001002
日本篇の最後にしてテレビ放送における最終回ですが・・・初め、原作で読んだときは

雪緒の死がショックすぎて、数日ひきずった記憶があります。ただ、アニメで見返すと
むしろなるようになった印象ですね。「雪緒は初めから銀さんと心中するつもりだった」
ぐらいの雰囲気/勢いすら感じるので、ある意味では幸せな結末?のように感じました。

まあこの件でロックが振り切れてしまう今後の流れが頭にあるせいかも知れませんが


いずれにせよ、バラライカの迫力やダッチとの何気ない会話の安心感が好きな回です。

以下AnimeSukiMALより引用。(公式配信されています。当時の感想は付きです。)


不明
エンディングが流れ始めたとき、この章の満足いく結末が見られてないよ!と
思わず叫ばんばかりだったが、ロックなエンディング後のやりとりは良かった。
エダ 「ロックのこったよ~あんだけ二人で出かけててよ~ な、今度こそやったんだろ?」

レヴィ「言いたくねえ。」
エダ 「あれ?んへへへへ あっははは おめえときたらよ~ あっはは くたばりやがれ。」
レヴィ「あたしら悪党はそう簡単には死なねえんだよ。バン!」 レヴィの最後の台詞は

文字通りの意味じゃなくても「ばっちりうまくいった(going out with a bang)」のは間違い
ないな。終わり方は両手/両足の親指を立てるほどよかった。ただ、まだ物語の続きが
来そうだという思いも残ってる。もちろん、続きがなくても結末には大満足だったけどね。

今回、自分が恐れてたのは、終盤でレヴィの過去が語られて
イメージが壊れるような辛い結末を迎えることだったから予想が外れて嬉しかった。
レヴィがトラックを止めようとして、空に銃をぶっ放してるのに運転手はクラクションを

ひたすら鳴らしてるシーンが面白かったな。


男性
結局エンディングでは、レヴィとロックがどうなったのか語られてないよね?
二人の関係が実際進展したのかどうか・・・0.o


22歳 女性
まさか本当にエダを撃ち殺してたり・・・なんて。(笑)
いや、良い回だった。バラライカは雪緒をホテルモスクワが殺したって事にしたのかな。


estonia_50 30歳 男性 エストニア
レヴィは銀次を殺し、雪緒は自ら命を絶つ。ロックとレヴィはロアナプラへと帰ってきた
ところで物語が終わった・・・あぁ、あとレヴィとエダが教会で話してるシーンもあったな。
この終わり方に関して言えるのは普段通りで、次に繋がるような結末って所かな。
その点では一期と同じだよね。それに、オリジナル要素なのかは知らないけど
あの結末はラグーン社の今回とは別の章のラストみたいな印象を受けた。
あと、レヴィが「やばっ!」って思ってそうなこの表情が良かった。:)
あと、話の途中で気付いたことを一つ書くけど、バラライカがロアナプラに戻るのに
部下と語らってるシーンで、部下の一人が彼女に敬礼してたね。
本作で彼女はあらゆる場面で敬礼されてたけど、あのシーンはありえないことだから
突っ込ませて貰う。というのも、ソ連/ロシア軍の伝統として、敬礼するのは着帽時か
軍服を着てるときに限られるんだよね。まあ、細かいことなんだけどさ。
別にマッドハウスの落ち度でもないし、軍隊経験でもない限り分からないだろうからね。



男性
重要なことを聞きたいんだけど、バラライカはロックに口づけしたのか?
自分はしたと思ってるけど、彼女の距離は殆どなかったし、セクシーなバラライカも至高だ。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
コレがラストだとは思えなかったが、普通に良い回だったな。思った通り楽しかった。


gbni_50 22歳 男性 イギリス
ほんとに終わっちゃうのか!ブーブー!雪緒は思った通り、過酷な道を選んだね。>.<
銀さんとレヴィの戦いは目を見張るモノだったし、既に書かれてるように
銀さんによって銃が捌かれた瞬間、レヴィが驚いてる表情は見ものだったね。XD

しかし、コレで終わっちゃうのか? 出来れば三期に期待したいね。


usa_50 20歳 女性 アメリカ(ニューヨーク州)
ロックはいよいよ危険な男になりつつあるね。XD


19歳 男性
うわああああ!やばかった!ロックが雪緒の死から目をそらさなかったのが好きだ。
レヴィはロックと寝てて欲しいね。;o


usa_50 男性 アメリカ
ネタバレを避けるために少し掲示板を離れてたけど、いままさに最終回を見終わった。
ほんと、メチャクチャ短く感じる回だったな。25分が瞬く間に過ぎていった。
ここ最近の二話は耐える時間が続いてたけど、アニメーションの質も戻ってきて良かった。

