00315
In the Corner of My Heart
01699
エディ大好きなので、彼が出てきただけで軽くFANGIRLINGしてしまったんですが
家族も含めみんな素敵すぎますね・・・ (特に奥さんの懐の広さにうっとりしました。)


以下、AnimeSukiMAL、Reddit、4chan、Crunchyrollより引用。(公式に海外配信中)


usa_50 64歳 男性 アメリカ
元々の月面望遠鏡の設計は、プエルトリコのアレシボ電波望遠鏡を参考にしているんだが
昨年12月に現地へ見に行ったんだ。直径300mを数えるあの建造物は感嘆する土木技術の
結晶であるとわかったよ。この望遠鏡を作るための下地作りに、どれだけ沢山の土工機械が
0033500341
投入されたことだろう。だから、クレーターを元に作ると言っても、同じ作業を宇宙飛行士に期待
するのがあまりにも酷だったのは間違いない。ちなみに、アレシボ望遠鏡は去年で50周年を
迎えたんだけど、行って思ったのはあの望遠鏡に携わる人が皆近場に住むことを余儀なくされる
arecibo-traffic-jam
という点だ。なにせ望遠鏡があるのは、この写真のように細く曲がりくねった山道
でしか行き来できないような農村地帯だからね。(それゆえに、映画「コンタクト」で
ジョディ・フォスターがアレシボ望遠鏡へ通勤してた場面はありえないと私は確信してる。)
0037400389
モリ  「はい、天文チーム代表ダニエル・モリソンです。我々が、NASAとの共同開発を切望
     する月面望遠鏡の新案を用意してまいりました。・・・では、よろしくお願いします。」
シャ  「ありがとう、ヒビト案内してくれて。(Thank you for bringing me, Hibito.)」
日々 「いいんだよ。(It was nothing.)」     バト 「(あれが、ALSの天文学者・・・)」
00406


21歳 男性 ①
シャロンの計画が真剣に進み始めてるのが何よりだけど、どんな所を修正してきたのかな?


不明
シャロンの新しいアイデアが気になるな。O.o エディと六太のコンビもたのしみだね!
0059300621
シャ  「ヒビトは、最近どう?(How are you doing, Hibito?)」
日々 「ああ、俺はもう大丈夫だよ。(Oh, I'm fine now.)
     いつでも戻れる。後はどのミッションにアサインされるのかを待つだけだ。」
シャ  「そう、よかったわ。ありがとう日々人。ムッタに宜しくね
     (Really・・・ That's wonderful. Thank you, Hibito. Say hello to Mutta for me.)」
00646


usa_50 40歳 男性 アメリカ(フロリダ州)
シャロンから始めてエディまで涙腺を刺激されっぱなしだった。
・・・オニオン・ニンジャはどこに隠れてるんだ。


21歳 男性
シャロンの声優さんがまた良いんだよね。


croatia_50 29歳 女性 クロアチア
シャロンがまた出てきて嬉しい。彼女の望遠鏡の夢も今度こそ実現できるかもしれないね。
六太はいまのトレーニングにすっかり馴染んでるけど
その後はブライアンとエディの過去について語られる回だったね。
0068800698
六太 「あ・・・まず半押ししてピント合わせてでパシャッと(Oh, while you're focusing,
     press the button halfway, then snap away.) 動画モードに、なってないよね?」
タリ  「え~と、多分これで・・・はい撮るよ~。」  六太 「ヨロシクゥ!(Go for it.)」
ベテ 「フン!どこの観光客よあんたら。この暑さで、脳みそとろけちゃってんじゃない?
     (Are you here for sightseeing? Has the heat made you daft?)」
00713


germany_50 22歳 男性 ドイツ
ヤーマン!!


canada_50 30歳 男性 カナダ
強烈な写真ボムだったな。(笑)


23歳 女性
これで日々人はブライアンに、六太はエディに教示される形になるわけね。兄弟というテーマが
一貫して作品の中核を担ってるのが本当に大好きよ。それにブライアンの一連の写真は見てる
だけで泣けてくる。TT 六太はヤーマンに写真を邪魔(photobomb)されてて笑えたけど。XD
00314
カル 「今21度だよ、ベティ。(It's only seventy degrees・・・ :21.1°C/70°F)
     こんな適温が暑いだなんて。君は、ホットな心の持ち主だけどどうやら体もホッ
     (You have a heart that's hot, but I guess your body is just as—)」
ベテ 「ちょっと黙ってくれない?アンタ蹴飛ばすわよ(Can you shut up? I'll kick your ass.)」
0075900763


