02865
PAST THE INFINITE DARKNESS



以下、AnimeSukiMALReddit、4chan、Crunchyrollより引用です。(公式に海外配信中)


 21歳 男性 アメリカ(コロラド州)
いま、このアニメを私は裸になって見ている。もし、この情報に戸惑われた方
がいたら申し訳ない。しかし、私はそれだけの覚悟を持って
この作品にむかっているということをみんなに知っておいて欲しかったんだ。

伊織 「超高速ジャマーだ。細かい生命繊維が高速回転して・・・」
マコ  「うわぁ!でっかいゴムのバリアーだよ!(It's a big, rubber barrier!)」
猿投 「いててて・・・(Ow・・・)」   蟇郡 「猿投山!」
乃音 「また一人で先走るから・・・(That's what you get for running ahead by yourself!)」
犬牟 「まったく学ばない男だね、君は。(You never learn, do you?)」



不明
ちゃんとDTRも忘れるなよ?


 23歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
でっかいゴム・・・マコ、君が何を言いたいのかよくわかるよ。(笑)


不明 
あの赤い色が余計に卑猥にさせるな。


不明 
そして、跳ね返される一つ星の生徒達。


不明 
あのタワーのシャンパンのような爆発の仕方も考慮に入れるべきだな。


不明
衣類の扱いが完璧な作品だった。着心地も良くて、最後の縫い上がりも完璧だった。


 29歳 男性 アメリカ(ペンシルベニア州)
ここで皆が服に絡めたジョークを言おうとしてる事にくたびれてしまう(wear me out)。

羅暁 「いつまでも目障りな・・・いま、誰が主か教えてやろう。(You are always
     in my way・・・Now, allow me to show you just who the master is.)」
蟇郡 「な!」
犬牟 「これは!(What on earth?)」
乃音 「星がない!(The stars are gone!)」
羅暁 「神羅纐纈、絶対服従。(Shinra・・・Koketsu. Absolute Submission!)」



 21歳 男性 フィリピン
アルティメット・ダブル・ネイキッド・DTアアアアア!・・・やれるだけのことはやったな。=/


 19歳 男性 フィリピン
まあ、二人が邪険に扱われたときに声に出して笑っちゃったけどね。(笑) まずいかな?


 27歳 男性 アメリカ(イリノイ州)
いや、別に。


 21歳 男性 イギリス
自分は笑い死ぬとこだったよ。もちろん、こうくるとわかってたけど死ぬかと思った。XD

二人 「まだ、俺たちが!残ってるぜ!(We're still here to oppose you!)」
紬   「裸のヌーディスト魂!(We're stripped down to・・・)」
美木 「脱ぎきる!(・・・our bare Nudist souls!)」
二人 「アルティメット・ダブル・ネイキッド・DTア~!(Ultimate Double Naked DTR!)」
紬   「うわぁああああああ!」
羅暁 「問題外だ。(Beneath my notice.)」



30歳 女性
ダブル・ネイキッド・DTRに勝利あれ!


女性
私: これは上手くいかないと思うわ。
友: うん、これはやめたほうがいいよね。
私: ほら、やっぱり・・・(飛んでいくダブル・ネイキッドDTR)


不明
ほとんどその身を犠牲にするような形で、最後まで戦い通しだった蟇郡。
最後に愛を宣言しようとするけど、相手は別の女性とデートしてるという。

マコ  「先輩!蟇郡先輩!」
蟇郡 「無事だったか満艦飾・・・ならばよし。(Then it was worth it・・・)」
マコ  「先輩!う・・・ぅ・・・うぅううううううう!」



不明
やべえ、マコが死にそう。 → 蟇郡かよぉおおおお!


