00793
Strength



以下、ANSMAL、Reddit、4chan、JoJo's Forumから引用。(CRで公式に海外配信中)


不明
俺はどうしたらDIOみたいになれるんだろう?

DIO  「エンヤ婆・・・ひとつ尋ねるが『生きる』ということは何だ?(Enyaba,
     there's something I'd like to ask you. What does it mean to live?)」

エン  「欲する物を手に入れること一言で言うなら人が生きるということはただそれだけ
     じゃ。(To obtain what one desires. To put it simply, that is all it means to live.)」




不明
幼なじみの身体を盗めばいい。


不明
マッチョな友達を見つけて、彼の頭を切り落とし、自分の頭を代わりに乗せれば良い。


不明
その前に吸血鬼に変わるため石仮面を使う必要がある。この工程はすごく重要だぞ。

DIO  「俺は『恐怖』を克服することが生きることだと思う。世界の頂点に立つ者はほんの
     ちっぽけな恐怖をも持たぬ者。わかるか、エンヤ婆?(I believe that conquering
     fear is what it means to live. The one who will stand at the top of the world
     is the one who feels no fear whatsoever. Do you understand, Enyaba?)」

エン  「わしは、あなた様に『スタンド』の存在と動かし方を教えた・・・
     そしてその不死の肉体・・・なにか『恐怖』することがあるので?
DIO  「かもしれぬ。(Perhaps.)」




不明
Enyabaって、字幕はそのまんまなのか。


不明
恐らくEnya-baというのはEnya the hag(エンヤ鬼婆)から来てるんだろうな。


不明
しかし、相変わらず肩パッドつけてるんだな。


不明
80年代には誰しもスペースマリーンみたいな肩パッドをつけてたもんだよ。

エン  「ジョースター?あのふたり?あれはただのカスじゃ!(They are mere trash.)
     奴らは貴方のスタンドの敵ではない!(They are no match for your Stand!)
DIO  「うむ。しかし、そのカスがこのDIOの人生にこうもまとわりついてくると運命と
     いうものを信じざるをえなくなるのだ。正確に言おう。ジョースターに恐怖して
     いるのではない!ジョースターの血統は侮れんということだ!
     (To be more specific・・・It is not the Joestars that I fear.
     It is the fact that I cannot underestimate the Joestar bloodline.)」




24歳 男性
DIOの声が色っぽく聞こえるのは俺だけか?


男性
俺は明確に異性愛者だけど、その意見には全面的に賛成。


 20歳 男性 アメリカ(ニューハンプシャー州)
俺も異性愛者だけど、DIOの男らしさにはときめいて(manime crush)しまう。
(訳注:anime crushで「アニメにときめく」ことを意味しますが、ここでは
    「男らしいアニメ」を意味するmanimeに置き換えられていました。
)


不明
DIOがジョジョを呼ぶときの言い方が好きなんだよね・・・"Jioh Jioh!"ってさ。

セフ  「承太郎・・・何を案じておる?(Jotaro, what are you concerned about?)
     まさかこの貨物船にもスタンド使いが乗っているかもしれんと考えているのか?」
承太 「いいや・・・タラップがおりているのになぜ誰も
     顔をのぞかせないのかと考えていたのさ。(No, I was just wondering
     why no one's shown themselves, even though the ramp is down.)」




不明
この褐色幼女が承太郎の将来の嫁になるってことでいいのか?


不明
いや、承太郎の嫁はしょこたん(Shokotan)だよ。


不明
何人たりとも、色っぽい爺さん(foxy grandpa)に抗うことは出来ない。

承太 「つかまりな、手を貸すぜ・・・(Grab on. I'll help you up.)」
アン  「(べ~)」
承太 「やれやれ。(Good grief.)」




 15歳 男性 アメリカ(カリフォルニア州)
そういえば第一部の時にディオは
「モンキーが人間においつけるか!(Could a monkey fight a man?)」って言ってたね。


不明
第一部のディオ:猿風情が人間と戦えるの?
第三部のDIO  :人間と戦える猿を雇ってる。


 29歳 男性 アメリカ(テネシー州)
ディオの発言をDIOが検証してるわけだな。


22歳 男性
あれはジョジョに対するツンデレみたいなもんだよ。

アン  「みんな来てみて、こっちよ!猿よ!オリの中に猿がいるわ。
     (Everyone, come over here!A monkey!There's a monkey inside that cage.)」