不明
シャロンはどれだけ強い人なんだ・・・


女性
まあ実は前回の次回予告で、エディ/ブライアンの子供の頃の映像が
あった時点で彼が来ることを予期していたけど、それをここ(MAL)に書いた
わけではないから「知ってた!」なんて主張することもできないわね。;D
0080600823
さてベティだけど彼女にも何かしら過去があるみたいだから、それが描かれるのも
楽しみね。六太が次回、リーダーシップを発揮して、エディも導いてくれるといいわ。
これで100話あたりで終わるなら、ちょうどいいところで切れそうな気もするような。
0091600933
(そうじゃないほうがいいのは勿論だけど。)
それと、シャロンの言葉へのバトラーの対応に個人的にはジーンときたわ。
彼女の月面望遠鏡製作へ向けてのサイドストーリーも気に入ってる。
0098200961
バト 「こ・・・こればっかりは訓練教官達の評価によるところが
    大きいので、彼がアサインされるという約束はできません。」
シャ 「ええ、それで構いません。心の片隅に・・・。
    (Yes, that's fine. I'll keep it in the corner of my heart.)」
バト 「わかりました・・・心の片隅に。(I understand. The corner of my heart・・・)」
00993


39歳 女性
シャロンが月面望遠鏡計画を推進し続けてることも
彼女の夢に興味を持ってくれている存在として六太の名をあげたことも愛おしいわ。
エディ・ジェイの心奪われる過去だけじゃなくて、六太と一緒に過ごす未来も楽しみね。


27歳
エディは流石にこの任務に就くには年を取り過ぎてると思う。
NASAは高齢層からの支持を増やすために・・・
それと、国際宇宙ステーションで2年近く過ごしてるのも骨密度的にどうでてるんだろう。
0115701165
エデ 「俺はISSに計700日滞在したんだ。ISSのことなら何でも知ってる。
     だが月となれば話は別だ。全くの別世界・・・イチから始める気力はないよ。
     (But the moon is different・・・It's a completely different world.
     I don't have the motivation to start from scratch.)」
00316


男性
別に一度でそれだけ居たわけじゃないからな。


fiji_50 17歳 男性 フィジー諸島
すでに片方が亡くなってる時点で、肉付けするのも容易ではない筈なんだけど
素晴らしい仕事ぶりだ、よみうりテレビ。(Good Job Yomiuri)


不明
バトラーって本当に優しい心の持ち主みたいだね
・・・彼は可能なら全ての夢を叶えてあげたいと考えてるんだろう。
0128701303
バト 「なあ、エディ。これはあんたの心の片隅にとどめていてくれりゃいいいんだが・・・
    私は、あんたのピアノが聴きたいんだ。(Hey, Eddie・・・
    Just keep this in the corner of your heart. want to hear you play the piano.)」
01313


china_50 25歳 男性 中国
エディ・ジェイ!あなたが物語に関わってくれるのを待ってたんだよ!


french_50 24歳 男性 フランス
エディは思いつかなかったけど、これは彼が選ばれて当然だったな。


canada_50 男性 カナダ
はじめ過去に出ていた存在がより深い意味を持って突然再登場したように感じたけど
実のところ、過去に積み重ねてきた章が今も生きてるだけだということに今更気付いた。
バズ・オルドリンとニール・アームストロング(エディとブライアン・ジェイ)の人形は
00318
特にそのことを強く感じたよ。そして、見直したときに気付いたけど、あの二人の回想の
バックで流れている音楽は「バイオリン」が奏でているんだな。主要な登場人物はほとんど
出てないし、目立ったアクションもなかったけど今回はシリーズ中で最高峰の1話だったと思う。
感動はシャロンと、バトラーとエディがもたらしてくれたからね。うん、何度も男泣きしたよ。
0163501647
ブラ 『いつか、月に行くべき時は来る。』
エデ 『(無理な話だ。何年後かにそんな日が来たとしてもその時はもう俺は引退する頃だ)』
エデ 「(今から月だなんて・・・バカげてる)」
01651


usa_50 26歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
ビッグ・ブラザー六太と同じチームにビッグブラザー・エディが加わるのか!<3


usa_50 33歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
エディ・ジェイは良いお父さんだなぁ。


