2017年09月13日

新刊とビールと「霊的ボリシェヴィキ」?

中山市朗です。

「世界不思議紀行11」、終了。
いつものごとく、打ち上げ、二次会、三次会と、お酒を飲みながら、お客さんと熱く濃いトーク。
この日、先月31日に同志社大学で催された『中山市朗の絶対言うたらあかんここだけの話』を仕切って、かつ奇妙な私の写真を撮ったというN氏が参加。あの写真の追加分をダウンロードさせてもらって(ヤバい!)、今回初めて聞くあの写真に関するエピソードと、その写真がオンエアされた時の「中山市朗・怪チャンネル」第四怪視聴時に、彼自身に起こった怪異などを打ち上げの席で聞いて、「奇妙なことはあるもんだなあ」と。ま、自分のことやけど。

「中山市朗・怪チャンネル」、アーカイブはここ↓ すぐ見れます。

https://freshlive.tv/ichiroukai/147380

まあ、飲んだわ。

帰ってみたらもう9:00前。
さすがに寝て、起きたら15:00過ぎ。

毎回、まとまりのない内容ですんまへん。特に、今回は新刊『聖徳太子の「未来記」とイルミナティ』で触れた、丹後半島と海部、さらに天皇のルーツを、いろいろ取材撮影した写真と共に提示しようと思ったのですが、やっぱりというか、話が脱線、脱線、また脱線。
こちら、丹後・久美浜の甲山と兵庫県西宮市の甲山と、籠神社の関係を説明しようと、神呪寺の秘仏・真名井御前の画像を出しながら、全然触れずに別の方向へと展開する、三上・中山トーク。
ま、えっか。


ムー











まあ、これを読めばええだけのことで。



楽屋で一枚。
ビールと新刊と「霊的ボリシェヴィキ」?

IMG_2196














打ち上げは肉だよ肉!

IMG_2197















昨日も一日、楽しかった!
楽しければすべてよし!!


kaidanyawa at 16:53│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by ひろみつ   2017年09月13日 20:43
5 中山市郎先生ごきげんようです。

お疲れ様でした。休みだったら行きたかったです。

やはり肉ですか(笑)写真から食い応えガッツリありそうですね!
2. Posted by 中山市朗   2017年09月13日 21:27
ひろみつさん。

肉とビール。これさえあれば文句はない。なければキレる?
3. Posted by のんくん   2017年09月14日 16:40
5 中山さん、こんにちは(^^)
お久しぶりです。
この新刊、前に出版される噂があった魔笛のやつでしょうか?
もし、そうなら楽しみにしていたので、とても嬉しいですー(^-^)
4. Posted by 中山市朗   2017年09月14日 19:31
のんくんさん。

ほんま、久しぶりですねえ。またいろいろコメントくださいよ。
で、そうです。『魔笛』のやつです。だいぶ短くなっていますけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives