00447
Memories of Fresh Blood



以下、ANSMAL、Reddit、4chan、randomから引用。(CRで公式に海外配信中)


不明
朝田(Asada)はスペイン語で「ローストされる」って意味なんだぜ。へへ。

手下「おい、さっさと歩けよ!(Hey!Get a move on!)」
遠藤「わりぃ、朝田。(My bad, Asada.) あたしらカラオケで歌いまくってたら
    電車代なくなっちゃってさ。明日返すからさ、こんだけ貸して?」

シノ「一万円?そんなに持ってるわけない。
    (Ten thousand yen?No way do I have that much on me.)」

遠藤「じゃあ、下ろしてきて。(Then go withdraw it.)」



 26歳 男性 ノルウェー
一期の時と比べても、物語が丁寧に積み重ねられてるのが純粋に嬉しい。


不明
いじめられてるシノンは可哀想だけど、いじめられてる彼女は可愛い。


不明
(おらよ、しゃぶりな。)

シノ「もういくからそこどいて(I'm leaving now, so step aside.)・・・ぁ・・・」
遠藤「バン!(Bang!)うふふ、なぁ、朝田。兄貴がさ、モデルガン何個か持って
    んだよなぁ・・・今度、学校で見せてやろうか?お前好きだろ?ピストル。」




不明
遠藤が取り出した銃って何だったんだ?Schmidt M1882に見えるけど。


不明
FAMASだと思う。


不明
シリンダーを外せるあたり、レミントン M1858みたい。

シノ「うぅ・・・」
手下「おいおい、ゲロるなよ。朝田!(Hey, hey, don't hurl, Asada!)」
手下「あんたが教室でゲロって倒れたときすっげえ大変だったんだぞ?」



不明
SHINING FIIIIIINGEEEEEEEER


不明
あれは、優花里・・・ちゃん?


不明
すくなくとも、戦車オタクではないぞ。

新川「聞いたよ、一昨日の話。大活躍だったんだって?」
シノ「あぁ、作戦的には失敗だったわ。(As a strategy, it failed.)
    こっちのスコードロンは6人中4人もやられたんだから。
    待ち伏せで襲ってその結果じゃとても勝ったとは言えない。」




不明
ゲ-ム内でのステータスの振り方に興味が湧いてきた。
狙撃手がSTRに振るのって反動対策のためとかかな?


 男性 カナダ
狙撃銃は他の銃よりも基本的に重いから、ストレングスも重要になってくるんだね。

シノ「次こそは全員ころ・・・上位入賞を狙ってみる。(敵をすべて
    打ち倒して私が最強だと確信できれば、そのときにはきっと・・・)」

新川「そっか・・・凄いな、朝田さんは。あんなものすごい銃を手に入れて。
    ステータスもあつらえたみたいにストレングス優先だったしさ。
    (And your stats were practically tailor-made for STR builds.)
    僕がGGOに誘ったのにすっかり置いていかれちゃったな。(I'm the one
    who invited you to GGO, but you've already left me far behind.)」




不明
これって戦車が好きな子じゃ・・・


不明
新川って本当に秋山殿とは関係ないんだよね?

新川「問題ありません、教官どの。(No problems on that front, Instructor.)」
シノ「よろしい。(Good job.)」
二人「ふふふ。」
シノ「でも新川君のログイン時間すっごいからさ、ちょっと心配だったんだよ?
    いつ入ってもオンラインなんだもの。(I was a little worried.
    I mean, you were always online whenever I logged in.)」




不明
自分も新川の優花里っぽさに気づいてから、ちょっと可愛く思えてきた。


不明
新川が軽くストーカーっぽい気がするのはたぶん気のせいだよね・・・?

シノ「あれだけ潜ってれば随分稼いでるんじゃないの?」
新川「そんなことないって、AGI型じゃあもうソロ狩りは無理だしさ。
    (No, not at all. Since solo hunting is impossible now for AGI builds.)」

シノ「あ・・・まあ、接続料さえ稼げれば十分だよね。(Well, as long as
    you can earn your connection fee, that's good enough, right?)」




不明
一体全体どういうわけで、鍵と入力画面の二つが必要になるんだ?


