2018年06月14日

世界不思議紀行、秦氏の謎・特別講座!

中山市朗です。


前回、『ムー』三上編集長とのトーク、「世界不思議紀行」のテーマのことを書きましたら『秦氏についての講座を」と「日本における動物犠牲と牛祭りについて」というリクエストがオフィスイチロウに別々に寄せられました。
これは、「大嘗祭」を特集するにあたって、重要かつ避けられない案件ですので、この二つを取り上げてみたいと思います。
「牛祭り」は秦氏の祭事ですので、関連してきますし、「牛祭り」は「大嘗祭」の原型と私は確信しておりますので、実に理想的なテーマです。

謎の渡来人、とされ、日本の文化や生活環境に大きな影響を与えたとされる秦氏。同時に、渡来人でありながら日本独特の神道の神社造りに寄与し、神道を表から裏から司り、平安京遷都にあたっても大きく貢献しております。
そしてどちらかというと、政権に裏から関わった彼らは、ユダヤ人ではなかったかという説もあります。
いわゆる「日ユ同祖論」の核となるのも秦氏。
秦氏については、いろいろな説があり、闇の歴史に関わったとする論説もあったりします。
秦氏とは、いったい何者か、ということで、一度「世界不思議紀行」で取り上げんといかんな、とも考えていました。

三柱鳥居・蚕の社 (2)













ということで、19日の「世界不思議紀行」は、「秦氏の正体について」
その次の回には、「京都太秦の牛祭」を取り上げようと思います。
「牛祭に関しては、貴重なものをお見せいたします。

祭文牛祭り・












ということで、秦氏についての質問、疑問を皆様から、さらにお聞きしたいと思います。
どんなことでもかまいません。
オフィスイチロウ info@officeichirou.com
へ、メールをいただきたく思います。
 
古代史マニア、歴史好事家、オカルトファンは必見だよ!

なお、8月11日の北野誠さん、三木大雲和尚がゲストの「Dark Night Vol27」の予約は終了いたしました。
告知一日目に百名近い予約が来たようです。
他の「Dark Night」はまだ予約受付中ですが、残りわずかの回もございますので、行きたい、と思ったらご予約を!



kaidanyawa at 07:00│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 鈴木   2018年06月14日 07:36
もう、お盆のダークナイトは完売ですか。
盛況のようで何よりです。

怪談キャンプの日、有休押さえました。
バーベキューと怪談、皆様との語らい、
今から楽しみにしています。
普段、仕事柄、滅多に旅行が出来ない
自分にとって貴重な時間になりそうです。
何やら曰くつきのバンガローのようで、霊感
がない、霊スポット突撃などしない自分にとって初の心霊体験が出来るかも知れません?
こちらも楽しみです。
2. Posted by 中山市朗   2018年06月14日 18:31
鈴木さん。

ありがとうございます。
怪談キャンプ、とっさんも同行しますので、何かハプニングが期待できるかも?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives