をすることができるのにね〜<(`^´)>


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年07月18日

パパお疲れさま会



神戸は今日も快晴。
暑さはもれなく付いて来ましたが(笑)

20160718退職お祝い会01


タクシーで向かったのは、

20160718退職お祝い会02


新神戸駅前のANAクラウンプラザホテル神戸。

20160718退職お祝い会03
                      (画像はホテルHPより)


34階の「なだ万」にて子供たちがオットの退職を祝って「パパお疲れさま会」を催してくれました。

      20160718退職お祝い会24


   
窓の外にはすばらしい絶景が広がっていました。

20160718退職お祝い会04


こちら方面、中央辺りに見えるのが3年前に次女が結婚式をした北野クラブ。
あの日も暑かった(笑)

20160718退職お祝い会05



7月のお料理は七夕にちなんだ盛り付けでした。

初めての子供たちからのご馳走ということで献立をご紹介。


・先付
   夏野菜の煮凝り ピーナッツクリーム 柚子

20160718退職お祝い会06


20160718退職お祝い会07



《 造り焼八寸 》

20160718退職お祝い会08


・造り
   造り三種盛り合わせ

20160718退職お祝い会10


・焼肴
   鰆味噌漬け焼き

20160718退職お祝い会09


・口取り
   厚焼玉子・川魚の甘露煮・小袖寿司・、丸十芋蜜煮・辛子蓮根・生麩揚げ物

・千代口
   枝豆豆腐 雲丹 旨だしゼリー
   瓜 海老 切昆布のマリネ

20160718退職お祝い会11


・吸い物  
   もろこししんじょ・魚身葛打ち・きのこ・青味・人参・柚子

20160718退職お祝い会12


・揚げ物
   海鮮包揚げ・青唐・椎茸・ちり酢

20160718退職お祝い会13


・煮物
   冬瓜・小芋・海老・青味・亀甲あん・柚子

20160718退職お祝い会14


・お食事
   蛸五目釜炊き御飯

    20160718退職お祝い会15


       20160718退職お祝い会16
     
・香の物 
   盛り合わせ
・止椀
   赤だし

20160718退職お祝い会17


・デザート

20160718退職お祝い会18


「お食事」の蛸めしは 「 たったこれだけ?」 でしたが、もうすでにたらふく食べた後なので、これで十分。
最後までおいしくいただきました。

更にこんなお花と、


     20160718退職お祝い会19


特別プレゼントも頂いて、パパ大感激でした(よね?)

20160718退職お祝い会21

みなさまありがとう!


帰りにホテルの横から上がれる「ハーブ園」に行こうと手前まで行ったけれど、あまりの暑さに断念しました。
私はざんねんだったけど(;´∀`)


     20160718退職お祝い会20


またまた次女宅に移動して、一休み後、夕方届いた電動自転車の試運転を見届けました。

     20160718退職お祝い会22



あれだけ帽子を嫌がるベビくんが、重たいヘルメットをルンルンでかぶっているのが可笑しかった( *´艸`)


お昼にご馳走をいただいたので、晩御飯は「軽く」ということで「そうめん」にしたけれど、タンドリーチキンに、さらにそうめんのお代わりもペロリと平らげて「軽く」ではなくなりました。

あ〜夏やせとはとうてい無縁だな、こりゃ〜(涙)

     20160718退職お祝い会23



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年07月17日

姪の婿殿 初体験だよ日本の法事


実家の菩提寺で両親の年忌法要を執り行いました。

20160717法事01

お墓にお参りした後、

20160717法事10


本堂の玄関に置いてある涅槃図の衝立と、

20160717法事03

この北前船の模型に気を取られて、いままで気が付かなかったのですが、

20160717法事02

窓辺にこんなカエルさんを見つけました♪

20160717法事04


そのあと馴染みの中華料理屋に。
両親の思い出話に花が咲き、いろいろたくさんいただいておいしく楽しい会食でした。

20160717法事06


この春、日本転勤になり、初めて日本に住むことになった姪の婿殿は日本の法事は初体験。

我々とお互い片言の英語と日本語でコミュニケーション、時々姪の通訳付き(笑)

なんと、本日お誕生日ということで、弟1号夫妻の用意したサプライズのバースデーケーキ登場でした。

20160717法事07


感激の瞬間の仕草がスマートで、さすがのグローバル(^^♪

     JPG02


出張帰りに駆けつけてくれたそうで、大きなスーツケースに乗せてもらってご機嫌のベビくんでした。

     20160717法事05


我が家はこのあとみんなで次女宅へ。

義母の送ってくれたスイカをいただかなくちゃ♪

今までで、いちばん甘くておいしいスイカだったかも!

