03845
01066
FateがUfotableにより再アニメ化されるということで(サプライズ記事にするつもりが、逆に

サプライズを喰らってしまいましたけども)放送/配信に併せて、隔週で記事にしていきます。
ただでさえ、初見にわかりにくいと評判の本作が、編集でより一層難解になっているのは
思う所もありますが・・・ある程度、やむをえないですね。一応、式の核心は2章の放送が

後ろから2番目と遅いので、意図して訳さないようにしていますが、次からは平常通りです。
1373201


以下AnimeSukiMALから引用です。(BD-BOXが北米でも販売されています。)


canada_50 男性 カナダ
これが二章「殺人考察 前編」の後にあたるなら、時系列的には、二章が一番最初かな?
彼女が超常的な目を手に入れたのは、この時からって事で良いのかな。事故によって
この能力を開花させたのか?そして、もうひとりの彼女は死んでしまったのか?
00464
橙子さんが彼女は一人だと語ってたよね。もしわかる人が居たら説明して欲しい。


 usa_50 24歳 男性 アメリカ(ニュージャージー州)
 死をかぎ取る能力は誰にでもあるけど、それが目を介して現れるのは「魔術回路」のように
 使用者の脳と目に回路が開かれたからだと思う。眼自体は変わってなくても、それで
 死を線や点の形で見る事が出来る。そして、この眼を手に入れるための唯一の方法が
0056700755
 死を極めて身近に感じることだった。それらの経験により「 (Akasha)」、混沌の渦に近い
 存在となることで、彼女はその力を手に入れたんだ。ただ、この力が「神を超える」ような
 能力になることは本来、稀だろうね。彼女は死に限りなく近づいたために、それに比例する
00603
 能力を手に入れた。(それどころかアカシックレコードすらのぞき見ているのかも知れない。)
 彼女は死の概念を理解することで、線の意味を認識できるようになったけど
 これはすなわち、彼女にとって「自分」が死んでしまったからこそ、ありえたことなんだよな。


malaysia_50 男性 マレーシア
四章も音楽が神懸かってるな。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
わざわざ4章で言うまでもないくらい、これまで全ての曲がインパクト有ったからね。^^


男性
わかるよ。BGMだけでも心を揺さぶられてるし、シーンにもばっちり合ってるよね。


27歳 男性
控えめに言っても俺が今まで見てきた映画の中でも、最高峰にクオリティが高いと思う。
本作は演出でも雰囲気でも、あらゆる面で圧倒されるような勢いを持ってる。
(映像や音楽も、映画としての質の高さに多大な貢献をしてるな。)
0081400887
今回はどちらかといえば「遅い」話だけど、式の人格がどう形成されたのかをはかる意味で
重要な回だった。キャラクターの肉付けも、橙子によって如何に作られたかまで描かれたね。
それに式の視点で、文字通り人間が「バラバラ」になってしまう演出も好みだった。
01092
彼女が自分で眼を潰そうとしたのも、アレを見れば無理ないよね。次回が直ぐに来ない点を
除いて、誰も文句をつけられないだろうという出来だった。次回予告も興味がかき立てられる。


french_50 24歳 男性 フランス
橙子さんが格好良かった!


malaysia_50 男性 マレーシア
これが、本当のTYPE-MOONアニメなんだ。


不明
もし叶うなら、TYPE-MOON作品には、いつかテレビアニメになって欲しいな。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
個人的には映画でのみやった方が良いと思うぞ。
特に、F/SNのUBWルートなんて映画にするだけでも相当面白くなるだろう。


malaysia_50 男性 マレーシア
それは良い考えだけど、我ら凡夫にとっては第六魔法と同じ、全て遠き理想郷だ。^^;
あとF/SNのUBWを本当に映画でやるなら、三部作にでもしないと、収まるわけがない。
02942


