02572
やがて冬が始まって (And Winter Finally Begins)
02560
これまで雪菜が話を動かしてると考えてきましたがどちらかというと春希、冬馬が無垢すぎて

力の均衡が取れてないだけだと気づきました。雪菜は至って普通の子ですね。策自体も万全
ではなく、悪女にもなりきれず、かといって他人を信用できて・・・ない?とちょっと気の毒です。
(それこそ、かずさの胸に顔を埋めながら「駄目だ・・・まだ笑うな・・・」とやったり、諸葛亮孔明

のように天下三分の計でも唱えられば楽でしょうが、功を焦って山頂に陣を張るタイプですね)
02566
000012013
参考までに着衣雪菜さんも貼っておきます。


以下、AnimeSukiMAL、Reddit、4chan、Crunchyrollより引用。(公式に海外配信中。)


eu_50 61歳 女性 ヨーロッパ
予想したのとは全然違う方向に話が進んでいくのが嬉しいわ。
だいたい、ヒロイン同士が対立して話が薄くなっちゃうことが多々あるからね。
00011
雪菜 「ここはね、二人の音に初めて混ぜて貰った場所なんだ。
     二人に初めて割り込んじゃった場所なんだ。
     (This is the first place I sang with you two.The first place I came between you two.)」
00047


不明
しかし、1話の未来回想を見ても、かずさは春希のことを拒み続けそうなんだよなぁ。
雪菜は彼のうしろでナイフを手にしてたし。


男性
いや雪菜は別にナイフなんか持ってなかっただろ。誇張しすぎだ。


不明 ①
雪菜の台詞に「彼を取っていいのか(You don't mind if I take him?)」という件があった。
他のアニメだったら気にもしない台詞だけど、ここが妙に引っかかる。
彼女たちが気に入ってるからこそ余計感じるんだけど、この台詞はどうかと思うよ、雪菜。
0008200181
というのも、彼を取るというのはいささか奇妙だ。もしも、春希が彼女を愛しているならば
自然と雪菜のほうを選んでくれるだろうから、わざわざ奪う必要なんてない。自分は彼を
気に入ってるから、まるで恋愛事の戦利品のように彼が扱われるのが我慢ならなかった。
0024400249
まあ、どってことないシーンかもしれないけど、自分にとっては耐えがたいほど不快だった。


 不明
 わかる。はじめ雪菜のことは好きだったけど、春希をうまく操ってる感じが釈然としない。
 彼女の他の面は好きだけど、春希に対して取っている態度は全くもってク-ルじゃない。


 不明
 確かに台詞内で使われてる「とる」は「to take」という意味だけど、雪菜がかずさに対して
 誠実でありたいという意図から言ったと考えると、少し意味合いが強すぎるかもしれない。
 「Can I really have him?」くらいのほうが意味としては正確だと思う。


 不明
 その台詞はかなり重要なポイントだから、すこし違和感を感じるくらいで良い。
 というのも、その台詞は雪菜がいま自分のやっていることを「良くないこと」と
 わかったうえで罪悪感を和らげたいという心境から出たものだと思うからね。
0028900303
 依緒、親志、武也の三人がカラオケの後に語っていたことを思い出して欲しい。
 三人とも春希が下した決断を性急だと見なしていたし
 親志が言おうとしていたように、明らかにかずさが春希のほうが親密に見えていた。
0049500534
 もちろん、彼はポジティブな意味で、かずさとの仲の良さに触れようとしたけど
 必然的に春希と雪菜へのネガティブな意味が含まれてしまうから
 依緒と武也は過敏なくらいわかりやすい反応で黙らせたんだよね。
0056400611
 春希のほうも雪菜がかずさの膝の上で眠っているときの会話がポイントだ。身を引こう
 とするかずさに今まで通りの関係で居たいことを、雪菜のことをまぜながら伝えていた。
 彼が雪菜に対し、こういった積極的な姿勢を見せたことがない事から考えても象徴的だ。
0033500359
冬馬 「他人じゃない、友達として言ってやる。私はお前達二人のことを認める。
     それと後が面倒くさいから祝福してやる。I'm fine with you two dating.
     And since I don't want to deal with any hassle later, I'll give you my blessing.)」
00360


不明
男の子だったら良かったっておいおい、マジかよ。


不明
実際、そこはちょっと混乱したけど、冬馬の気持ちについて触れてるシーンだから。


不明
でももし冬馬が男だったら、雪菜は春希との二択から選べないだろう。
0043300441
春希 「(11月になった。学園生活最後のキラメキだった学園祭も終わり、俺たち三年には
     進路決定と卒業に向けた灰色の日々だけが残された。それでも、俺はそんな退屈な
     はずの日常を今まで以上に精一杯楽しく過ごしてた。だって俺たちは・・・3人だった)」
0044400446


不明
友人達の過敏な反応はどう捉えたら良いんだ?


不明
友情をぶちこわしたくないってだけじゃない?


不明
三人とも春希が愛してるのは雪菜じゃないことを知ってるけど、扱い次第では大きな禍根を
残すことになるし、友情にもひびが入るから極力穏便に済ませたいんだろう。多感な年頃で
しかも、雪菜は依緒の友達となれば、彼女が傷つくところを見たがらないのも当然といえる。
00656
親志 「けど、俺の予想じゃさ。春希の本命は・・・」
武也 「やめろって言ってんのがわかんないのかよ!」
依緒 「あんたが何を思ってるのか知らないけど、それ以上は誰にも言わないでよ。」
0078700808


不明
武也が可哀想すぎないか?


不明
彼の扱いはたしかに酷いけど
主人公の最高の親友キャラは最悪の扱いを受ける宿命にあるから。


20歳 男性
武也の存在を完全に無視してることを春希達も分かってるのが好きだな。
可哀想だけど、居ない方が良いみたいだ!


不明
武也については女好き設定らしいけど、そのへん殆ど描かれてないのは寂しいな。
どんなものか見たいのに。


不明
春希自身が気付いていないことにも、友人達のほうが気付いてるんだね。
0084500853
春希 「12月になった。俺たちはほんのすこしの時間を除いて・・・三人だった。」


gbni_50 28歳 男性 イギリス
もう二人とデートしちゃえば良いのに。(笑)


31歳 男性
そうしてスクールデイズが起こったんだぞ。


usa_50 22歳 男性 アメリカ(インディアナ州)
冬馬がフォーマルスーツに身を包んで車を運転してる場面で
WHITE ALBUM1の弥生を思い出したんだけど、もしかしてわざとやってるのかな。
0000


不明
見た目的には同感だけど、性格的には理奈だろう。


不明
BMW?本気か冬馬?
君のことはあらゆる意味で好きだけど、BMWなんかにマジで乗ってるの?


不明
彼女はピアノの才能があることからもわかるようにヨーロッパ贔屓だから。


不明
ちょっと、メルセデス野郎はこっからでていってよ!
0101901024
春希 「なあ・・・どうしてこうなるんだよ。」     冬馬 「今更なに言ってるの?」
春希 「そりゃあ、確かに言ったよ?冬馬の卒業決まったら、お祝いしようってさ。」
冬馬 「ついでにクリスマスだし一石二鳥だろ?」
0104601074


不明
じゃあ、トヨタ野郎として言わせて貰いたい。BMWは運転したことあるけど最悪だった。


不明
フォルクスワーゲン乗りとしても、同じ気持ちを抱いてるよ。
ヨーロッパは何故あんな冗談みたいな車ばかり作るんだ?


不明
冬馬がコーヒーをすするシーンだけは必須としたうえで、日常アニメ化しないかな。
0095900983
春希 「ああ、そうだな・・・これが泊まりがけの温泉旅行じゃなかったらな!」
冬馬 「だ~から、私に言っても仕方ないだろ。雪が見たいって言いだしたのは雪菜だ。」
春希 「冬馬も反対しなかったよな?というか、最後のほう、ノリノリだったよな?」
00002


23歳 男性
冬馬がハンドルを握る車に乗るのは勇気が要るな。


23歳 男性
スリル満点のアドベンチャーだろうね。


不明
雪国に行くのにスカートを穿いてるとかあり得ないだろ!