最後に答えが導かれるまで、バラライカやロックについても掘り下げられて楽しかった。
レヴィはだいたい物語の後部座席に陣取ってたけど、ロックから「視線を外すシーン」で
彼女についても多くが語られていたね。最後の戦いではレヴィがいきなり、近距離での

射撃精度を欠いたことに不満があったけど、面白い戦いだった。彼女が生き残るための
ほんのわずかな余地をロックは作りだしたね。内容的には最初からある程度
予想されてたとおりだったが、ロックはこの件でまた多くを背負うことになったみたいだ。

ダッチと電話での会話にも、ブラックラグーンらしさを感じた。素晴らしい作品だな。
三期の可能性もあるだろう。登場人物も、日本編での経験から変わったことがあると思う。


22歳
楽しめたけど、シリーズ全体で考えるとそこまででもないかな。
残ったやくざ連中をどうしたのかも気がかり。


男性
自分にとっては、二期は6話で完結している。最終章はなくても良かった。
ダッチも居ないし、レヴィはやさしくなって、ヤクザと可哀想な女の子。


不明
結末まで見事だったけど、ラグーン社を中心に描かれた一期の方が好きだった。
二期はホテルモスクワの話になって、ダッチがまともに出てこないのはがっかり。
もちろん、話としては悪くなかったけどね。三期を制作してるとか聞いたけど本当かな?


22歳
まだ誰も触れてないことに驚きだけど、エンドクレジット後にレヴィが膝の大けがから
超回復してるのが印象的だった。少なくとも包帯ぐらいは巻いてると思ってたんだけど
悪くない回だった。それ以外では特に不満も感じないね。三期にも期待してる。


  男性
  エピローグ風景は、数ヶ月先の話だと思う。それなら直るのに充分な時間でしょ?
  雪緒がこうなってしまったのは本当に切なかった。レヴィは相手を過小評価
  すべきじゃなかったし、どれだけ本気が出せてたんだろうな。



26歳 男性
雪緒が喉を貫くシーンはきつかったけど、綺麗な結末だったな。


usa_50 男性 アメリカ(フロリダ州)
いや~見事だったな。ラストではロックが遂にネクタイを外して、悪っぽくなってたな。
まあ、レヴィが彼のネクタイを持ち去ってる可能性もあるけど。^^ 最高の回だった。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
ネクタイを外したロックを見ることになるとはなぁ・・・実に悪党っぽいね!


usa_50 16歳 男性 アメリカ
ロックが2話の時みたいな悪そうな顔になってるな。(笑) 良いアニメだよ。


不明
レヴィがロックを女子高生に誘拐されたと言ったのが好き。それに彼の目の前で
雪緒が喉を切り裂くシーンも素晴らしかったな。確実に心の傷を負ったよね。
それに、バラライカがロックに雪緒の写真を送ったのもなんとも皮肉が効いてるね。

素晴らしい結末だったし、充実した回だった。三期が是非来て欲しい。


  gbni_50 22歳 男性 イギリス
  バラライカは傷口に塩を塗り込めるために、あの写真を送ったと思うけど
  ロックに悪感情があるわけじゃないんだよね。それに彼女を救えるかどうか
  見てみたかったっていうのもあるんだろう。でもその試みは、ロックの目の前で

  壊れてしまったね。雪緒は端から、レヴィ達と同じく生きる屍になっていて
  銀さんと一緒に元の幸せな生活に戻る事なんて望んでいたとも思えない。
  あと戦闘はまた非常識だったが、なんで銀さんが死んだのかイマイチ分からなかった。

  最期の瞬間に躊躇って遅れを取ったことは間違いないんだけど・・・
  あと、雪緒は可哀想だったけど、自分で首に剣を突き立てるとはな。
  ロックは大丈夫だろうか。>.<  とにかく、見応えのある回だった。



以上です。雪緒の死そのものに対する感想より
細々した場面/脇キャラの意見が多いのは興味
深いところですね。OVAやオマケの感想はBOX

発売の兼ね合いもあり少し間を開ける予定です。


BLACK LAGOON Blu-ray BOX (初回限定版)