2019年07月12日

東京神社巡り 〇旭録声劼隼庵貭撒

中山市朗です。

先日、Abema TV『スピードワゴンの月曜TheNIGHT 怪談スペシャル・第二夜〜触れてはいけない祟り、呪いの話〜』に生出演したことは書きました。
アーカイブがあと3日、無料で観られるようですので、今のうちにどうぞ。



さて、収録後は打ち上げ、ホテルにて仮眠、その後某メーカーさんのプロデューサーと打ち合わせ。
夕方に、別の仕事をしていた秘書と三囲神社にて待ち合わせ。
二人で取材を敢行しました。
古代史コンテンツを二人で作っていますので、東京出張するたびに三囲神社と牛嶋神社には行こうと言っていたのですが、いつもハードスケジュールで叶わず。
やっと念願叶いました。

今回は三囲神社の巻。
三囲は、みめぐり、と読みます。

IMG_4920















この神社は、三井グループの守護神なんです。
なぜ、三井の守護神が三囲なのかというと、囲と言う字が三井の井を四角で囲んでいる、つまり守護するという意味だときいたことがありましたが、旧字は違うぞ⁉

さて、三囲神社は祭神を宇迦御魂之命とした、稲荷神社でありまして。

IMG_4665















このような朱塗りの鳥居がぎょうさんありました。

IMG_4684














東京にも数ある稲荷社ですが、ここはNo.2の大きさなんだそうです。
そして、私たちがここに来た最大の目的は、これ‼

IMG_4690



























そう、三柱鳥居だ!
これは、京都の太秦にあります木嶋坐天照御魂神社にある三柱鳥居を勧請したものだと書いてあります。
木嶋さんは、秦氏の氏神がお祀りしてあるので、歴史好事家の間では、三井家も秦氏である、という憶測が飛んでおりますが、どうなのでしょう?

私なりに推察してみました。
13日配信のWEBマガジン『神秘之國、日本』の「中山市朗・雑記帳〜三井家の三柱鳥居〜」で、どうぞ。

にしても蚊が多い‼
身の回り、特に下半身を大量の蚊に囲まれ、衣服に着陸。危機迫る‼
思わず「シェー‼」
古い?

IMG_5020
















しかし。不思議なことに、私は一つも刺されず。
私には、霊も虫も寄ってこない‼

秘書は大変な被害を受けたようです。

三囲神社の歴史を追うには重要な、顕名(あきな)神社は、立ち入りできないことになっておりました。


IMG_4700















そして、秦氏の謎を追って、牛嶋神社へ‼

続く。


WEBマガジン『神秘之國、日本』、7月号の配信予定表




kaidanyawa at 07:40│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ?   2019年07月12日 21:24
いいえ、蚊もムサいオッサンの血は避けたいのです。
アルコール濃度も高そうだし(^ω^)
というわけで刺され役お疲れ様です、ののさん。
お大事に。
2. Posted by 中山市朗   2019年07月13日 10:59
?さん。

蚊の気持ちもわからんではないが、ほんま、黒服気て山の中を歩いても、蜂も寄ってきよらんのです。
まあ、刺されるよりは刺されん方がいいですけど。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives
ギャラリー
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!
  • Dark Night 中野・新宿、盛況にて終演!