花京 「オランウータンだ!(An orangutan.)」




 30歳 女性 クロアチア
謎の船に乗って現れたオランウータンだけど変態だったね。(笑)
奇妙すぎるスタンドながら、圧倒的なインパクトとともに愉しませてくれた。


男性
文句なしにジョジョの「奇妙な」冒険の一話だった。敵が船そのものとはね・・・


不明
ノーマン・ベイツはこの猿に敵わないな。(訳注:ノーマンは映画「サイコ」の主人公)


不明
廃墟と化してる船内と、次々死んでいく人々そして、あのオランウータンを見てると
ホラー映画を彷彿とさせるな。シャワーシーンなんて「サイコ」みたいだったし:)
バラバラになった船員たちの遺体も、そのへんのB級グロ映画っぽさに拍車をかけてる。

セフ  「アヴドゥル!その水兵があぶないッ!(Avdol!That sailor's in danger!)」
一同 「うおおおっ?」
アン  「きゃぁああ!」
承太 「やれやれ・・・こういう歓迎のあいさつは、女の子にゃあきつすぎるぜ。
     (Good grief. A welcome like this is a bit much for a girl.)」




不明
船がスタンドだって発想がまるでなかったから驚いた。
あとはジョセフが写真だけじゃなくて、もう少し活躍してくれたら嬉しいんだけどね。
(彼は二部でも体術を持ち合わせていたわけだしさ。)


22歳 男性
ジョセフのセーラー服は似合いすぎてる。

水兵 「だれも、さわらないのに・・・(B-But no one was touching it・・・)」
水兵 「だれも!あの操作レバーにさわらないのに、クレーンが動いたのをおれは見たッ!」
水兵 「ひ・・・ひとりでにあのクレーンはあいつを刺し殺したんだッ!
     (Th-That crane impaled him on its own!)」




女性
船乗り達の帽子って、どうやってくっついてるのかしら。


不明
接着剤。


dominican_r_50 22歳 ドミニカ共和国
男らしさ。


 男性 アメリカ
男らしい接着剤。


23歳
瞬間男らしい接着剤。      (super manly glue:瞬間接着剤はsuper glue)


 男性 アメリカ
帽子は自分たちがグリップを失ったとき、どんな運命が降りかかるか理解してるのさ。

アン  「な、なにがなんだか、わからないけどやっぱりあんたたがいるから、ヤバイ事が
     起こるんだわ・・・疫病神なの?災いをよぶ人間がいて巻き込まれるからそいつ
     には近づくなって・・・そうなの?」

セフ  「君に対し、ひとつだけ真実がある。我々は君の味方だ。(We are on your side.)」




jamaica_50 21歳 男性 ジャマイカ
クソ気持ち悪いサルだった。


18歳 男性
言いたいことはよくわかるけど、「バオー」のマンドリルよりはマシだと思うんだ。


不明
可愛らしい瞳をしてるよね・・・


 22歳 女性 アメリカ(ニューヨーク州)
あのつぶらな瞳は、彼が見せたペド・スマイルと同じくらい気色悪いと思う。


 28歳 男性 アメリカ(ミズーリ州)
気味の悪いペドザルめ・・・

アン  「錠を開けてくれっていうの?駄目よ。キーがどこかわからないし、あんた大きい
     もの。リンゴくれるの?でもおかしいわ。この林檎ナイフで切ってあるしそれも
     切りロがまだ変色していない。い、今、切ったばかり・・・ねえ、やっぱりこの
     船のどこかに誰か乗ってるのね?あんたがエサを貰う人どこにいるか知ってる?
     ・・・あ、あんた随分頭のいいサルなのね。サルのあんたが人間の女の子の
     ピンナップ見て、おもしろいの?(Y-You're a pretty smart monkey, aren't
     you?Is a monkey like you actually into looking at pinups of human girls?)」




不明
オランウータンが煙草をくゆらせながら、Playboyを読んでるのは・・・違法じゃないのか!


不明
PlayBopだけどな。


不明
あのサルは成人してるけど、承太郎は未成年だから。


不明
あのゴリラが未成年じゃないって何故わかるんだ?
君はゴリラの専門家なのか?卒業証書でも持ってるの?


canada_50 21歳 男性 カナダ
さすがに動物がプレイボーイのピンナップを凝視してるところに遭遇したことはないなぁ。



不明
シャワーシーンは間違いなく規制が入るだろうな。


不明
幼女の尻が規制されたときの皆はどんな反応をするだろう。


不明
幼女の尻がいけるくらいだったら、タバコだって問題ないだろうからまず規制されるよ。


不明
あれ?ロリケツ(lolibutt)が規制されてないぞ・・・


不明
画像、画像はまだなの?

花京 「考えられぬ。スミズミまで『法皇の緑』をはわせてみたが、人の気配はどこにも
     ない。パイプの中にも、あらゆるスキ間にもどこにもない。(It's inconceivable.
     I've had Hierophant Green search everywhere, but I can't find
     any signs of life. We've searched every pipe and crevice, but nothing!)」




22歳 女性
やだもう!この子ったら!ホラー映画を見たことがないの?!何が起こるかわからない
状況では、シャワーを浴びに行ったら駄目だってあれほど・・・もう海水で我慢なさい!


不明
無修正の家出少女の尻だけが私の求めた全てだった。


不明
10~12歳くらいの少女としては比較的大きな胸だよね。


不明
(これも敵のスタンドの仕業に違いない。)


不明
原作ではここまで肉感的な体つきじゃなかった気がする。



不明
あと必要なのは
ジョセフが風呂を覗いて喜んでたシーンを母親じゃなくて、ここに差し替えることだな。


不明
俺の身体の許容量を超えてしまうからやめてくれ。


不明
なんで時々カラーリングが変わるんだ?


不明
ジョジョ界(jojo verse)では色は絶えず変化し続ける概念だからね。

承太 「おい!(Hey!)」
アン  「JOJO!(Jojo!)」
承太 「てめえの錠前だぜこれは!このエテ公ただのエテ公じゃあねえ。ひょっとするとこいつ
     が・・・(Here's your lock!This ape・・・is no ordinary ape. Could it be that he's・・・)」




不明
承太郎は肩に刃が刺さっても一歩も引かないなんてどんだけ男前なんだ。


不明
(また刺さったよ、やれやれ。)


23歳
肩にファンが刺さった時の承太郎の反応が愛おしい。
虫に噛まれたときもそうだったけど、いつもと変わらぬ冷静さで対処してる。


 25歳 男性 イギリス
これはジョースター家の伝統と言える対応だと思う。
彼らは刺し貫かれたとしても、落ち着き払った様子で戦いを続けるからな。

承太 「またしてもスタンドも見えぬのに窓ガラスがわれた!スタープラチナ!
     おらァ!なんだこいつは?エテ公が壁にめりこんで、消えやがった。
     (What's with this thing?The ape sank into the wall and disappeared!)
     おい、今の見たろう。おれのそばへ来な、なにかとてつもなくやばいッ!(Hey.
     You saw that, didn't you?Stay close to me. Something bad is going down.)」




26歳 女性
(お前が裸でずぶ濡れな事はよくわかってる。おれのそばへ来な。)


不明
原作より家出少女の柔らかそうなお尻分が増量されてる気がする。


不明
デイビットのスタッフたちは、真のスケベ野郎(AssMan)に違いない。


不明
しかし、胸の方が尻より優れてる。(関連記事:キルラキル 流子の胸vs皐月の尻)


不明
幼女の尻まみれなエピソードだな。

アン  「な、なに!(Wh-What?)」
アヴ 「な・・・なんだッ!これは!(Wh-What is this?!)」
セフ  「し・・・しまったッ!(C-Crap!)」
ポル 「こ・・・これ・・・は?(Th-This is・・・)」
セフ  「こ・・・この貨物船は!ま・・・まさか、この船自体がッ?」
承太 「スタンドはこの貨物船かッ!(So the Stand is the freighter!)」




不明
いやホント結構、良い身体してるよね。


不明
胸も意外にあるな。ただ、それでもリサリサには到底敵いそうにない。


不明
もっと、女スモーキーのお尻が欲しい。


25歳 男性
彼女の身長の低さが幼さのヒントになってると思ってたんだが、JOJOと仲間の馬鹿
でかさ、そして彼女の素敵なお尻から鑑みるに、実は18歳くらいなんじゃなかろうか。

セフ  「すべて・・・なにもかもが巨大な『スタンド』だったッ!
     (All of it!Everything!This ship itself is a gigantic Stand!)」
ポル 「こ、この船がッ?スタンド使いじゃない水夫や女の子にも
     見えるスタンドがあるのか?(The ship?!There are Stands that people,
     like that girl and the crew members who aren't Stand users, can see?)」
アヴ 「この実在感!エネルギーがあまりにも巨大だからと!考えるしかあるまい!」




不明
スタンド使いだけがスタンドを見られるのに少女や船員にも見えたのは・・・?


