2007年06月26日

毒物劇物取扱責任者って?

「毒物劇物取扱責任者」という資格についての説明です。興味のあるかたはどうぞ!

毒物劇物取扱責任者(どくぶつげきぶつとりあつかいせきにんしゃ)は、日本において毒物及び劇物の輸入、製造や販売を行い、管理・監督するのに必要な資格である。
毒物劇物営業者(毒物・劇物の輸入・製造・販売業者)は、これらの毒劇物を取扱う施設ごとに、毒物劇物取扱責任者を1人専任・届出し、毒物又は劇物による保健衛生上の危害の防止に当たらせることが義務付けられている。
また、これと同様に、シアン化ナトリウム・無機シアン化合物(毒物)を用いる電気めっき業・金属熱処理業、シアン化ナトリウム・砒素化合物(毒物)を用いるしろあり防除業、一定の条件の下中型車(最大積載量5トン以上)・大型車を使って(シアン化ナトリウム他、一部の指定された)毒物劇物を運搬する運送業(これらを業務上取扱者と呼ぶ)の事業所にも、毒物劇物取扱責任者の専任・届出が義務付けられている。
関連法は毒物及び劇物取締法(昭和25年12月28日法律第303号)、主務官庁は厚生労働省である。(出典:Wikipedia)プラダバックの詳細

kaidanya9999 at 14:10 この記事をクリップ!
資格