不明
蟇郡が死なないだろうとは思ってたけど、戦いにまた加わるのは予想外だった。
(エピローグで花を持ったマコが病院に訪れるとそこに蟇郡が!みたいな展開かと)



不明 
ちょっと待ってくれ。鳳凰丸はどうなったんだ?鮮血が羅暁にギガドリルブレイクを
使った後、明らかに本能字のどこかに放り出されたと思うんだけど・・・
彼女もかなり手強いキャラだったからOVAで復讐しに来るんじゃないかと思ってる。


不明 
鳳凰丸がOVAで悪役にならないかと思ってるんだけど違うかな。
あと、縫も死んだという確証が持てない。
(ああ、彼女が苦しんで死ぬところが見たかったんだけどさ。)


不明 
縫は宿主が死んだ時点で激しく散ったと思う。Houououououououououmaruもね・・・


不明 
縫はあらゆる意味で期待を裏切ってくるから、彼女が生き残っててもあまり驚かないな。


不明 
縫は「視聴者が満足するような散りざまを見せない」こと
こそ、我々に対する最後の「期待の裏切り」だったんだよ。


不明 
蟇郡が死んだと思っていたマコはしばらくの間、ビーストモードになってたな。
心が砕けてしまったときの目を見たかい?
00876


不明 
鮮血のギガドリル・ブレイク!


不明
そういえば、学校が巨大な神衣だと思ったけど、そんなことはなかったな!


不明
あれは結局、神衣でも何でもなくセーラー服を模した校舎ってだけだったね。
衣類というテーマを強調するための要素だったようだ。


 女性 アメリカ(オレゴン州)
蟇郡が死んだと思ったら涙が出てきて・・・生き残ってるとわかって大はしゃぎしたのも
つかの間、鮮血の死にすすり泣くことになった。そして、流子は今、お姉さんをしっかり
認めている訳ね。素敵だわ。終わったなんて信じられなくらい。

鮮血 「私の言葉が皐月に届いた時に気づいたのだ。私にも流子と同じ力が与えられていると」
流子 「人でもなければ!(Not human・・・)」
鮮血 「服でもない!(・・・and not clothing!)」
二人 「これがホントの!人衣一体だあ!(This is true・・・Life Fiber Synchronization!)」



 16歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
乃音 (NANI SORE!)


 16歳 男性 カナダ
乃音のセクシーボイスが名残惜しい・・・;_;


不明
彼女の辛辣な一言ともこれでお別れか。(涙)

針目 「駄目!駄目、駄目、駄目!あなたたちの相手は私よ!Mon mignon pret-a-porter!」
乃音 「何言ってんの!量産品のパチモンがぁああ!
     (What are you talking about, you low-grade, mass-produced crap?!)」

犬牟 「ふ、データを取る価値もない。(It's not even worth collecting data on you.)」
猿投 「ちっ!切りがない。(There's no end to them!)」



 21歳 男性 フィリピン
視線がそらせなくなってしまう彼女の最終極制服ともこれでお別れなんだ。


21歳 男性
いや彼女の場合、何を着ていても、もしくは何も着ていなくても愛らしいと思う。


 30歳 男性 アメリカ(ノースカロライナ州)
彼女の声になぜここまで惹きつけられるのか。それは依然として謎のままだ。


24歳 男性
あれ?そういえば俺も彼女の声は最初好きじゃなかった筈なんだけど
いつのまに好きになってたんだろう。

マコ  「生きてたんですか?!先輩!(You're alive, Senpai?!)」
蟇郡 「ああ。念のために、親戚の鉄工所のチタン鋼腹巻きをつけていた。ちょっと
     痛かったけどたいした傷じゃない!(It hurt, but the wound isn't serious!)」

乃音 「気絶してたくせに格好つけてんじゃないわよ!
     (Don't act tough when all you did was pass out!)」




 17歳 男性 アメリカ(オハイオ州)
蟇郡は腹筋が顔になっちゃったのか?


24歳 男性
実際の所、彼の顔が腹筋になったんだ。


 男性 カナダ
あれはガンメンだね。


jamaica_50 21歳 男性 ジャマイカ
男らしさが臨界を突破するとああなってしまうんだ。だから、あの腹筋は本物だ!


男性
お前を信じる腹筋を信じろ!

蟇郡 「その醜態は行動で償う!我心解放!(Shackle Regalia: Persona Unleashed!)
     見よ!この我身解放の力!(Behold the power of my freed ego!
)
     戒めを解き、傲りを投げうつ!喰らえ!
     (The shackles undone 《bakukai》 and all pride cast aside 《gouteki》!)
     縛解傲擲!てぇぁああああああああ!(Taste the wrath of Bakukai-Gouteki!)」




不明
彼は筋肉自身になったんだ!アブアブアブアブアブ!


不明
それでなんで、身体にも顔が出来てたんだ?


