00014
00463
六太のアフロの中にピーナッツを飛ばすシーンはずるいですね。特に直後の回想シーンで

「ピコはただのふざけた酔っ払いじゃねえぞ。」という台詞が入ったときは、吹きました。(笑)
チョコで鼻の穴がベタベタにならないかとか変なところが気になりましたが、ブライアンとの
過去は本当に切なくて・・・ラストシーンで目頭が熱くなりました。彼の死が、こんな所でも

大きな爪痕を残しているとは・・・(ただいつ登場しても、相変わらず格好良い兄貴分です。)
00336
00298
セリカさん可愛いよセリカさん。六太ではないですが、彼女を見てると幸せになりますね。

以下AnimeSukiMALCrunchyroll、4chanより引用。(公式に海外配信されています。)


usa_50 63歳 男性 アメリカ
今回初めて宇宙兄弟を見た「宇宙大好き八歳児」がどこまで理解してくれるか
といえば微妙だが、新時間枠に移った後でも、驚くほど熟成された物語だと感じた。
最初、ピコが出た時はどうしたものかと思ったけど、彼の本質はパラシュート作りに
00066
汗を流してた頃と何も変わってない。それは見た目にも言えることで、最初から髪は
もじゃもじゃで無精髭を生やしてたようだ。酒を飲んでる描写や、目に見える怠惰さは
現代的な人物観で彼のやさぐれ具合を強調してるように感じた。彼は、物語の演出上
00245
わざと好きになれないような描かれ方をしてたんだな。そこでふと気づいたけど
この話っていままでの中で初めて、NASAが悪役になってる回だね。
一応、本来のNASAは有人宇宙飛行計画で、飛行士の安全性を図るために
00706
必要以上と言えるくらい、金を掛けてる組織だ。そもそも、NASAも議会も
国家プロジェクトで重大事故が発生したときの国民の反発を一番恐れてるからね。
(もっとも、ガス・グリソムと仲間が爆発に巻き込まれて死んだ事故をよく覚えてるが
00722
当時も国民からの批判は、意外なほど少なかった。だから実際のところ民衆は
議会の人間よりも遥かに、華々しい宇宙計画の危険性を分かっていたと思う。)
さて、気になったことを一つ。ブライアンの死亡事故を最初に見たときは
00044
疑問に思わなかったけど、カプセルが墜落したのって、固い地面の上なんだね。
ロシア人はよく地上に着陸させてるが、アメリカでもそれをやるかというと疑問が残る。
当初見たとき、あくまで軌道から外れて、地面に落下したと感じてたけど
00493
このところの展開を見てると、最初から地上への帰還を意図してるように見える。
勿論、ブライアンの事故において、同じ速度で海に落ちても助からないのは明らかだ。
でも、単純に衝撃を和らげる意味では、海上着水のほうが適切じゃないかと感じてる。
00842
あと、月面からの帰還は、随分早く感じるけど最初から予定されてたのか
ローバーの事故が原因なのかどっちだろう。後者だと基地の外にも行けず
役立つ範囲が限られた日々人の滞在期間が少し長すぎると思うけど・・・どうだろう。


  不明
  すでに月面の滞在を始めて数ヶ月が経ってるから、直ぐの帰還ってワケじゃない。


  不明
  >宇宙飛行士の安全性を図るために必要以上と言えるくらい金を掛けてる
  チャレンジャー号と、ブライアンの事故は重なるね。
  コストの問題と、打ち上げを予定通り行おうとした、という点では大きな違いがあるけど
  あれもOリングが破損してる可能性等の懸念が、現場から上層部に伝えられなかった。
 
  実際、ピコの言うように失敗を糧にしてれば、もっと良い仕事に繋がったんだろうな。
  「限界を探っていて、限界を知ったんだから、あれはある意味成功だったんです!」
00661
  >ロシア人はよく地上に着陸させてるが、アメリカでもそれをやるかというと疑問が残る。
  ロシア人が完璧な地上着陸を実現するまで、かなり時間が掛かったんだよね。
  ボストークの宇宙飛行士達も、カプセルで着地と言うよりほぼ投げ出される形だった。
00674
  確かにNASAのミッションで地上着陸は見たことない。けど、宇宙飛行士が予定落下
  地点からずれると毎度、海軍に頼る必要がでて、その間待機しなきゃいけないからな。


usa_50 19歳 男性 アメリカ(テネシー州)
なんで水上に着水させないんだろう。場合によっては地面より救命率あがりそうなのに。


43歳 男性
ソユーズの場合、ほとんど水上に着水させた例はないし、宇宙から落下させたときは
水上だろうと陸上だろうと、危険性には大差ないからだ。ガス・グリソムとジョン・グレン
なんて、再突入時に水上に降りたことで溺れ死にかけたくらいだからね。


