守られたい、この笑顔。女騎士の場合は、実に効果的に使ってるので問題ないんですが

(ディズニーアニメでもありますが)目を完全に閉じて笑う描写って、怖いことがありますね。
何を考えてるか分からないのと、場合によっては、薄目テロまで発生するのが困り物です。
それはさておき、肩を剣で叩く騎士の儀式って個人的には結構好きです。普通は姫様が

騎士に対してやるのが定番な気がしますがこれはこれで。勇者はその重要性を認識して


いませんでしたが、体も純潔も捧げるという時点で・・・(まあ、確かに主従関係ですけど。)

以下AnimeSukiMAL、randomcより引用。(Crunchyrollで公式に海外配信されてます。)


不明
メイド妹こそがこのアニメの主役だ。彼女が速攻で出てきて、可愛さで悶え死なせてくれた。



不明
ようやく、女魔法使いが出てきて!消えていった・・・


不明
もう彼女に興味を持つのはやめようと思う。


croatia_50 29歳 女性 クロアチア
勇者はあの集いをやりたくて仕方なかったみたい。魔族と人間が平和に暮らすことを
情熱をもって商人に語ってたね。魔王は魔王で、一人挑まなきゃいけないことがあった。
女騎士がまた可笑しな事を始めたけど、彼女は結局、どうしたいんだろうね。
000001
あと、教会によるオイモ騒動は完全に言いがかりだね。


mexico_50 女性 メキシコ
状況が悪くなる一方な気がする。


男性
世界を良くしようとする人が居れば、当然その反対の人も居るんだよね。


不明
メイド姉や妹に対する猟師の言葉から、ジャガイモと新農法は南部諸国の経済状況が
改善してることがわかる。ただ、これは中央からの資金に依存しないで済む体制作りに
他ならず、南部諸国が戦争経済から抜け出すのも好まないだろう。

だから、自分たちに依存するように、新作物と農法を禁じたんだね。


sweden_50 19歳 男性 スウェーデン
ちょっと把握できなかったんだが、光の精霊って何だ?


lithuania_50 16歳 男性 リトアニア
彼らが信仰してるモノだね。


不明
紅の学士を魔族扱いして、ジャガイモを悪魔の食べ物扱いしてるのがなんとも皮肉が
効いてて好きだな。そして、魔族の持ち込んだ技術が、唯一人々を救える画期的なもの
として描かれてるのも二重に皮肉が効いてるよね。「光」を自称する連中が

悪魔と称してる相手は、本当の「光」をもたらす魔族だった。
と、頭がこんがらがってる。次が待ち遠しいけど、メイド姉!ファ○ク イェ~!


netherlands_50 男性 オランダ
それで・・・ジャガイモは邪悪なのか?


  不明
  今回の話という観点でいうと、そうなるな。


  男性
  馬鹿馬鹿しいことではあるが、協会側はジャガイモを魔女の行いと同一視して
  育てること自体を、教会の教えに反すると言ったんだね。(ナンセンスだよな。)


  50歳 男性
  ジャガイモはいつだって悪くなっちゃうからな。哀しいことだよ。


  23歳 男性
  まあ、少なくともどこぞの賢狼はそう思ってるな。



不明
ジャガイモを食べてるとき、いつも不浄な何かを感じてた。あと人類の進化の車輪は
進歩と腐敗の繰り返しだからね。いまは勇者の計画が巧く運ぶことだけを祈ってる。


男性
ジャガイモが悪しき存在だって知ってたよ!


不明
なんとも皮肉なことに、教会は数多くの人々を救えるだけの力を持ってるし
それをすべき立場なんだけど、戦争や紛争によって変質していって
魂の形まで歪めてしまうんだ。そしていつか、数多くの犠牲の上になり立つようになる。

これは歴史を見ても明らかだ。別に、(自分もクリスチャンだから)
宗教を侮辱するわけではないが神の御名において
正義と行動と野心を振るい始めた人間は間違いなくあらゆる災厄と混沌の元凶になる。
003005


croatia_50 22歳 クロアチア
教会のボケェ。


canada_50 男性 カナダ
神権政治の支配下では、全体主義的な性質をとるから(一教会が全権を担ってるから)
こうなる可能性はあったよね。彼女が「裁判」にかけられる前に、勇者が救うはずだ!


不明
スペインの異端尋問官が出てくると誰が予想できただろう!実際の所、教会が教育や
思想の独占してる以上、「紅の学士」が断罪されるのは時間の問題だと思ってたんだ。
ガリレオだってそうだったしね。今回は、青年商人に驚かされたな。

開門都市に勇者とテレポートした後、巨乳魔族への雑談を挟んで、勇者を新しい商売
相手として歓迎したね。その器の大きさと、偏見のなさは凄いよ。
それから、女騎士!彼女は勇者専属のナイトになったね。(ずっとデレ稲葉んの声だった。)

彼女を見てるだけで驚かされる。まさか二号に収まるとはね。それとも勇者とは
プラトニックな関係を築きつつ、恋敵の幸せな結婚をサポートするのかな。
非常に興味深いのは、彼女が魔王の間接的な家臣である陪臣になったことだね。

魔王自身は、過去の魔王達の霊廟へ入るのを嫌がってるようだけど、スターウォーズの
ゲームでまったく同じ事を経験してるからよくわかるな。私のキャラがコリバンのシス卿の
墓参りをするときにどんな思いをしたか。彼女は幽霊が出るのも怖いだろうね。

メイド長が駄目だったら、魔王を殺す約束をしてるくらいで、状況は緊迫してる。
次回は魔王のふりをしたメイド姉が、勇者に救われることになるが、危険な任務を担う
彼女はますます輝きそうだ。彼女はようやく、農奴ではないことを証明できる!