不明
顔がもう一つ増えたら素晴らしいことだと思わない?


不明
天元GAMA LAGOORI

美木 「ヌーディストの良いところも少しは見せないと、ただの脱ぎ損だ!(If we
     Nudists don't strut our stuff, we'll have gotten undressed for nothing!)」

紬   「あんたは好きで脱いでるんだろうがぁああ!
     (You get undressed because you like to, and you know it!)」



不明 
発射台が爆発したときの「シャンパンのコルク音」にみんな気づいた?


不明 
うん、あれは面白かった。(笑)


不明
ダブル・ネイキッド・DTR ここに眠る 24話 ~ 24話


 21歳 男性 カナダ
しかし、ダブル・ネイキッド・DTRの精神は結果起こった乱痴気騒ぎの中に息づいてる。


 19歳 男性 アメリカ
ここまで長い道のりだったけど、少女達の成長を見てきて
笑い、涙してきたけど、彼女たちは我々の、そして彼女たち自身の心を打ち破っていった。

羅暁 「縫!その身体、捨てよ。(Nui!Sacrifice your body.)」
縫   「Oui, Mama!」
流子 「な、なんだ・・・こりゃ・・・(What the hell is that?)」



不明
縫がくるしむところが見たかった。彼女の泣き叫ぶようなシーンがさ。
・・・生命繊維を断たれて、それを聞けるかと思ったのに
彼女は勝利を確信したまま死んでしまったことが、純粋に腹立たしい。


 不明
 自分は彼女の死が気に入ってる。結局の所、最後まで縫を倒せるだけの力があった
 のは、彼女本人だけだったんだ。それを証明して死んだわけだからね。裁縫師として
 布地そのものになって最高傑作を生み出して死んだことも、彼女が唯一信頼を寄せ
 愛を裏切らずにいてくれた母親から賞賛を受けて死んだことも、すべてが詩的に思う。


 不明
 縫の最期は俺も最高だったと思う。彼女は事実上、これまでの話で敗北していた。そして
 最終話での彼女はいつ爆発してもおかしくないほど熱せられたダイナマイトのようなもの
 だった。でも、彼女は爆発しなかったんだ。最終決戦に直接関わることもなく消えてしまう。
 彼女は何者とも関係ない存在としていなくなった。これは彼女にふさわしい結末だと思うね。

羅暁 「縫よ・・・体内に宿した生命繊維が強すぎるが故、生命繊維をまとうことができ
     なかった哀れな娘よ・・・だが、最後に着ることが出来た!原初生命繊維という
     最高のドレスをな!(The ultimate dress that is the Original Life Fiber!)」
針目 「いいえ、羅暁様!あなたが着るのです!このボクを!」
羅暁 「素晴らしい!実に良い着心地だよ、縫。」
針目 「当然でしょ?でも嬉しい。(Of course I do!Still, I'm happy that you think so!)」



21歳 女性
羅暁が時々昇天してるように感じたのは私だけかしら・・・?
しかし、最終回は皐月のショートヘアも、流子のお姉さん呼びも可愛くて大満足だった。


18歳 女性
たくさんの裸があって・・・流子は最終的に神の域に達してたね。あと、「姉さん」とやっと
言えてた。XD 姉妹が家族になれたわね。いいアニメだった。ただ縫って結局どうなった
のかしら?彼女は鮮血に吸収されたあと・・・消えた?そこだけはよくわかってなかったり。

羅暁 「さあ!目覚めよ!全ての生命繊維!本来の姿となり、この星を覆い尽くせ!
     (Now・・・Awaken, all you slumbering Life Fibers!
     Take on your original form・・・and cover this entire planet!
     神羅纐纈・・・絶対服従~!(Shinra-Koketsu, Absolute Submission!)」




不明 
羅暁は飛んでいって衛星にキスするシーンは口紅みたいだったな。


不明 
人工衛星自体、唇の巨大なペアだったみたいだからそれで間違ってないよ。


25歳 男性
ニューヨーク市にはYAPOO!以外にも印象的な広告が灯っていたね。Bank of Obama!