不明
過去のアニメを全否定する気か。
0109501102
冬馬 「男ったって、彼女持ちの荷物持ちには興味ないし。」 春希 「ぃ、ひどいよお前!」
冬馬 「いい加減、腹を括れ。お前の彼女の望みだろう?
     なら全力で叶えてやるのが男の義務じゃないのか。」
01286


usa_50 21歳 男性 アメリカ
カラオケと知ったときの二人の表情が傑作だった。


usa_50 25歳 男性 アメリカ
制御不能になってスリップして壁にぶつかったのに反応ゼロだと?


usa_50 21歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
こんな感じだったよね。
(わ~タイヤが滑ってる・・・おお、壁にぶつかった・・・でも、みんな無事だね。)


usa_50 20歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
スリップって前に経験があれば対応が全然変わるからね。
それこそ、どこかに激突しない限り平然と走り続けるから。


usa_50 18歳 男性 アメリカ(ノースカロライナ州)
それがフ○○キンBMWだからな。もし、俺が同じ状況になったらブチ切れると思う。
01441


19歳 男性
壁側に向かってなかったら、崖側に行ってたんだよね・・・


不明
でも、たいしてスピードも出してないし、ちょっと横滑りしただけだからね。


usa_50 不明 アメリカ(イリノイ州)
彼らの車がスライドし始めたときに身体がこわばったのに
車が立ち往生した途端、雪菜が雪で遊び始めた。心配して損したよ!


不明 ②
冬馬も不自然に感じるくらい良い奴になったな。誰も撃ったり刺されたりしないなんて!
後半で、彼女は高校卒業後にみんな離ればなれになると語ってたのは現実的な見解だと思う。
三人で演奏した後だから、切っても切れない関係に思いたがる雪菜の気持ちも分かるけど
0149201498
これが冗談じゃ済まないことのほうが多いよ。彼女に「秒速5センチメートル」を見せた後に
改めて意見を伺いたい。たぶん、これから彼女たちは
「友好的な三角関係」という絶対ありえない理想を目指してずっと苦悩し続けるんだろうな。
0152201535
その点、春希に同情してる。彼は本来、2人と良い友達で居続けたかっただけだと思うからね。
残念ながら別の段階に移行したがってるキャラもいるけど、どこへ向かうのか見守るだけだな。


 不明
 春希はとにかく自分の感情が理解できるようになるまで、二人の追求を躱し続けそうだな。
 彼が雪菜より冬馬のことが好きじゃないかと(俺の色眼鏡も込みで)思ってたけど、彼が
 未練を匂わせて雪菜に感づかれたシーンで確信した。全てが手遅れになる前に頑張れ・・・


 usa_50 19歳 男性 アメリカ
 そこだよね。まず春希は春希らしく(他のキャラと比べても本心を語らないキャラだから)
 相変わらず彼の心の内はよくわからないけど
 彼の小木曽への思いは友情を超えてるようには思えない。察するに彼のいまの心境は
00005
 「二人への気持ちが自分でもよく分からないけど、雪菜の告白を断るだけの理由もない。
 彼女とは少なくとも友達でいたいんだ。」って所じゃないか。だからボーイフレンドになる
 ことに黙従してる。ただ一方で小木曽は、冬馬と春希の関係性をしっかり理解しているし
0164201681
 我々が春希のことで理解している以上のことを見抜いてる。彼がこれまで通りの接し方を
 するだけでも小木曽は傷ついてしまうだろうし、その事に春希も早く気付かないといけない。
 わざとやってるのか!それとも変える気はないのか、答えなさい!・・・あぁ大好きなアニメだ。


  不明
  春希は自身が冬馬の事を好きだって気付いてると思うぞ。ただ、実に春希らしいのは
  雪菜が友達を失った過去を知っているせいで、彼女を突き離すことができないって点。
  春希はべつに他人の感情に疎い主人公ではないけど、今回見ても分かるようにどこか
0173101720
  ズレてて、いくつもの「ヒント」を見逃してしまうことがある。そして既に言われてるように
  彼はまだ冬馬の事を思ってる。小木曽を否定できない以上
  二人の関係は不安定なままだし、これがいつか大惨事に繋がることも想像に難くない。
0180701790
  小木曽のことを大切にしてるうちはそれほど問題ないだろうけど
  冬馬の動向によってはいつ変化してもおかしくない。愛は友情に勝る、からね。
  冬馬 「けど、もし私に男が出来たら?」   春希 「ぇ・・・」   雪菜 「・・・。」
01809