不明
鍵が盗まれたとしても、まだそれだけでは犯人は中に入れない。


不明
できれば、ここに網膜スキャンを加えたいな。



 26歳 男性 
あの未来の医者以外は彼女に救いの手すら差し延べなかったようだね。
彼女はその殺人のために疎まれ、虐げられてるけど、誰にも心を開けず
にいるようだ。その孤独を思うだけで胸が痛む。


 42歳 男性 
あんな状況を経験しちゃったら、そりゃあトラウマにだってなるよね。


38歳 男性
これならPTSDになって当然だよな。
あと銀行強盗の行動を見る限り、彼は薬物中毒だったのかな?

シノ「ただいま・・・(I'm home.)」


不明
おかえり。


不明
身体に二発、頭に一発。シノが冷酷な殺し屋であることが確認された。


不明
見事な「モザンビーク・ドリル」だね。軍事訓練では基本的に
胸にタブルタップ(同じ所に二発撃ち込む)するか、胸と頭に一発ずつで習うね。


 16歳 男性 (テキサス州)
シノンはキル/ショットのスタッツ・ブレイカーだな。


不明
100%の精度であてるんだもんな。

シノ「(私は父親の顔を知らない。私がまだ二歳にならない頃に交通事故で他界した
    と聞いている。事故の後、母と私は母方の実家に身を寄せ、そこで平穏な日々
    を送っていた。だが、その平穏は唐突に破られることになる。)《There, we
    led peaceful lives. But one day, that peace was abruptly shattered.》」




不明
頭のおかしい強盗を倒すには
最低でも三発撃ち込まないといけないんだよ。連中はゾンビよりも性質悪いね。


不明
自分は兵士たちと沢山話をしてきたけど、殺す行為そのものは意外とあっけない
けど、その後の傷跡、社会への負い目や、わき出る罪悪感の方が苦しいみたい
だね。心の傷跡も決してなくなるわけじゃなくて、傷への対処法を学ぶだけなんだ。


17歳 男性
子供の頃のシノンの勇気に深い感銘を受けた。強盗は既に人を殺し、母親も
手に掛けようとした。そんなときにこの子は、この場にいた誰よりも勇敢に戦い
みんなを守り、敵を打ち倒したんだ。

シノ「ひぅ!」
強盗「ボタンを押すなと言っただろうが!おい、お前!
    こっちに来て金をつめろ。早くしねえともう一人撃つぞ!撃つぞ!(If you
    don't hurry the hell up, I'll shoot another one!I swear I'll shoot!)」




 不明 カナダ
小さな女の子が大人の男相手に取っ組み合って
撃つまでのあいだ、なにもせずに突っ立ってるこの場の大人達はいったい・・・


 57歳 男性 
理論的な訓練を受けた大人の男さえ、銃弾が飛び交い始めた途端、棒立ち
になってしまう姿を、私はコレまで何度となく見てきた。だから小さな女の子が
戦っていたとしても、大人たちがどれだけそれに加勢できるか疑問に思うね。


 24歳 男性 フィリピン
朝田が銀行強盗にまるで隙を与えずに倒しきったのは痛快ですらあった。

シノ「かはっ!くぅ・・・う・・・」
強盗「この!返せ!返せ!このガキャアア!
    (You little・・・Give it back!Give it back, you little brat!)」




不明
うむ、シノンは人を撃ち殺したことがあるのか。この件でいちばん最悪なのは
オレが今まで見てきたどんな表情よりも胸くそ悪くなる表情を、娘を見る母親
がしていたことだ。


15歳 男性
母親は無抵抗主義者(pacifist)でもないなら、どうしてあんな表情ができたんだ
ろうな?「シノ。あなたは私やあなた自身、そしてここにいる大勢の命を奪おう
とした男と戦ったのよ。どうして、そんなことをしたの?」とでも言うんだろうか。


38歳 男性
我々とは文化が違うって事だろう。要は暴力への免疫がまったくないんだよ。


15歳 男性
いや、母親の顔が引きつるぐらいはわかるが、命が危険にさらされた中での
とっさの行動に対して、彼女の母親は断じて受け入れられないような様子
だったからさ。シノンは多くの命を救ったのに、あんまりな扱いじゃないか?