 21歳 男性 アメリカ(プエルトリコ)
あれには笑った。あと、左側に「Lion Kong」もあったりさ。XD


不明
Bank of Obama・・・オバマは銀行屋になるのか。というか、このアニメは未来なんだね。



不明
「BANK OF OBAMA」がスニッカーズのフォントで描かれてる・・・(笑)


不明
Bank of Obamaにも笑ったが、ウェイランドやオムニ社もあるんだな。


不明
ウェイランド・ユタニがあるなら、エイリアンの世界とも繋がってるのか。

(訳注:ウェイランド・湯谷社は「エイリアン」シリーズ、「プロメテウス」
    「エイリアンVSプレデター」等に登場する日系の巨大企業です。
)


不明
ウェイランド・コーポレーションってこの世界はエイリアンも居るのか!


不明
ほんとだ。ウェイランド・コーポレーションは気づかなかった・・・生命繊維 VS エイリアンか。


不明
それはどっちが勝っても人類に未来がないな。


不明
ウェイランド社以外に、オムニ社もあるからロボコップ VS エイリアン VS 生命繊維だな。



不明
ウェイランド・コーポレーションがあるなら
奇妙な惑星に遺棄された生命繊維を発見してしまう未来がいつかきそうだ。


不明
その場合、次に主役になるのはリプリーの娘辺りだろうな。


不明
リプリーが流子の子孫に思えてきた。

マコ  「流子ちゃん!デートしよう!聞いて!流子ちゃん!帰ってきたらデートしよう!
     可愛い服着て可愛いアクセサリーつけて、買い物したり、アイスクリーム食べた
     り、女の子が好きな服好きに着て、安心しておしゃれができる!
     そんな世界に流子ちゃんがしてくれる!してくれる!してくれる!
     (and get all dolled up without fear!Without fear・・・without fear・・・)」




不明
そうそう、みんな。麻衣子さんを見つけたよ。


不明
俺も見つけた。



不明
なんでみんな、彼女のことが好きなんだ?そんな可愛かったっけ。


不明
君もいつか、彼女のチカラパワー!に魅了されるようになるさ。


不明
見返せば見返すほど、幾つもイースターエッグがでてくるアニメだ。

流子 「っ・・・わかった。(You're on.)」
皐月 「頼んだぞ、人類の生存のためn
     (It's in your hands now. The survival of the human race--)」
マコ  「女の子のおしゃれのために!!(for the sake of girls' fashion!)」
流子 「任せろ!(You can count on me!)」



 20歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
他のアニメで裸体がこうも並んでたら奇妙に思うところだけど
これは「キルラキル」だからね。


 16歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
流子は最終的にスーパーサイヤ人になったわけだね。XD


15歳 男性
スーパーサイヤ人なんてレベルじゃないよ!スーパー鮮血だからね!

流子 「お前達の極制服全部、私が着させてもらう!
     (I'm going to put on all of your Goku Uniforms!)
     鮮血、更衣!(Senketsu-Kisaragi!)」




不明
髪を下ろしてる蟇郡がかなり良い感じに見える。


不明
個人的にはブレンダン・フレイザーが頭をよぎった。
(訳注:映画「ハムナプトラ」シリーズの主演俳優。)


不明
しかし、このエピソードで最もセクシーなのは犬牟田だったと思う。


不明
ああ、彼はいつも他の三人と比べて実戦から一歩引き気味で
出番が少ないという難点があったけど、最終的には彼が最もセクシーだった。

羅暁 「我が娘ながら何故そう物わかりが悪い!」
流子 「てめえに育てられたわけじゃねえ!(It ain't like I was raised by you!)」
羅暁 「そうか、それは失敬したな!(Oh, yes!That was a mistake!)」
流子 「その程度じゃ、私に引導は渡せねえ!(It'll take more than that to do me in!)」
羅暁 「ふむ・・・無意識に手心を加えたか。私にも少しは人の心が残っていたようだな。



不明
羅暁は終始「私はまだ変身を残している」状態だったね。(笑)

流子 「父さんの最後の武器は太刀切り鋏なんかじゃねえ!私と鮮血だったんだ!」
羅暁 「なにい!(What?!)」
流子 「二人に備わった無限の吸収能力だ!」
鮮血 「神羅纐纈との戦いの中で気づいたよ。私が戦いの中で
     生命繊維を吸収しつづけてきたのも、この力を育てるためだった。
     私は進化する。自分の意志を持ち、この言葉を人間に伝えることが可能になる!」




 31歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
鮮血ほど高貴な衣類を俺は他に知らないよ。


32歳 男性 チリ
ルールも何もかもを破っていく、純粋に気持ちよくて、心にしみる最終回だった。

流子 「確かに私達は人でもなければ服でもない(True, we're neither human nor clothing!)」
鮮血 「だが同時に私たちは人であり、服であり、全てである!」
     (But at the same time, we are both human and clothing!We are everything!)」

流子 「人は服にはなれねえ!人は人、服は服だ!」
羅暁 「何を訳のわからない事を言ってる(What's this nonsensical garbage you're spouting?)」
流子 「それが私たちって事だよ!(Nonsensical is our thing!)」



不明
流子の言ったとおり、本当に人間なんて訳のわからない物だからね。


 24歳 男性 アメリカ(テキサス州)
よしよし、宇宙まで行ったな!これで思い残すことはないよ。

羅暁 「ばかな・・・こんなことが・・・全ては無に返るというのか・・・(Impossible
     ・・・This can't be happening・・・Everything is returning to nothing?)」
流子 「そういう事だよ母さん。もう地球が繭星になる事はない。大人しく地球に帰ろう。」
羅暁 「くだらんな!己の最後は己が決める!お前の言葉、私が先に果たさせて貰おう!
     (Pathetic. I will decide how I die!I will carry out your words first!)」



不明
ボスの散りざまで、これほどえぐいのは初めて見たな。

羅暁 「流子、これで終わりではないぞ!
     生命繊維は宇宙に広がり続けている!またこの星にもやってくる!必ずな!
     (More will come to this world!Of that you can be sure.)」
流子 「それでも人は人であり続けるさ。必ずね。
     (Even if they do, people will go on being people. Of that you can be sure.)」




不明 
羅暁はどうしようもなくイカれた女だったが
戦った相手に最後まで頼ることなく、自らの手で心臓を粉砕したことを誇らしく思う。


不明
流子が鮮血がかばった上でもぎりぎりの状態で生還したってことは
他の生命繊維に吸収されてた人間はほぼ全滅したんじゃないか?


 不明
 彼女が再突入する際に鮮血が説明してたが、彼は神羅纐纈との戦いで力がほとんど
 奪われてしまったんだ。他の人々に関しては、生命繊維が流子の支配下に入ったのも
 あって、人間を保護するように動いてるから大丈夫。冒頭でマコが「ゴムの壁」と
 言っていたけど、落下する人たちが同じような赤い光に包まれてることが確認できる。



 21歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
俺は男なのに、服の死に泣いてしまった・・・


 27歳 男性 イギリス
君だけじゃないさ。


40歳 男性
勇敢で高潔な衣類の死ならば、男だって男泣きするさ!o_o・・・O_O・・・うぅ。;_;


jamaica_50 21歳 男性 ジャマイカ
男なら男らしく泣け。カミナもそう言ってる。


 28歳 男性 ノルウェー
鮮血・・・(ぐすん) 敬礼! (T^T)/


 30歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
鮮血は俺たちのアニキだった。だから、涙を流しても恥ずかしくはないさ。

鮮血 「泣くな流子。セーラー服とは卒業する物だ。これからは好きな服を着ろ。私よりも
     可愛い服をな。(The time comes when a girl outgrows her sailor uniform.
     From now on, wear whatever you want. Clothing that is cuter than I.)」
流子 「わかった、着てやるよ!お前が嫉妬するような服をな・・・(You got it・・・
     I'll do that. I'll wear clothes that'll make you jealous!) 鮮血!!!!」




不明
流子の「鮮血!!」って叫びに鳥肌立っちゃったよ・・・( -_-)


不明
こんな気分になるのはチェインバーが死んで以来だな・・・


不明
しかし、個人的には鮮血との別れからあっという間に
皐月と流子の再会と喜びに移っちゃったから、彼の悲しみに浸る暇がなかった。


不明
ああ、主よ・・・欲しいモノ全てが詰まってる最終回でした。
皐月が妹への愛をむき出しにして助けに走ったシーンが大好き。姉妹の結びつき
と新たに芽生えた幸せな関係性、エンドクレジットにもほっこりしたよ。
皐月と流子は最高の姉妹だ。皐月と流子のファンアートの濁流も楽しみにしてる。


 不明
 濁流とは言わずとも既に川くらいにまでなってる。



22歳 男性
皐月が我を忘れて必死に流子を助けようとしたのがたまらないよね。
完全に冷静さを失ってたけど、それでもなお格好良いんだ。


不明
キャッチするシーンは皐月の中の人も神懸かってた。


不明
柚ねえはホント半端じゃない。彼女について知りたければ「TYPEMOON Fes」を見よう。



不明
マコの家族まで裸になってるのって・・・彼らは非生命繊維のNB装備じゃなかったっけ?


