この場面は、どう見てもレイコさんの血が覚醒してます。こういう夏目も結構好きです。

以前、斑が「長く生きると、性別とかあんまり関係なくなる」的なことを言ってましたが
子狐編を見る度に、そのことを思い出します。もう一緒に暮らせばいいのに・・・しかし
新しい環境で、自分用の食器を用意してもらえる事ほど、嬉しい事ってないですよね。

居場所が出来たって感じで。あと、飛び去り方が気持ち悪いツンデレ妖も見所です。


ところで、跳ね返ったのにおでこに跡が付くって・・・十中八九、笹田が自分でやっ(ry

以下animesukimyanimelistより引用です。


canada_50 25歳 男性 カナダ
男の子とか女の子とか関係なく、子狐は良い子だったね。
他の妖が、夏目に名前を返してもらう為に来ることはあったけど
子狐は自分から名前を差し出した。これって初めてのケースだな。

別に友達を作りたかっただけじゃないから・・・相当の覚悟をしてたのは確かだ。
結局、夏目は受けなかったけど、二人の間に特別な絆が芽生えたみたい。
あと今回もレイコさんの物ぐさが炸裂してたな。春になったら名前を返すって言ったのに^^;

最大の見所は、夏目貴志の成長と、藤原夫妻との関係が深まったこと。
狐もそうだったけど、夏目は茶碗のことで頼られたことが嬉しかったんだね。
しかも、実際にはそのうち一つが彼用のもので・・・本当に嬉しそうだった。

あの茶碗には、色んな意味が込められてるよね。彼は妖の事を夫妻に告げてないけど
今回は、それよりもっと重要なことをわかり合えたと思う。
ちょっと気になるのは、友人への接し方だな。子狐が「嘘っぽく見える」と言ったように

夏目はどこまで心を開いてるんだろう。でも、子狐を守った夏目も素直に素敵だったよ。
ニャンコ先生も手出ししなかったぐらいだから、相当弱かったみたいだけど・・・
レイコさんもあんな感じで、妖をぶちのめしてきたんだろうね。
母を失った子狐が、本当に不憫だった。一度、会わずに帰ろうとしたけど
これからは幾らだって、会えるから良かったね。
レイコさんとは違って、夏目は約束を忘れないから安心して。



philippines_50 24歳 男性 フィリピン
ちょっと可愛すぎるくらい可愛い回だな。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
6話の泣かせる話とは対照的に、心温まる回だったね。夏目が心を開いたのも微笑ましい。
ただ、キツネ少女が「夏目の友人とのやり取りが嘘っぽい」と言ってたのは気になる。
まぁこれから先、親しくなるだろうから、心配してないけど。

それにしても、とろけるようなラストだったね。
結局今回も涙なくしては見られなかった。映像も美しかったね。


  gbni_50 22歳 男性 イギリス
  >キツネ少女
  あれは男だ・・・が、否定したくなる気持ちも分かる。



brazil_50 24歳 男性 ブラジル
綺麗な話だったな。あの娘も可憐だった。


不明
夏目「嬉しいモノなんだな、誰かから何かを頼まれるって。」
この台詞には感嘆したよ。本当にその通りだよね。独特な味のあるアニメだ。
普段は気にしてないけど、人はお互いを信頼し合うという素敵な贈り物を贈り合ってるんだ。

夏目はそのことにも気づいてるんだな。
彼は小さな世間の中で生きてきたこともあって、周囲の機微に敏感だよね。


19歳 男性
頼み事をされて嬉しいって、感覚としてかなり分かるね。=) 


netherlands_50 女性 オランダ
話としても好きだけど、それ以上に子狐が可愛くて可愛くて。
このアニメは、いつも穏やかな気分になれるし、ほっこりするね・・・
冒頭でまず夏目が幸せそうだったことが嬉しかった。
彼が頑張ってる姿に勇気づけられたよ。^^ それからあの大きな葉っぱを差し出して
自分も雨宿りしてる子狐が可愛かった。ぎゅうう~っと抱きしめたくなっちゃうね。
夏目が名前を受け取ることを拒否したときは、背筋に冷たいモノが走って
そんな酷いこと夏目がするはずない!なんて思ったけど、良い意味で裏切られた。
間違いだと思いつつも、私までフリーズしてたからね。友人帳を介さない
特別な関係になりたいという言葉のお陰で、私も溶けちゃったよ。:)
それに、子狐には思わず応援したくなるモノがあるね。えいえいえいえいえいえい!
あどけなさも魅力的だし手をつないだり、電車で寄り添ってるシーンは微笑ましかった。
でも、一番見蕩れちゃったのは、帰ろうとした子狐の前に夏目が現れる場面。
 
