2017年04月18日

またもや謎の発光体と超常現象

中山市朗です。
 ?さんからいただいた疑問、舞踏神シヴァか、カーリーか。
「シンドバット黄金の公開」という映画では、シヴァ神が剣をもって、シンドバットたちとチャンバラするんです。
カーリーというキャラになっております。

the-golden-voyage-of-sinbad-04










golden20voyage20of20sinbad20shot01










私の好きなキャラでして、ちゃんと私の書斎にも。

IMG_0005 - コピー














さて、先日の「Dark Night in 新宿 Vol.3」。
最初の方で「in 新宿 Vol.2」の第二部の途中、舞台袖で長机が180度回転したとう超常現象の話をしました。
その長机を今回も、舞台袖に置いていて、終演後、物販に使わせていただいたのですが。

この長机、また、怪異を起こしたそうです。
なんか、すごいことになっているようで。
その証拠写真を送ってくれるよう、うちのスタッフが要請しました。
写真、あれば、あそこはマジ、やばい!


 で、楽屋のモニターに映るオーブ(?)ですよ。
私は、オーブという言葉が、なんか気に入らないんです。なんだ、オーブって。
だいたいそんな言葉、昔は無かった。
デジタルカメラが普及しだしてから、特に携帯電話にカメラ機能がついたころからなんですね。
カメラマンの人と話したことがあるんですが、プロの機種ではあんなものは写らない。
画素数が少ない初期のデジカメなどは、勝手にカメラが光源や、たまたま写った埃を画面上に復元したりしたことが原因だろうと。あと、レンズ表面に埃がついていて、光に反射したとか、空気中の埃がフラッシュ光に反射したとか、太陽などの強い光源がレンズに反射したとか。
それが、オーブの原因で、心霊でもなんでもない。
私もそう思っていますよ、今も。
でも、じゃあ、これはなんだ?

https://twitter.com/office_ichirou/status/853259327494172673

 
飛んでますな。妙な発光体。
前回はあんなものじゃなかった。松原タニシくんの部屋ばりに、渦巻いてましたから。
楽屋見舞いに来たテレビ制作のディレクターが「あれはなんでしょうねえ」と、首かしげてましたから。

スタジオですからな、太陽は無いし、強い光源もない。正直、客入れ前なので暗いんです。あれ、赤外線カメラの映像ですから。カメラのレンズに埃が付着していて、光に反射、て、動いてます。飛んでますから。
唯一、埃ですか。そう見えんこともないですけど、なら、大掃除せえ、いうことですかな。
でもちゃんと掃除は行き届いているスタジオで、何度も言いますが、光源は無い。
後方に音声さんのブースがあって、そこの明かりはありますけど、薄暗いですし。

まあ、わからん。
で、続けて起きる長机の怪。

うーん、おもろい。


kaidanyawa at 03:09│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by FKJ   2017年04月18日 11:30
オーブ映像のリンク先はログインが必要で見られません。
twitterの方に上がっていますね。
https://twitter.com/office_ichirou/status/853259327494172673
2. Posted by ひろみつ   2017年04月19日 16:50
5 中山先生ごきげんようです。

FKJさんが貼ってくださったツイッターのリンクで拝見しました(FKJさん感謝!)

う〜〜ん・・・確かに不思議ですね。
なんかビュンビュン飛び交ってますね。
オーブには僕も懐疑的なんですが、これはちょっと凄いなぁ・・・・

オーブと言えば、知人から聞いたんですが******梅田の警備室のモニターも深夜見ると凄まじい数のオーブの雨あられだそうです
3. Posted by 中山市朗   2017年04月20日 04:28
ひろみつさん。

埃のように見えるんですけど、そんなものは無いですしね。なんなんでしょう。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives