00763
01825
いつ見ても美しいフォームです。作中では(意図的に)描かれてないですが、公式の範囲で

改めて考えてみると、水難救助も八艘飛びも、まほはあとから本気で心配してそうですね。
個人的にはその辺の「姉妹の後日談」も見てみたかったりします。11話は見所しかない位
ぶっ飛んでる回ですが戦闘面はなんといっても、ヘッツァーおちょくりから坂落しへの流れ

が大好きでした。戦車の重量感が一番感じられて、威圧感含め痺れまくったシーンでした。
01330

以下AnimeSukiRandomcForumより引用。(Crunchyrollで公式に海外配信されてます)


27歳 男性
ヤークトパンターをヘッツァーで足止めしてる時点で、WoTで言えば充分に奇跡だわ。
どれだけの人がそう感じただろう!履帯に当てようとするのって、本気で難しいからね。
01380


new_zealand_50 29歳 男性 ニュージーランド
ケイの食べてるポップコーンで笑ったわ。XD 幾らなんでもでかすぎるだろ・・・O__O;


52歳 男性
やっぱり、負けた方はアンコウ踊りを踊ることになるのか?


czech_republic_50 不明 チェコ
ヘッツァーの通常弾はAPCBC(低抵抗被帽付徹甲弾)で、1000m先の
傾斜角30°に浸透力が80mmあったりするし、距離と無関係に攻撃力の高い
HEAT弾もあるから隠れてるときにティーガーを撃つ価値はあった気がする。


 thailand_50 不明 タイ
 仮にあのときの距離が500mだとしても、失敗した場合の損失を考えると
 やらなくて正解だったと思う。大洗側は輌数的にも、失敗が許されないからな。
00643


usa_50 不明 アメリカ
もし煙幕装備がWoTに加わったら、課金するんだけどな。


czech_republic_50 不明 チェコ
たしかに、煙戦術は実装する価値があるよね。


usa_50 不明 アメリカ
JP(JagdPanther)-chanは、黒森峰の中で一番好きだよ。彼女が、髪をなびかせながら
ヤークトパンターで颯爽と駆けていくところが見たい。それだけがこの世界に望むことだ。
最愛の駆逐戦車を傷つけられて、動揺してる姿は可哀想だった。
01090


usa_50 不明 アメリカ
モブキャラなのに彼女の事は大好き。JPちゃんに惚れ込んでる。名前があれば良いのに・・・


usa_50 不明 アメリカ
ヤークトパンター・ガールにドキドキする。


不明
WoTでも「履帯切り」は本気で憎たらしいからな。特に無砲塔で履帯破壊されるともう。


gbni_50 不明 イギリス
回す砲塔もないから、攻撃し返すこともできなくて、イライラするよね。
0111301123


usa_50 不明 アメリカ
こうして足回りが弱いのが、ドイツ戦車が真の勝者たり得なかった理由の一つだな。


usa_50 不明 アメリカ
怒ってるエリカが一番魅力的だと思う。まあ、大体いつでても怒ってるけどね。


hellenic_50 不明 ギリシャ
ヘッツァー参上!


panama_50 不明 パナマ
ヘッツァー可愛いよヘッツァー


philippines_50 不明 フィリピン
今まで見てきた中でも最高峰の戦術だわ。
01162


30歳
丘の上での激闘にはわくわくしたよ。
行き当たりばったりじゃなくて、全て作戦と戦術のうえなのがいいよね。XD


hong_kong_50 不明 中国(香港)
性格的な面でも、黒森峰女子はドイツを模してるんだな。


philippines_50 不明 フィリピン
ヘッツァープレイヤーとしてはあんな風に鮮やかに敵を翻弄したいけどそう巧くは行かないな。


usa_50 不明 アメリカ
WoT上で再現できるようにして欲しい部分が割とあるよね。


thailand_50 不明 タイ
そもそもWoTの場合、プレイヤー視点で操作性を良くするために、機械的な要素をかなり
簡略化してるから、どんな戦車でも360°の視点を持てちゃうんだよね。周囲の状況だって
ある程度、把握できてしまう。実際の車内では砲手と操縦手に見える範囲だけが、全ての
01164
視界だし、車長を含めて3方位カバーできれば良い方だ。(これは勿論、現代戦車じゃなくて
第二次世界大戦期の戦車の話ね。) で、本当に敵戦車が襲ってくるのは
たいてい後ろや予期せぬ方向なんだよね。そりゃあ、死角を狙うほうが勝ち目も多いしね。
0122401260
悲しいかな、JPちゃんは指揮官として、どうも適正を欠いてるように思える。いまのところ
わかる範囲でも修理スキルが最も高そうだ。彼女は周囲の索敵能力に優れてるわけでも
なく、直感が冴えてるわけでもなく、ヘッツァー相手に即座に対応することも出来なかった。
01353
まあ率直に言ってしまえば、ヘッツァーの「おちょくり(Troll)」を未遂に防いだのは
まほだけだから、黒森峰でその「直感」を持ってるのも、彼女ぐらいなんだけどね。


不明
このアニメが大好きなんだ。だって、WoTの戦車戦に役立つからね。(笑)


poland_50 不明 ポーランド
生徒会チームはカメのロゴマークを、どや顔に変更するべきだな。:)


mexico_50 不明 メキシコ
黒森峰は「どんな戦術も眼前の敵には無力だ」という事を理解してないのか。
01324


canada_50 26歳 男性 カナダ
ずっとハラハラしっぱなしだった。


27歳 男性
よく見たら渡河のシーンで、斥候役のⅢ号戦車が映ってたんだな。


canada_50 不明 カナダ
恐慌状態に陥ってる黒森峰の女の子に笑った。ただ、多くのGuPファンにとって
勝利に執着するしほの手下として忌むべき対象になってる彼女達は、ちょっと可哀想だな。
あと大乱に陥ってる部下をどうすれば冷静にさせられるか、まほが完璧に理解してる事も
01364
描かれてた。もし、彼女が隊長じゃなかったら、あのシーンだけで半減しててもおかしくない。