不明
ここは脱ぐ流れだからね。


不明
希望の光が差して、EDが流れはじめ、流子を助けるために必死に呼びかける皐月。
そして、彼女がキャッチするまでの流れも、もう10回は見返してそのたびに泣いてる。;_;



 15歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
主要キャラクターたちがみんな、蟇郡の手に収まってるのが好きだな。


不明
姉妹のやりとりは永遠に眺めていられる。


不明
真に感嘆するシーンだった。あそこはバカみたいに何度も見返した。


不明
皐月があそこまで暖かい眼差しを向けるシーンは、これまでに一度もなかったからな。


不明
流子にとって、いまは皐月こそが家そのものなんだな。

皐月 「おかえり。(Welcome home.)」
流子 「ただいま、姉さん。
     (Good to be back・・・Sister.)」




不明
乃音の本当の笑顔が良いな。


不明 
「おかえり」 「ただいま、姉さん」
ああああ!溶けちゃうよ!これこそ待ち望んだモノだ!ED1も完璧にマッチしてた。
 

不明
しかし「おかえり(Okaeri)」という単語を聞くと、どうしても「Monster」が連想される。


不明
それは君だけじゃない。「おかえり」は俺が知ってる数少ない日本語の一つだが・・・


不明
しかし、なんで揃まで裸なんだ?彼も極制服を着ていたの?


不明
マコの家族と同じでみんな脱いでるから仕方なくね。


不明
揃が着ていたのは究極の執事極制服、給仕の装(the Teapot Regalia)だな。

美木 「これでヌーディストビーチの役目も完了だ。
     (Nudist Beach's purpose is now complete.)」

紬   「やっと服が着れるか~・・・(We can finally get dressed?)」
美木 「さて後始末が大変だがここからは大人の仕事だ。彼女たちにはデートがあるしね。
     (Cleaning up this mess is going to be a lot of work,
     but that's a job for us adults. Those girls have a date.)」




 19歳 女性 アメリカ
このアニメのすばらしさを形容するための言葉を持ち合わせていないわ。
作中での皐月の変わりようから、そしてあのキャッチまで惚れ惚れしてる。


不明
我々が薔薇蔵の乳首をねぶることは決してないのだ・・・


29歳 女性
みんな真っ裸になってたけど、可愛さは感じてもまったくいやらしくなかったわね。
裸でいることが自然なことだと今の私は思うようになったわ。


17歳 男性
最初は露出度の高い服から始まって
最終的に裸になるまで段階を踏んで少しずつならされていったからね。



不明 
今だから言えるけど、先生が紬の名前を呼ぶたびにゲイ・ポ○ノっぽいな・・・と思ってた。


不明 
そう感じてたのは俺だけじゃなかったのか。


不明 
実際、あの二人は密接な付き合いだから。


不明 
たしかにわかるけど、流子への積極性を見ても愛九郎はただギラついてるだけだと思う。


不明 
先生はセクシーすぎるんだ。本人も止めようがないほどにね。


 20歳 男性 アメリカ(ノースカロライナ州)
皐月の髪型!皐月の髪型!!皐月の髪型!!!


不明
(髪切ってみたんだけど、どうかな?)

 不明
 どんな姿の皐月でも好きだよ。


 不明
 皐月の髪が短くなった・・・もう見ない!


 不明
 ショートヘアを嫌う人も居るけど好きな時
 うなじが見られるという事をわかってない。



不明
うなじ、美味しいです。


不明
うなじが返ってきた!ありがとう、Trigger!


不明
そんなことで嫌いになるかって?俺達を誰だと思っていやがる!


