ロック「じゃあ、僕がよその誰かに人質に取られたら
    そのカトラスを振り回して助けに来てくれるのかい?」

レヴィ「人質に取られるような間抜けな真似は許さないよ。そん時は自分で自分の臍でも
     食いちぎって、仲間に迷惑かけたことを詫びながら死ぬしかねー世界なんだ。」

個人的に少し勘違いしてましたが、レヴィって助けないとは一言も言ってないんですね。
 
 
本作はアクション映画をオマージュしてますが、その中でもやりたい放題な回です。(笑)

以下AnimeSukiMyAnimeListより引用。(2006年当時の感想にはを付けています。)


estonia_50 30歳 男性 エストニア
9話は完璧すぎて言葉もない。アニメの構成的にも前回を落ち着いた展開にしたのは
大正解だね。もしこのアニメを見てない人が読んでたら、飛んでいって見るべきだ!
個人的には、テレビアニメでこれほど神懸かった回に出会ったことはないと断言できる。

まさにワンシーンワンシーンが見せ場だったよ。最小限で落ち着いた助走から
最高のアクションシーンまで世界を広げてくれた。BGM、映像から
刺激的な畳みかけと、その全てがアクション映画として完成された逸品だったな。

未だに見ていたものが信じられない。予算の全てを使い果たしたんじゃないか
ってくらい衝撃的だった。う~む、何度も見返さなきゃ駄目だね。
(劇中ですらロックが示唆してたように)ターミネーター2へのオマージュもあった。
それさえも、完璧な回のいいアクセントになっていたのが面白い。
ホントに圧倒されたよ。しかし、バラライカを見てるとメタルギアのザ・ボスを思い出すな。


不明
Fate/Stay Nightの新たなサーバント候補が出てきたな。
未来から来た殺人ロボットだ。でその場合、レヴィは何で召喚されるんだろう。^^;


30歳 男性
9話に関して言葉で表すと、マジヤバだったな。
現実的かどうか何て議論を始めようとする奴が居たら、その場で射殺/刺殺される
レベルだった。ターミネーター2にデスペラードに、古典のアクション映画の要素を
 
集めて、この話に昇華されてたな。ロベルタの運転技術も10点満点!


19歳 男性
シュワルツェネガーのオマージュに笑いが止まらない。XD 危なすぎるメイドだね。
レヴィまでやられちゃって・・・D: ロベルタは人格が変わるタイプなのかね。


canada_50 27歳 男性 カナダ
正に題名通り、殺し屋メイドだったな。日本語だと「メイド」の言葉遊びが
機能してないと思うけど、とにかく、良い戦闘だった。ちょっとあほらしかったけど。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
9話に関して言えるのは、最高!ってことだけだ。
今回戦闘がスゴイという話だったけど、正直半分信用してなかったたんだよね。
でも、その考えが浅かったことが分かった。まさに全てが完璧だったね。

BGMに興奮しつつ戦闘では見入ってたよ。それにラストの導入も完璧だった。
10話では彼女の過去なんかも描かれそうだね~


usa_50 18歳 女性 アメリカ(テキサス州)
メイドやり過ぎだけど大好き。誇張してるのも、らしくてツボだったわ。


21歳 男性
これでも殺戮メイドとしては控えめなくらいだな・・・アニメーションも内容も見事だった。


30歳 男性
9話は見てるだけで目眩を感じる強烈さだったが、それにしたってメイドはやばいな。
彼女の服装、十字架、大きく丸い眼鏡、傘とスーツケース銃(=メリー・ポピンズか?)
ターミメードーの戦闘がもっと見たい。10話が待ちきれないわ。
 
これが1クールで終わっちゃうのも残念だなぁ・・・もっと続けば良いのに。


philippines_50 男性 フィリピン
いま、何か面白い表現が目に入ったような^^;
自分も、9話を見ててふと「デスペラード」の主人公エル・マリアッチを思い出した。(笑)


swiss_confederation_50 33歳 男性 スイス
あのメイドはやばすぎる。どんなことしても止められないのなんか・・・怖すぎ。
彼女はメイド服の下に防弾装甲を仕込んでるんだろうな。
アレだけ強いんだから、そのぐらいのことをしてないと辻褄が合わない。
 
それにターミネーター2のパロディにも笑った。


不明
9話を見終わって思ったこと・・・タミネーターのパロディ?