20歳 男性
"Death Metal Note"・・・
"Death" "Metal" "Note"・・・
"Death" "Note"・・・       お父さん!息子さんがキラですよ!
0174800319
エデ 「『破滅の時が来た。運命の苦痛に天使たちはひざまずき、私は永遠の憎悪に呪われる。
     血まみれの魂よ!地獄を目指すのだ。それはまるで神のそれのようなあれのようだ。
     (Apocalypse cometh. Angels are brought to their knees by the pain fate deals.
     I am eternally consumed by hatred. Blood-covered soul, your destination is hell.
     It is like the stuff of gods.)』・・・なかなかいいんじゃねえか?ワケわかんねえけど。」
トミ  「ホント!?よっしゃ!(Really?Great!)」
01782


usa_50 25歳 男性 アメリカ
あの歌詞を真面目に読んで、率直な感想をくれる辺り、すごく良いお父さんだよね。


不明
彼の年齢を考えると、若いころ、普通にデスメタルを聞いていた可能性だってあるだろう。
ある意味、親が70年代のヒッピーを体感してる世代だと
マリファナやただれた恋愛の話をしても寛容に返してくれるのに近い。


不明
彼は六太と似たようなもんだからな。
ブライアンの兄であることを考えても、分析的で実用主義に傾いてるんだと思う。


不明
もしも原作者がそうしたいならって場合だけど、この流れで綺麗にクライマックスに
向かう可能性も考えられるよな。サポートメンバーが交代要員として月に送られた時点で
六太は望遠鏡の建設に携われるし、エディもブライアンの隣に自分を並べることができる。
0179301824
エデ 「ただ、この『血まみれの魂(blood-covered soul)』ってのがなあ・・・。
     『血みどろの魂(blood-dripping soul)』の方が力強いんじゃねえか?」
トミ  「『血みどろの魂』うぉ~すげえよ父さん!マジ尊敬!(You've earned my respect!)
     血みどろの魂の方が断然いいよ!ヤベエよ!!いってきま~す!マジ、リスペクト!
     ("Blood-dripping soul" is way better!No kidding. Peace out!Respect the man!)」
01847


男性
デスメタル・キッズなのにこんなできた子供が居るだと!性格が明るくて
音楽についておじさん達の意見も取り入れる。こんな事が現実ではあるんだろうか。
でも、あのシーンすごく好き。(親の背中を見て育つって迷信なのか?)も良い台詞だ。


usa_50 29歳 男性 アメリカ(ノースカロライナ州)
そもそも、「勉強に忙しく」「人を敬う」時点でアメリカの10代の少年とは思えない。


usa_50 40歳 男性 アメリカ(テキサス州 ヒューストン)
流石にそれはデスメタル好きの子供達を知らなすぎるよ。
彼らはデスメタルを人より好きなだけの普通の子だから。


netherlands_50 28歳 男性 オランダ
宇宙兄弟の六太と日々人が殆ど出ていなくても
これだけ感動的な話になる辺り、脇役の魅力の証明とも言えるね。


不明
ビンスやピコの時と同様、こういうキャラの背景描写が巧いな。エディ頑張れ!福田さんに
負けるな!彼は年老いてなお夢へ情熱を燃やし続けてる!あと、ラストの静かさとの
ギャップでEDに入ると素で驚くよ・・・そうそう、ミスター・ヒビットが長くなってるね。^^;
0189801934
エデ 「なんでアイツは、宇宙じゃなくて地獄目指してんだ?
妻   「フフッそりゃ多分あなたが当たり前のように宇宙に行って当たり前のように帰ってくる
     からじゃない?普通に感じちゃってるのよ。宇宙は日常。ちゃんと背中見られてるわよ。」
エデ 「宇宙が日常か。そりゃあ地獄の方が非日常でいいわな。ハハッ。
     (Space is part of everyday life?I guess hell is much more exciting, then.)」
01940


mexico_50 21歳 男性 メキシコ
安らかに眠れ、ミスター・ヒビット。


不明
色んな感情を呼び起こしてくれる回だった。 それにミスター・ヒビットも面白かった。^^


男性
真面目な話、ミスター・ヒビットも結構深刻な話になってるけどね。
特に彼が低酸素による警告を出していたあたり、あの苦しいエピソードを彷彿とさせる。


22歳 男性
イェィ・・・D:


