2009年09月

【重要なお知らせ】からだ回復センター秋田リニューアルオープン

こんにちは



まことに勝手ながら
ここ『からだ回復センター秋田』は
10月、住所を秋田市寺内に移しまして
リニューアルオープンいたします

住所変更は店舗契約の都合上やむなく
移転する事となりました。
遠くなりご不便をおかけする方には
大変申し訳なく感じております。

今後も皆様の痛みがなくなり
皆様がより笑顔でより幸せに過ごすことに
ご協力していきたいと考えております。


電話番号
0120−354−489(今までと同じ)
住所
秋田市寺内イサノ53−3


からだ回復センター秋田
院長 高階浩和

左の首から腕にかけての痺れ

こんにちは


ここ秋田は、朝うす曇りのてんきでしたが
昼前から晴れた心地よい天気となりました。
先週くらいから秋田では稲刈りが始まってきてます。
天気のよい日の田んぼでは金色の稲を刈っている
様子がよくみられるようになりました。
まさしく収穫の秋ですね!
新米を食べる事ができるのも近そうです!


今日は左の首から手にかけての痺れで
来院されている男性の方です。

お仕事はディスクワークとの事で
ほとんど座りっぱなしとの事です。

当初検査したところ
顔が左側に少し傾いており、左肩も下に下がってました。
骨盤は左肩とは逆に左が上に上げっているような状態です。

初診時お話を伺ったところ
何年も前から自宅では右肘を突いて手で頭を支え
右側を下にして横になり
テレビを見たり、くつろいだりしていたようです。
さらに食事のときなどは左側にテレビを見るような
位置で食事をされていたとの事です。

長年そのような生活習慣を続けた事により
頚椎に支障が出てきてしまい神経に障り
左側の首から手にかけての痺れが発生したようです。
生活習慣って怖いですね〜。
あとは睡眠時間が少し短い方でした。

まず施術では頚椎の手法を行い
今回で6回目の来院となりましたが
今では痺れはほとんどでなくなりました。

あとは上記のような生活習慣を改善し
睡眠時間を最低6時間はとるようにしていけば
痺れが出にくい身体になり完全回復です。

何気ない生活習慣の積み重ねが
痺れや痛みを発生させる原因となる事が多いです。

時々自分の生活習慣の見直しをしていきたいものです。





肩こり

こんにちは


秋田は今日は雨空です。
なので日中外は少し肌寒さを感じる一日でした。
これからどんどん寒さがましてきて
朝は布団のぬくもりが恋しくなる季節です。
でも気合を入れて頑張って行きましょう!!

岩手と秋田の八幡平では10月1日ごろが
紅葉の見ごろのようです。
秋を楽しみにドライブでも行きたいものです。


今日は肩こりで来院されている男性の方です。
お仕事はディスクワークとの事で
一日中パソコンの前でお仕事されている方です。
どうしても右肩がこるとの事で
酷いときには頭痛もともなうそうです。
今まで揉みまくっていたそうですが
その時は気持ちよくても翌日さらに酷くなっていた
との事です。それでも揉んでいる時は気持ちよいからと
ひたすら揉んでもらっていたそうです。

初回時検査したところ
右肩が下にさがっており
骨盤は右側が逆に上にあがってました。
そして少し猫背気味の姿勢です。

まず施術にて歪みを整え
歪みの原因を探ったところ
ご自宅では左を下にして横になってテレビをみたり
くつろいだりする事がほとんどとの事です。
そして職場では長時間パソコンを右側において
お仕事されているとの事です。
まずは生活習慣とパソコンの位置を
改善していただきました。
施術院でいくら歪みを整えても
歪むような生活習慣や姿勢を継続した場合は
ほとんどの場合歪みが戻ってしまいます。

生活習慣とは長年の癖なので
なかなか気がつきにくいのですが
自分が歪むような動きや姿勢をしていないか
今一度見直してみる事もとても重要です。

この方は今では歪みが戻る事はほとんどなくなりました。
なにより右肩の肩こりが全くでなくなりました。
よかったですね〜

今回の来院をきっかけに
姿勢や生活習慣を気にされるようになったとの事です。

素晴らしいです!!
これから肩こりがでないためにはとても重要な事です。
私達も応援しております。




生理湾曲

こんにちは


今日は日中涼しかったですね。
これからどんどん寒くなっていきそうな気配です。
今月末ぐらいから八幡平方面は紅葉が始まるようです。
近所でも稲刈りが盛んに行われています。
秋をつくづく実感する今日この頃です。


今日は腰痛で来院されている男性の方です。
いつも朝起きたて5分ぐらいが辛いとの事で
それを過ぎると全く痛みがなくなる方です。
なので来院された時点では痛みは全くない状態で来院されました。

身体のゆがみは少し左に傾いており
背骨は生理湾曲(背骨の自然な湾曲)がすくなくまっすぐに近い
状態の方です。
仰向けに寝るとおなかの下がくっついてしまう方です。

まずからだの歪みを整えて背中の湾曲をつける手法を行い
ご自宅でも就寝前にストレッッチを行ってもらうようにしました。
来院される前はちょっとした昼寝でも痛くなっていたとの事ですが
今では6時間以上寝てもいたくならなくなりました。