不明
かずさの彼氏が出来たら発言の際に、雪菜は春希の反応をしっかり確認してたね。


不明
そして、そのとき春希の視線は冬馬に向いていると。


不明
あのシーンは美味しく頂いた。


不明
雪菜の苦悩を強調するように目をわざと隠してたけど
今後も雪菜にクローズアップするたびに、この「ちはやふる」的演出が入るのかな。
01816


不明
雪菜は言動の端々から支配的なのが見えるのが良くないよね。彼女は文字通りの意味で
他人を踊らせようとしているけど、そのせいでまったく信用できないという結果に繋がってる。
これからも他人との関係を築く時、相手がどれだけ嘘をつくか見抜こうとするつもりだろうか。


 不明
 雪玉を投げるシーンでさえ、計算高さのほうが目に付いたからな。


 不明
 同じ事をかずさがやってる場合、単純に無邪気で可愛いですむんだけどね。


 不明
 雪菜は罪悪感を減らすための行動が主で、どこまで友情を育むつもりか疑わしく思える。


  不明
  何故、彼女が嘘に敏感かと言えば冬馬と春希を失うことを死ぬほど恐れているからだ。
  彼女本人も自己中と認めてるくらいで、べつに陰謀を巡らしている邪悪な魔女ではない。
  それに本心を偽ってるという意味では、冬馬もクーデレの仮面をつけて内心を見せてない。
0192001931
冬馬 「ごめん、からかっただけなんだ。雪菜があまりにもガチだったからさ。
     (Sorry, I was just teasing you. You were just being so serious.)」
雪菜 「えぇ~?(What?!)」
01943


不明
おいおい、雪菜はこの三人でどうにかなるようにお膳立てしてくれてるじゃないか。
春希はくすぐり合いの輪の中に入るべきだったよ!


不明
もし変化球が来るとすれば、冬馬×雪菜エンドもありうる。いや、あって構わないぞ。


usa_50 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
しかも、雪菜は「冬馬が男の子だったらよかったのに」って言ってたよね。


不明
冬馬の側も「自分が男だったら雪菜を渡したりしない」って言ってたから
・・・これは本人達も惹かれあってることを自覚しているんじゃ!


usa_50 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
どうぞ皆様、雪菜×冬馬にご乗船ください。まだ、チケットの販売は続いております。
(春希は素敵な主人公だけど、雪菜と冬馬がくっつくラストなら俺は声をあげて笑う)
0200602014
冬馬 「ごめん、ごめん、お詫びに何でも言うこと聞くから。
     (I'm sorry. To make it up to you, I'll do anything you say.)」
雪菜 「もう、かずさなんか!かずさなんか~!(God, Kazusa, you jerk!Kazusa, you jerk!)」
02042


不明
冬馬と雪菜が一緒に過ごした時間や
交わした感情の数々を考えても、二人がくっついちゃうのは納得出来るね。


不明
三人の内の一人に深く同情することになるけど、正直嫌いじゃない終わり方だ。


不明
自分もこの話を見て、百合エンドになるんじゃないかとふと思った。
もし男が仲間はずれになった場合はどうなるんだろう。本当に予期せぬ展開だ。


不明
そもそも、男があぶれちゃいけないわけじゃないから、そういうオチもアリだと思う。


不明
よしこい、冬馬×雪菜。
0206702073
冬馬 「いいよ、私は。彼女以外の女にそういうことするな。・・・お前は雪菜だけ見てろ。
    (Don't do things like that for anybody but your girlfriend.
     You should only look at Setsuna.)」
02152


