2016年07月19日

暑い夏と中学生の職場体験

はい、どうもさみでございます。



皆様お久しぶりです。

最近いかがお過ごしですか?

僕は、暑いの嫌いな人間ですが、しっかりご飯食べて頑張ってます。


夏ばてでご飯食べない人もいると思いますが、しっかり水分とってご飯食べて夏を乗り切りましょう!!




はい、というわけでかほくの郷でも利用者に水分を多くとってもらったり、手作りゼリーを食べてもらったりしています。


今度の7月25日から27日に中学生の職場体験があります。


その報告及び写真は、また後日。


ではでは!!



kahoku41 at 22:20コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年07月14日

輪踊りをしました‼‼

本日7月14日と一昨日の12日、毎年恒例の輪踊りをケアセンターで行いました‼‼‼




昔はどこの在所でも行っていたそうですが、現在めっきり行うところが減ってしまったので、ここかほくケアセンターではと思い、行っております。



私は仮装するのが大好きなので、毎年何らかの仮装をして参加しているのですが、今年は職員の多くが仮装をして参加してくださいました。

ありがとうございます。

BlogPaint
BlogPaint







ちなみに書き込んでいる私は、ダースベーダーの仮装を、女性職員の皆さんはバカボンファミリーの仮装です。







皆さん旦那さんに見せれないような気合の入り方で。(笑)









ですが今年は思ったよりも利用者さんの参加は望めず、踊っているのは殆ど職員で少し残念・・・・




やっぱり利用者の皆さん、踊っていたのが昔のことで感覚が鈍っていたんですかねー




来年は本番の前に、踊り方を少しお見せしてのほうがいいかもしれません。
てかそうしよ。





来年もぜひ行いたいから、みんな来年も元気で来てくださいねー

 BlogPaint


kahoku41 at 17:01コメント(0)トラックバック(0)│ 

2016年06月17日

消毒

我々のような職業の人間は特に「消毒」といううものに神経を使わなければなりません。


ケアセンターでも利用者さんの使うテーブルは、朝皆さんが来る前と食事の前に必ず消毒しております。


それに使っている原液は独特のにおいがあり、「おや?アルコールじゃないのかな」と思い、容器を見てみると、
次亜塩素酸ナトリウムとありました。




???




実は次亜塩素酸ナトリウムというう名前は商品名ではなく、消毒薬の種類の一つ。


プールの消毒のにおいがするもので一般の家庭でも使われるポピュラーなものなのです。



ポピュラーなものですが消毒としての効果は絶大でほとんどのばい菌に対して効果のある消毒薬です。



ですが直接手の消毒には使えません。
金属の消毒にも使えません。
傷口の消毒にも使えません。
繊維類にも使えません。


???



基本的には、肌や傷口にはダメージを与えてしまい、荒れます。というか薄めているものでも、触れると皮膚が解けている感じがします。

金属や繊維類の場合は劣化を早く起こしてしまうのです。





なるほど、デイの台ふきもすぐボロボロになるもんな~汗

 

薄めて使用しているので「使ったらやばい!」とまではいかないのですが使用は控えたほうがいいかも。 





なので、次亜塩素酸ナトリウム はプラスチック類や排泄物への使用がグッドです。






手や金属、繊維類の消毒は「シュッ、シュッ」とするアルコールの消毒液を使うといいと思いますが、


アルコールは傷口への消毒として使うと、傷口のたんぱく質の変性を起こし、傷口の治りが遅くなってしまいます。




傷口への消毒は、イソジンがいいです。





次亜塩素酸ナトリウム、アルコール消毒液、イソジン
この3つでじめじめとした季節、しっかりと消毒をしましょう!! 

kahoku41 at 17:11コメント(0)トラックバック(0)│ 
livedoor プロフィール
記事検索