ところで、最後になったけど、女魔法使いが語ってた「外なる図書館」ってどんなところ
なんだろう。というより、何故彼女はあの場所にいて、眠ってしまったんだろう。


不明
ふむ、少なくとも、女騎士は勇者の愛の奴隷として働く大義を得たな。


不明
残念ながら、勇者よ。女騎士は返品ができないんだ。


不明
本来、自分の全てを盲目的に委ねた女騎士の行動は諸刃の剣なんだが、現実と違って
勇者は(架空の)完璧な人間だからな。その点はあまり心配しなくても良さそうだ。
それと、彼はまた自己犠牲に走ろうとしてるね。多くの場合、誰かのために動くことは

自分の幸せとぶつかってしまうんだが・・・それこそ、恋愛や家族関係における
「貴方の幸せが私の幸せ」というような状況を除いて・・・
でもいずれにしても、自己犠牲で残された人間には悲しみが残るばかりだね。



男性
机の上の公式文書は簡単に読めるけど末尾さえわかれば充分だな。そこには
「光の精霊の中央教会、異端審問官」の署名がある。あまり良い予感のする響きじゃないね。


usa_50 男性 アメリカ
うん・・・えっと異端審問官は、その場にいたからね・・・・偶然かな?


不明
異端審問官が出てきた時、モンティパイソンを思いださずには居られなかった。
あと青年商人が、メイド妹の挙動にビクついてたのは何でだろう。
 


usa_50 22歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
16世紀のヨーロッパに通じるところがあってどんどん面白くなってきた。


不明
どうやら、フライドポテトやポテトチップスが好きな自分は、異端者だったらしい。XP


mexico_50 32歳 男性 メキシコ
どれだけの人が覚えてるか分からないけど、冬の国および南部連合は
二人のならず者から過去のことで恨まれてるんだよね。教会が魔王について魔術を操り
魔族と関わった罪で異端審問にかけようとしてるのも、二人の横やりがあったんだと思う。

加えて、教会が介入したのは、魔王の教えで国が安定しても自分たちに対する
脅威でしかないこと。大陸全体を今のまま維持して行くには、政治と経済に
積極的に宗教が参加し、足を引っ張らないといけないことを認識したようだ。

もちろん、勇者と仲間達はそんなやり方に反発して、行動を起こそうとしてるけど
相手に隙を与えないよう、蛇のような慎重さをもって、狡猾に動かないといけない。
あと教会の動きが、同盟によって左右されることも念頭に置いた方が良いかもね。

魔王は、冬の国に新しい技術を与えて、同盟に莫大な利益をもたらしてるし
仮に商人達が損得勘定で動くにしても、大衆の動きを無視できないはずだ。
彼らは戦闘員ではないが、軍事力や政治力を背景にせずとも、常識に則って

土地に強力な影響力を持っている。同盟には商売と貿易の権利を得て流通を操り
富を生みだし続ける目的がある。恐らく、彼らは協会側と逆の動きをするだろうから
それも楽しみにしてる。あと、勇者は彼女が「魔王」であることを青年商人に告げてたね。



不明
先祖を鎮めるのに全力を出す魔王と同じく
勇者は公共の敵になってでも、メイド姉を助けることを企図してるのか。


canada_50 26歳 男性 カナダ
相変わらずかっ飛ばしてるな。商人は信用に足る人物に見えたし、いざとなったら
勇者は死ぬまでテレポートし続ければ良い。計画通り事が運べばそれでいいしね。
それより、どんどん危険な立場になるメイド姉の身のほうが心配だな。

この状況をどう乗り切るのか見ものだね。


usa_50 男性 アメリカ(フロリダ州)
歴史的にも価値観の違う人間を教会が排除して、民衆を支配しようとするのは世の常だ。


netherlands_50 29歳 男性 オランダ
勇者も巧いこと立ち回ってるね!さほど親しくない印象を与えながら火竜公女を
青年商人に引き合わせたり・・・勇者がいちはやく「犠牲」として名乗り出たのも好きだった。
いまや魔王は王国内でも最重要人物になったから、メイド姉の存在も欠かせなくなってる。

彼女が魔王として殺させるのは見たくない。


以上です。ここまで見た人は、なんだかんだ言いつつ
楽しみ方を見いだしてるようで、特に掲示板によっては
以前のような真面目な考察も戻ってきていますね。




まおゆう魔王勇者 (2)