20160717法事08


晩御飯のメインは、先日試した「裏ワザ 鯖水煮缶でウナギのかば焼き」でしたが、無理して「裏ワザウナギのかば焼き」と言わないでも、これはこれで普通においしいと好評でした。

20160717法事09



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年07月16日

さっそくのゴルフのち夏祭り


帰省早々、弟1号夫妻に誘われてゴルフへ。

先週からオットが毎日お天気チェックをするも、どうやら雨みたいでした。

ところが一昨日あたりから「雨のち曇り」になり、さらに「曇り」になり、どうやら降らずにすみそうかも。

20160716まずはゴルフ01

フタを開けてみれば、見事な快晴で、あの天気予報はなんだった?

日頃の行いがよかったということで(^_-)-☆


ランチは私がいちばんがっつりのカルビ丼(笑)

20160716まずはゴルフ04


午後も晴れて、暑いながらも風の気持ちいい一日でした。

20160716まずはゴルフ05


いつもよりドライバーの調子もよく、ほぼ真っ直ぐ飛んで絶好調!

なのにこの谷越はダメなのよね〜
なんで〜?!

20160716まずはゴルフ06


朝早いスタートだったので、3時過ぎにはゴルフ場を出ることができました。

ベビくんが来てくれているということで、まずは自宅へ。



一休みして、街のあちこちのお祭りを楽しみながらベビくん宅へ向かいました。

20160716まずはゴルフ08


屋台もたくさん出ていましたが、なかにはこんなお店も。

20160716まずはゴルフ09


だんじりもお出ましです。

20160716まずはゴルフ10


消防局からは消防車がやってきて、

20160716まずはゴルフ11


まだ本人はなにかよくわかんないけど、このあとベビくんも乗せてもらいました。

20160716まずはゴルフ12



この車は神戸市立博物館の移動博物館の「おきしお夢はこぶ号」。

20160716まずはゴルフ13


神戸市立博物館が所蔵する南蛮屏風やザヴィエル像などの名品の精巧なレプリカ、浮世絵や石器・勾玉の実物標本、さまざまなワークショップ教材などを搭載とのこと。

反射で見えにくいですが、所蔵の重要文化財の聖フランシスコ・ザヴィエル像のレプリカ。

20160716まずはゴルフ14


教科書に載っているこれね ( 写真は神戸市立博物館HPより )

       JPG02


こちらは南蛮屏風。

20160716まずはゴルフ15


小学校などを回るそうですが、小さいころから美術品を目にする機会があるのはいいことですよね。


ベーゴマコーナーでは、少年たちが今も昔も同じとばかり、熱い火花を散らしながらの熱戦でした。


     20160716まずはゴルフ16


     20160716まずはゴルフ17


舞台では、神戸ならではの酒造り唄研究会のみなさまの実演がありました。


20160716まずはゴルフ20


20160716まずはゴルフ19

このほかコーラスやフラのチームの発表もあるということでした。


ガラガラ抽選うまく当たったかなぁ?

     20160716まずはゴルフ21


短い時間でしたが楽しい夏のお祭り気分を満喫できました。

     20160716まずはゴルフ22



次女宅に我が家からの野菜のほかに、鳥取の義母が送ってくれたスイカが届いていました。

ど〜んと2個!

20160716まずはゴルフ24


ベビくんが新技を披露。

20160716まずはゴルフ23


ついこの間、捉まって立つだけで精いっぱいだったのにと、じじばばうれしくてびっくりだけど・・・
ますます目が離せない。
油断もスキもあったもんやないな〜


「ゴルフのち祭りだわっしょい♪」ということで、買って来たお寿司のラクチン晩ごはんでした。

     20160716まずはゴルフ25


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | ゴルフ

2016年07月15日

お迎えばばデビュー

今日も朝からドタバタ劇場の続きで、じゃがいもの通常便と、その他夏野菜のクール便を娘宅に送り出して、いろいろ用事を済ませて ( ほんとはやり残し満載で ) オットと羽田空港に向かいました。