25歳 男性
どこで読んだか定かじゃないけど、自分の身を守るために相手を殺さなきゃいけ
ない時、社会的動物たる人間の宿命として、自然と顔をしかめることになるらしい
よ。これは主に反撃してきた犯人を射殺する警察官が見せる仕草なんだけどね。

強盗「うわああああああ!」
シノ「きゃああああああ!・・・っ!」
強盗「わあああ!」
シノ「きゃああ!」



 31歳 男性 (ノースカロライナ州)
まさか、こんなきついトラウマをかかえてるとは思ってもみなかった。
ただ彼女の母親についてはショック以外の嫌悪はないんじゃない?
目の前の光景を受け入れられなかっただけだろう。


 20歳 男性 イギリス
自分も同じ事を考えてた。
もし母親が娘の殺人に嫌悪してるなら、もっと明確に描いてると思うんだ。


 26歳 男性 
シノの母親の反応自体は個人的にリアルだと思ってるんだが、あのあと
シノを助けることもなく、疎遠になってるっぽいのがどうしようもなく悲しい。


28歳 男性
精神的な準備をした上で人を撃ち殺し、その心の緊張をしっかり解くことができる
人間は限られているからね。シノンがここまでトラウマになってるのも驚かないよ。


 20歳 男性 イギリス
シノンは自分のしたことを意識せずにあの場を済ませていたら、ここまで深い傷
にならなかっただろう。彼女は母親を見た後で自分の置かれた状況、血だまりを
確認してしまったからな。


不明
ここは彼女の「子供時代」が完全に終わってしまったことを表したメタファーだな。



不明
この瞬間から彼女の人生が行き「詰まって」、次の弾丸が発射できなくなった。
そして、いま彼女に必要なのは「コッキング(cocking)」だね。


男性
あの銀行強盗は何らかの原因でゾンビになっていたんだ。
母親が怯えたのもゾンビの血が娘のところに流れてきたからなんだよ。


不明
彼女の母親の反応はマジで最悪だった。しかも、あの表情は明らかにシノンが
PTSDをかかえることになった原因の一つになってる。母親が少しでも慰めてた
なら、シノンの後遺症も多少なりとも和らいだのに。


philippines_50 28歳 フィリピン ※ネタバレ注意※
この話の中で省かれてしまったけど、ものすごく重要な部分について触れておくと
シノンの父親の交通事故には二人とも同乗してたんだよ。そのとき、母親は夫が
死ぬまでのあいだ、見ていることしかできなかったせいで精神的に壊れたんだ。


 30歳 男性 (ジョージア州)
そうそう、シノと彼女の母親の状態についてはちゃんと触れる必要があったな。
だから、シノは母親を守りたいと思ってたんだ。


 26歳 女性 (テキサス州)
このシーンの裏事情を知るだけで、母親の反応が理解できるようになるわね。


不明
Mama, just killed a man,      (ママ、たったいま人を殺した。)
Put a gun against his head,    (彼の頭に銃口を突きつけて)
Pulled my trigger, now he's dead.(引き金を引いたら死んだよ。)



canada_50 男性 カナダ
Mama, life had just begun...    (ママ、人生は始まったばかりだったのに)
But now I've gone and thrown it all away...(私はもう台無しにしてしまった。)


不明
Mama, ooh, Didn't mean to make you cry,
(あぁ、ママ。ママを悲しませるつもりじゃなかったのに)
If I'm not logged out this time tomorrow,
(明日の今頃になって、私が戻らなくても)
Carry on, carry on as if nothing really matters~♪
(そのままで、今までどおりにいて、何事もなかったように。)


norway_50 19歳 男性 ノルウェー
Too late, my time has come,(もう遅すぎるんだ、最期の時が来た。)
Sent shivers down my spine,(身体を震えが走り)
Body's aching all the time.  (苦痛に苛まれてる。)


不明
Goodbye, everybody, I've got to go,
(さようなら、皆。私は行かないと)
Gotta leave you all behind and face the truth.~♪
(みんなの元から去って、真実と向き合うときが来た)


不明
Mamaaaaaa ooh (ああ、ママ)
I don't wanna die (私だって死にたくない)
I sometimes wish I'd never been born at all~♪  [荒ぶるエアギター]
(時々考えてしまうの、生まれてこなかったら良かったんじゃないかって)

シノ「うわあああああああ!あああああああああ!ああああああああああああ!
    ・・・っ!ぐぅ・・・はぁ・・・酷い顔。助けて・・・誰か助けて・・・
    (I look awful. Save me・・・Somebody・・・save me・・・)」




48歳 女性
そういえば、発作を起こして叫んだとき、近隣の住民は何だと思ったのかしら?