不明
ミスター・ヒビットの今際の際は「イェーイ」だったか。
にしても、エディ・ジェイは偉大な父親だよね。妻からも息子からも尊敬されてるなんて。>.<b


philippines_50 24歳 女性 フィリピン
いや~エディは全く予想してなかったけど、ここまで綺麗に繋がるモノなのね。
彼の過去話で満たされていたけど、それも全く問題にならないくらい素晴らしい回想だった。
特に写真を見たシーンではウルウルしっぱなしだったよ。
0202402028
あまりにも深く心に沁みて・・・彼が六太と会うのも待ち切れない。
それはそれは、意義深い関係になることは間違いないからね。あと改めてバトラーに
尊敬の念を感じてる。彼はチームにとって本当に最適な人物を見つけてくれたんだから。
0210002086
バト  「君本人が月へは行かないと決めたのであればもう見せてもいいだろうと
     思ってな・・・。ここに、その写真を置いておく。気が向いたら見てくれ。」
エデ 「写真って・・・何の?」
バト  「月面で、あんたを待ってるかのような・・・ブライアンの置き土産だ。
     (Brian left you something that's waiting on the moon.)」
02133


男性
エディが写真を見ているシーンで涙が溢れた。


男性
「宇宙兄弟」はいつも俺から涙を搾り取ろうとするんだけど、それが失敗した
ためしがない。エディがミニブライアンの写真を見るラストは特に心に響いた。


26歳 男性
エディが月面に立つブライアンの人形を見るシーンは・・・うぅ・・・心が目から溢れる。


gbni_50 31歳 男性 イギリス
彼は兄弟の人形が月にある事を知ってしまったんだな。決意するには十分すぎる事実だ。='' (


20歳 男性
最初から最後まで完璧だった。シャロンが登場して六太の月面行きを後押ししたのも強かだね。
六太がヤーマンに写真に乱入されたときも笑ったし、エディと息子のやりとりと(日々人が見つけ
写真に収められた)ブライアンの人形も、エディの「日常」の中で何か新しいことを始めることを
0032100322
意識させるのにふさわしい対比だった。ただただ完璧だ。男泣きしてしまったよ。


brazil_50 16歳 女性 ブラジル
ブライアンとエディについて忘れていたけど、宇宙兄弟はやってくれるわ。TT


不明
もしも、あんな風に弟を失ったあと
エディのようにその遺志を見せられたら、心を制御できなくなるだろうな。


gbni_50 22歳 男性 イギリス
思いっきり泣いたよ!


usa_50 30歳 男性 アメリカ(コロラド州)
男泣きした人の中に俺も入れてくれ。本気で感動してしまった。


21歳 男性
本当にいい話で、感動が押し寄せてきた。:*) 
エディが月にあるもう1体を見た瞬間から胸が熱くなって最後は感無量だ。T^T
前回、エディだなんて微塵も思わなかったけど、確かに彼ならふさわしいと思う。
0220800323
ベティとの関係も気になるところだけど
バトラーが素晴らしい室長なのも言うまでもない。
彼が(エディのピアノを聴きたい)と言った瞬間も最高だったね。^^
02253
あと、ジェイの家族もイカしてたな。XD
息子の歌詞にまず笑い、エディの返しでもっと笑って
最終的にあのフレーズを使うところまで見事だった。XD 六太との掛け合いも待ち遠しい。
0226602291
エデ 「ん~まあなんつ~かあれだ、俺の血みどろの魂がさ『地獄を目指す』っつってんだ。
     (So, I guess・・・My blood-dripping soul says that my destination is hell.)」
バト  「ん?どういうことだ?わかるように言ってくれ。」
エデ 「だから、人生最後に「月を目指す」っつってんの!
     (I'm saying・・・that I'll spend what's left of my life to go to the moon.)」
02271


31歳 男性
室長、我々には彼が言った言葉の意味がよくわかるんです・・・


24歳 女性
素晴らしい血みどろの魂エピソードだったわ。(涙)


french_50 27歳 男性 フランス
キャプテンは・・・エディ・ジェイだったのか。ここまで長い道のりだったようだけど、遂に
彼にも月へ行く番が巡ってきた。あらゆる意味で感傷的ではなく、感動的で心に響いた。


17歳 女性 
となると、六太はブライアンの兄と月に行くことになるのかしら・・・これは興味深いわ。


usa_50 20歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
エディのことを完全に忘れていたから、これ以上ないくらい驚いたんだけど
これは泣くよ。エディは遂にチャンスを掴んだ。今度は「兄が月へ行く」番だ。


usa_50 男性 アメリカ(ペンシルベニア州)
このエピソードは心の片隅にいれておこう。
02316


参考: なかなかいいんじゃねえか?ワケわかんねえけど。
    (Not bad・・・I didn't understand any of it, though.)

    子は親の背中を見て育つってヤツあれ、迷信なのかね?
    (Is the whole following in his father's footsteps idea just a myth?)


宇宙兄弟(18) (モーニングKC)