2020年03月23日

日本はやっぱり世界最古の国!もっと誇ってもいいと思うのですけど……

中山市朗です。

こういうご時世です。
お仕事がどんどん無くなっていますので、配信番組をはじめました。
怪談ではありません。
でも、私は日本に生まれたからこそ、怪談に関わって何とか食っていったいるわけです。
少なくとも中国のような共産主義の国に生まれたら、そんなことはあり得ません。怪談好きな皆さんも、怪談を読んだり聴いたりなんていうことも、日本と言う言語と文化、そして死生観があるからこその恩恵なんですよ。

さて、その日本ですが、世界最古の国である、というのは本当です。
歴史学的には、701年の大宝律令で日本国と国号を改め。このとき天皇という言葉が公式に表記されたことにより、日本国と天皇はこの時に生まれた。ということになります。
歴史学は文献学ですからな。

でもですよ。我々は、日本食のことを和食と言います。畳のある部屋を和室と言います。日本式のことを和式といいます。日本式のものに西洋式のものが入ると和洋折衷といいます。
この和は、どういうところから来ているのでしょう?
倭ですよ。
卑弥呼のことが書かれた『魏志倭人伝』の倭。
倭と言う国は、2000年ほど前の中国の書に出ています。
倭は日本です。
ついでにいうと、中国という言葉も正確には誤り。シナ、と呼ぶべきでしょう。
中国、つまり中華人民共和国と言う国は1949年の建国ですから、昨年建国70周年を迎えた新しい国ですから。

そのような日本の歴史や成り立ち、そこにあるユニークなエピソードなどを語っております。

『日本について語ろう』。
そのい鮑鯑配信しております。
ぜひ、ご視聴していただきたく思います。


 


アーカイブはこちらです。


 


 


 




kaidanyawa at 07:13│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by のんくん   2020年03月24日 02:48
中山さん

記事違いですけど、すみません。
ロンブーの淳さんがロケ隊7人でUFOを見たとTweetしています。見て下さいです。
取り急ぎ。


UFO怪談、出席しました(^^)
お久しぶりでしたが、声かけれずでした。すみませんでした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗(なかやまいちろう)


作家、怪異蒐集家、オカルト研究家。

兵庫県生まれ、大阪市在住。


著書に、

【怪 談】

■『新耳袋』シリーズ

■『怪談狩り』シリーズ

【オカルト・古代史】

■『聖徳太子・四天王寺の暗号』

■『聖徳太子の「未来記」とイルミナティ』などがある。

古代史、聖徳太子の調査から、オカルト研究家としても活動している。







作家の育成機関「中山市朗・作劇塾」を主宰。



Archives
ギャラリー
  • 4月だ‼ 動画配信だ‼ WEBマガジンだ‼ 怪談ライブだ‼
  • 4月だ‼ 動画配信だ‼ WEBマガジンだ‼ 怪談ライブだ‼
  • 4月だ‼ 動画配信だ‼ WEBマガジンだ‼ 怪談ライブだ‼
  • 4月だ‼ 動画配信だ‼ WEBマガジンだ‼ 怪談ライブだ‼
  • 4月だ‼ 動画配信だ‼ WEBマガジンだ‼ 怪談ライブだ‼
  • 5月5、6日、プライベート怪談会、やりまっせ‼