Judgment, Part 2
以下、ASMAL、Reddit、4chan、forum、YTから引用。(CRで公式に海外配信中)


 65歳 メリーランド州
何でアヴドゥルは服を着て戻ってきたのに、シェリーはそうじゃなかったんだ?

カメ「貴様はすでに第三の願いを言っているな?」
ポル「なッ!まさか!(You don't mean・・・)」
カメ「アヴドゥルを生き返らせてくれと!Hail 2 U!
    ("Bring Avdol back to life." Hail 2 U!)」




 21歳 男性 
死んだときの状態に関係してるんだろう。


29歳 男性
むしろ地面から出てきたことを考えると、服を着てる方が違和感あるような。


 不明 フィンランド
J・ガイルに乱暴されたあとで殺されたわけだから、彼女は服を脱がされた
状態で死んでたんだ。一方、アヴドゥルは撃たれた時、服を着てたからね。

偽ヴ「償ってもらおう!お前の、身体に!
    (I'll have you pay for this, Polnareff. With・・・your body!)」

妹 「食べれば治るんだよね?そうだよね?お兄ちゃん!
    (I'll get better if I eat, right?Right?Brother!)」




不明
それは誰にもわからない部分だろう。そもそも、シェリーがどんな妹だったか
我々は知る由もないわけで。(戦いの都合上かも知れないが)
服を着てない妹と、服を着ているアヴドゥルは両者ともに最もらしく見えた。

もしかしたら、ポルナレフの脳裏にアヴドゥルは服を着た形で焼き付いてたが
妹のほうは裸の姿が鮮烈な記憶として残っていたのかも知れない。
そう考えると、死亡時の姿って説は辻褄の合った考えに思えるね。


不明
筋は通ってるけど、そうなると一つ問題なのは
J・ガイルが服を全部脱がせるタマかってとこだ。


不明
カメオがゾンビに服を着せ忘れたことに気づいて、二人目から着せただけ。

ポル「よ、寄るな!寄るんじゃあない!お前たち・・・もう土に還ってくれ!
    (Stay away from me!Both of you・・・Return to the ground, please!)」

妹 「どうして?お兄ちゃんが蘇らせてくれたのに。」
偽ヴ「今度はお前が土に還れ!(It's your turn to enter the ground!)」



不明
カメオの土人形はポルナレフの「良い思い出」をベースにしてるんだ。( ͡° ͜ʖ ͡°)


57歳 男性
死体を蘇らせてるわけじゃないから
心の中から引き出したっていう解釈でいいだろうね。


18歳
アヴドゥルにとって服は彼の一部なんだ。承太郎や花京院、ポルナレフで
さえ衣装を変える必要があったけど、アヴドゥルはいつでもあの格好だぞ。

カメ「お願いだと?だめだよお~ん!もうお願いはない!
    ("Please"?Nope!You don't have any wishes left.)」

ポル「ぐぁあああああああああああ!」
カメ「3つとも既に叶えてやった・・・ククク、もう願いはありえないよーん!
    (I've already granted your three wishes. You don't get any more.)」




 21歳 男性 フィリピン
こういう場面で規制が入ると
映画館で自分の目の前に背の高い男が座ってるときみたいな気分になる。


不明
ここで黒く規制をかけられると何か卑猥な物を食ってるようにしか見えない。


不明
や、やらしい・・・

ポル「(も、もうだめだ・・・おれは・・・
    もうおしまいだ・・・死ぬんだ・・・やられちまうんだ・・・)
   《I-It's no use. I'm done for・・・I'm going to die. I'm beaten.》
    (シェリー、アヴドゥル・・・
    土人形とは言え、こいつらにやられるなら悪くねえ・・・)」




不明
二人は、ポルナレフ・ボールを片方ずつ食べてるんだね。


男性
ポルナレフが死にたい気分になったのもよく分かるな・・・


不明
なるほどね、ここ最近ポルナレフが話の中心にいたのは
アヴドゥルへの負い目を掘り下げるためでもあったのか。

ポル「(ク・・・なんだ・・・目がかすんで焦点がボヤけてきたか
    ・・・アヴドゥルが2人に見えちまってるぜ・・・)
    《It looks like there are two Avdols.》」