不明
作中でアヴドゥルが「とてつもなくエネルギーが強いからだ」って言ってたよ。


不明
確かにそう説明されていたけど、個人的には元から実体がある船を
アップグレードする形で貨物船にしてたから一般人にも見えたんじゃないかと思う。


不明
ストレングスのスタンドが船だったというより、小型船を貨物船に変えるように物を
「より強力なバージョン」として実体化させる超能力をもともと持っていたのかもね。

ポル 「そ、それじゃこういう事か!絶体絶命!俺達は既に完全に囚えられていた(So this
     is what it means to face certain doom. We were already hopelessly ensnared.)」
花京 「ゲホ・・・あ・・・圧迫が強まってきた・・・こ・・・このまま・・・では胴体
     が切断されるぞ・・・ぜ、全員・・・(The pressure is getting greater・・・
     At this rate, our bodies will be torn apart. E-Everyone will be・・・)」

セフ  「う・・・うかつ・・・だった。(W-We were careless・・・)」




33歳 男性
PETA(過激な動物保護団体)のメンバーが
今回のジョジョを見ていて、文句をつけてこないことを祈ってる。


 男性 アメリカ
あのオランウータンは動物のルールの外にはみ出してたから大丈夫。
それに、承太郎の場合、抗議するまもなく次々倒して行っちゃうしな。


 41歳 男性 アメリカ
こちらの身に危険を及ぼすような猿の場合、絶滅危惧種法でも保護はされないからな。


26歳 男性
男らしいオランウータンだったな。
プレイボーイを読みながら、煙草を嗜み、ルービックキューブに興じてる。


 20歳 男性 アメリカ(ニューヨーク州)
彼が船長の服を着てパイプを吸い、辞書を満足げに眺めてることも忘れちゃいけない。
オランウータンですら、男らしさが全開になってしまうのが「ジョジョ」らしい所だね。

ナレ  「オランウータンの示した単語はなんと『strength』。意味は力、元気、勢い、助け
     そしてタロットで8番目のカード。それは挑戦、強い意志、秘められた本能の暗示!
     (The word that the orangutan was pointing to was "strength." It means
     force, energy, power, or aid. And・・・it is the eighth card of the Tarot!
     It suggests challenge, powerful will, and hidden instinct!)」




22歳 女性
ナレーターはオランウータンの言葉を理解できるのね・・・


不明
ナレーションでオランウータンの心境を語ったのは憎い演出だと思う。


33歳 男性
もしかしたら、ナレーターがオランウータンという超展開がくるかもしれない。


男性
いや、ナレーターは霊体化したスピードワゴンが担当していたはずだ。


 29歳 男性 アメリカ(テネシー州)
そもそも、動物の気持ちを読むのはナレーターに必須のスキルだからね。
もしも、ナレーターを目指したければ、ちゃんと単位を取らないといけない。

承太 「この、エテ公・・・勝ち誇ってやがる・・・(This ape thinks it's already won.)」
スト  「グフッグフッ・・・」
ナレ  「この船のすべての物がおれの『スタンド』さ!てめ一らは完敗なんだよォ!どう
     することもできね一だろオ!そういってやがるッ!このエテ公はそう言っているッ!
     ("This ship, the entire thing, is my Stand!You've completely lost!You can't
      do anything!" That's what it's saying. That's what this ape is saying!)」




不明
(何だって出来ると言われたから、私はスタンド使いになった。)


26歳 女性
「spank the monkey(○慰行為をする)」に新たな意味が加わったね。>.>


 21歳 男性 アメリカ
ダブルミーニング、というかトリプルミーニングくらいに増えたな。


25歳 男性
承太郎、彼女を猿から救ってくれて有り難う。

承太 「そのボタンはてめ一のスタンドじゃあねえぜ・・・フン、怒るか?(You mad?)
     確信した勝利の誇りに傷がついたというわけか?・・・いや傷はつかんな・・・
     エテ公に誇りなんぞね一からな・・・そこんとこが、やはりエテ公なんだな。
     傷つくのは・・・てめ一の脳天だ!(What's going to hurt・・・is your head!)」




不明
スターフィンガーの指の動きはあれが基本みたいだけど
スタープラチナの能力(力強くて、素早く、正確な動きが出来ること)が
指の伸びに繋がる理由がぴんとこないんだけど、どう理屈になってるの?