子狐も落ち込んで孤独感にさいなまれたところで、颯爽と登場する夏目!
抱きしめて、思う存分泣かせてあげてた。 愛くるしくて切なくて、目の保養になったよ。


portugal_50 23歳 男性 ポルトガル
ほろ苦さもあるけど、透き通った話だな。


australia_50 女性 オーストラリア
「夏目友人帳」は私を幸せにしてくれる作品。
今回は特に孤独を描くことに重点が置かれてたね。
でも、その積み重ねがあったからラストでは、ほのぼのして笑顔になれたよ。

子狐は文句なく可愛い。性別問題に関しても
無邪気で、心優しい子だから女モノの帽子が似合っちゃうだけで、完全に男の子だから。
お母さんも、さぞ綺麗な人だったんだろうね。

もしかしたら、お母さんに近いモノを感じて、あの帽子をかぶってるのかもな。


hungary_50 20歳 男性 ハンガリー
マジで可愛かったな。夏目が妖どもを蹴散らしてくれてせいせいした。


22歳 男性
純粋に心を打たれる回だった。夏目とは違う世界に居ると自覚した子狐が
悪霊に利用される流れかと思ったけどそうならなくて良かった。
子狐はもうあの姿のままで居て欲しいね。



不明
子狐の「僕」を聞いた瞬間に、価値観が根底から吹き飛んだ。


canada_50 男性 カナダ
夏目は普段は優しいけど、レイコさんと同じくらい強そう。なかなか見所がありそうだな。
妖の世界と人間を結ぶ架け橋になれそうな人材だよね。
彼らとどう向き合っていくのかも、このアニメで描いてくれると嬉しいね。



19歳 男性
「NARUTO」の白なみに女の子にしか見えない子狐。物語全体にも透明感があったな。


女性
遂に7話を見ちゃったわ!きゃあああ!子狐可愛すぎてどうしよう!
困っちゃう!貴志くんもチャーミングで、大好きな回だよ!
妖が、幼気なキツネちゃんを虐めたときは本気でムカっ腹が立ったわ。

ところで、あの連中は・・・3話に出てきた中級じゃないのかな?(色は確かに違うけど。)


gbni_50 26歳 男性 イギリス
声優さんも違うからな。


usa_50 20歳 女性 アメリカ
はぁ・・・;____; あの可愛さは衝撃的だね。でも、子狐は可愛かったけど
同時に可哀想だったね。夏目はアニメキャラの中でも最高クラスに好きかも。


finland_50 女性 フィンランド
物語が進むにつれて、どんどん話がとろけるような作風になってきたね。;u;
EDで和むのはいつも通りとして・・・普通のアニメにはない感じの丁寧さだな。
疲れてるときには特に見たい作品だよ。個人的には好きなタイプのアニメじゃないんだけど
認めなきゃいけないね・・・かなり気に入ってる。


usa_50 17歳 女性 アメリカ
出来としては良いんだけど、好きかと言われると微妙。


usa_50 不明 アメリカ(ワシントン州)
女物の服を着てるのは、子狐自身が母親の記憶を薄れさせたくないが為の
一つの手段なんじゃないかな。帽子に関しては本人が語ってるけど
妖用の衣料品店なんてあるわけないだろうし。
 
正直、キツネは男の子で良かったと思ってるよ。女の子が森にある母親の墓の近くで
生活してるなんて言われても泣くまでは行かなかっただろうけど
男の子だと妙にまっすぐな気持ちで見られる。



gbni_50 19歳 女性 イギリス
神秘的な雰囲気のあるアニメだな。


不明
7話は、いじらしい回だったな。キツネの可愛さは群を抜いてたわ。
心に沁みる感動的な回だった。クラス合宿と言うより、修学旅行みたいだったな。
黒髪の美少年(bishie)が出てこなかった点だけは、がっかりしたけど・・・

笹田は笑わせてくれるし、個人的に結構好きだな。


usa_50 男性 アメリカ(ワシントン州)
そもそも、同じクラスじゃないからね。


gbni_50 22歳 男性 イギリス
それに加えて、田沼はかなり内気っぽいからな。
出来れば、この場にいて仲良くなってくれれば良かったんだけど・・・
友人関係がどうなるのかも個人的にすごく興味があるよ。



