2019年11月26日

UFO怪談の恐怖!

中山市朗です。


遅くなりました。

24日、京都新京極にて『中山市朗・独り語り』、終了いたしました。
4時間たっぷりと語らせていただきました。

EKLtRX2VAAIonR6




















会場には三木大雲和尚の姿も。

IMG_3773




















お客さんとパチリ。顔出しはOKとのこと……、えっ、骸骨にしか見えない?
またまたあ。

IMG_3762




















来月は京都でもう一度。

月刊『ムー』創刊40周年記念トーク。
「中山市朗の超・魔界案内 禁断のUFO怪談の世界」


ムー2


















ムー




















あれれ、UFO怪談?
12月4日に梅田で「UFO怪談」やるやん。
そうなんですね。でも三上編集長からのリクエストだったらしい。
あっ、『ムー』の創刊40周年記念号は「ロズウェル事件、祖以後の死角」か。
ちょっとそれで思い出した話がある。
まあ、三上編集長との丁々発止なら、また違う切り口になると思います。

12月9日(月)21:00より開演。
MOVIX京都
チケット予約、詳細は↧



UFO怪談、なんか来てる、かな。

EGUOYzFUEAAe8H_












こちらは私の独り語りで、「UFO、宇宙人」に関する怪談を約2時間。
UFO目撃、MIB、エリア51、謎の消失、拉致、母船内部目撃などなど。
普通、UFO目撃は、あくまで目撃談にしかならないのですが、それも怪談に仕立て上げます。というか、UFO目撃と幽霊目撃は、私にすれば同じ怪異なんですけどね。
ただ、宇宙人と言う言葉は、なぜか緊張を誘わず、笑いを誘いそうですな。

我が書斎の片隅にも、宇宙人がおります。

エイリアン















絶対言うたらあかん話2019

「中山市朗のUFO怪談」

出演:中山市朗 アシスタント:野中比喩
12月4日(水)19:30〜

toi,toi,toi詳細

前売予約/販売


でも、ほんと、UFO怪談は幽霊談とは別次元の怖さがあります。私の話を聞いて、消えても知らんですぞ。





kaidanyawa at 07:49│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗 【なかやまいちろう】


作家、怪異蒐集家

兵庫県生まれ。


主な著書に「新耳袋」など。

作家、漫画家の育成機関「作劇塾」を主宰。


作劇塾

オフィスイチロウ


Archives
ギャラリー
  • 今日から関東遠征!飲み会に取材に怪談ライブ!
  • 今日から関東遠征!飲み会に取材に怪談ライブ!
  • UFO怪談、盛況にて終了しました!
  • UFO怪談、盛況にて終了しました!
  • UFO怪談、盛況にて終了しました!
  • UFO怪談、盛況にて終了しました!