2017年05月18日

中山市朗、出版ニュース!

中山市朗です。


新作の『怪談狩り・禍々しい家』。
修正作業完了。
「山の牧場・後日談」、いよいよ全貌をあらわす。
発売は6月17日。

『幽』の原稿も入稿。

KADOKAWAホラー文庫版『怪談狩り・市朗百物語』の重版も決まる!
長いことamazonでは品切れでしたからな。ようやく……。

とりあえず、ホッと……。
そっか、塾の提出作品、読んどかな。
で、進んでいるようで進んでいない、新発見続出の『聖徳太子とモーツァルト』の原稿。
すっごく楽しいけど、まとめるの、すっごく大変。











kaidanyawa at 07:28│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by シロ☆   2017年05月18日 16:58
5 中山先生
スタッフの皆様、塾生の皆様、こんにちはです。

amazonで予約したので到着が待ち遠しくて、届いたら一気読みしそうで怖いですよ。
「怪談狩り」が青、「怪談狩り・赤い顔」が赤、ときて、次の「怪談狩り・禍々しい家」のカラーテーマがどんな色になるか実は気になってます!

「怪談の壇」もうすぐですね。楽しみにしております。

2. Posted by 中山市朗   2017年05月18日 23:08
シロ☆さん。

「怪談狩り・禍々しい家」のデザインはもうできていまして、もうすぐみられると思います。カワコワいです。
「怪談の壇」は、私も楽しみにしています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives