huapua*゜

IMG_2146




こんばんは。
火曜日、今日は松尾芭蕉の奥の細道への旅立ちを記念して、旅の日とされているそうです。




TwitterやInstagramを見ていると、私の周りには旅が好きな人が沢山いるような気がします。



私も今とは違って、実家にいた頃は遠くに行きたくて仕方なかったです。内緒で1人、他県にふらりと行くことも多かったです。
私の場合、理由は当時の居場所を好きになれなかったから。そんな気がします。




旅に行くにも色んな理由がきっとある。


知らない景色を見てみたい。
会ったことのない人に会いたい。
美味しいものが食べたい。
現実逃避がしたい。
綺麗な写真を撮りたい。






皆さんが旅に行く理由はなんでしょうか。







私が今、旅に行きたい理由は日常から離れて自分を見たいから。

仕事が上手くいかないことが増えて、人間関係も少し悩むことが増えて、落ち込んでしまう時こそ、少し遠くへ行きたくなる。


私が悪かったのかな。
どうしたら良かったのかな。




日常に埋もれてしまうと見えないものもある。少し離れた場所から、自分の毎日を見返してみると良くなかったことや幸せなことが見える気がするのです。





5月の大型連休は終わってしまいましたが、少し落ち着いた今こそ、旅へ向かうことはいいのかもしれませんね。



ではでは。

IMG_2177





こんにちは。
連休、いかがお過ごしでしょうか。
休みの人もいれば、お仕事の人もいるでしょう。








25歳を過ぎて、結婚の話をよく耳にするようになりました。男性はまだかな、きっと今でも女性特有かもしれません。


学生時代は化粧だ恋だなんて言ってないで勉強に専念、社会人になった途端化粧を覚え綺麗でいながら仕事、25歳を越えたら素敵な人と出会って結婚、30歳までに子どもが出来ればいい。
それが私の地元の身内や周りの人の理想です。




私もそうだと思ってた。
勘違いしていた。




結婚する気のない人とは付き合うなと親から反対されたという友達の話も耳にし、好きな人がいるのに誰とも結婚しなくていいから実家にいて欲しいと親に言われた友達の話も耳にした。




25歳を越えると、本当に「結婚」という言葉が飛び交い、その言葉に左右されるなんて思ってもみなかった。











私はもう少し、私の幸せを探したい。



仕事して、住む場所があって、自分の稼いだお金でご飯を食べて、洗濯をして、音楽を聴いて奏でて、会いたい人に会って、そんな日々を写真に残して。

だってそれだけでとても幸せなのに。






いつまでもそのままではいられない、
それを突きつけられる年になりそうです。



ではでは。