 38歳 男性 ブラジル
アヴドゥルが生きてるってなんとなく思ってたが、ようやく姿を見せてくれた。


canada_50 27歳 男性 カナダ
びっくりした。いや、アヴドゥルの「死」の際、すべてがあっという間で衝撃が
弱いと感じてたんだ。でも、ジョジョでは味方が死ぬとき、大抵華々しく散る
だろう?だから少し、疑問が残っててね。(ただ、落ち合うには良いタイミング
かもしれないけど、アヴドゥルが消えてからは随分と時間をかけたよな・・・)


不明
楽しい事実としてホル・ホースに撃たれた時点で、アヴドゥルはそのまま
死ぬ予定だったけど、読者の反応が芳しくなかったから戻ってきたらしい。

ポル「(さあて、死ぬとするかな・・・おれは中途脱落だ・・・さようなら
    ジョースターさん・・・花京院、承太郎・・・勝利を祈ってるぜ・・・
    アヴドゥル、お前にはあの世で詫びを・・・
    (Goodbye, Mr. Joestar, Kakyoin, Jotaro・・・I pray for your victory.
    Avdol, for you・・・I'll atone in the next world・・・)・・・ぬ?!」




男性
チッ、チッ!


不明
それは楽しい事実ではないよ。:/
原作者が思うままに書いたことなら、本来は覆されるべきではないからね。


不明
連載当時、ジョジョはジャンプで最も人気のある漫画とも言えなかったし
悪い順位を取り続ければ人気投票によって打ち切られる可能性だって
あったからファンを離れさせないための処置として勘案した可能性はある。

カメ「なに!?バカな!(What?!Impossible!)」
偽ヴ「ギニャアアアア!」
ポル「あっ!やっぱり!もう一人、アヴドゥルがいるッ!目の錯覚じゃあねえ!
    土人形のアヴドゥルのほかに!アヴドゥルがいる!
    (Besides the clay doll Avdol・・・There's another Avdol!)」




不明
実は荒木先生は2部のスモーキーみたいな子供キャラの相棒を入れるよう
編集サイドからゴリ推しされてたんだけど、三部では既にそれをつっぱねら
れるくらいには安定した人気が付いてたんだ。同じことがアヴドゥルにも
起こったんだね。(結果はこういうことになったけど・・・)


不明
つまり、アヴドゥルって、スターダストクルセイダーズにおけるタヌキなのか。


不明
アヴドゥルのお父さんが旅の仲間になるはずだったと聞いたことがあるよ。

カメ「バカなッ!死んだはずの!吊られた男J・ガイルに背中をさされ
    (Impossible!He should have been dead!
    He was stabbed by the Hanged Man, Centerfold!)」

ポル「死んだはずのッ!(He should be dead・・・)」



不明
もっともらしく聞こえるけど、残念ながら噂話の延長を出ない話ばかりだな。


不明
こういう話って自分も耳にしたことはあるけど一度も証拠を見たことないね。


不明 ①
個人的な印象としては、荒木先生が最後の最後までアヴドゥルを復活させる
かどうか当時悩んでたんじゃないかと感じてる。別にファンがどうとかじゃない
と思うんだ。こういう「不自然な復活」を遂げたキャラでは既にシュトロハイム
っていう前例もあるしさ。


 15歳 男性 カリフォルニア州
何か言ってやれ、アヴドゥル。


18歳 男性
イェス、アイアム!

アヴ「ッフ・・・チッチッ!(Tsk, tsk.)」
ポル「モハメド・アヴドゥル!(Mohammed Avdol!)」
アヴ「YES I AM!(Yes, I am!)」



不明
何故、アヴドゥルは金属製のオムツなんて穿いてるんだ?