 21歳 男性 (テキサス州)
誰もシノンに人々を救ったことは正しかったと言ってあげなかったんだ。
そのせいでシノンは銃を見るだけで取り乱すようになった。苦々しいよ。


 33歳 男性 (オレゴン州)
彼女の正当性は日本の警察が保証しただろうけどそれだけではトラウマを抱えて
しまうのはしょうがないよね。それに日本の場合、銃器に対する意見もこっちとは
また全然違うみたいだから。


 男性 (ジョージア州)
そういうことだな。舞台がここだったら、シノンは皆から労われて
勲章くらい贈られるところだけど、彼女がいるのは日本だからな。



 不明 
いや~この話ほど文化の違いを感じた話もないな。実際、舞台をアメリカで想像
して見て欲しい。彼女は群衆に出迎えられて、全米ライフル協会が彼女のために
大学までの学費を全て負担すると発表するところまで見えるよ。


 34歳 男性 メキシコ
彼女は恐怖に固まる大人の中でなすべき事をした。英雄として迎えられるべきだ。


不明
アメリカなら必要があれば警備員が出てきて射殺してるからその辺も違いだよな。


男性
日本の場合、銃規制がものすごいキツイのもあって、銃を使った殺人は大きな
代償を支払うことになるんだろう。シノンは殺人犯として苛められてるそうだし。


 女性 オーストラリア
どうも、正当防衛が単純には認められない文化圏もあるみたいね。
彼女の場合、乱射みたいな形になったのも扱いがひどい一因なのかしら・・・

アス「え、エェ?!キリトくん、ALOやめちゃうの?
    (Wh-What?K-Kirito, you're quitting ALO?)」

キリ「ち、違う違う。ほんの数日だよ。すぐ再コンバートするよ。」
アス「本当に?(Really?)」
キリ「あぁ実はちょっと訳ありで(A-Actually・・・it's a little complicated・・・)
    他のバーチャルMMOの様子見をしなきゃいけなくなって・・・」

アス「様子見?(Check it out?)」



 56歳 男性 (ウィンスコンシン州)
人生の真実:女はすでに彼女/妻を持っている男に惹かれる。o_O


 18歳 男性 (バージニア州)
キリトがリンクスタートって言ったときは、天にも昇る気分だったが
そこで終わりだと悟った瞬間、オレはテーブルをひっくり返したよ。


 男性 (カンザス州)
政府、および役人の目論見がキリトに伝えられてることと全然違ってそうなのが
末恐ろしい。それに友人のバックアップを得られないのも自分なら耐えられない。

アス「できるだけ早く帰ってきてね?あたし達の家はたった一ヶ所なんだから。」
キリ「もちろん、すぐにALOに戻るよ。ガンゲイル・オンラインってゲームの
    内情をちょっとリサーチするだけなんだからさ。(I just need to do some
    research on the inner workings of a game called Gun Gale Online.)」




 25歳 男性 
デスガンはひとまず置いといて、キリトがあの看護婦と五時間以上
二人きりであることのほうが、よっぽど憂慮すべき事態なんじゃ・・・


18歳
そのことを指摘してくれる人がいて良かった。(゜▽゜;)


22歳 男性
そこが気になったのはオレだけじゃなかったのか・・・


不明
しかも、若くて綺麗で彼の身体をくまなく知っている看護婦だから尚更ね!


 26歳 男性 ブラジル
アス:それでどうだったの?
キリ:やたら、オレの身体に触ってくる美人看護婦と二人っきりで5時間過ごし
    たよ。ちなみに、GGOの仮想空間で知り合った女の子と遊んでる間も
    現実では上半身裸の状態で意識も飛んでた。

キリ「失礼します。(Excuse me・・・)」
安岐「押っ忍。桐ヶ谷君。お久しぶり。(Yo!Long time no see, Kirigaya!)」
キリ「あ、あぁ、どうも。ご無沙汰してます。安岐さん。
    (Hello. It's been a long time, Ms. Aki.)」

安岐「おぅ。結構肉ついたね。でも、まだまだ足りないよ。ちゃんと食べてる?
    (Hey・・・Now you've got some meat on you.
    But it's still nowhere near enough. Are you eating right?)」




男性
んん?オレもMMOを沢山プレイしてきたけど
どこ行ったら挨拶をすっ飛ばして、色っぽいナースに尻を掴んでもらえるんだ?


