10]
銀翼のファム 16話です。
57]

私はグラキエス陣営が好きです、一番軍人らしくて実直で熱いですから。
それとクジラ捕りに切り替えるシーンは結構、燃えました。
たとえ活躍できなくても、最低限できる事を見つけていけばそれで良いんです。

ただ、ファムが悩むのは良いんですけど、戦場に入る前か、終わった後でいいですね。
それと描写する意味のない無駄死にが多いです。死を通して成長・・・しないですし。
GONZOの伝統ですけど、死が軽すぎて、ファムの心象が悪くなるだけという。

09]
どっちが悪役だかわからなくなってきました。

以下myanimelistより引用です。


26歳 女性 ラップトップの隣

本日の概要
・ソルーシュとオーランが歓談する。
・戦闘準備として、二人は女王に忠誠を誓うヴァサントと会談します。
・ファムとジゼは戦闘中であっても、応戦に乗り気ではない。
11]
・ソルーシュとオーランが少年だった頃の回想が入る。
・彼らが戦っている理由を侍女に尋ねる女王。
・ヴァサントがした事を見てから、女王は彼女と顔を合わせなくなった・・・
22]


24歳 男性
ソルーシュとオーランの関係は、このシリーズの至宝の一つです。
ただ、もっと早くに明らかになるべきでした、それだけが残念。
親友である彼らが、互いに背を向ける事になるのは、非常にやりきれない事です。 
13]
ソルーシュとオーランは互いを尊重しながらも、別々の理想を抱いています。
可哀想なサーラ。ソルーシュの死の衝撃は、幼皇帝にとって余りにも重い。


27歳 女性 ロシア
あの、すいません。
16話は、総集編第二回の次の話ということで宜しいですか?


 23歳 男性 ウクライナ
 ↑はい。あってますよ。
 実際の所、ヴァサントは司令官としてお話にならないな。
 反ルスキニア勢力の戦いで唯一輝いたのはグラキエスの翼の巫女だけ。
23]
 空賊は何もしていません。
 もしオーランが裏切っていなかったら、彼らは負けていただろう。


  男性 アメリカ
  ↑まあ、それはそれで期待の裏返しだ。
  全話通しても最重要な回だった。
06]


21歳 女性
多くの人がこの番組を見るのを止めてしまったようだ:(
悲し過ぎる。


 不明
 ↑多分、皆まとめて見るつもりなんだよ、そっちのほうが楽しめるからね。


 21歳 女性
 ↑何で?<.< なぜ、彼らは見なくなったのでしょうか?


  不明
  ↑良い質問だと思うけど、私とここに残った古株には答えられないな。
  1期からどっぷり浸かっているから、そもそも切るという選択肢が存在しない。


23歳 男性 ウクライナ
だねぇ。前半の物語が、あまり良くなかったからな。
でも、後半に関しては、私は1期より好きだよ。


 不明
 ↑後半は完成度高いね。
 個人的には最初の4話(1~4話と7、8話)は素晴らしかった。
 7話以降も一貫して好調をキープしている。
59]
ただ5話は駄目だ。5話から得るものは何一つなかった、というか穴埋め回だった。※


19歳 女性 アメリカ
ソルーシュとオーランの友情は、このシリーズの中でも指折りの名場面だった。
ソルーシュは、その頑固さから死に吸い寄せられていった。
書くまでもなく、あまりにも虚しい。
51]
基本的にはファムという人格を楽しんでいて、彼女に好感を持っている。
が、戦闘時の状況判断については不満が残る。
戦うのか逃げるのか、ハッキリしてくれ。
48]


不明
ミリアは、ためらうことなく的確な指示を飛ばしてキッチリ仕事をこなしていた。
彼女は与えられた本からよく勉強しているようだ。


不明
私は、15.5話が大好きなんだ。
というのも画面外で起きた事や、各話数の間を埋める物語を見られたから。
特に音楽が良かった。二期が悪いではなく、一期のレベルが飛び抜けていたんだ。
10]
さて、本編に入ろう。ヴァサントが無能だという意見には同意する。
彼女の計画の根幹はこうだ。最低でもアウグスタが乗艦している船は攻撃されない。
でも大砲が使えないなら、体当たりしてくるのでは?乗船している艦以外が沈んだら?
20]
それとも彼女はソルーシュが、要請に応じると思っていたんだろうか
(サーラが執政権を持っていると仮定しても、それに耳を傾けるだろうと)?
それにはもう既に遅くないか?その上、ファムは決めきれないし・・・
32]
まぁ彼女の仕事は、15隻を仕留める事で完了しているのかもしれない、
それなら理解できる。私が憂えているのは
彼女が役に立たないどころか、足を引っ張っている所です。
55]
しかし、ルスキニアは今回、裏で何をしていたんだろう。
幾つものエグザイルが空に見えますよね?という事は、
今まで見てきたエグザイルが新しく出てきた物だとすると、5つとも新しいエグザイル?
38]
おいおい、デルフィーネでさえ、1つを起動したのみだって言うのに。
それとも、アレックス・ロウとアルヴィスからデルフィーネが奪った物に
ルスキニアが「見つけた」物を合わせて5つ?
39]
エグザイルを単純に「見つける」事はできないはずだし
どこにあるか知っていても、何が起こるかわからないですよね。合言葉?それともキー?
さて、彼は或る種のキーを持っていました。が、それは起動しないはずです。
20]
あるいは空の弧というか「月」は別の何かだったりとか?
謎は尽きません、キチンとした説明が必要ですね。


 不明
 ↑音楽の魅力が薄くなったっていうのには同意しかねる。
 私はサウンドトラックに心酔しているし、私見では、少なくとも一期同様、素晴らしい。
 
 情景にあった多種多様な新トラックが追加されている。 
 (威風堂々とした軍隊調、古典的な冒険活劇/ヒーロー調
 ケルト様式を取り入れた荘厳なボーカル曲など
 の数多くの楽曲が沖野俊太郎さんによって手がけられている。)
 
 一期のメンバーが再結集しているんだ。アナトレーへの郷愁を付加させた
 シルヴィウスとヴィンセントのイントロのように、古典的な楽曲も厳選されている。
 私達のような古参はまさにそれを待ち望んでいたんだ。 


訳注
ミリアがシルヴィウス内で独立国の宣言をして、メイド服を着る回です。  

TVアニメーション「ラストエグザイルー銀翼のファムー」O.S.T.