不明
そういうのを貞操帯っていうんだよ。


不明
命がけの戦いに置いて股間ほどの弱点はないからね。
相手の攻撃が一撃でも、ヒットすれば倒されてしまうし。

アヴ「チッチッ!チッチッチッチッ!(Tsk, tsk. Tsk, tsk, tsk, tsk.)」
ポル「ほ・・・本物のおまえなのか!(I-Is it the real you?)」
アヴ「ポルナレフ!成長しとらんな。(Polnareff, you haven't matured a bit.)
    いまだに相変わらず後先考えず妹、妹といってるんだからな・・・」




不明
アヴドゥルがもどってくるなんて思ってなかったけど・・・素直に喜ばしい。


不明
ジョセフだけ、旅の仲間の中でお爺ちゃんってわけにも行かないからな。
なんにせよ仲間がいたほうがいいよ。


不明
アヴドゥルがお気に入りのクルセイダーだった理由を長らく忘れてたけど
それを今回思い出させてくれて嬉しい。

アヴ「ああ、たしかに撃たれたさ、この眉間をな・・・だが・・・あの時
    背中を刺されたせいで瞬間・・・顔は上を向いた・・・つまりのけぞっ
    たのだ・・・こういうのを不幸中の幸いというんだろうな・・・
    (I guess this is what you call a blessing in disguise.)
    ホル・ホースの弾丸はわたしの皮膚と、頭がい骨をちょっぴりけずり
    とってかすめていっただけで、脳まで達する致命傷ではなかったのだ。」




24歳 男性
HELL 2 U!


不明
ちょっと・・・この展開はマジで予想してなかった・・・XD


不明
ポルナレフがアヴドゥルと再会した瞬間は純粋な幸福感に満たされた。

アヴ「審判のカードのカメオとかいったな!地獄を!きさまに!HELL 2 U!
    (Cameo of the Judgment card, was it?I'll give you Hell!Hell 2 U!)」

ポル「3つめの・・・第3の願いだけは本物だ・・・かなった・・・
    (The third wish・・・Just the third wish・・・It's real. It came true.)」




不明
アヴドゥル・エクス・マキナにはちょっと複雑な気分になった。なんかこう
騙された気分。生きてたなら生きてたなりに少しでも伏線が張られてたら
そこまで気にならないのに。


男性
自分も、もうちょいやりようがあったとは思うが、ぶっちゃけジョジョって
割といつもこんなノリな気もするから、まあ笑顔になれただけ良かった。


57歳 男性
個人的にはそこまで違和感ないな。
説明も納得できないわけじゃないし、無理な解釈があるわけでもない。

カメ「たしかに驚くべきニュースだ!だが、ニュースの文面はこう変更されて
    伝えられる・・・審判のカメオはポルナレフのアホと、ついでに生きて
    いたアヴドゥルをブチ殺しました、と・・・OH!GOODNEWS!に変更
    されるのだ!(Oh!I shall change it into good news!)」




不明
しかし、いくら姿が同じでも、それだけでここまで手が出せなくなっちゃう
ってのは、アヴドゥルから言われてたように全然克服できてなかったね。


不明
生前よく甘噛みしてくる妹だったんだろ。なら、抵抗できないのもわかる。


不明
あぁ、それならしょうがないな・・・もし俺でも噛み殺される方を選ぶだろう。


 17歳 男性 イギリス
ポルナレフ主演でPupaをやってたら、また違った面白みがあっただろうね。

カメ「貴様らに、幸あれ!(May fortune・・・be with you both!)」
妹 「きゃああ!」
カメ「Hail 2 U!(Hail 2 U!)」



不明
デイビッドのバランス感覚に脱帽するばかり。特にシェリーとのやり取り。
二対一という戦闘の都合こそあれ、彼女が泥ゾンビ・アヴドゥルほどは
積極的に攻撃しておらず、合間にはポルと寝そべってるシーンがあったりして

兄妹らしくさを微笑ましく感じてたんだ。そしたら、あの展開を挟むんだからね。
彼女が土人形であることを理解したうえで、過度に感動的に煽ったりしてない。
それでも、最後までお兄ちゃんとだけ言う彼女には生前の姿が垣間見えたよ。