不明
残念ながら、君のお尻はキリト・クラスではないだろう。


26歳 男性
キリトと対面した看護婦が初めにやったことは彼のお尻を掴むことだった。
彼がGGOに行ってる間、彼女は彼に何かをするつもりなんじゃないのか・・・



22歳 男性
SAOに閉じ込められてるときに彼女が何してたかのほうがより気になってる。


 32歳 男性 
新しい狂った理論:実は看護婦は政府の上層部に顔が利くほどの大物である。
            「デスガン」なる人物は初めから存在しない。全てはキリトを
            呼び出し、2人きりになる大義名分を得るための口実だった。


不明
ゲームでキリトが格好良く敵を叩きのめしてる間、身体はいたずらされてるのか。
キリト自身も心配そうにしてたし、どうしても悪い考えばかりが湧いてくるな。XD


 26歳 男性 
キリトはアスナへの貞節を守ろうと必死なんだよ。XD

安岐「とりあえず、またしばらく宜しくね。桐ヶ谷くん。
    (Anyway, I'm looking forward to this short stint with you, Kirigaya!)」

キリ「あ、こちらこそ。で、その眼鏡の役人は来てないんですか?
    (L-Likewise. So the suit with the glasses - he's not here?)」

安岐「うん。代わりに伝言預かってるよ。
    (Right, he did leave you a message, though.)」




 21歳 男性 フィリピン
つまり、キリトがSAOの中に囚われていたとき、彼の身体をずっと
管理してたのが彼女なのか?おいおい何だって出来るじゃないか!
(訳注:安岐はあくまで「目覚めた後のキリトのリハビリ担当」です。)


 27歳 男性 (フロリダ州)
キリトがゲームで頑張ってる間、あの看護婦との関係も勝手に深まってたのか。
ハーレムの年齢層の幅も広がったね。


女性
リハビリしてあげたっていうのはつまりそう言うことだから、彼の事を心配してる
人がいるけど的外れ。もう手遅れだもの。彼女は何もかも見てきたわけで、あと
すべきことがあるとすれば、ハーレムに追加することぐらいね。


29歳 男性
もう心配しても意味ないよな。(笑)


61歳 男性
彼女はキリトを可愛くは思ってるようだ。裸に剥けなくてがっかりしてたし。( ͡° ͜ʖ ͡°)

安岐「じゃあ、脱いで桐ヶ谷君。(Okay, then - strip, Kirigaya.)」
キリ「はい?(E-Excuse me?)」
安岐「電極貼るから。どうせ入院中に全部見ちゃったんだから~」
キリ「え?あの、上だけで良いですか?(Um, would just the top be okay?)」
安岐「・・・・・・ぅん。」



 28歳 男性 カナダ
あの看護婦なら良いじゃないか。


 24歳 男性 (フロリダ州)
オレだったら、喜んで看護婦と五時間ふたりになるよ。


 16歳 男性 
クソ!ナースまでハーレムに加わるっつうのかよ・・・-__-


25歳
キリトは上だけ脱いだつもりだろうけど戻ってきたら下も脱げてると思う。


21歳 男性
ナーブギアとは違って、アニュスフィアは完全に感覚を遮断するわけ
じゃないから、外の世界で何かが起これば、キリトにも伝わると思う。


不明
待て待て、キリト。どう考えてもそこに髪が入るのはうっとうしいだろ。

キリ「えと、それじゃあ行ってきます。(Uh・・・Then I'll be off.)
    たぶん、4、5時間くらい潜りっぱなしだと思いますが・・・」

安岐「は~い。桐ヶ谷君の体はしっかり見てるから安心して行ってらっしゃい。」
キリ「よ、宜しくお願いします・・・リンクスタート。
    (Th-Thank you for looking out for me・・・Link start!)」




男性
キリト:眼鏡を掛けてるのがまず変態かペテン師なんだけどこれって俺の周囲だけ?


