2018年07月16日

ダークナイト名古屋、報告! 呪いと人形!

中山市朗です。

Dark Nigh in 名古屋。
3回目の公演であります。

準備中の会場。
椅子200席。

ダーク東京5



















楽屋では、私と北野誠さんで、『怪チャンネル』の動画の録画。
「山の牧場」に関する証言を約30分ほど語ってもらいましたよ。
8月に放送いたします。

北野誠さん






















ライブ開始。
北野誠さんは「犬神」について語るという。
名古屋の皆様の前で語るのは初だそうです。
もっとも、全体を通しての語りは、以前大阪の「Dark Night」で語ったのみ。
じっくりと体験談をノーカットで語れるのは、この「Dark Night」くらいなものでしょう。
オールナイトですからな。

犬神は呪術。
ちょっとちまたにある霊現象とは違って、これは触れば怖い。
下手すれば、すべてを無くします。
犬神とは何?
という歴史背景、現象などは私がオカルト研究家としての見解を。

立ち上がって犬神の恐ろしさを熱弁する誠さん。

ダーク東京4



















お客さんは大入り満員。
感謝しかありません。

ダーク東京2











私も呪いに関する怪談を披露。
神様に触るのが怖い、ということ。
神信心はいいことですが、ちゃんとマナーがありますからね。

そして、第二部から第三部と、呪いから人形怪談へ。
これも怖い。
流れとして、忘れていた人形怪談も思い出して。

ライブが終わった後の物販。
大勢のお客さんから「オールナイトをやってください」「年に何度もやってください」など、熱いエールをいただきました。オールナイトはねえ、名古屋はねえ、場所がねえ……。ないんすかねえ。

楽屋で。誠さん、はるみちゃん、私。

ダーク名古屋




















打ち上げの風景。
CBCラジオの方も加わって。
名古屋の夜を満喫。
幽霊の出るホテルには泊まったのですが、その部屋は今回はとれませんでしたわ。
とれたら、とっさんに寝てもらうつもりでしたんやけど。

ダーク東京7



















また来年も名古屋、北野誠さんとやりますので、よろしくお願いします。
そして北野誠さんとは、8月11日(土)に道頓堀ZAZAでの「Dark Night Vol・27」で!
三木大雲和尚も参戦します。
ただしこちらは予約は締め切っております。

北野誠さんとは秋に新宿で。







kaidanyawa at 07:36│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives