2017年11月

2017年11月11日

3DCAD「Fusion360]でネジを作ってみました

Fusion360でまず円柱を描き、「作成」→「ねじ」コマンドでねじを切ります。
ねじの練習

反対側は「結合」→本体を「切取」でくりぬいて作成しました。
ねじの練習 土台 

ねじの練習 受け側 

stlファイルで別々に保存し、3Dプリンターで印刷しました。
ねじの練習 プリンタードライバー

P1000004

一発でうまく結合できました。メス側のネジは「修正」→「プレレス/プル」で「-0.1mm」引っ込めて隙間を作りました。
P1000006

これで組み立てて、大きなものを作ることが可能になりました。
これは、書籍「Fusion360操作ガイド アドバンス編」”取っ手のとれるスコップを作ろう”で学習できます。



kahoparts at 21:27 
店舗WEBサイト
九州唯一の電子パーツ専門店
カホパーツセンター
通信販売
カホパーツ通販やってます!


QRコード
QRコード
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: