01902
解読スレがあまりに盛り上がってたので、今回のみ独立させてしまいます。考察記事も
別に作る予定ですが、まあ水着回なので、今週中ぐらいの余裕を持って記事にします。

以下、4chanより引用。(公式に海外配信されています。)


不明
ドクターの机の上に並んでいた書籍の言語は何だ?クメール語や派生言語に見えるけど。
00662


不明
サマリア文字やサンスクリット文字、モンゴル文字にも見えるような。


不明
タイ語みたい


不明
見たかぎり、タイ語ではないと思う。


不明
サンスクリット語(ブラーフミー文字)の派生系に見えるね。
チベット語もその息吹を残してて、この画像みたいに似たような感じだ。

1367 不明
 あれはチベット語とはまた別だ。
 チベット文字の場合、ここまでうねってない。


 不明
 まあ、ブラーフミー系なのは確かだ。
 チベット語の祖でもあるが
 殆どの派生言語に特徴的な湾曲が見られる。


不明
ブラーフミー系文字で間違いないけど
類型が多すぎて判別は難しいと思う。


不明
俺には、赤地に黄色で書かれた「る」しか見つけられないんだが。


不明
はい、別の本。
00745


  不明
  やっぱり、決まった字形があるね。


  不明
  これも単一換字式暗号だろう?絵柄から推測するに「The Ocean」とかそんな感じ。


    不明(解読後)
    本当に「Ocean」じゃねえか。


    不明(解読後)
    ぴったり合ってるね。
02522 


  不明
  本のタイトルなんだから「The ○○○○○」で間違いないと思うけど
  真っ先に浮かんだ「The World」だと、どうも一致しないな。


  不明
  「Ea」と「rth」の間に変な隙間があるから勘違いしちゃったけど
  多分、「Earth」で合ってると思う。


    不明
    それは「The Ocean」で既に解決積みの案件だ。
    さあ一緒にもっと広い海を探検しよう。


    不明
    残念ながらそれは「Ocean」だと判明してる。


      不明
      なんだと!完全にしくじった。「Earth」という前提で解読してたよ。
01 


不明
どの言語か特定できる人居るかな。少なくとも俺には無理だ。


不明
インド語や衰退した言語よりも、タイ語やラオス語(ラーオ文字)に共通点が多そうな気が。


不明
パーリ語やクメール文字に根幹がある気がするなぁ。


不明
既に言われてるが、梵字(ブラーフミー文字)から出発してると考えた方が早くない?
ただ自分だけかも知れないけど、イスラム圏からの影響も如実に表れてる気がする。


  不明
  梵字は仏教と一緒に日本にやってきたから、日本語との親和性も高いんだよな。
  ひらがなやカタカナにインド系文字の名残があるのも、決して偶然じゃないだろう。
1367


不明
お前らは、いつからインド語派の専門家になったんだ。


不明
俺たちは無駄知識のエキスパ-トだよ。


不明
まあ、とりあえず基本はアルファベットで一致するか確認してからだな。


不明
この記号は何だ?
00470


不明
普通に考えて、数字だろうな。


不明
ここには俺以外にも言語学者が居るのか。


不明
アニメ板は言語学者も、言語愛好家もかなり多いよね。


不明
まどかのルーン文字を解読したときが懐かしい。


不明
今のところ進行中だけど、文中の頻出度の多さから、これが母音じゃないかと思う。
1367170737947


  不明
  母音だから頻出度が高いわけじゃない。それに文字を補助する形でつく母音もある。
  (参考リンク:アルファベットの頻出度 1位「e」 2位「a」 3位「t」 4位「i」 5位「o」)


  不明
  個人的には、下の画像にマークした部分が母音記号だと思ってる。
1367171396529


不明
全体で一文字だと思うけどなぁ。
リジットがレドに渡した請求書にも、同じ文字があったからね。


不明
それが仮に「アブギダ」のブラーフミー系文字なら、子音字を主として(デフォルトで
母音は決まってて、違った読み方をするときのみ)補助的に印が付く形になるんだ。
たとえば、<n> = /ka/  なら  <ń> = /ku/  みたいにね。(外部リンク:アブギダ


不明
あと、他にも参考資料があったな。
02044


不明
かなり読みにくいけど、解読には繋がりそうか。


不明
「ダイダロス計画」に触れてる資料だから、「Daedalus」って言葉もあるのかな?


不明
これって実際にある「ダイダロス計画」の文章なんじゃない?
そっちを探すのも手だな。


不明
この署名してるシーンは「Ridget」で間違いないよな?
1367172336338


不明
英語と符合してるな。


不明
彼女の名前は、ガルガンティア語でも六字綴りなんだね。


不明
2話にも小さいながら文字が出てるシーンがあったな。
20130506-114642-299


不明
ページ数の部分を見ると、円形記号の後にキリル文字のGe(Г)みたいなのがあるな。
数字の字形では、ラオスとかチベットの文字だね。


不明
まあ伝承から考えても
地球上の文字に似せて作られ、ラテン・アルファベットと1対1で対応する文字だろうな。


不明
でも、このシーンなんか見るとラテン・アルファベットも使われてるんだよなぁ。
(Delphione・・?)
2018


不明
確かにローマ字っぽい。


不明
クメール語を装飾した形だと個人的には確信してる。
それにアブギダというのにも同意。補助的な母音記号を上や下につけてると思う。
00000


不明
理に適ってるな。ヒマラヤ語系の辺りだろう。


不明
確かに似通った点が多い。


不明
クメール語じゃないと思うぞ?確かに成り立ちは近そうだが、形が一致しない。


不明
他の文字の大きなバージョンが見つからないから、走り書きで加えてみた。
1367


不明
「Ridget」のidと、「Ledo」のedを見ると・・・同じ文字って事?


不明
分かり易い比較だな。コレで呼応する記号を探しやすくなった。


不明
請求書の真ん中の文字って何?発音区別符号が付いてるようにも見えるが・・・
リジットの名前が仮に「R」で始まる場合
ここで「Ledo」の前に付いてるのは、句読点付きの「Mr」じゃない?
00269
というか、日本語と英語をごちゃ混ぜにしてるような気がしてならない。


不明
そこに当てはまるのは「Mr. Ledo」で間違いないだろう。


不明
お~なんか正しそう。


不明
とりあえず、アルファベットと符合するか一つ一つ確かめるか。


不明
左上の端っこにある4文字は「LLDE」かな。(Eの下に発音区別記号が付いてるけど。)


不明
「D」じゃないよ。Dは5に輪っかが付いてるヤツ。


不明
悪かった。ミスった。


不明
音節が全然合わなかった・・・同じ音素文字が入ってるシーンが全然見当たらないし・・・
日付と他の文があるから、請求書は別の形で役立ちそうだね。
1367176261062


不明
それは、「Mr.Ledo」ということで一定の合意を得てる。


不明
既に言われてるけど、句読点が意味をなすなら「Mr.Ledo」が一番合ってる。


不明
諦めるのは早い。もしかしたら、右から読む言語かも知れない!
その場合の表記は「doLe, robonYu」


不明
色々、混ぜすぎだから!


不明
いまのところ単純な推測だと、こんなところか。
1367


  不明
  Eに関しては同じ予想だな。
  ただ疑問に感じたんだけど、IとEって違いはないのかな。特にlEdo、rIdgEt。


  不明
  D = D(o) もしくは D(om)かD(um)だな。上側のドットは母音を変化させる。
  基本形は、D(a)と発音するのが、殆どのインド語派に見られる特徴だから。


    不明
    「e」のほうが「i」よりも背が高いんだね。それに「e」と「i」は似たような音だ。
    (両方、非円唇前舌《半》狭母音で「e」より「i」のほうが口を閉じる位の差しかない)
    同じような例として「w」や「u」が、音素的にも文字としても似ている事が挙げられる。
01929


不明
仮の置換表が完成したから、試してみるか。
RED ・・・D・・・R・・・ RED DWAR?ガルガンティアとレッド・ドワーフ号に関係が?

2013 不明
 レッド・ドワーフ号が出てきたら泣いちゃうよ。


 不明
 いまのところ、それで正解って事になるんだよなぁ。


  不明
  WじゃなくてOでは?
 

       不明
       いや、それじゃ何の意味もない。
       「DOARF」を口に出してみれば、「DWARF」とさほど遠くないと分かる。


       不明
       「Ledo」の「o」は、「ʒ」に輪が付いてるモノだから根本的に違うよ。


         不明
         ああ、その通りだ。これ本当に「レッド・ドワーフ号」のオマージュかも。
a7c490f6


不明
茶色い本の一単語目は、最初と最後の文字が同じなんだな。


不明
そして二番目の文字は「o」だ。
で後ろから二番目のダイアクリティカルマークが下に付いてるのは「e」か「i」だな。


不明
わかった。ドットマークは濁点なんだ。茶色の本の二番目の文字が「d」から
濁点を取ったものだから「ATLAS」になる。かな文字からもヒントを得てるんだな。
00663


不明
ということは、「RED DWARS」になるのか・・?


不明
緑の本って、TRTR_IO_・・・


不明
そのまま終わってるか、輪が付いてるかは大きな違いだぞ。


不明
アトラスの「a」やレドの名前から、「o」を加えると、TOTO_EA_・・・


不明
ああ、完全に「r」と「o」を混同してた。 Toto_ia_か・・・?シアンの本の上では
「e」と「i」に明らかな違いがあるね。TOTOLIALだから、TUTORIAL?