最寄り駅までパラパラと雨は降っていたものの、傘をさそうかどうか迷うくらいの小雨だったのに、浜松町からモノレールに乗るころには土砂降りに。

20160715保育所デビュー01


飛行機が飛び立つときも、窓に大きな雨粒が打ち付けられるかなりの大雨でした。

20160715保育所デビュー02


雲の上はいつもの青空で、そのまま伊丹空港に降り立つことができました。
ラッキー♪

20160715保育所デビュー04


スーツケースを自宅に置いて、次女宅へ。

持ってきた食材を置いて、向かったのは保育園。

仕事帰りの次女と待ち合わせてベビくんのお迎えに行きました。

お迎えばばデビューです(^^♪

20160715保育所デビュー03



洗濯物を、持ってきた着替えと取り換えたり、持ち物の点検の仕方を教わって、ベビくんと帰りました。

集団生活の成果でしょうか、みんなが「バイバイ」をするので、「バ〜」と言いながら手を振ることができるようになったとか。

離乳食を食べさせて、お風呂に入れてから、ウチから持って行ったものと次女宅の常備菜と合作の晩ごはんでした。

20160715保育所デビュー05


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)神戸 | 家族

2016年07月14日

ドタバタ劇場その2



今回の演劇鑑賞会の日程は7月12日から16日までの5公演。

割り当てられた席は14日でしたが、15日16日は行けないので、できたら早めに12日のゴルフの後か昨日13日の夜に行ければと思っていました。

ところが12日はゴルフの終了が思ったより遅くなったため間に合わず、13日はオットの本棚の件で時間が無くなり断念。

行けないなら無理して行くことないと思いつつ、早めに冷やしうどんのお昼を食べて、えいやっと出かけました。

     20160714集金旅行02



どうしても行きたかったのは人気の演目、劇団民藝の「集金旅行」だったから。

20160714集金旅行04


さすがの樫山文恵さんの人気恐るべし!

空いていればお気に入りの2階真ん中の席から見ようと思っていたのに、そこもほぼ満席で、結局持っていたチケットの1階の席で見ました。

20160714集金旅行03

原作は『山椒魚』『黒い雨』などで知られる井伏鱒二。

『行く先々で二人が出会う一風変わった人びととのやりとりや、同行二人の微笑ましい交情が、井伏文学独特のユーモアにくるまれて、どこか牧歌的風景を感じさせます。』


     20160714集金旅行00
                      写真は劇団民藝HPより

樫山文枝さんは2年前の秋に『海霧』で見た時は、びっくりの20歳代から、実年齢より少し高い80歳代を演じ、若い時は背中もしゃんと軽やかに、年齢を重ねるにつれて年相応な演技で、さすが大女優と感心したものでした。

今回は中年から初老前の熟女という、ちょっとお色気のあるちょっとコミカルな役どころを、楽し気に演じてくれました。

訴えるテーマのある演目も大事だと思いますが、お芝居って、見ていて楽しいものじゃなくっちゃという王道のような演目。

無理して行ってよかった、大満足なひと時でした。



そのかわり、帰宅してすぐに畑にGO!

演劇鑑賞で、文字通りのドタバタ劇場その2になりました(;´∀`)


20160714集金旅行07


明日からの帰省を前に、ばっさり剪定しなくては。

キュウリやオクラの小さな実や花を落として、巨大なお化けキュウリやオクラができないように準備しました。

それでも多分、帰った時には棍棒のようなキュウリがぶら下がっているのだろうな(汗)

晩御飯も冷蔵庫の整理も兼ねて、タッパーオンパレードな食卓でした。

     20160714集金旅行06



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)演劇 | 農園

2016年07月13日

ドタバタ劇場の一日



夜中に雨が降って、条件は最悪だったけれど、この先しばらく作業ができないのでジャガイモの収穫をしました。

「葉っぱが枯れたら収穫時」で、植えたのが遅いので、まだ青々しているように見えるけれど、雑草を引っこ抜いたら「枯れた葉っぱ」が出てきました。

20160713 ドタバタ劇場01


蒸し暑い中、大汗かいてせっせとジャガイモの掘りだしを頑張りました。

20160713 ドタバタ劇場05


畑には最後のグラジオラスと、

     20160713 ドタバタ劇場02

もうちょっとで咲くユリ。

     20160713 ドタバタ劇場04


夏の暑さに負けないスミレが見かけに居らないド根性で、私を応援してくれました。

     20160713 ドタバタ劇場03


     
掘りだしたジャガイモが少し乾いたら持って帰ろうと、「少し帰りが遅くなりそう。」と、オットに電話をしたら、出かけたいので車が要るとの返事(@_@)

あわてて帰って、早めのお昼を食べて出かけたのは、先日デビューした「イケア」。

20160713 ドタバタ劇場06


ソファを買いに行ったときに、本棚を欲しそうに見ていたのですが、買うと決めたのが「今日」なんだって!

こんなのね。

20160713 ドタバタ劇場08


梱包の長さが210センチくらいあるので、車に積めるかどうか微妙だったのですが、240センチの支柱が積めるので、なんとか行けるかとやってみたらぎりぎりセーフで押し込むことができました。

ふぅ〜

20160713 ドタバタ劇場07

私はというと、運転席の後ろでちじこまって乗っています(笑)


ダンボール箱を家に運び込んで、すぐさま私は畑に引き返し、掘り出したジャガイモを取りにむかいました。

あいにく雨が降って来てほんと最悪。
濡れたジャガイモをリビングと和室に広げて乾かす始末。

私が畑にいる間に、オットが本棚を組み立てていたのですが、ちょっとしたトラブル発生。

おかげで出かける予定も中止したうえ、収穫したジャガイモや晩御飯の写真も撮り忘れ。

ドタバタ劇場の一日でした


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | 家族

2016年07月12日

女性にやさしいゴルフ場



今月の同好会コンペは、千葉県夷隅郡大多喜町のゴルフ場。
バスは千葉県の米どころを走ります。

20160712同好会ゴルフ01


ゴルフ場に着いて、まずは水の用意。
食堂に置かれた水と氷を持参の水筒にいただけます。
家から持ってこなくていいのでとても楽チンになりました。

20160712同好会ゴルフ02


カートは縦型カートナビの付いた最新型でした。

このカートナビはコース案内を見るだけでなく、スコアを入力したら自動で集計してフロントに送信してくれるので、コンペの場合手書きのスコアカードを提出しなくていいすぐれもの。

20160712同好会ゴルフ03



また、荷物入れのカゴが、座席の前と後ろのほか、キャディーバッグの上にもある、荷物の多い女性にうれしい。

     20160712同好会ゴルフ04
とくに上のカゴは、手持ちのミニキャディーバッグを掛けても車輪に触れない高いところに付いているのでこの面でもうれしいストレスフリー。



さらに、これは女性じゃなくてもうれしいけど、中ごろのホールに冷たいおしぼりサービスあり。

20160712同好会ゴルフ22


20160712同好会ゴルフ08


20160712同好会ゴルフ09



ランチにサラダバーとドリンクバー付。

20160712同好会ゴルフ12


20160712同好会ゴルフ13


ちょっとしたことだけど、これも女性にはうれしいサービスでした。

油淋鶏はカリッと揚がって絶品でした。

20160712同好会ゴルフ15




女性にうれしい極め付きは女性用のレッドティーが、何か所かレギュラーティーよりかなり前にある女性にやさしいゴルフ場。
従って、女性が優勝する機会も多いのだけど、今回は力不足にて・・・・・ザンネン!

20160712同好会ゴルフ05


ねむの木の花が真っ盛りでした。

20160712同好会ゴルフ06


20160712同好会ゴルフ07



今回私のチームは1組目の出発で、前の組の進行が早くて待たされることなく、すいすい回れたので、かなり早く上がることができました。

20160712同好会ゴルフ16

結果、パーティー会場で後続のチームを延々待つ羽目に。

ワイン早く飲みた〜い!

20160712同好会ゴルフ17


20160712同好会ゴルフ18


優勝は穏やかでいつも謙虚なWさん。
おめでとうございます!

20160712同好会ゴルフ19

優勝者ゴチのソフトクリームは作る人がへたっぴだったけれど、お味は最高、おいしゅうございました。

20160712同好会ゴルフ20

残念ながら今日は賞にはかからなかったけれど、あ〜楽しかった!
また、来月よろしゅうに!

20160712同好会ゴルフ21




kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ゴルフ | おいしいもの

2016年07月11日

追肥



野菜の育て方の園芸指導書などで、「何々が何々になったら1平方メートル当たり何グラムの追肥をしましょう。」などと書いてありますが、我が家の畑は「時間がない」を理由に、基本ほぼ追肥どころか水遣りもなし。

最初に土に漉き込んだ元肥と天水(雨水)で頑張ってくれ〜と励ますだけ(笑)

しかも、今回は前回使ったマルチの再利用で、元肥すら隙間から撒いただけで漉き込まず、たぶんそろそろ肥料不足。

そこで水遣りと追肥を兼ねて液肥(野菜用ハイポネックス)をやりました。

ちょっとは栄養補給になったかな?!

