2023年01月24日

MBSラジオ『茶屋町怪談』スピンオフ!! 『オカルト解体ラジオ新書』今夜2:30〜放送&生配信!!

中山市朗です。

『オカルト解体新書』が、本日の深夜(正確には25日午前2時半)、『茶屋町怪談』のスピンオフラジオ特番としてMBSラジオより放送されます!

番組名『オカルト解体ラジオ新書』

occult_hp











同時にYouTube生配信も致します。

もう一度言います。怪談ではなく、オカルトについてのトークが展開します。もちろん怪談も語られましょうが(そのつもりです)、そもそも怪談は文芸、話芸としてあるもの。つまり、芸、エンタメです。
オカルトは、日本ではまるでサブカルか、曖昧で非科学的な、あまりよろしくないもの、ダークなイメージで語られますが、まあそこは、そうである部分はあります。
しかし、これは突き詰めれば学問であり、宗教学、人間学の根源を追求することのできる、難しいものでもあります。
オカルトを日本語に訳するには、隠秘学というのがいちばん当てはまるのではないかと思います。
神によって隠された叡智、そこに宇宙(森羅万象)の謎を解く知恵、知識がある。それを探り実践することが、オカルトであると言えます。科学というものが今、それをやっていますが、いまだに科学では解けないものがありまして、それが今、オカルトとされているわけですが、まあそんな単純なモノでもない。

Medium













弥勒菩薩半跏思惟像
















IMG_4526
















式神 2
















世の中、未知なるものは多く存在し、また「オカルトなんてねえよ」と言いながら、実はオカルトを知らないうちに、しかも日常的に実践しているのが現代人でありまして……。

そのあたりのことも、今夜、お話しできればと思います。なんせ生放送ですからな、どんな話題が出てどんな話の展開になるのかはわかりません。ただ、オカルトをテーマに約3時間トークが展開するという前代未聞のラジオ番組になるかと思われます。
オカルトなんて、今まで放送関係がいちばん苦手とし、避けられていた分野でしたからな。

こんな日、来るんや……(感慨にふける、わし)。


通知が行くよう、チャンネル登録、した方がいいのでは?
       ⇩

















kaidanyawa at 13:14│Comments(1)

この記事へのコメント

1. Posted by ひろみつ   2023年01月24日 20:11
5 中山先生

先日はプライベート怪談会長丁場お疲れ様でした!この深夜の配信も楽しみです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗(なかやまいちろう)

作家、怪異蒐集家、オカルト研究家。
兵庫県生まれ、大阪市在住。


著書に、
<怪 談>




<オカルト・古代史>




などがある。
古代史、聖徳太子の調査から、オカルト研究家としても活動している。






作家の育成機関「中山市朗・作劇塾」を主宰。



Archives