不明
「l」は違うような。

13671 不明
 マゼンタ本は、S_O_I_LOLLE_RE
 シアン本は、SOLS_ _O_E_S_I?
 これじゃあ意味が繋がらないな。


 不明
 シアン本は「~AEATO」だな。


 不明
 「e」は一単語目に出てて、「i」よりも背が高い文字だよ。


不明
これって英語じゃなくて、日本語か何かじゃないか?
単純にローマ字で書かれてるような?


不明
「atlas」のような語ですら、本当の意味で正しいか分からないのが辛いな。
日本語の公式でも、RijittoはRidgetで表記されてるけど、それだとLedoのeと合わない。


不明
その問題は「e」と「i」の背の高さだけが違うという認識によって解消されてる。


不明
この本の題名を解読しようとしてるんだけど
まったく目処が付かないから誰か手伝ってくれ。
1367178415125


  不明
  ドット記号じゃないから、別の形で母音が変化するんじゃ?
  ここの梵字の資料(外部リンク)でも見ながらやった方が良いかも。


    不明
    例えば、こういうことかな。(訳注:梵語で「レド」を表記したうえで
    ガルガンティア語
ではどんな字形変化をしてるか推察した画像です。)
1367


不明
請求書でレドの前に付いてるのが、Mrだと仮定すると
茶色本のタイトルの一つ目の単語は_OSM(E)_では?


  不明
  それってまさか「COSMIC ATLAS(天体地図)」か?


    不明
    俺はもう「Hangman solver」やってる状態になってたが、それは正しいと思う。
    (訳注:「Hangman solver」は英単語の穴埋めゲームです。)


    不明
    これは来たんじゃない?
00736


不明
ということは、青い本は「I_T T_A_ _ _」か。


不明
いや、青い本は「RED D_AR_」だから。


不明
意味の分かってない本より
「Cosmic Atlas」という意味の通る信頼性の高い題を中心に進めるのが近道だな。


不明
ただ、画質の問題で、これが確実と言える文字の形を読めないのが問題だな。


不明
シアン本の二つ目の単語って「HAEASO」か? 追記:「HAIATO」だった。
2013


不明
著者の名前かな?赤い本はイタリア語かも。


不明
赤い本は、SHO_I_TOTTE_ _REだね。


不明
シアンの本は「SATSUMAKENSHI HAYATO」みたいだな。
鹿児島で有名な英雄らしい。「i」と「y」も似てるのか。
123682


不明
これで「DWARF」も確定したか。


不明
日本の事らしくて、まったく分からないんだが
ピンクの本は「Shouyutottekure」?「醤油を取ってくれ」ってなにそれ?


  不明
  うわぁあ!完全に弄ばれてたぁああああああ!(笑)


    不明
    まあ、人工言語を作ったのは
    本の意図を隠すためでも、本の意味のなさを隠すためでもあったわけだ。


    不明
    ちょっと面白いからイヤだ。
    村田監督や虚淵氏が、寿司でも摘まみながら考えついたんだぞ、きっと。
00907


不明
ということは、右端の本は・・・Reoku_ha?


  不明
  Reokucha?


    不明
    緑茶かよ・・・意味はgreen tea・・・
03939


不明
じゃあ、赤い本は何なんだ?SUIYOUTOUTISHOU?


  不明
  suiyou to uteshouか、ただ、どういう意味か分からないな。


  不明
  tの上にはドットが付いてるから、「SUIYOU DOU DESHOU」だな。


    不明
    What about Wednesday?


      不明
      「水曜どうでしょう」は日本のバラエティー番組みたい。
20110504_2050788


不明
そうか・・・我々は、何のために戦ってたんだ。


不明
シアン本との間に残された緑色本の題名って何?


不明
「TOTO*IA*」だな。


不明
でも、「totonyan」ってなんだ?調べてもよく分からない。
(訳注:ガルガンティアの背景美術を担当されてるのが「ととにゃん」です。)


不明
とりあえず、文字合わせは更新しておいた。
1367  →  1367


不明
俺たちは踊らされていたというのか・・・


不明
じゃあ、請求書の右上の文字は何なんだ?LLGU?


  不明
  請求書のシリアル番号とか?


    不明
    Loan Lease Gargantian Union?


     不明
     ああ、たぶんそれだ。


     不明
     ほとんど、アルファベットが埋まったかな。全体通してみると請求書が鍵だった。
     LLBI ROMENUが「BILL ​​NUMERO(請求書番号)」のアナグラムだったことが
     それを物語ってる。ドイツ語まで使っていた銀河同盟の文字も大変だったね。
1367


不明
やばい、とんでもない時間を浪費した。


不明
しかし、我々は一致団結して、仲間と共にこの問題に打ち勝ったんだ!


不明
あぁ、そうだな・・・ だが勝利はいつも・・・虚しい・・・


以上です。みんなのトーンダウンの仕方に笑いました。
しかし、水曜どうでしょう、か・・・(笑) 使う機会があるか
イマイチ謎ですが、これで作品への考察も深まりますね。




暗号解読〈上〉 (新潮文庫)