不明
光速に近い動きをしたとき、時間の流れが遅くなって、伸び縮みしたように見えるんだね。


不明
オラオラオラオラオランウータン!(ORAORAORAORAORANGUTAN!)

承太 「やれやれ・・・(Good grief.)」
スト  「ヒイイイイイイ一ッ」
承太 「恐怖した動物は降伏の印として自分の腹を見せるそうだが・・・許してくれ
     という事か?しかし、てめ一は既に動物としてのルールの領域をはみ出した。
     駄目だね・・・オラオラオラオラァ!(So you're asking me to forgive you?
     But you've already broken the rules of being an animal. So I don't think so.)」




不明
我々が巨大な船のスタンドを持つことは決してないのだ。


不明
思うんだけど承太郎の喫煙が駄目で、ピンポンのペコの喫煙が普通に流れてるのは何故?


不明
そりゃ放送局が変われば、放送基準も変わるだろう。

アン  「歪んでいるわ!この船、ぐにゃぐにゃになっているわ!」
承太 「おい、たまげるのはあとにしな。この船はもう沈むぞ。脱出するぜ!
     乗ってきたボートでな。(Hey. Be surprised later. This ship's about
     to sink. We're gonna get out of here, by the boats we came in on.)」

アン  「信じられないわ・・・船の形が変わっていく。あんなボロでちっちゃい船に。」
アヴ 「なんということだ、あのサルは自分のスタンドで海を渡ってきたのか・・・」




不明
喫煙は規制対象だけど、幼女の尻はべつにかまわないのか?


不明
暴力シーンは黒塗りだけど、少女のお尻は可能な限り描かれる。


不明
それが日本だ。


不明
まあ、その辺の優先順位はいっそ清々しいくらいだけどさ。


不明
是非とも見習いたいね。


不明
未成年の喫煙は法律違反だけど、未成年が裸になることは法律違反じゃないからな。

ポル 「ガム噛むかい?(Want some gum?)」
アヴ 「これでまた漂流か・・・(So we're going to be drifting again.)」
承太 「モクがしけちまったぜ。(Good grief. My cigarettes are soaked.)」
ポル 「乾かす太陽と時間は十分あるぜ、JOJO
     (There'll be plenty of sun and time for them to get dry, Jojo.)」




不明
これまでの進み具合が示されたけど、カイロに着くまでまだ先は長いなあ。


20歳 男性
ふむふむ・・・海のトラブルを避けるために今度は陸路で行くってことかな。


 19歳 男性 バハマ
いきなり、ポルナレフがガムいるか聞いてきたのがツボだった。(笑)


 21歳 男性 アメリカ
あれは完全に不意打ち過ぎた・・・一時停止してひとしきり笑ってたよ。


不明
そして、彼らはシンガポールへ向う。ガムと一緒に。

DIO  「ふ、変わった老婆だ。お前の欲しいものはなんだ?(What is it that you desire?)」
エン  「何度も言いましたじゃろう。あなた様のお側にいるのが望み。あなたの守護霊は
     とてつもない力を持っている。悪運の強い変わった人生もその影響じゃ!あなたの
     人生を見てみたい!それだけですじゃ(I would like to see your life!That is all・・・)」




22歳 男性
DIOのスタンドが見たくて辛抱たまらん。


不明
DIOは守護霊も腹筋が割れてるんだね。


不明
シンガポールか。ラッフルズ・ホテルのロングバーでシンガポール・スリングを飲みたいな。


不明
承太郎は守るべき幼女を手に入れた。コレで彼が男前を極めるための要素は全てそろった。



参考: だれか・・・今、スタンドをチラッとでも見たか?
     (Did anyone see even a glimpse of a Stand just now?)
 
    すまぬ・・・
     (My apologies・・・)
    クレ一ンの一番近くにいたのは私だが感じさえもしなかった。
     (I was the closest to the crane, yet I felt nothing.)


ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース Vol.1[Blu-ray]