ただ時々8時間以上寝たとき痛くなるとの事で
現在は寝る前に腰のした(通常くびれているところ)に
タオルを薄めに巻いてもらい腰下に入れるようにしました。

そしたらそれ以降朝の腰痛は全くなくなりました。
よかったですね〜

湾曲もありすぎるのもなさ過ぎるのもよくありません。
適度が一番ですね。





後重心なぜ悪い・・

こんにちは


今日も秋田は秋晴れの日が続いてます
9月ももう少しで終わりで衣替えの季節になります。
最近は油断して薄着で出かけたりすると
寒くて大変だったってこともありますよね。
朝晩冷え込む事が多くなるこの季節
体調管理には十分気をつけたいものです。


昨日は『癖のある歩き方』という事でブログを更新しました。
その中で踵に体重を乗せて歩く方の症例を紹介しましたが
なぜ踵重心だといけないのか?

踵重心つまり下半身の重心は後重心になります。
その状態では後にひっくり返ってしまいます。
そこで自然に上半身を前重心に持ってきてしまいます。
さらに頭は、バランスを取るために
あごを前に突き出した姿勢になります。
想像しただけでも変な格好ですよね。
当然、猫背など姿勢は悪くなります。

そのような姿勢によりバランスを保つために
効率の悪い緊張が全身に及びます。

こうなってしまったらもう悪循環ですよね。

ただし、重要な事はこの姿勢を正す事は当然なのですが
なぜ、そのような後重心の姿勢になってしまったのか?
という事を解明し改善していかない事には根本的に解決しません。
それは、履物の影響だったり、ケガの影響だったりと
人それぞれ様々です。

そのような事も含めて根本的に解決していくために
私達が提案していけたらと考えております。




癖のある歩き方

こんにちは


少しご無沙汰です。
皆さんは連休どうすごされましたか?
テレビでは高速道路の渋滞やあちらこちらで
大勢の方たちがにぎわっている映像がよく映し出されてましたね。
ここ秋田の横手市では第4回B級ご当地グルメの祭典
「B—1グランプリ」が19日から2日間の日程で開催されました。
第一位は地元横手の『横手やきそば』でした
私も行きたいと思いつついけませんでした・・
全国放送のニュースでも映像がながれてましたね!
何はともあれ美味しい話題はつい目がいってしまいました!


今日は腰痛で来院されている女性の方です。
最初来院された時はお辞儀をすると痛みがでていた方です。
この方の場合は初めて来院された時に
とても特徴のある歩き方をされている方で
ややかかとに体重を乗せるような歩き方で
それをバランスを採るために少しお辞儀気味で歩かれてました。
ご本人は知らない間にこのような歩き姿勢になったと
言われてました。

この方の場合は前述のような歩行により
腰痛が発生しているようでした。
このような場合施術でいくら歪みや痛みをとったとしても
歩き方を変えなければまた痛みが出てきてしまいます。
初回時に正しい歩き方をおしえて練習しました。
その後はご自宅でも復習されて
歩く時常に気をつけられたそうです。
素晴らしいです!!

そのおかげで今では腰痛は全くでなくなり
長時間の歩行でも腰痛は出なくなったそうです!!
よかったですね〜!!

歩き方ってとても大切です。
皆さんもご自信の歩き方を
今一度みなおしてみてはいかがでしょう!!





「B—1グランプリ」

こんにちは


秋晴れの日が続きますね〜
紅葉はまだですが、どこかにドライブでも行きたいですね〜
秋田ではもうじきお米の稲刈りが始まります。
収穫の秋今年は美味しいお米が収穫できるといいですね。

今日から第4回B級ご当地グルメの祭典「B—1グランプリ」が
19日から2日間の日程で、横手市の中心市街地と
秋田ふるさと村を会場に開かれます!!
全国の26団体が一堂に会し地域自慢の味を提供
来場者の投票でグランプリを決めるそうです!!

地元秋田からは
『あいがけ神代カレー』と『横手やきそば』が
エントリーしてます。
焼きそばは
『黒石つゆやきそば』(青森県)
『上州太田焼そば』(群馬県)
『富士宮やきそば』(静岡県)
『横手やきそば』(秋田県)
と4県かぶってます。どこが美味しいんでしょうね〜?!?!?
行って全部食べてみたいです

でも他のも食べてみたくて、実際行ったら何を食べたらいいか
思いっきりまよいそうです・・・

値段は300円〜500円とお手ごろなのも嬉しいですね。

自己療法で身体の歪みをとって
今日はゆっくりお風呂に入り睡眠を十分にとり
体調万全にして行きたいものです!!



食欲の秋とめどなく食べたくなるのは私だけでしょうか・・・・







揉んだり叩いたりの慢性的肩こり

こんにちは


今日も秋田は天気が良くて清々しい季節になりました。
お隣の山形県は『いもに』が有名ですが
秋田は家族で川原などに行って『いのもこ汁』に行きます。
『いもに』と違ってお肉は牛肉ではなく
しょうゆベースで鶏肉をつかいます(各家々で違いがありますが・・)
最近川原などで『いものこ汁』を食べてないので
思い出したら凄く行きたくなりました!!
食欲の秋を満喫したいです!!


