00424
00521
このオトコ臭さがたまりません。初見時はレームにばかり目が行きましたが、改めて見て

後ろにいるマオのエンジョイぶりがツボでした。9話は、「ビーチではしゃぐココ達の休日が
描かれる冒頭と、武器/医師団を輸送する最中に、民兵組織から恫喝され医師団を守る
ためやむなく反撃する」所で前半終了という回ですが、はっきり言って、9話を見たときは

マオが死ぬとばかり思ってました。(家族の話を始めたり、給料の話を始める時点で・・・笑)
0003000031

以下AnimeSukiMyAnimeListRandomcから引用です。(公式に配信されています。)


不明
武器商人としての「日常」と、「本筋」が絶妙なバランスを維持してるね。
これまでの話しの中でも最もスマートで魅力的な話だと思う。
加えて、ヨナの一人称視点からのナレーションもクールだな。
0000300007
ヨナ「うっすらと気づいていたんだ。僕がココの前では笑わないのと
   同じように・・・ココは他の全てを隠すためにいつも笑っているということを。」


不明
いや~良い回だった。アールは長生きしたけりゃ、バルメには手を出すべきじゃないね。
ライフルのストックでレームに強打されて、もがき苦しむ男の表情と、終わりかたが好き。


不明
野獣の胸に触ろうとするなんて、ただの自殺行為だよね。それで
ふと気になってしまったんだけど、想像してみて欲しい、もしもアールがココの・・・


男性
彼女は精鋭兵だから、普通の体つきしてる方がおかしいと思う。


不明
バルメのおかげで、筋肉質な女性もアリだと思えるようになった。


gbni_50 男性 イギリス
今回は2話にまたがっての前半部だね。最初に数分間のビーチ話が入って(あれだけで
充分にビーチ回と言えると思うんだけど) ヨナも投擲種目の「ハンマー役」に選ばれてた
けど、楽しそうだったね。それにバルメのビキニ姿も魅力的だった。
0001300015
アールはうまいこと触ろうとしてたけど、最終的にフィンランド軍仕込みの死の後ろ蹴りで
のされる事になった。それからマオのことを、少しずつ知ることが出来た。
ココの「バカバカ」連呼にも笑いまくった。けど、新しく出てきた敵の井の中の蛙っぷり
0050300511
(a big fish in a little pond)たらどうしようもない。ココのことを認めようともせず、自分の
世界しか知らない、だだっ子オヤジだ。来週は対空戦闘を中心に戦闘が白熱しそうだな。


不明
アールの無謀な挑戦で思ったけど、もしかしてココは命知らずを率先して雇ってるのかな。


不明
バルメの蹴りを見る限り、キャミィのキャノンスパイク並に手強そうだな。


croatia_50 29歳 女性 クロアチア
ヨナの目から見たココについて冒頭で語られたね。みんなでビーチで戯れてる姿で
安心したし、ココの一言で赤面してるヨナが可愛かった。みんながココをどうみてるかも
断片的に触れられたし、ココはヨナがどうすれば笑顔を魅せてくれるか分かってるんだ。
0060700610
ただ、彼女達の新しい仕事は出足から躓いてしまったね。


不明
ヨナがファーストキスを経験するのは何時になるだろう。


不明
チェキータがどう見ても年相応には見えないところが良いね。そして
ココが本気になったね。バルカン・ドラゴンを全滅させることにしたけど
彼女がどんなおおごとでも、簡単なことみたいにあっさり話すのが好きだわ。


 24歳 男性
 離婚で慰謝料ばかりかさみそうだけど、本気で何度も結婚と離婚をくりかえしてるのか?
 なんかちょっと新鮮だわ。^^;


 canada_50 男性 カナダ
 実際にそう言う人は時々居るけどね。
00748


australia_50 27歳 男性 オーストラリア
部下達の手前だからこそ、生き死にを決定しやすい側面があると思う。


男性
それはあるだろうね。彼女には身を守ってくれてる人達もいるからね。


french_50 26歳 男性 フランス
ココの部下達が、ヨナを含めてみんな弾けてたのに笑った。バルメの胸が大きかったけど
個人的にはそそられる体型じゃなかった。だから、彼女の事はココにお任せしようと思う。
今回はいつも以上に物語が理解しやすくて楽しめた。それに終わりかたも強烈だったな。
0066600669
ココ達が勝つと分かってるけど、彼女達からも負傷者が出そうに見える。
特に、マオの死亡フラグが乱立してる気がするな。


gbni_50 22歳 男性 イギリス
何故、家族持ちの男は、早々に逝ってしまうのか。^^;


男性
ビーチ回だったけど、あそこまでムキムキだと好む人も限られそうだな・・・ヨナが
勉強をばっくれる能力の高さも改めて証明された回だね。それも、立派な才能だよ。
先制攻撃で勢いづいてるけど、ヨナ達が勝つにはかなり強引な手が必要だろうね。
00969
なにせ彼女達が居るのは敵地のど真ん中だからね。