不明
前回、回想で見せてくれた「妹の別れ際」と重なる姿を
華美にならない範囲で丁寧に描いてくれたことが嬉しい。

妹 「お兄、ちゃん・・・(Brother・・・)」
ポル「違う。俺のシェリーは・・シェリーは・・・死んだんだ!はあッ!
    てめえはただの、土人形だ!(You're・・・just・・・a clay doll!)」

妹 「お兄ちゃん・・・(Brother・・・)」



不明
初見時はビックリしたけど、このオリジナルは見れば見るほど感慨深いね。


french_50 27歳 男性 フランス
今回幾つかオリジナルパートがあったが、妹を自らの手で葬るポルナレフ
に感銘を受けた。彼は確かに教訓を学び、ここで成長を遂げたことを示して
くれたね。これは、カメオが自分の妹を破壊したことに激高し、土でもまだ
自分の妹であると言い張る原作と真逆の展開だ。でも、これで良いと思う。


不明 ②
妹をポルナレフに破壊させたのは良い改変だよな。アヴドゥルが父親に
変装してたみたいな「奇妙」な部分は残しつつも、より筋の通った場面に
するための誠意が見られることを好もしく思ってる。あと、いうまでもない
ことだが、この話は「猿の手」と「ペット・セマタリー」に影響を受けてるね。 

アヴ「ポルナレフ、すまん。成長していないと言った前言は撤回する。
    (My apologies. I take back my statement that you hadn't matured.)」

ポル「いや、お前の言うとおりだったからな。謝るのは俺の方・・・
    (No, you were right. I should be the one to apologize.)」




女性
消えていく妹と、甲冑を纏ったように見えるポルナレフに泣きそうになった。


 男性 ネバダ州
アヴドゥルがカメオに「願いを四つに増やして」もらってたけど、仮に叶えられて
その後で「一願い分」が消費されるならば、願える回数は三つのままなのか?

アヴ「4つにしてくれ!(Make it four.)」
ポル「はぁ?!(Wha?!)」
カメ「なに!?(What?)」
アヴ「願いだよ願い、3つの願いを4つにしてくれというのが願いだ。チッチッ!
    (Wishes. I mean wishes!I wish to make the three wishes into four.)」

カメ「きさま!そういう冗談は・・・!(You can't be serious・・・)」



不明
紫色のアヴドゥルパートが思った以上に嵌まってたな。

アヴ「さらに第3の願いは!後悔の泣き声だッ!
    (And my third wish・・・To make you cry in regret!)」

カメ「ヒイイイイイーッ!」



croatia_50 30歳 女性 クロアチア
アヴドゥル死んだと思い込んでたから、これは嬉しい驚きだった。
カメオからの挑戦を受けて、願いを増やそうとしてたのも最高ね。(笑)
カメオをコテンパンにやっつけてくれて気持ちよかったけど、
あのスタンド使いが見つかったときは気の毒だった。(笑)

アヴ「し、静かにポルナレフ!あのパワーとスピード、スタンド使いの本体
    は、かなり近くに・・・いなくてはならないのがスタンドのルール!
    (It is the rule of Stands that the user must be somewhere nearby.)」

ポル「ここか?(Is he here?)」
アヴ「どこか・・・ものすごく近くにかくれているはずだ・・・
    (He should be hiding very close by.)」




 19歳 男性 バハマ
今日から、俺が誰かに
どうしようもなく怒り狂ってるときには"Hell 2 U"を使わせてもらおうと思う。


 22歳 男性 テキサス州
悪役がちょっと気の毒になる位だった。色んな胸くそ悪い物を筒越しに
落とされたうえ、小便を大量に飲まされ、カリカリに焼かれるなんて。(笑)

ポル「(この地面の下に本体が隠れてやがるのかッ!おのれーッ!どうして
    くれようかッ!妹まで利用されたのだ!地獄をみせてくれるぜッ!
    HELL 2 U!)・・・ふふふ、色んな物入れてやるぜ!泥、砂、クモ
    とアリ。(Like dirt, sand・・・A spider・・・And ants・・・)」

アヴ「おお・・・」
ポル「そして、マッチ。(And a match.)」



 不明 カナダ
アヴドゥルが死んでないって思ってたけど、いざ出てきてくれると嬉しい!
彼も魔術師の赤も格好良かった。連れションは笑えるのと同時に気分が
悪くなったけど、カメオの負けっぷりに笑顔になったよ。(笑)