     20160711水遣り01

 

   
マンション裏山ふもとのあじさいもそろそろおしまい。

20160711水遣り02


今年は「色が薄い」という声があちこちから聞こえてきましたが、そうかなぁ、きれいだったけど。

20160711水遣り03


手前の土手がアカツメクサ(赤詰草)の原っぱになっていてすてきでした。

20160711水遣り06




オットが毎日3食、家で食べるようになって、残り物を片付けるタイミングが微妙になっています。

以前はオットを送り出したあとの朝食や昼食で、何も作ることなく、ひとり楽しくおいしく食べる(片付けるとも)ことができたのに、なんだか毎日出すのを遠慮しているうちに食べ損ねたり無駄にしたり。

作る量やローテンションにまだ慣れません。

追肥ならぬ「追おかず」は上2品だけで、あとは残り物。

品数と量があればまあいいかと、そんなこんなで(どんな?)今日もちょっと変な取り合わせ(笑)

     20160711水遣り05


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)農園 | おうちごはん

2016年07月10日

納涼蕎麦会 in 2016



昨日の雨がウソのように晴れてカンカン照り。

今日は頑張って朝から畑へ。

だって昨日行っていないので、オクラとキュウリは収穫しないととんでもないことになるんですもん。

オクラの花がきれいです。

20160710納涼蕎麦会01


     20160710納涼蕎麦会02


赤ちゃんキュウリはかわいいけれど、

     20160710納涼蕎麦会03


ほらね、一昨日取り忘れたら、もうすでにこんなんに。

また葉っぱの陰で見逃すところだった〜


     20160710納涼蕎麦会04



今日は正午から毎年夏恒例のゴルフ同好会の納涼蕎麦会がありました。

20160710納涼蕎麦会05


正午に行くと、みなさま、もうすっかり宴会真っ盛り!

     20160710納涼蕎麦会10


20160710納涼蕎麦会06


私の今日の差し入れは、いまマイブームの鶏むね肉のグリル焼き。

20160710納涼蕎麦会07

しっとりやわらかくおいしいと大評判でした(^_-)-☆


写真がぶれましたが、これもマイブームのキュウリのからし漬け(笑)

20160710納涼蕎麦会08


そして、モロキュウ。

20160710納涼蕎麦会09

これは先に行ったオットが電話を掛けて来て、「みんなが採りたてキュウリを食べたいといっているので持って来て。」というので、急遽冷蔵庫から出して持って行って切ったもの。

これも売れ行き好調でした。
ハハハ、切っただけ(笑)


今日はちょっと早めに2時半にお蕎麦が出てきました♪

20160710納涼蕎麦会12


おいしい出汁も名人のお手製です。

20160710納涼蕎麦会11


とろろとすりおろした本わさびでいただきました。

蕎麦湯もおいしい〜

20160710納涼蕎麦会13



今日の蕎麦粉は茨城県産なんだとか。

何度も書いていますが、細くきれいに切れていて、細いのに歯ごたえしっかりほんとにおいしいお蕎麦なんです。
今日も特別おいしゅうございました。

先月のコンペ優勝者で同好会最高齢のSさんが、別名蕎麦打ち名人。

蕎麦を打つことが元気のもとのひとつだそうです。

呼んでいただければいつでも元気のもとに駆け付けますよ〜



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ゴルフ | おいしいもの

2016年07月09日

今日は雨だから



朝から大雨。

畑にも行けないし(どんだけ農婦なんや〜笑)、ほんなら髪でも切りに行こうと朝一番に美容院に予約を入れたら、さすが土曜日は忙しいらしく「3時ならOK」との返事。

ゆっくりお昼を食べて片付けて、ちょうどいい時間でした。

雨なので車で行くことに。

途中、大神宮下交差点の船橋大神宮の北門そばにあった和菓子屋さんの建物がなくなって、景色が変わっていました。

20160709期日前投票01


雨のせいか本町通りは大渋滞。

早すぎるかと思う時間に出てよかった。

20160709期日前投票02


お店の前で、

     20160709期日前投票03


カエルさんが迎えてくれます。

20160709期日前投票04


実はなんだかんだで行きそびれて4か月ぶりの美容院。

会う人会う人「髪を伸ばしているの?」と聞かれるけれど、とんでもない!