29歳
マウスをフラッグ車にしなかったのって、なんでだ?
普通に考えて、撃破できる戦車はなさそうだけど。


gbni_50 不明 イギリス
ポルシェ・ティーガーの加速装置って、どういう原理なんだ?


usa_50 不明 アメリカ
ドイツ人の生み出す兵器は基本的にぶっ飛んでるから、あのぐらいあっても
おかしくないような気がする。ジェットエンジン、アサルトライフル
ICBMまで作ってるし、果ては殺人光線まで実用化しようとしてたからな。


 germany_50 不明 ドイツ
 どれもそんなスゴイもんじゃないよ。ジェットエンジンは戦前から構想/研究がされてたし
 (イギリスの方が技術的に先んじてたぐらいで)アサルトライフルは、技術的に突き抜け
 てるわけじゃない。(元々、原型は帝政ロシアで市民革命が起こってた頃に遡るしね。)
0139301409
 それにV2はICBM(大陸間弾道ミサイル)じゃなくて、ただのSRBM(短距離弾道ミサイル)。
 はっきり言ってしまえば、当時有していた最高のエンジンですら
 あくまで理論の段階であって、パフォーマンスも机上で計算されたものだよ。
02213
 電気モーターで一時的に2200馬力出す構想があったり、1500馬力を出せるエンジンも
 机上では完成していた。(実際にはテストで1000馬力出したところで壊れたんだけどね。)


gbni_50 不明 イギリス
別に物理法則は無視してないだろうから、超高速戦車に改造されたんだよ!


netherlands_50 不明 オランダ
自動車チームが乗ってるからってことで良いと思う。XD


canada_50 不明 カナダ
ポルシェ・ティーガーはガソリン・電気ハイブリッド駆動方式だからな。
理論的にいえば、相当スムーズに動かせたのは間違いないだろう。


usa_50 不明 アメリカ
ただ、ドイツの履帯はあまり良くなかったから、こんな挙動させたら剥がれちゃいそうだよね。
02235


usa_50 不明 アメリカ
あれは機械式・スーパーチャージャーを利用して、極限までエネルギーを引き出した
緊急逃走システムなんだ。X3 普段は、そこまで過酷な使い方はしないだろうけどね。


usa_50 不明 アメリカ
タービン音の重い唸りでもわかるけど回転を上げてから、クラッチを一気に繋いでるな。
ただ流石に、Ⅳ号戦車の脇をスポーツカーみたいに通り過ぎる演出は笑ったわ。(笑)


finland_50 不明 フィンランド
調速機を一時的に外して、105オクタン・ガソリンを積み
ドライバーの全力運転スキル、オフロードで走れる楽しさで、あの早さだな。


usa_50 不明 アメリカ
根本的にはそれが正しいかも知れない。泥に捕まって火を噴いたときだって
直ぐに自動車部が対応してるくらいだし
彼女達が機関部にも手を加えて、微調整してる可能性が高いよね。
02319


不明
実際、ドイツ軍が戦時中に試した諸技術を使えば、そこまで無茶でもない気がする。


不明
ないのはわかってるけど、ウサギチームがマウスを乗っ取ったりしたら最高に笑えるな。


canada_50 39歳 男性 カナダ
あのウサギのマークをタトゥーとして入れたくなるな。


25歳 男性
正直、大洗は最後のシーンで交戦しようとせず、逃げるのが得策だったな。


canada_50 不明 カナダ
みほがⅢ号戦車を追撃してしまったことに賛否有ったけど、あの選択は正しかったよね。
彼女たちは重戦車相手に、機動力のみで対抗しようとしてるけど、そこで敵にⅢ号戦車が
加わったら、その優位性すら脅かされかねない。それに待ち受ける準備をするのにも
02437
斥候役として非常に厄介な相手だろう。まほが戦力を離さずに一体となって進んでいるのは
本来かなり危険な行為にも思んだけど、よく考えたらどこから相手が来ても、相手の射程の
外から攻撃することが出来るから、その点では心配しないで良いのかな。むしろ、黒森峰で
0245902467
イチバン厄介なのは、チームメイト達だよね。名もなきチーム達の方が、黒森峰組よりも
明らかに団結して戦えてる。マウスが出てきた時はたまげたよ!でかすぎだし、強すぎるね。
みんな、あの巨大戦車には畏怖の念を覚えただろうな。まさかマウスが本当に出てくるとはね。
02485
よく考えたら、マウスをプラウダ戦に持ち込もうとしたことが驚き。ノンナのIS-2ならどどこまで
やれてたかな。今回はカチューシャとダージリンも素敵だった。ただ、歴女チームがここで脱落
してしまったのは痛すぎるよ。彼女達は安定した戦力だったし、頼れる仲間だったからね。
0261702585
ただ、救いがあるのは自動車部の存在だな。彼女達を使いこなせるかが鍵になるな。


以上です。いわゆる「履帯子」ちゃんの人気が高いですね。
加速装置は、厳密に聞かれると・・・確かに答えにくいです。
連絡:過去記事の画像補完は、今しばらくお待ちください。




ガールズ&パンツァー コンプリートブック