usa_50 37歳 男性 アメリカ(ユタ州)
悲しいかな、NASAは似たような事を以前やらかしてるんだよなぁ。


usa_50 48歳 アメリカ(カリフォルニア州)
NASAは良くない時期が確かにあるからなぁ。実際、グリソム、ホワイト
チャーフィーがアポロ1号の船内で焼け死んだときも、設計や開発段階の短慮、
ミスが山ほどあった。で、徹底的に調査されるまで、しばらくは隠蔽されていた。
00731
あと、ユタ州の砂漠にカプセル型宇宙船オリオンを着地させる計画があったな。
結局、どうなったかは知らないが・・・少なくとも、ブライアンが海に落ちてても
結果が変わらなかったっていうのは同感。それからNASAが予算削減の名のもとに
00739
大きなミスを起こしたことは今のところ殆どないね。その方面で最悪の例と言えるのは
90年代の「より早く、より良く、より安く」という理念で設計された火星探査車ぐらいだ。


不明
ブライアン(や彼と共に過ごした人の)回で、心に響かなかった試しがない。
六太が髪の毛の中からピーナッツを見つけて食べたシーンは頰が緩んだ。


usa_50 24歳 男性 アメリカ(ニュージャージー州)
7:35に映ってるのはホーム・デポじゃないか!
00172


  usa_50 20歳 男性 アメリカ(フロリダ州)
  間違いない。でも、それだけ背景美術/アニメーションスタッフが
  しっかり店内を再現したって事なんだろう。ただ、どうせなら
  「帰りにドームヘポに寄ろう」とか何とか言ってくれれば良かったのに。(笑)


  24歳 男性
  俺はあの自動販売機が出てきた時点で感動したけどね。
01263


australia_50 男性 オーストラリア
自動販売機の謳い文句がイイよね。「美味しさ病みつき(deliciously infectious)!」


28歳 男性
ピコについて色んな事が分かった。宇宙兄弟は人との出会いからその過去まで
掘り下げる過程が好きだよ。人々はそれぞれ、物語に登場した意味があるんだ。


29歳
いや~そう来たか。ピコが直接的な原因になったんだとばかり思ってた。


22歳 男性
六太の工学知識さえあれば、ロボットを設計することは出来るだろう。
でも、ロケット、パラシュートの設計ではピコの専門知識が物を言う。
ロボットを目的地に誘導するためのプログラミングに関しては言わずもがな。
00578


31歳 男性
アマンダ「インドでは小学校からプログラミングを勉強しますから。」 はは、そうか・・・ 


  usa_50 36歳 男性 アメリカ
  その台詞は笑った。
  ただ、数日の間にどこまで制御ソフトを書けるかというと疑問だな。


  24歳 女性
  そもそも、このアニメは近未来の話だからね。


  不明
  自分がコンピューター授業を最初に受けたのは、80年代半ばの7年生の頃
  公立学校でのことだったが、そこでも基礎的なプログラミングを教わったから。
  インドの事情も特別って程じゃない。いまだと、ドコでも近いことはやってると思う。 
00635


22歳 男性
色んな意味で自分がピコに重なって見える。
アルコールも少しあるけど、いつも分析や批評が先に来てしまう。


不明
それに鼻からピーナッツも飛ばすのか。


女性
プロジェクトで手腕を発揮する六太の姿を見られそうで愉しみ。自動車の専門知識や
これまで培ってきた経験が、役に立つね。あと、ピコのことを励ましてあげたくなった。
彼はいまのプロジェクトでも、鍵を握る人物だと思う。
00644
ところで、何で六太は髪の中に入ってたピーナッツを食べたのかな・・・?


usa_50 20歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
六太!それは鼻から飛び出した奴だよ!ははは!


25歳 男性
あれはチョコレートを更に別の物でコーティングしてるな。


35歳
真面目な話、髪の毛についてた物を食べたことってある?
00651


usa_50 20歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
しかも、誰かの鼻から飛び出した物。XD


20歳
ヒゲを生やしてる人間にとっては日常とも言える。


男性
ピコの鼻からピーナッツを食べる六太。(笑)


russian_50 21歳 女性 ロシア
奥深くて、夢中になる回だった。それにあまりに切ないラストだった。ブライアンとの
過去を知ったうえで、改めてピコを見ると彼の性格や言動が理解できるようになる。
それに思い違いじゃなければ、彼は六太の一言で技術者魂を揺さぶられたみたい。
00658


