2

2011年3月11日14時46分頃、太平洋三陸沖を震源とするマグニュード9.0の大地震「東北地方太平洋沖地震」が起きました。

その被害地で地震を受けながらも、夢中になっているFPSゲームがやめられずに、そのままプレイし続けた人がいました。

その男の名は"かねごん"


*一度削除されたのでミラーあっぷ

被災にあいながら「でもFPSやめれないんだけどwww」の名言を残した彼、普段はピアキャストでゲーム実況を配信しているようです。
見る限りでは、FPS症候群にかかっている重症患者。

FPS症候群-ニコニコ大百科

FPS症候群とは、FPSゲームにのめり込んだプレイヤーが発症する、といわれている架空の病気。
現実世界にもゲーム世界内の行動様式が滲み出てしまい、それが挙動に現れる事を指す。
古くはMS-DOSの時代、黎明期のFPS系ゲーム (Wolfenstein3DやDOOM、Quake等)の頃から、類似の症状を告白するプレイヤーなどがネットワーク界隈には存在していたため、実際に発症し得る病気ともいえる。

スカイプで見知らぬ女性に相談を持ちかけたりと、もう末期状態です。

かくいう私も阪神大震災で揺れを体験。

眠かったので逃げなかった過去があるが、くれぐれもマネはしないようにね!

その他の動画