不明
俺が好きなのは彼女の唇だから。


不明
皐月はエピローグで何故あんな怒ってるんだ?23話から最後までずっと笑顔だったろう。



不明
彼女は「平常時不機嫌顔」の犠牲者だよ。


不明
皐月はいつもそんな顔だよね。


不明
皐月の表情は凍り付いてしまったんだ。
反乱を起こすまでの間、しかめっ面をしている期間が長すぎたからね。


不明
(まゆり?君なのか?どうして、そんなにムクれてるんだ?)


不明
岡部、君は間違った世界線に来てるよ。


不明
髪の短い皐月を見てると「四畳半神話体系(Tatami Galaxy)」の明石さんを思い出す。




不明
眉毛が全然違うからそれはない。


不明



不明
それはそれでありだな。


不明
tatami galasuki可愛い。


不明
(あいつ、俺と似たような髪型してるな。)



21歳 男性
可愛いけど、皐月はどうして髪を切っちゃったんだ?


不明
もしかして、流子にあわせて髪を切ったんだろうか?


germany_50 男性 ドイツ 
髪を切ったのは新しい人生を歩み始めようという意思表示だろう。


不明
架空のキャラクターに恋することなんて有るはずないと思ってた
・・・苦しいよ、こんな気持ちが知りたかったわけじゃないのに。;_;


不明
最後のシーンで、マコの配色が妙に縫っぽかったんだけど
縫がマコの身体に乗り移ったという可能性はないんだろうか。



不明
手遅れになる前にそのアホみたいな推論をやめよう。


不明
どうも縫好きたちが絶望しすぎて、彼女が死んだという現実を受け入れられずにいるらしい。
(訳注:マコが縫とすり替わってる仮説はこのやりとりにとどまらず、1スレ丸々消費してます。)


不明
頬を染めているショートヘア皐月は宇宙の奇跡だ。



不明
マコの背負ってるバックパックって、お父さんみたいな顔がついてるんだな。


 17歳 男性 アメリカ(オハイオ州)
マコ×蟇郡が更に濃厚になったエピソードだったな。


 31歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
蟇郡なんて最後に花束もってたしな。


 19歳 男性 メキシコ
女の子達のデートを影から見守っている四天王って・・・



不明
なんで、蟇郡は最後に花束を持ってたの?


不明
マコへの永遠の愛を伝えるためだよ。グッドラック、ガマさま(GAMA-SAMA)。


不明
「永遠の先輩ゾーン」から抜け出そうという試みだな。
生命繊維の壁だって破った彼ならなんだって出来る。


不明
そりゃもう、コレよ。(※ガママコ注意※)


不明
よしよし、よくぞ描いてくれた。


不明



不明
おい!やめろ!(参考:流子着せ替え祭り)


不明
あ、ありがとう・・・でいいのか?


不明
鮮血が生きていて欲しかった。
流子はいま本当の家族と幸せに暮らしてるけど、あのセーラー服が戻ってくることを願ってる。


canada_50 22歳 男性 カナダ 
鮮血以上に可愛い服なんて存在するはずがない!ああ、なんという損失なんだ。



不明
鮮血は流子の笑顔を守るために死んだ。
だから我々も嫁の笑顔を見ることが出来る、そのことを心にとめておかなきゃいけないよ。


不明
彼は我々と共にいる。我々の心の中にね。


不明
最後の笑顔がほろ苦くて泣きそうになった。
鮮血、彼女を守れるのは君しか居ないんだ。出てきてくれないか。


不明
これからの流子は皐月が守ってくれるだろう。
鮮血のことで悪夢にうなされても彼女が抱きしめてくれるさ。


 17歳 男性 アメリカ
キルラキルはとち狂った筋書きと、笑いと、アクションを届けてくれたけど
どうやら残念ながらお別れを言う時間がきたみたいだ。本当に楽しかった。Sayōnara。



 40歳 男性 カナダ
去り際の流子の背中のマークはグレン団のシンボルを彷彿とさせたな。


不明
ショートヘアの皐月、縫の死、ガママコの確認、私が望んでいた全てが最終回にあった。


不明
OVAの予告編ってどこにある?


 不明
 どうぞ。


  不明
  あらゆる「ばかばかしさ」が生命繊維と一緒に去って行ったようなラストの日常風景が
  好きだな。追加アニメって日常モノになるのかね。エピローグがもう少し欲しいからさ。