不明
国の名前を特定してないのは幾つか目的があるだろうね。例えば、地政学的なことを
わざわざ計算せずに済むから、いろんな紛争条件を生み出すことが出来るし
実際に舞台になった地域から、(特に貧しく描かれたりした場合)クレームを回避できる。


 不明
 セルビアっぽいと思う。


 不明
 ラトコ・ムラディッチがモデルで、セルビアが舞台じゃない?
 特に埋葬シーンは、スレブレニツァの虐殺と重なるよね。
017262007


 不明
 バルカン諸国のどれかであって、セルビアとも限らないだろう。というか、どの国にも
 同じような人物が君臨したから。(情勢不安の小国では、ごく普通の出来事だしね。)


 new_zealand_50 不明 ニュージーランド
 個人的には国名を付けたくない場合、単純に特定名を出しつつもぼかす形の方が
 好きだな。まあ、いずれにしても旧ユーゴスラビアの国なのは間違いないと思う。


 不明
 プラニナという空港名から推察するにスロベニアじゃないかな。


 不明
 モデルはジェリコ・ラジュナトヴィッチだね。彼のシンボルの虎が、アニメでドラゴンに
 かわってるだけで、民兵組織や、欧州の警察組織との繋がりあたり完全一致するよ。
00036
 医師長「①ドラガン・ニコラヴィッチは、民兵組織②バルカンドラゴン、通称③バルドラの
     リーダーだ。この男も③バルドラと呼ばれる。共和国軍の将軍を父に持ち、10歳に
     して非行に走り、20代には西欧各国を犯罪旅行した。強盗、襲撃、殺人。投獄される
     たび政治家のコネで父親が助け出し、50を過ぎた今も組織を率いて犯罪を繰り返す」
0174001770
 (注釈:①ジェリコ・ラジュナトヴィッチ、②アルカン・タイガー
     ③アルカン と置き換えると、ジェリコ・ラジュナトヴィッチと完全に一致します。
)


canada_50 男性 カナダ
ドラガンはアルカン、バルカン・ドラゴンはアルカン・タイガーを元ネタにしてるっぽいね。


usa_50 27歳 男性 アメリカ
確かにその可能性が高いな。勿論、人権のため発言する医師団は、国境なき医師団だ。


不明
あの医師が民兵の前に出たのは、ココ達を嵌めるための罠だとしても驚かない。
民兵達と繋がってるんじゃないかと勘ぐってるよ。
ココが私兵たちをなんとかやり込めようとしてるタイミングで出てきたからね。


 男性
 確かに、あの医師は怪しいと思う。
 それにしても、ヨナはお姉さんたちを籠絡する方法を心得てるね。
 ヨナ「たぶん平気。」 マギー「あんなこと言ったけど、私はキミが心配だよ、ヨナ。」


 不明
 あの医師には笑った。彼はただ、ヒーローの気分で間に入ったんだろうけど、実際
 状況を悪化させただけだからね。むしろ、民兵にヘッドショットされなかっただけでも
 有り難いと思うべきだよ・・・まあ勿論、彼が本物のスパイの可能性もあるんだけど。
0254802558
 初弾で息の根を止められなかったのも見た限りは、裏切ってる可能性があるよね。


canada_50 男性 カナダ
ドラゴンは、医師達を人質にするのも躊躇しないだろうしな。
彼らみたいなのは格好の標的だし・・・ココを助ける為に死ぬつもりだったならまだしもね。


usa_50 男性 アメリカ(ニュージャージー州)
レームとチェキータは良いコンビだよね。特に、二人ともココの父親から雇われてたのが
面白いと思う。ビキニ姿のバルメとココも目の保養になったし、マオの背景も鮮やかに
描かれた。本ミッションではレームの言ってたことが正しかったね。自分から姿を見せた
02592
医師は間違いなく愚かだったし、ココが収めるようとした事態を更に悪化させただけだな。


  philippines_50 男性 フィリピン
  確かに、まともな考えじゃなかったけど、それが人道活動家ってもんだからね。
  他者のために自分の命を犠牲にするのが本望な人達だから・・・まあ、そもそも
  危険な地域に行きもしない人権団体には、なんの存在価値もないんだけどさ。
00040 00042


不明
水着パートで無駄にこだわりを感じるのが面白かった。いつも以上に滑らかに
動いてて、ココとバルメの透き通るような肌を見てるだけで天に昇る気分だった。X03
ただ、マオの死亡フラグが立ってるのは辛いよ。彼は家族のためにも生き延びて欲しい。


usa_50 27歳 男性 アメリカ
ココがHCLIの繋がりや影響力を最大に生かせれば、民兵を殲滅させることも可能だと
思うけど、ここで問題なのは、どうやってこの局面を打開するかだね。空港のバルカン
ドラゴンを無力化したとしても、逃げる間に残党が再編成されて、追撃してきそうだよね。
02641


以上です。医師長への風当たりの強さと、マオの死が規定事項
と化してることに笑ってしまいましたが・・・モデルになった舞台の
因縁を知ってしまうと、固有名を避けたのはやむを得ないですね。




ヨルムンガンド(5) (サンデーGXコミックス)