ほんの数センチ伸びただけで、顔に当たってチクチクして、早く切りに行きたいと思う日々でした。

美容院のマスターのヤマさんも「あらま、伸びましたね〜」でした。

ばっさりすっきり、やっとワタシになれた感じ(笑)

時間見つけてこまめに行かなくちゃ。


出かけたついでに船橋フェイスビルの市役所支所で期日前投票も済ませてきました。

20160709期日前投票05


左下のガラス窓の部屋が投票所。

投票券をもらうまで10分くらい並ぶくらいに混んでいました。

20160709期日前投票06


これで投票率が上がればいいのだけれど。


晩御飯はオーブンレンジ第4弾で、手羽先の塩味焼き。

ちょっとカリッと感が足りない感じ。

20160709期日前投票07

こんなときはガスレンジの魚焼きグリルの方がおいしいかも。

キュウリのからし漬けは毎日登場の常備菜です。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活 | おうちごはん

2016年07月08日

夏の作品



パンフラワーの仲間が、お嬢さんの新居に贈る「春夏秋冬」のそれぞれの季節にちなんだ4作品の制作をしているので、一緒に作っていて、「夏」の作品は「アンスリウム」。
先生が手持ちの葉っぱを分けてくださって、なんとか完成しました。

     20160708パンフラワー01

そうそう、「夏のご挨拶」の人参ジュースは気に入っていただけてよかったわ。

レッスンも楽しいのですが、おやつをいただきながらのレッスン後のおしゃべりが一番の楽しみ。
時事問題や(東京都知事のこととか)、健康についてなど話は尽きません。

20160708パンフラワー02

何しろ先生は経験豊富な人生の大先輩ながら、同年輩の方よりずっとお元気。
元気のヒミツも分けていただいています。



畑仲間のkuriさんが、大きな袋を下げてやってきて、「見て見て〜」と言いながら、ピーマンの枝に立てかけて見せてくれました。

20160707七夕01


ご友人の作品だそうで、見事なアジサイの写真でした。

20160707七夕02

自然の中の街角美術館はすてきでした。


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パンフラワー | 農園

2016年07月07日

七夕フライトで宇宙へ

7月7日午前10時36分、大西卓哉宇宙飛行士が乗ったソユーズ宇宙船を国際宇宙ステーション(ISS)に向かって打ち上げしたとのニュース。
打ち上げ成功おめでとうございます♪


     20160707七夕04


2日後に国際宇宙ステーションにドッキングして移り、約4カ月間の長期滞在をして船内活動をするそうです。
日本人によるISSでの長期滞在は6人目だとか。
今後の活躍を期待しています。



「ガッテン流マイタケ胸肉」を知って胸肉登場の機会が増えました。
今日はピリッと辛いチリソースで。


     20160707七夕03



なんとか雨は降らなかったけれど、曇り空で残念ながら天の川は見えず。
織姫様は彦星様に会えたのかな?


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) | おうちごはん

2016年07月06日

夏のご挨拶


もう仕事関係で、お中元お歳暮を贈ったりいただいたりすることもなくなりました。

気を使うこともなく、うれしいの半分、さみしいの半分(笑)

私関係ではパンフラワーの先生にだけ季節のご挨拶かわりに、ちょっとしたものをお贈りしています。

前回、前々回と都内在住の友人が、東京のおいしい手焼きせんべいとか、ハムとかを探してきてくれたので、今回は私の番。

そこで思いついて買い物にでかけたのは、ずっ〜と向うに船橋駅前のフェイスビルや高層マンションを望むこんなところ。

20160706しんぱたけ09


入り口でこんな子が迎えてくれましたよ。

20160706しんぱたけ10


野菜の前にはすべて生産者の名前と写真の入った紹介書付き。



奥に椅子とテーブルがあって、こんなところで休憩する人がいるのかなと思っていたら、年配のかた数人が飲み物を買って、座っておしゃべりを始めました。
近所の方の憩いの場になってるみたい。



お花もずいぶんお求めやすい価格で、これなら気軽に買えそう。

20160706しんぱたけ04


     20160706しんぱたけ05


お目当ては「船橋産 梨ジュース」でしたが、残念ながら端境期ということで売り切れでした。


     20160706しんぱたけ06

HPで宣伝していたのでまだあるかと思ったのに(汗)
もうすぐ新梨の季節なんだから、そうよね〜


そこで、おなじく「船橋名産」の人参ジュースと、


    20160706しんぱたけ07


「梨ジャム」と「人参ジャム」。
手作り感満載(笑)