37歳 男性
もし「空の境界」が成功したらTYPE-MOONとアニメ会社も潤って、フェイト/ゼロあたりを
映画化しないかな?あわよくば、F/SNや、月姫のリメイクなんかにも手を出して良いから。


canada_50 21歳 男性 カナダ
その中ならフェイト/ゼロのアニメ映画一択だな。バーサーカーが死ぬほど見たい。


37歳 男性
個人的には第四次聖杯戦争のキャスターが見たい。が
アニメ会社が小説に忠実に描こうとするなら、確実にテレビじゃ放映できないだろうな。


gbni_50 26歳 男性 イギリス
4章はすべてにおいて完璧だった。式と幹也の最後の些細な会話では笑顔にさせられたよ。
霊体との戦闘でも幻想的なやり取りに見蕩れてしまった。ゾンビ男戦も素晴らしかったけど
特に目を惹いたのは橙子が煙草を使った魔術で炙った場面と、式が自ら髪を切り落とした
03850
瞬間だな。直死の魔眼(Mystic Eyes of Death Perception)を持つに至る、彼女の苦悩が
冒頭から描かれたのも好きだった。次回予告も期待が更に膨らむね。かなり血が流れそう。


不明
あの予告は多分、三章に繋がってくる部分だと思う。


gbni_50 男性 イギリス
良いアニメだ。展開はいつもより遅かったけど、そのぶん、理解が深まる回だったし
長髪の式がメチャクチャ萌えた。いつも伸ばしてくれていいのに。


男性
多くの人と同じく、今回に対する不満はただ一つ、直ぐに終わってしまったことだ。:3
BGMも映像も相変わらず秀逸だった。


男性
最初から最後まで息つく暇もなかったよ。戦闘シーンは相変わらずもっと見ていたくなる
出来だったけど、これってBGMの影響も大きいよね。シキの死があまりにも切なかった。
それといつもながらエンディングテーマが神懸かってたな。
0386403882
あと個人的には、長髪の式も悪くなかったんだけどね・・・


 不明
 それは間違いない。彼女の長髪は美しさを引き出してたから、もう少し見ていたかった。
 あと、橙子さんと式の間で、特に台詞から百合っぽさを感じたのは俺だけじゃないよね。


 gbni_50 26歳 男性 イギリス
 というより、意味深な台詞が多かった気がするな。わざと手がかりを与えてるような感じで。
 少なくとも、彼女が言ったことは字義通り受け取らない方が良いと思う。ただでさえ、冗談が
 好きなキャラだしね。式の髪については長くても短くても魅力的だけど、自分は短い方かな。


 brazil_50 男性 ブラジル
 髪の毛は同意せざるを得ない。彼女はなんでもかんでも、アッサリ切り捨てる傾向に
 あるよね。そうは思わない?ただその点ちょっと残念だけど、今回も楽しめて良かった。
 雰囲気を一変させる神秘的なBGMの効果が絶大だね。
04370
 ED「ARIA」もこれまでのKalafinaの曲の中で、一番気に入ってる。


27歳 女性
言うことないね。式が死にかけてる間、幹也が「雨に唄えば」を口ずさんでるのが好き。
切ないけど、完成されたシーンだったね。


germany_50 25歳 男性 ドイツ
長かった。本当に待ってたよ。アニメーションも演出も演技もパーフェクトだな。もっと見たい。


usa_50 男性 アメリカ
また強烈な回が来たな。BGMや映像が見事なのは言うまでもないけど
式の瞳の青色には見蕩れてしまうよね。


男性
式に萌える。


portugal_50 33歳 ポルトガル
やばいな!いつもながら、ED曲が聞くのをやめられないくらい素晴らしい。


germany_50 25歳 男性 ドイツ
あっという間だったけどワクワクっぱなしだった。曲も章が進む毎に洗練されてる印象だ。
特に、EDテーマには心を鷲掴みにされたよ。内容に関しては、短いことだけが難点だね。


不明
4章スゴク良いけど、5章が楽しみすぎてドキドキしてる。荒耶が戦うんだぞ!


女性
EDのあと荒耶が登場したときには、心臓発作を起こすぐらい興奮したわ。もう完璧。
最高よ、ジョージ。他に言葉が見つからないけど、心底愛してやまないアニメだよ。
0522905264


以上です。映像だけじゃなくて、曲の評価が非常に
高くてニヤッとしましたが、荒耶さんの期待度にも
笑いました。(ただ残念ながら、5章は放送されません。)




劇場版 「空の境界」Blu-ray Disc BOX(通常版)