不明
雪菜は苦しんでるほど輝く気がする。


不明
涙が出そうなくらい甘美な苦しみだな。


20歳 男性
かずさが雪菜と春希が幸せになれるように、真意を隠そうとしてるのが見てるだけで辛い。
0229302318
春希 「夏にギターを教えてくれた。秋はピアノで合わせてくれた。俺を格好良い男にしてくれた」
冬馬 「冗談で言っただけなのにホントうざいな、北原は。(You're really obnoxious, Kitahara.)」
春希 「だから、冬馬お前は俺にとっても大切な友達だ。そう思っていていいか?」   「知るか」
0232202333


usa_50 37歳 男性 アメリカ
今回得られた教訓は2つ。雪面/氷面に覆われた道路をティーンエイジャーに運転させない。
そして、綺麗な女の子達が一緒にお風呂に入りたいと言ってきたときは、決して逆らわない。


不明
三人で裸になって一緒にお風呂には入れたって事実が愛おしい。
冬馬は抵抗してたけど、彼女も春希に身体を見て欲しかったんだと思うよ。
02422


不明
更に重要なのは春希の「ガールフレンド」が冬馬の裸を彼に見せたがったって事だ。


不明
雪菜は三人で一緒に居たがってるけど、冬馬と春希がくっつくことは許してないぞ!


不明
冬馬の裸をここに張り、我はただ消えゆくのみ
02466


不明
日本の混浴風呂に敬礼。;_;7 実際は、おじいさんおばあさんばっかりかもしれないけど
この文化のお陰で「サービスじゃなくてただの日常風景ですよ」って言い逃れできるからね。


eu_50 不明 ヨーロッパ
是非、スカンジナビア半島に来て、うちのサウナも試してみてくれ!


不明
なんでそこで主人公は後ろを向いてしまうのか。


18歳 男性
春希はあんなに運が良いのに、なんで目を逸らしちゃうんだ!


usa_50 31歳 アメリカ
目をそらすのに相当の葛藤があったのは間違いないだろうね。


不明
私はロングヘアーを縛っている、もしくはポニーテールにしてる姿が
なによりも好きなんだけど、春希はそこから目を背けた!恥を知れ!
0250102506


不明
春希は友達が百合タイムを楽しんでるとき邪魔にならないようにしてるんだよ。
とっても紳士的じゃないか。


男性
何故、主人公達が抑制を強いられるかと言えば、本能に赴くまま生きた場合
HENTAIアニメ化してしまうからなんだけど・・・でも、そうなったらそうなったときだ。


不明
(我々が2人の可愛い少女たちと一緒にお風呂に入ることは決してないのだ。;_;)


不明
正しくはこうね。
(我々が1人の可愛い少女と
   もう1人のスケベな女と一緒にお風呂に入ることは決してないのだ。;_;)


不明
いや、より正しくは
(我々が2人のスケベな女達と純真な春希と一緒にお風呂に入ることは決してないのだ。;_;)
00010


不明
濃厚な絡みがあったけど雪菜は主人公よりかずさのほうが好きなのか?


不明
そもそもこのカップルは、お互いのことよりかずさのことが好きだと思う。


不明
まあ、実際には友情が育まれてることを描いてる回だし
女の子同士じゃれてるだけだ。
特に雪菜のほうは仲良くしたがっている傾向が強いね。
02614


mexico_50 22歳 男性 メキシコ
北原と冬馬はお互いを慕い合ってるけど、その事に気付かないか、もしくは気付かないふりを
してて、本当の気持ちを知るのは雪菜一人・・・彼女はまるで気付かせようとしてるみたいだな。


usa_50 21歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
お風呂に二人の少女と一緒に入るのは生涯を通じて最も難しい部類の状況だな。だよな?


usa_50 19歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
冬馬に「ホワイトアルバムの季節だ」と言わせたと言うことは、悲劇がそこまで近づいてるね。


brazil_50 28歳 男性 ブラジル
嵐の前の・・・温泉。 
02632
雪菜 「ずっとこうしてたいね。」
冬馬 「ああ。」


参考 : 今更、小木曽の趣味の悪さをどうこう言っても
      仕方ないけど、それにしてもブレないなお前は。

      (It's too late to tell you what bad taste you've got.
       But you really never change, do you?)


WHITE ALBUM2 2 [Blu-ray]