1

まさかのコラボ!

レベルファイブの「レイトン教授シリーズ」と、カプコンの「逆転裁判シリーズ」が合体し、『レイトン教授VS逆転裁判』 が発売されます。

それに合わせてアニメーションのトレーラーが公開されました。

ストーリーはこうです。

考古学者・エルシャール・レイトンと
弁護士・成歩堂 龍一が迷いこんだ“異世界”…
現実と幻想が交錯する、中世都市――《ラビリンス・シティ》。
闇にひそむ“魔女”…そして“魔法”が現実に存在するという、不思議な町。
“魔法”と“物語”…幻想に彩られた町で遭遇する、あり得ない事件の数々。
この町を支配するのは、究極の犯罪者《ストーリーテラー》。
彼のペンがつむぎだす“物語”は、そのまま“現実”となり、未来は決定される…
かつてないナゾが、レイトン教授の前に立ちふさがる。
そして、成歩堂 龍一の、今回の依頼人にかけられた容疑は…“魔女”。
一切の常識が通じない、この世界の法廷…それが、《魔女裁判》
その開廷を告げる木槌が、今。《ラビリンス・シティ》に響きわたる!
――今度のナゾは、ムジュンに満ちている――

2


この「レイトン教授VS逆転裁判」の公式サイトもすでにオープンしており、本をめくる感じでパラパラと動画や画像を見ることができます。

ジャンルはナゾトキ・法廷アドベンチャーと、両方の要素を取り入れている。

プラットフォームはニンテン3DS。発売日は未定。
やっぱり成歩堂の決め台詞「異議あり!!」でドドーンと飛び出すんだろうか。

過去にカプコンはこれまで、自社の看板ゲーム「モンスターハンター」をナムコの「メタルギアソリッド」に参戦させ、ついこの間発売したばかりの「デッドライジング2」のコスチュームを、「モンハンフロンティア」に登場させました

有名所ではタツノコVSカプコンなどコラボゲームも発売しています。

また、セガの「ベヨネッタ」と「逆転裁判」を合わせて「魔女裁判Tシャツ」を作ったりと、他社と積極的に展開していっていくことに積極的な印象を受けます。

2(厳密にいうと公式ではないしセガの暴走だが。単にネタです。)


こういったサプライズはファンにとっても嬉しいしマンネリ感を解消できるので、どんどんやってもらいたいですね。

その他の動画