2024年06月08日

本日24:00〜プライベート怪談会、6月の「怪倶楽部」は政界の陰謀と闇を解く???

中山市朗です。

本日は24:00より、プライベート怪談会です。
参加される方、よろしくお願いいたします。
なお、人数に達しておりますので募集はしていません。

次回は8月に予定しております。
詳細についてはしばらくお待ちください。

プライベート怪談会6月











さて、オンラインサロン「怪倶楽部」。
6月の予定がでました。

6/22(土)21:00〜
オンライン・プライベート怪談会

6/29(土)21:00〜
講座『日本戸板返し』
テーマ「政界の政界の陰謀と闇について語ってみよう」

陰謀論と言うと、オカルトの世界ではよく指摘され、語られるところです。
しかし一方、陰謀論を語るものは頭のおかしい人間で、陰謀など無いよ、という専門家も多いところです。でも、見えないしわからないから陰謀なのであって。

ところで、ここのところの日本の政治、おかしくないですか?
支持率20%台でのこの長期岸田政権。
この間、ステルス増税、裏金問題、腰砕け外交、迷走する少子化対策。
このままでは、この国は亡ぶのではないかと思わざるを得ません。
そして、日本のみならず米国も中国も韓国もEUも、なんかおかしい。
なにか起きていますよね。
一体、何が起きているのでしょう?
政治家か無能なのか、それとも政治家が従わざるを得ない何かが動いているのか?
つまりそこには、陰謀が蠢いているのでしょうか?

大事なことは、陰謀ありきで分析しない。
陰謀論を最初に言ってしまうと、何でも陰謀に結びつきます。
実はこれ、簡単なのですよ。
そして「私は知っている」と悦になる。
陰謀論者はこういう危険性を孕んでいます。

そうではない。
まず、日本の政界で何が起きているのか?
その何かが、日本の国益に反しているとすれば、その要因が存在しているはずです。
ここは冷静に起きている事実を客観視し、点を線でつなぐ思考が必要です。
で、私は思います。とはいえ、陰謀のない世界なんてありえない。
これは世界の歴史を見て言えることです。

この会では、皆さんの意見を伺いながら、まずは一度日本の政治の動きや動機の事実を見ながら、マスコミ報道も鑑み、政府見解を分析しながら、闇を炙りだしてみようと思います。
目に見えないモノを象徴やメッセージから読み解き、見極めることがオカルトの本質です。

皆さんも参加してみてください。

GPcWrBEaYAAvPLi (1)












⇩オンラインサロン・怪倶楽部の入怪方法です。


中山市朗怪倶楽部








◆『オンラインサロン怪倶楽部」

怪について語り聴き知って体感する怪員制のオンラインサロンです。
どんどん掘り下げますよ。
たまに交流会も!!

怪員募集(有料)しております。
興味ある方は、下記の通り!!

◆オンラインサロン『怪倶楽部』。怪員募集中。
月額制。プライベート怪談会、中山市朗の『怪』講座など
詳しくは、s.music.jp/707Qg








kaidanyawa at 12:01│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ひろみつ   2024年06月08日 14:08
5 中山先生

 いよいよ今夜ですね。
お肉によく合う日本酒持参します。

フェイスブック仲間や様々な方からいろんな話をいただきました。
先日行った道頓堀スリラーナイトで、たまたま同席した女性の方から2話体験談入手できました。

お眼鏡に叶うかわかりませんが1話でも先生の印象に残れば幸いです
2. Posted by おきりげ   2024年06月08日 19:32
岸田政権、全く応援していないのですが、かといって自民で誰が代わりに…となると個人的にはピンとこないのが悩ましいですね。野党も…輪をかけてどうなの?という感じで…。欧米もそんな感じなのかもしれませんね。一方、ロシア、中国は一択のみと言うことで笑
良い選択肢を国民に提示している国が減っているのかもしれませんね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール
中山市朗(なかやまいちろう)

作家、怪異蒐集家、オカルト研究家。
兵庫県生まれ、大阪市在住。


著書に、
<怪 談>




<オカルト・古代史>




などがある。
古代史、聖徳太子の調査から、オカルト研究家としても活動している。






作家の育成機関「中山市朗・作劇塾」を主宰。



Archives