20160706しんぱたけ08

気に入っていただけたらいいのだけれど・・・

晩御飯はアジの塩焼きと、牛スジ・ダイコン・さつま揚げの煮物。
初生りナスの味噌汁でした。

     20160706しんぱたけ11



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)パンフラワー | おうちごはん

2016年07月05日

粗大ごみ



不要になった座椅子を処分するため、市役所に連絡して回収をお願いしました。

指定された日が今日。

コンビニで粗大ごみ処理券を購入して、指定日と名前を書き込んで貼り付けてゴミ置き場に出しておけば回収してくれます。

20160705粗大ごみ02

って、いままで、直接処分場に持ち込んでいたので、頼むのは初めての経験でした。


座椅子は2脚で360円でした。

嵩が高くて、車に積み込めないので頼むよりほかになかったのですが、思ったより安かったので助かりました。


ところが、一緒に処分しようと、オットが部屋の整理をして出すことにしたゴルフクラブはワンセット分、15本で360円。

30本ほどあったので、720円かかりました。

20160705粗大ごみ01

処分場まで往復2時間がかりと思えば高くないかな(涙)


昨日は網戸騒ぎで畑に行けず。

その分、今日は夕方まで作業して、帰って大急ぎで晩御飯の用意。

得意料理(笑)の「ちゃちゃっと牛肉焼いてレタス巻」でした。

     20160705粗大ごみ03


kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)生活 | おうちごはん

2016年07月04日

重い腰を上げて、網戸張替え



20160704網戸張り01


なんの写真かというと、網が破れた網戸です。

となりの部屋の網戸が春先に破れたので、窓を締めっぱなしの数ヶ月。

だけど、まだ網戸が破れていない、もうひとつのこの部屋の窓を開けて風が通るから大丈夫!(って何が大丈夫なんだか?)だったのですが、強い風でカーテンが激しく揺れてとうとう破れてしまいました。

カーテンが当たって裂けて破れるくらいだから、どんだけ脆くてボロボロだったか。

     20160704網戸張り02


実は、春先に隣の部屋の網戸が破れた時に、すぐに張り替えようと新しい網を買って用意はしていたのですが・・・

いつもの「また明日」で一日延ばし(汗)

この期に及んで、まだ、とうとう両方破れちゃったけれど、窓を細目に開けてレースのカーテンでなんとかならないかなぁ〜なんてね(笑)

でも、そんな甘い考えは「大の虫嫌い」に打ち砕かれて、「網戸がないとどもならん!!!」

ヒトの都合も何もあったもんやない!いつもの特攻隊。

なら、自分で張ればぁ?!と言いたいところだけれど、任せたらとんでもないことになるのでも、ちろんわたくしやりますわよ!



今回破れた方は、レールから外れたけれど、先に破れた方がどうしても外れず。

そんなこんなで一日延ばしだったのですが、昨年春に神戸の家の網戸も外さないで張れたので何とかなるかとやってみました。

20160704網戸張り03


窓を洗ったりしても1時間ほどで簡単にできるのだから、早くやってしまえばよかったと思うけど、重い腰を上げるまでがなかなかね。

20160704網戸張り04

ほんのちょっと波打って出来上がりがやや不満だけれど、半年がかりで快適網戸生活復活です!

     20160704網戸張り05

調べたら、ちょうど10年前に張り替えていました。
次は10年後かぁ(笑)


グリル第2弾は手羽元の香味焼きです。

20160704網戸張り07

お任せでボタンを押すだけは、やっぱり便利だわ。

     20160704網戸張り06



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)生活 | おうちごはん

2016年07月03日

まずはキュウリ豊作

同じときに苗を植え付けても、トマトやピーマン類より成長の早いキュウリ。
支柱の高さを超えたので主枝の先端を剪定しました。

20160703キュウリからし漬け01


何本も毎日収穫できる豊作です。

20160703キュウリからし漬け02



畑仲間のkuriさんによると「毎日収穫」ではなく、「毎日朝夕2回収穫」しないといけないのだとか。
なるほどね〜

昨日、ちょっと小さいから明日収穫しようと思っていたキュウリが、今日はもう大きすぎることってよくありますからね。

毎日朝夕2回かぁ・・・無理っ(;´∀`)



以前、友人にいただいた「からし漬けの素」で漬けたキュウリがおいしかったので、同じものを探したらなくて、見つからなかったとkuriさんに話したら、「業務用スーパーで売っている『からし粉』を使えばいい。」と教えてくれました。

20160703キュウリからし漬け07



レシピは砂糖がキュウリの重量の8分の1、塩が25分の1、からしが25分の1、ほんだし少々。

20160703キュウリからし漬け03


すべてをビニール袋に入れて、そこに適当な大きさに切ったキュウリを入れて、

20160703キュウリからし漬け08


袋を振って調味料をまぶすだけ。

20160703キュウリからし漬け04


冷蔵庫で1日置くと、ピリッと辛いからし漬けのできあがり。

20160703キュウリからし漬け05


おいしくて、ごはんがいくらでもすすみます。

すすんでどうしよう・・・困った(笑)