今日は当初慢性的な肩こりで来院されて今は月1のメンテナンスで
来院されている男性の方です。

当初あまりの肩こりに頭痛、吐き気まであった方です。
ご自信でも暇さえあれば肩をもんで、家族にも毎日もんでもらって
いた方です。
初回来院された時は肩の上があまりのもみすぎに
5百円玉大のしこりというかタコが肩の上にできていました。
もうこうなったら悪循環ですね・・・
より強い刺激を求めていく悪循環です・・・

まず揉んだり叩いたりする事から止めていただき
猫背気味だった背中の施術も行い、歪みを整えていきました。

ご本人現在いわく
『揉まないように我慢するのもつらかったそうです』
でもその後、素晴らしい事にもんだり叩いたりしない事を
ずっと続けられました。

そしたら最初頭痛になる事がなくなってきて
当然、吐き気などは一切起こってないそうです。

ご自信でも今では肩こりは感じることはほとんどなく
仕事が忙しくなかなかユックリ休めないときでさえ
肩こりが出なくなったと大変喜ばれてます!!

よかったですね〜!!


でも、たまに肩こりはないものの『肩揉んでみたいな〜って』
思っちゃうときあるそうです・・・あらら・・
でもあの苦しみにはなりたくなく絶対揉んだり叩いたり
してないとの事です。
長年の習慣って怖いですね〜

今は来院されて歪みのチェックと肩のハリのチェックで
来院されてます。

ほんとうに慢性的肩こりとれてよかったですね〜!!






骨盤矯正

こんにちは


今日は天気が良くてお出かけしたい気分です。
ジョギングしても気持ちよさそうですね。
皆さんはスポーツの秋満喫してますか?
色々妄想が膨らむ秋になってきました。
でも、はしゃぎすぎ、食べすぎ、・・何事もしすぎには注意しましょう!!


今日は骨盤矯正で来院されている女性の方です。
普段はディスクワークのお仕事をされている方ですが
ここ2〜3年で体重が増加してしまい
『骨盤の歪みが影響してるでは・・?』
と心配になり6月に来院されました。
痛みや痺れはほとんどないとの事でしたが
お仕事が忙しくなり残業が続くと右腰が少し痛むとの事でした。

最初来院された時は左の骨盤が上に捻れており
普段の姿勢を確認したところ右足を上にして
足を組む癖があるとの事です。
お仕事中はほとんどパソコンの前にすわっているとの事で
パソコンの位置は左側において操作しているそうです。

骨盤が歪む原因はほとんどの場合生活習慣や姿勢の悪さから歪みます。
お仕事の姿勢によっても歪みます。

この方には施術で歪みを整えてあとは歪まないように
生活での足組や、お仕事でのパソコンの位置を変えていただきました。
骨盤を施術により矯正し、普段の生活習慣を変えることで
より早く改善されました。

あと少し骨盤が開き気味の傾向があるようでしたので
その部分を施術により矯正し
ご自宅では簡単なストレッチと体操を行ってもらいました。

最近では腰痛は忙しくても全くでないとの事です。
そしてなによりも、ここ2ヶ月ほど前から食欲もでてきてるのですが
体重が3kg減ったとの事で大変喜ばれてました!!
よかったですね〜

骨盤の歪みを正すことにより基礎代謝も上がったようです!!
食欲も出てきているのに素晴らしいです!!






よい姿勢の認識

こんにちは


今日は朝雨が降ってましたが
お昼近くになり天気が良くなりました。
清々しいよいお天気です。
こんな時はスポーツの秋を満喫したいものです。
みなさんはどのような秋をお過ごしですか?!
なにはともあれ健康で過ごしたいですね!!


今日は当初腰痛と足の痺れで来院されていて
現在は腰痛や足の痺れはなく
月1回来院されている女性の方です。

普段はディスクワークのお仕事との事で
ほとんどの時間をパソコンと向かいあってお仕事されている方です。

骨盤は左側が上に上がっており、反り腰気味です。
最初来院された時は、姿勢を良くしていれば
腰痛がなくなると思い、普段はいつも胸を張って
反り腰気味の腰をさらに緊張させていたとの事です。

反り腰で腰に負担がかかっているところにさらに
よい姿勢を意識するあまり
背中から腰を緊張させてしまっていたようです。

姿勢は胸を張って背中を反った姿がよいわけではありません。
よい姿勢を意識するあまり背面の緊張が高まり
それを長時間継続する事により
酷い痛みや痺れに発展してしまう原因となりかねません。

この方は施術によりゆがみとハリをとり
よい姿勢の認識を変えることにより
腰痛や痺れは軽減していき、今では痛み痺れともになくなりました。

考え方一つで良くもなり、悪くもなるんですね・・・
でも、良くなって本当によかったです!!





livedoor プロフィール

高階

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