 28歳 女性 (ニューヨーク州)
正直、彼女にはちょっと薄ら寒くなるけど、あれはただからかってるだけ
って感もあるわ。あぁ、役人については疑いようもなく気味が悪いけどね。


18歳 男性
彼女はそんな恐ろしい人じゃない。ただ少年の身体の奥深さに気づいてるだけ。


17歳 男性
たぶん、この間に現実世界でキリトの身体がどうなっているかについては
インターネットのどこかで補完されるだろう。そのことを信じて疑わないよ。

シノ「(郵便局での事件以来、私は銃の映像や写真を見ただけで状況結合性のパニ
    ック発作を起こすようになってしまった。故郷から遠く離れた東京の学校
    に進学しても症状は殆ど改善しなかった。)」




 19歳 男性 (フロリダ州)
彼女はゲームをやる前に、カウンセラーにかかった方が良いと思う。


不明
暴露療法で恐怖の手綱を握ろうとするのはちゃんと理に適ったやり方だな。


20歳 男性
それにゲームの世界は他者を殺すことで賞賛や点数を与えてくれるからね。
これは彼女に最も欠けていた部分を補ってくれる。

シノ「(でも不思議なことに仮想世界のシノンで居るときは、銃を握っても向けられ
    ても、発作は起きなかった。シノンが強くなればなるほど、現実世界の私も
    強くなれる。そう信じて、私はヘカートⅡと一緒に戦い続けてきた。つぎの
    バレット・オブ・バレッツで優勝できれば、そのときはきっと・・・きっと。
    (If I can win the next Bullet of Bullets・・・then for sure・・・For sure!)
    リンク・スタート。(Link start.)」




不明
シノンは特別何かやらかしたわけでもないだろうにリストにあがってるのか。


男性
PCいじってた男って正体があからさますぎないか?


不明
そもそもOPを見ても、シノンと朝田が一緒に描かれてるシーンの後
彼が映ってすぐ画面が切り変わってデスガンが映るって時点でだねぇ・・・


不明
20分37秒のモニター上に、おもいっきりPCユーザーの名前が出てたからな。

論者「ちなみにZASKARに英文メールで聞いてもユーザーの個人情報はなんたらっ
    ていう定型レスがくるだけ。(By the way, if you ask ZASKAR by email in
    English, you'll only get a standard reply about users' private information,
    blah blah blah.)」

論者「結局、誰かが自分のレスで検証するしかないと思うんです。というわけで
    明日2330に(So tomorrow at 2330 hours,)グロッケン中央銀行で赤い薔薇
    を胸に差してお待ちしてますので、デスガンさん。私を撃ってください。」




28歳 男性
デスガンってもしかして、シノンの競争相手を排除することで守ってるつもり
なんじゃない?ただ、彼のターゲットリストに彼女が入ってるみたいな描写が
謎を深めてるんだけどさ・・・


 25歳 男性 (ニューヨーク州)
その場合、シノンを守りたかったけどシステム変更のせいで
彼女が追いつけないほど強くなっちゃったのが殺し始めた原因ってところか。


男性
あくまで理論上ではシノンが殺した男の息子、孫が犯人という線も捨てきれない。


22歳 男性
とりあえず、デスガンくんのヘッドフォンを選ぶ目は確かみたいだ。



 42歳 男性 
精神を病んでる人間に通常の理屈は通用しないから
画面を撫でてるのは相手を支配したいという所有欲の現れじゃないか。
写真自体はたぶんターゲットになりうる一流選手たちなんだろうけど。


不明
ただシノンに執着してて、あの髪型をしてる奴って一人しか居ないような。


不明
デスガンっていうのは、強烈な凸守好きなんだろうな。


不明
ですぅガンで殺す方法って
翠星石の「ですぅ」スパムを大量に送りこんで脳をオーバーヒートさせるのかな。


 16歳 男性 レバノン
デスガンの野郎、コンピューターのモニターに触わりやがった。
そのことが、人殺しなんかより、よっぽどオレの癇に障ったよ。

デス「ちっ・・・まあいい・・・(Oh, whatever.)」


 26歳 男性 (ニューヨーク州)
来週は丸々キリトのキャラエディットに費やされるのかな。


不明
キャラエディットは幾ら時間あっても足りないからなぁ・・・


不明
キリトだったら説明も読まないで、とりあえずいちばん黒い奴を選ぶと思う。


不明
「ユーザー名は何にしますか?」
「申し訳ありません、Kiritoは既に使われています。」
「申し訳ありません、Kirito-kunは既に使われています。」
「申し訳ありません、xXKiritoKunXxは既に使われています。」


不明
「Kirito-chanは使用可能です。」