20160703キュウリからし漬け06



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)農園 | おいしいもの

2016年07月02日

笹退治

2月の寒い日に、畑の隅っこの笹を、かなり頑張って引っこ抜いたのですが、グラジオラスやニオイスイセンなどの球根が埋まっている辺りは避けたのですよね。


するとあっという間に地面を埋め尽くす勢いで繁茂してしまいました。

20160702 笹退治01


いくらなんでもこれはいけないと、お天気はいいし、一日用事のない今日は、朝から笹退治を頑張りました。

20160702 笹退治02


でも、いま花が咲いているグラジオラスの周りは残したので、花が終わったら球根を掘り上げて本格的に笹退治することにします。

20160702 笹退治03



あとちょっとで仕事のキリが付いたところだけれど、11時半になったので、オットのお昼御飯の用意にいったんウチに帰りました。

「お昼御飯にオットが毎日ウチにいる。」状態にまだ慣れない(汗)
晩御飯もだけれど・・・(笑)

長く留守とか、これ食べてね!と用意して出かけた日はいいのだけれど、それとてメニューが限られるし、帰って準備した方が楽なときもある。

今日は時間がなかったので、冷凍ごはんとレトルトカレーにフリーズドライスープに冷蔵庫の残り物。

20160702 笹退治04


レトルト食品があるとこんなとき助かるわ〜



そして午後もひと頑張り。

20160702 笹退治05


シャベルを持ってるついでにジャガイモの試し掘りをしたら、思っている以上に大きくなっていました。

20160702 笹退治06


そろそろ収穫できるかな。

     20160702 笹退治07


今日は一日畑に居たので、山ほど手抜きの晩御飯。
塩豆腐に添えた、初生りオクラが唯一の緑でした(;´∀`)

20160702 笹退治08



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)農園 | おうちごはん

2016年07月01日

新しいおもちゃ

先日予約した、J・COMのブースター取り付け工事と設定変更に作業の人が来てくれました。

     20160701ケーブルテレビ01

あ、やっぱりそっち側にも入る?(汗)
一応ホコリは取ったけど・・・

     20160701ケーブルテレビ02

モデムも替えて、パソコンの設定までしてくれて、たっぷり3時間ほどかかりました。

ネットの速度がやや早くなりました。
ブログUPも早くできたらいいのだけれど(;´∀`)


相変わらず畑の草取りに汗を流していますが、お花を見ると気持ちが安らぎますね。

      20160701ケーブルテレビ03グラジオラス




晩御飯はたれに浸けていたスペアリブをオーブンレンジで焼きました。

20160701ケーブルテレビ04グラジオラス

またオーブンとして使わないままなのももったいないので、とりあえず一番簡単そうなメニューで試してみました。

オーブンレンジに立派な料理本が付いているのですが、ワンランクお求めやすいオーブンレンジとの価格差は、この料理本なのかも(笑)。

20160701ケーブルテレビ10スペアリブ

ところで料理本の索引で「スペアリブ」を探したら・・・・・

液晶パネル操作は「料理集」→「みんなの料理教室」→「男前コース」→「メニュー選択へ」

20160701ケーブルテレビ05スペアリブ


で、ようやく「スペアリブ」が出て来て、作り方まで教えてくれます。
何人前かを選んで「スタート」

20160701ケーブルテレビ06スペアリブ


自動で「標準」で17分ほどで焼き上がりでしたが、ちょっと焦げ目がつき過ぎました。

次回は「弱」メモリで焼いてみましょう。

20160701ケーブルテレビ08スペアリブ

終わったら「お手入れのコツ」指南まであって、こんな「小さな親切、余計なナントカ」に無駄な電気代を使っている気がする。

20160701ケーブルテレビ07スペアリブ


一緒に焼いたタマネギは甘くてとてもおいしかったですよ。

フライパンで焼いたナスとズッキーニも一緒に焼いたらよかったかも。

スペアリブも見かけよりずっとおいしくて一安心。

     20160701ケーブルテレビ09スペアリブ


トレイを洗うのを楽したくて、オーブンペーパーを敷きましたが、ペーパーがない方が油を落とす効果は大きいかしら。

思ったより庫内も汚れず、自浄作用もあるそうなので、あまり汚れを気にしなくてもいいみたい。

これなら気軽に使えそう。

登場するのは、したことのあるメニューに限られ、そんなにレパートリーは増えないとは思いますが、あたらしいおもちゃを手に入れた気分です( *´艸`)



kaguyahimeko at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活 | おうちごはん