男性
7話は俺好みだな。暖かいやり取りと胸が引き裂かれるような展開が交互に押し寄せてきた。
可愛くて、無邪気で、純真な子狐も好き。


gbni_50 女性 イギリス
EDへの入りがいつだって素敵。時間も計算され尽くしてるよね。7話もよく出来てたな。
子狐が酷い仕打ちを受けてるのを、見過ごさずに助ける夏目が格好良い。
「広い世界を冒険する」モノクロの子狐パートも可愛らしかったわ。



canada_50 21歳 男性 カナダ
女の子っぽい格好をしてるだけで、男の子である可能性はあると持ってたけど
そもそも、目で見て分かる要素は皆無だからなぁ・・・


男性
心安らぐ作品だなぁ。繊細な心情の描写が素晴らしい。
抱きつくシーンなんて、本来ならありがちなのに、演出や作風で引き込まれちゃったよ。
登場人物に心から共感できるし、彼らを見て追体験するだけで、穏やかな気持ちになれる。

ちょっと考えたんだけど、7話は登場人物同士が話してる描写があまりないのに
お互いの距離感をわからせるのが巧いね。見事に物語に飲み込まれたよ。


  usa_50 男性 アメリカ(ワシントン州)
  会話劇という形を取らないのが意欲的だよね。構成もよく考えられてるし
  全編通してめちゃくちゃ可愛い。そういえば「TEXHNOLYZE」も同じように
  冒頭15分ほど、言葉や音楽を持たずに演出されてたけど、強烈に焼き付いてるもんね。



usa_50 女性 アメリカ(ニューヨーク州)
ニャンコ先生のぬいぐるみが欲しくなってきた。今すぐ欲しい!
うっとりするような物語だったね。夏目はいい男だなぁ~


女性
子狐「よかった・・・夏目、楽しそうだった。
    寂しくなんかなかった。寂しいのは・・・寂しかったのは僕。」
いやぁ~可愛いわあ。大好きな展開だった。泣きそうになったよ。たまんないね。

夏目に泣きながら抱きつくシーンと、山へ帰るシーンがお気に入り。


usa_50 不明 アメリカ(テキサス州)
前回みたいに直情的な感動回じゃないけど、ひたすら可愛くて和むのも悪くないね。 (: 


不明
夏アニメの中だと別格だな。^^


  sweden_50 20歳 女性 スウェーデン
  やっぱりそう感じるよね。


19歳 男性
出来もさることながら、子狐が愛らしい。><
夏目も家に泊めてあげれば良いのに、と個人的には思ったけど =P 悪くないな。


28歳 男性
前回の胸が締め付けられるような展開から比べると、引き続き少し哀愁があったけど
穏やかな回だったな。子狐の名前は明かされなかったが、確実に夏目は知っただろうね。
夏目が、子狐を見て、自分のことを重ねて考えてるラストが素晴らしかった。

夏目「おまえは偉いね。俺は寂しくても、踏み出すのが怖くて、何とかしようなんて
    思わなかった。だから一杯色んなモノに気づけなかったのかもしれないな。」


usa_50 男性 アメリカ(ワシントン州)
毎度ながら、EDでやられちゃうわ。どの話も洗練されてるし、感動的なラストの回も
多いけど、それがEDで更に引き立ってる。アレは完璧と言って良いEDだと思う。


  gbni_50 26歳 男性 イギリス
  全面的に同意。特にED前のアコースティックギターの前奏が堪らないよね。


  28歳 男性
  優しい物語を見たあとに、あのEDに入ると、素敵な余韻が残るんだ。
  「ハチミツとクローバー」や「蟲師」で似たような感覚を味わったわ。



不明
キュートな回だと思うけど・・・わざわざ、いじめられる可能性の高い山に戻ったのって
どんな意味があるのか分からない。>_> 夏目の近所で住処を探しちゃ駄目なのかな。


16歳 女性
甘酸っぱい回だったね。子狐ラブリ~山にはお母さんの墓があるから
戻らざるをえなかったんだろうけどなんか切ないね。もっと一緒に居て欲しかった。



germany_50 28歳 男性 ドイツ
とんでもない可愛さだったな。子狐の虜だよ。:3


24歳 男性
ロマンチックな回だった。特にラスト、再会シーンは至福の時だった。
それに、予告も既に凄そうな予感が・・・待ちきれないね。


以上です。男の子だと気づいてない人も少なからず居ますが、大半は指摘されても
全く動じてないのが何とも・・・可愛いは正義をまざまざと見せつけられた気分です。
今見ると、キツネを慰める夏目が彼の父に重なって、ちょっと思うところがあります。
夏目友人帳 ニャンコ先生 ミニ湯のみコレクションセット