お久しぶりです!

ここ最近、泊りがけのマスツーリングに参加したり、近場を嫁と一緒に走ったりと、バイクに乗る機会はそれなりにあったのですが、梅雨で雨続きということもあり、なかなか思うようにツーリングに出かけられず…

FullSizeRender

…が、しかし!

ようやく梅雨も明けて、仕事もプライベートでも余裕が出できたところで嫁から「最近あまり走れてないし、たまには一人で気ままにツーリング行ってきたら?」なんて言ってもらえて。

ありがたや



と、いうわけで
今回は久しぶりのひとり旅を楽しんできた模様をお届けしたいと思います(*´-`)


目的地はタイトルにも書いたとおり、石川県の能登半島へ行ってきます!

例のごとく早朝(日の出前)出発です!

IMG_6391

静岡から能登半島は距離があるので、現地で色々回るための時間を確保するためにもひたすら高速道路で距離と時間を稼ぎます。


金沢市で降りて、だいたい4000円くらいでした。


最初の目的地は千里浜なぎさドライブウェイ!

今浜口が起点のようなのでそこから入りました。

FullSizeRender

噂には聞いてましたが、これは凄い景色…!!

FullSizeRender

本当に波打ち際ギリギリまで乗り入れられちゃいました。

締め固まってる砂はカチコチとは言え、一点に力が集中するような力を与えてしまうと流石に掘れてしまうので、バイクはサイドスタンドを出す時に要注意です。

FullSizeRender

事前にかまぼこ板などを用意しておくのがいいのですが、失念していたためグローブに犠牲になってもらいました(›´ω`‹ )


FullSizeRender

こんなに砂まるけなのにタイヤが滑るようなこともなく、アスファルトの上を走っているような感覚で結構なスピードが出てしまいます。

FullSizeRender

夕日が有名な場所でもあるので、次来ることがあれば、夕焼けの時間帯に来たいですね(´ω`)


千里浜をあとにして、能登半島を海岸線に沿って走ります。

FullSizeRender

今日は風も心地よく、海も穏やかでした。

FullSizeRender

しかし、気温の高さは相変わらずなのでこまめな休憩と水分補給が欠かせません。

IMG_6404

うまー(´ω`)


日本海は透明感が素晴らしいですね

FullSizeRender
FullSizeRender

同じ半島なだけあって、伊豆半島に通じるものがある気がします。

IMG_6413

海岸線が開けていて景色がいい場所がとても多く、ついつい足を止めてしまいますね

FullSizeRender

今は午前10時頃

気温は34度…

走っていれば涼しいんですけど、止まると地獄(›´ω`‹ ) 


googleマップを起動させていたiPhoneが熱で動かなくなってしまったので、ジャケットのポケットへしまい込み、ここからはナビ無し。

FullSizeRender

あぁ…
でも景色は最高…



道も最高…

FullSizeRender

ナビが無くなってしまったので、持ってきた紙の地図で覚えた国道や県道の番号を頼りに走ります。

しかし、ナビが無いと、自分の興味を惹かれるものにつられてついつい寄り道をしてしまい…

FullSizeRender

この道はどこに繋がっているんだろう、とか

FullSizeRender

あのカーブの先はどんな景色が待っているんだろう…

なんて考えながら走っていると、すごくワクワクしてきます。

FullSizeRender



事前に組んだお気に入りのプレイリストを聴きながら、


FullSizeRender

自分の気の向くままに、好奇心に任せて走り続け、気がつけば能登島の端っこへ到着

FullSizeRender

バイクを止めて、海からのそよ風を感じながらひとやすみ。

どこへ行くも、どこで休むも、全てが自由なのはひとり旅ならではの良さですね!

FullSizeRender

公道でバイクに初めて跨った時、

「どこまででも、どこへでも走っていける!!」

なんて感じたことを思い出しました。

FullSizeRender

きっとバイク乗りなら誰しもが、最初そう思ったはず。


そんな初心を改めて思い出させてくれたツーリングになりました。

たまには、見知らぬ土地でのナビ無し旅もいいもんですね(´ω`)

FullSizeRender


15時には富山市内のホテルにチェックインし、本日のルートを確認してみたらこんな感じでした。

FullSizeRender
FullSizeRender

初めは能登半島を一周できれば…なんて思ってましたが流石に無理でした笑

それでも合計660kmくらい走ったかな?
そのうち400kmが高速だったので疲労感は全然少なめ

高速道路での快適さについては、最も250ccとの差を感じますね。

R25で300km走った疲労感と、MT07で600km走った疲労感が同じくらいかもです。

ウインドスクリーンの有無もあまり気にならないかな?



明日はビーナスラインを経由して帰ります!

FullSizeRender

残りの行程もよろしく、07!

二日目のビーナスラインの模様はこちら