不明
9話はとにかく衝撃的だった。ロベルタはターミネーター以外の何物でも無いな。


usa_50 43歳 女性 アメリカ(ニュージャージ州)
ひねりの効いたユーモアと、フィクション、ノンフィクションが混沌と混じり合って
物語をよりも面白くしてるね。登場人物もそれぞれに年輪を重ねた
厚みを持ってるし、レヴィの引き起こす騒動にも惹きつけられてる自分が居るよ。

彼女が失神したシーンさえ、愕然とした後に笑いがこみ上げてきた。
このアニメは、暴力と色鮮やかな会話、そして脳髄を刺激する興奮に満ちてる。
バラライカも興味が尽きないキャラだよね。彼女はロシアマフィアでありながら

歴戦の兵士達の中で息を呑むような威圧感を見せている。ちなみに
彼女の名前の由来はロシア以外ではなじみの薄い、弦楽器バラライカだね。
マンドリンみたいなものだと思えばそれでいい。これほど洗練されていて

趣深い名前もないだろうな。彼女が葉巻を吸ってるときも実に絵になる。
あとは以前散々嫌われていたEDについてだけど
あの憂鬱で重々しい楽曲こそが、このアニメの劇的な展開を引き立ててると感じたね。



usa_50 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
個性豊かでよりどりみどりの面々が揃ってるから
これで二期を「フルメタルパニック? ふもっふ」みたいにしたら相当ウケる気がする。


男性
ブラックラグーンの外伝的にふもっふを作るのは無茶だと思うけど
原作だとおまけがそんな感じだったり。シャナたんみたいに特典としてでるかもな。


不明
ターミネーターメイドのなにが恐ろしいって、ダッチに力で勝ってることだよね。
完全にねじが飛んでるわ。それにレヴィも失神しちゃって・・・
この話までは鬼神みたいな活躍だったのに、あっさりやられちゃったね。



usa_50 男性 アメリカ(ジョージア州)

あのシーンには笑った。ダッチが殺されるんじゃないかとマジで焦ったよ。
ロベルタをうちのメイドに是非欲しいわ。


netherlands_50 22歳 男性 オランダ
ターミネーターで笑いが止まらなかった。今回は完全にいかれてるよ!
ターミネーター2のオマージュも気に入ってる。
ダッチ=シュワルツェネガー  ガルシア=ジョン・コナー ロベルタ=T-1000だな。



不明
上で言われてるようにフルメタ的扱いをしていいアニメかもね。
「ブラックラグーン?ふもっふ」。


男性
やる場合はパラレルワールドになるな・・・現実的ハーレム調ブラックコメディかな?(笑)


30歳
言葉で言い表せない。ただ感嘆した。冒頭の時点で、今回どれだけ質が高いか
よくわかるね。ロベルタの走りも実に美しかった。音響も物語を引き立ててる。
でも今回一番気に入ってるのは、バラライカが私兵を引き連れてるシーンだな。

ロベルタはターミネーターメイドだったね。


不明
バラライカの傷跡は、ゾクゾクする色っぽさだな。


30歳
わかる。


canada_50 30歳 男性 カナダ
次回予告を見て感じたけど、バラライカは真面目にMGS3のボスを連想させるな。
それに軍を招集してるシーンが格好良すぎた。
部下達も彼女のためなら喜んで命を投げ出しそうに思える。彼女は文句なしに素敵だ。



男性
バラライカには子供は居るのかな?世界一怖いママだと思うね。
このアニメがロックを主人公にしたハーレムアニメだとしたら
彼女の配役は彼のオフクロさんが良い。で、シスターはロックの女友達とか。


不明
いままさに9話を見たんだが・・・数刻の間、言葉を失ってたよ・・・
10話が早く見たい。作りとしても堅実だし、今期5本の指に入るね。
ドンドン好きになってるから、1クールだけで終わって欲しくないな。

(訳注:ちなみに同時期、2006年春アニメは「桜蘭高校ホスト部」「銀魂」
「SAMURAI7」「うたわれるもの」「ARIA」「涼宮ハルヒ」「ひぐらし」など。)


usa_50 25歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
とんでもない回だった。ターミネーターを絡めた全ての表現が愛おしい。
彼女はターミネーター2におけるロバート・パトリックそのものだったね。
今回だけでだいぶ笑わせてもらったし、魅力的なキャラだと思う。


男性
ふと思ったんだが、これでロベルタが俺たちの嫁だったらどうなるんだろうな。
彼女は奥さんとしては、死ぬほど忠実で申し分ないと思うんだけど
仮に浮気でもしようものなら・・・むむむ・・・恐ろしいことになるな。(笑)



不明
もし、ロベルタが俺の嫁なら、いつも下着姿で居るように強要するだろうね。
(もちろん、手榴弾を隠し持たないように。^^)


hungary_50 男性 ハンガリー
なんじゃこりゃ?彼女は屋根から車ごと落下した後、商店の窓ガラスを突き破って
止まったのに・・・殺人ロボットはこれじゃ倒せないんだね。炎の中から現れたとき
同じ事を思ってたけど、ロックがシュワルツェネガーを引用するのは予想外だった。


slovenia_50 28歳 男性 スロベニア
壮絶だったな。見所満載で出来がどうと言うよりも、とにかく愉しい回だった。
色んなアクション映画が見事に調和してたね。
ロベルタがコブラナイフまで持ってるとは・・・彼女と結婚したいくらい好きだよ。
 
それにあんな素敵な女性がいて、浮気するなんて考えもしないね。良い子だと思う。


  男性
  いや、自分はむしろ彼女の銃の腕や、凍り付かせるような眼力
  これまで見事な経歴を誇っている暗殺者としての能力に惹かれる。
  確かに、あの目で見られたら浮気なんてもってのほかだけど。
 
  それに彼女はメイド服やあの髪型よりも普通にしてたほうが魅力的だろう。
  髪を下ろして女性らしい普通の服装をさせたら(いいか普通だぞ)
  よりメイドらしくなると思う。あくまで俺のイメージの中のメイドだけど。(笑)

  かりに子供が誰かに虐められたら、その仕返しに飛んで行ってくれるだろうな。
  身の回りが予期せぬ葬式で溢れかえるだろうけど・・・(笑)
  とにかく、彼女は男にとって理想的な女性としても生きることが出来ると思う。
 
  それに、もし結婚したら彼女が無駄になった食材を増やす前に
  自分で料理、掃除と全部やって、子供は男女一人ずつ欲しいね。


gbni_50 20歳 男性 イギリス
戦闘がてんこ盛りな上にアクション映画を見てるようなクオリティだったね。


usa_50 21歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
ターミネーターそのままに、彼女を止めることは出来ないね。
しかし、どうやって2台目の追跡車を手に入れたんだろう。


不明
そもそもなんで、アニメのメイドや執事は軍事的背景や戦闘技術を求められるんだ。
結構謎だと思うんだが・・・ロベルタは服装もデカイ眼鏡も、体つきも全部おっかない。
ターミネーターという推測も間違ってなかったね!
 
次回は、三人のやばい女が集結するし、過去についても語られるだろうから楽しみ。


romania_50 21歳 女性 ルーマニア
これ、メイドは完全に人間じゃないよね・・・面白かった。


portugal_50 21歳 男性 ポルトガル
コレまで見た中でも最高峰の回だな!!銃撃、爆発、カーチェイスと魅せてくれて
ターミネーターを入れてくる遊び心も心地よかった。ロベルタは手強いね!^^


philippines_50 男性 フィリピン
9話を表すことが出来る言葉はただ一つ・・・○○萌えだな。
この話を担当した演出やアニメーターは天才だと思う。
今期はあらゆるアニメが飛び抜けていて、一番に推すことは出来ないけど
 
それでもアクション/冒険モノとしてコレまであった作品を過去のモノにしてると思うね。


usa_50 19歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
過去最高の回だったな。アクションシーンは全て愛おしいし
まるでハロウィンみたいな気分で見てたよ。


philippines_50 男性 フィリピン
ロベルタの眼が映り込むときの描写が好きだなぁ。:3


不明
ただただ驚かされっぱなしだった。ロベルタの蒼く澄んだ瞳がガルシアを捉えた時
暴虐の限りを尽くす猟犬はどこかへ去って、ただ慈悲深さだけが残っていたね。
「デスペラード」と「ターミネーター」と「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・メキシコ」に

西部劇を絡めたみたいな回だったな。あまりにも独特すぎて・・・もう大好き。

 
以上です。個人的にも好きな回ですが、予想以上の絶賛で
笑ってしまいました。基本的に、向こうは戦闘が好きな事に
加えて、アニメと映画を同じような評価体系で見てますね。




ブラック・ラグーン 第1~2期 (北米版)