24歳 男性
工学専攻の院生として
あらかじめ失敗を考慮したうえで計画を立ててる六太の姿勢が好きだ。


29歳 女性
六太は・・・ピコの鼻から出たピーナッツを食べたの?げげ。


usa_50 20歳 男性 アメリカ(フロリダ州)
チョコレート・ジェリービーンズだと思ってたわ。


26歳 男性
ピコの立場になって考えると、胸が締め付けられるな。仮にチャンスを与えられ
失敗も許容されてたら、何か出来ただろうに、その機会すら認められないなんて。


20歳 男性
ピコは実に魅力的なキャラだ。ブライアンの死とどう関係してたか分かったとき
言葉をなかった。そのブライアンも、多くの人生を変えた愛すべきキャラだね。
六太がピコに一目置かれつつあるのも喜ばしい。:)
00659


usa_50 28歳 男性 アメリカ(ペンシルベニア州)
本気で、ブライアンが主人公に思えてきた。
 

usa_50 20歳 男性 アメリカ(フロリダ州)
ピコの過去にここまで打ちのめされるなんて誰が予想できただろう。
特に最後のシーンは、鮮烈な印象を残した。


女性
ピコはブライアンの事故が自分のせいだと苦しんでるよね。
全く関係ないし、責任もないのにね・・・でも、六太の話を聞いてるときに
上げた顔に見えた表情は、E班に対する情熱が戻ってきそうな予兆に感じる。
01109


22歳 男性
笑い所もあったけど、ピコは今後六太達の助っ人として活躍しそうだな。


不明
日々人は無事帰ってくるだろうと安心しきってた矢先
パラシュートが本当に開くのか心配になる要素が・・・ o.o


poland_50 27歳 男性 ポーランド
ピコは別に自分を責めてるわけじゃないと思う。彼の能力のなさがブライアンの死に
繋がったならともかく、彼はパラシュートを作り続けてるし、NASAから求められれば
働き続けるつもりだろう。あと、NASAはアルコール依存症の人間を雇わないだろう。


  slovenia_50 27歳 スロベニア
  いや、彼は自分を責めてると思うよ。確かに彼の責任じゃないが、そういう心境は
  因果関係とは別のところにあるしね。それに、NASAの責任だと思っていても
  別の下請け会社に仕事が渡った理由は、他ならぬ彼の責任下で起こったことだ。
00764
  六太がその方法を掘り起こしたことで、少し注目するようになったんじゃないか。
  あと、アルコール依存症じゃないという指摘だけどポケットボトル携帯してるぞ。^^;


poland_50 27歳 男性 ポーランド
>ポケットボトルを持ち歩いてる
俺の出身はポーランド。この一文だけで、全てが伝わるだろう。


slovenia_50 27歳 スロベニア
では、スロベニアより。うちも相当な酒飲み国だけど、キミのところは更に上だよね。
(ビールの値段とか安すぎ。)ただ、アルコール依存症の数は大して変わらないと思う。


21歳 男性
キャラの素晴らしい肉付けだった。ブライアンの帰還用パラシュートを
設計したのがピコだと思ってたよ。本を表紙で判断しちゃいけないね。


usa_50 25歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
改めて、人を見かけで判断しちゃいけないって教訓を噛みしめてる。;_;
しかし、NASAの上司はどうしようもない奴だったな!
日々人が帰還する際も、ピコのパラシュートなら無事に開くだろう。:')
00769


44歳 男性
思った以上に心に沁みる回だった、ピコ頑張れ!


48歳 男性
あぁ・・・ピコ・・・; あの酔っ払いに同情してる。


israel_50 33歳 女性 イスラエル
ブライアンの回想はどこもグッときたけど、最後、パブに一人で居るシーンは涙が溢れた。
10年前にイスラエルに居た頃、スペースシャトル・コロンビア、イスラエル初の宇宙飛行士
の帰還をみんなで待ってた時、祝いの席が一転して哀悼の場に変わったことを思い出した。
00783


不明
あぁ・・・心に突き刺さる話だった・・・でも、ピコのスイッチが入る瞬間も待ち遠しい。


  usa_50 20歳 男性 アメリカ(フロリダ州)
  同じく。まさか、こんな過去話が出てくるとは思わなかった。


  usa_50 32歳 男性 アメリカ(バージニア州)
  可哀想なピコ・・・


  usa_50 38歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
  だな。ぽっかり空いてしまったブライアンの席の横で
  一人酒を飲むピコの姿には、少しジーンと来る物があった。
  でも、この先ピコと六太が技術者として共鳴することになりそうなのはわくわくしてる!
00940


以上です。ピコへの好感度が反転してますが
六太の発言への表情の変化なんかも含めて
細かいところでも印象が変わってるようです。




宇宙兄弟(11): 11 (モーニングKC)