5月7日(木)阪南大学起業塾で講師を務めさせていただきます立命館大学前期シラバス

2009年03月09日

宣伝会議主催 企画書・プレゼン講座 大阪教室にて講師を務めさせていただきます

【主催】株式会社宣伝会議、「宣伝会議」

【テーマ】「企画の着眼点の見つけ方」(1回目)
      「プレゼンテーションの技法」(2回目)

【内容】企画書・プレゼン講座
     広告界はプレゼンテーションと企画書が命。
     なぜならば、広告はメーカーの商品と違い、
     受注し企画を実行に移し効果を得るまで、
     商品の効用を担保できません。
     つまり、クライアントは営業担当のプレゼンや企画書によって
     自社商品の命運をかける判断をくだします。
     提案する側からすれば、
     プレゼンや企画書の出来栄えによって
     その企画の成否の全てがかかっているといっても過言ではありません。
     どんなに「実行すれば確実に効果が上がるプラン」と言っても、
     プレゼンテーションでクライアントに認められなければ、
     無に等しくなってしまいます。
     それでは商品の効果を担保できない広告ビジネスにおいて、
     採用される企画書とはいったいどのようなものでしょう。
     それは成功する「兆し」をクライアントに伝えることです。
     この企画であればうまくいくかも知れないという「兆し」を
     クライアントは買っているのです。
     この「兆し」を感じさせるプレゼンテーションや企画書の作成を
     いかに行うかこれが広告ビジネスにおいて
     最も重要なことの一つと言えます。
     そこで株式会社宣伝会議ではこれまで50年間培ってきた教育ノウハウを活かし、
     クライアントに成功の「兆し」を感じさせ、
     受注できる力を養成する企画書・プレゼン講座を開講致します。

kahoridoinfo at 11:47│Comments(0)TrackBack(0) 講演・セミナー 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
5月7日(木)阪南大学起業塾で講師を務めさせていただきます立命館大学前期シラバス