 不明 クロアチア
大好きな回だけど、連れションシーンだけはちょっとまともに見られなかった。

ポル「ヤローまだまだまだまだ・・・
    (Bastard!I'm not done yet!Not yet!Not yet!)」

アヴ「おいポルナレフ!なんか、もよおして来たのおー!
    いっちょ!ひさしぶりに男の友情!ツレションでもするかあッ!
    (Hey, Polnareff. I do believe nature is calling. Shall we engage in
    the timeless ritual of male bonding, and take a piss together?)」




 29歳 男性 ニューヨーク州
呼吸穴に放尿だって?!ヒーロー達の悪党っぷりが大好き。


不明
アヴ:おいおいポルナレフ、ちっとも成長してないじゃないか。
    ・・・ところで、あの男の呼吸口にションベンしないか?

カメ「はあ~・・・なんとかやり過ごしたぜ~・・・(I somehow made it.)」


不明
アヴドゥルが戻ってきた!二人が筒に放尿したときは最高だったね。XD


不明
男の絆を示す、時代を超越した行為だから。

アヴ「ほれ!笑えポルナレフ!(C'mon!Laugh, Polnareff!)」
ポル「え?」
アヴ「笑え!笑え!ポルナレフ!(Laugh!Laugh, Polnareff!)」
ポル「アヴドゥル・・・おまえ性格変わったんじゃあねーか?
    前はこんな下品なこと思いつくやつじゃあなかったのに!
    (You weren't a guy who thought up perverse stuff like this before.)」




 21歳 男性 ポーランド
ちょっとネジが飛んでるけど、ニューサイコ・アヴドゥルも魅力的だな。


不明
空に煌めく星と、鮮やかな虹の対比は爽やかさとえぐみを残していった。

アヴ「ホレホレ!ねらえ!(Come now, aim for it!) わははははははは!」
カメ「アガオガオゲゲー!ヒイイイイイイイ!ゆるしてくださああイイーッ!」
アヴ「4つめの願い、それは・・・おまえの願いはまったくきかないこと・・・」



不明
ここ2戦、人の汚物を食べさせて終わってるわけだが・・・何の問題も無いな。


34歳 女性
アヴドゥルが新たなトイレユーモアに目覚めてるけど、ずっとこの調子でいく
のかしら。以前のアヴドゥルは真面目すぎたし、(便利な要素を抜いた)二代目
スピードワゴンみたいな感じだったけど、復活早々いきなり下ネタですもの。

ただ、ここまで見てきて感じるけど、この抜け作グループの中で、それを
緩和してくれるまともな人が必要な気もしてるわ。承太郎はこの役割を
負うにはちょっと静かすぎる上に、意外と激しやすいタイプだからね。

アヴ「魔術師の赤は許さん・・・だめだね!
    (Magician's Red won't forgive you. Not happening.)」

カメ「ぼぼ、ぷ・・・」 [ドーン:Bam]
ポル「チャンチャン。(Ba-dum-tss!)」



 21歳 男性 フィリピン
アヴドゥルがいま以上に面白いことになる可能性があるのか?!
それに深く確信してるけど、カメオは今頃怒ってる(pissed)だろう。


26歳 男性
ちゃんとカメオを破ったか。これでもう不愉快な(pissy)思いをせずに済む。


 不明 (カリフォルニア州)
ポスナレフ愛が倍増するね。彼がリアクションとる度に笑いがこみ上げてくる。

ポル「おい!みんな驚くなよッ!誰に出会ったと思うッ!(Hey!
    You'll never believe this, guys!Who do you think I met?)」

セフ 「ポルナレフ!心配したぞッ!」
花京「どうした、そのキズは?(Where did you get those wounds?)」
承太「敵に襲われたのか?(Were you attacked?)」



不明
鬱々とした状態から
ここまで自然に歓喜へ移行させられるのはジョジョくらいなもんだ。


 28歳 男性 ニューヨーク州
あぁ、お帰り、アヴドゥル!やはり、キミがいないと始まらないよ!

ポル「なんと!喜べ!パンパカパ~ン!登場!アヴドゥルの野郎が生きて
    やがったんだよ!オロロ~ン!(Behold and rejoice!Tum-ta-da-da!
    Here he is!That bastard Avdol was alive!Doo-do-doo!)」

セフ 「さ!出発するぞ!(Well, let's go.)」
アヴ「みんな、荷物運ぶの手伝うよ!(I'll help you carry your luggage.)」
承太「よう、アヴドゥル!(Hey, Avdol.)」
花京「ひさしぶり、元気?(It's been a while. How are you?)」



 男性 ヨーロッパ
いつもながら、「ポルナレフの異様な冒険」が続いてるね。


不明
旅の仲間達のいたずらですら、ポルナレフ視点で語られてるしな。


 不明 
アヴドゥルが、承太郎の格好を暑そうだって
言ってたけど自分も大して変わらないような・・・

アヴ「承太郎、相変わらずこんな服着て暑くないのか?
    (Jotaro, you still wear all that stuff?Don't you get hot?)」

ポル「ちょ、ちょいと待て、お前ら!こら待てといっとるんだよ、てめーら!
    (W-Wait a minute, you guys!Hey!I said wait, you a$$holes!)」




 不明 
いつも決まって
いちばん酷い目に遭うのがポルナレフだから、ちょっと気の毒になるな。


 不明 イギリス
生きたまま食べられそうになってる時点で同情せずにいられない。XD


 22歳 男性 ジャマイカ
可哀想なポルナレフ・・・彼は肩と足を愛する人の泥ゾンビに噛みちぎられて
るのに、みんなからは馬鹿な弟みたいな扱いを受けてるんだ・・・彼を見てる
とタートルズのミケランジェロを思い出すよ。

ポル「インドからすでにアヴドゥルが生きてるって知ってて、おれに黙って
    やがったのか?花京院ッ!てめーもかッ!(You, too, Kakyoin?!)」

花京「僕が知ったのはあの翌日だ。ただ敵に知られるとまずい、ポルナレフは
    口が軽いから。失礼、嘘がつけないからずっと内緒にしようと提案した
    のはこの僕だ。(And since you have such a big mouth・・・Pardon.
    Since you can't lie, I suggested that we keep it a secret from you.)」




男性
父親と息子の再会を心待ちにしてたんだが・・・


 26歳 男性 イギリス
チッチッチッ。死んだと思ってたのか?このアヴドゥルが!


不明
切ない話から、アヴドゥルの父親がそこに絡んでくると思ってたのに・・・
(俺を父親だと思ってたのか?俺は父親ではない!このアヴドゥルだ!)

ポル「そうだ!アヴドゥル!おまえのおやじさんがこの島にいる!おまえが
    来たことを知らせよう!(Let's let him know you're here!)」

アヴ「あ、ありゃ、おれの変装だ!(Oh, that was me in disguise.)」
ポル「に、にゃにお~んッ!じゃあ、お前ら、あれ全部・・・
    (Wh-What?!Th-Then you guys・・・That was all・・・)」




 不明 スペイン
我らが兄弟アヴドゥルが戻ってきてくれて嬉しいし
生まれ変わった性格についても楽しみにしてる。


男性
また、会えて嬉しいよ。アヴドゥル。
また2話構成みたいだから、ジョジョ前半戦最後の相手は女教皇みたいだ。

ポル「そこまでやるか?よくもぬけぬけとテメーら!仲間はずれに
    しやがって・・・(How dare you guys leave me out like that?!)」

セフ 「おいおい、何も泣くことないだろう。
    (Hey, now. There's no reason to cry.)」

花京「すまない。まさかこんなに君が傷つくとは・・・
    (I'm sorry. I didn't think you'd be this hurt.)」




不明
潜水艦?海の下で
逃げ場がまるでないところに缶詰にされるわけだが本気でそれでいいのか?


不明
何をどう考えたら飛行機よりも潜水艦のほうが安全だって結論に達する
んだろうな。どっちも脆弱だけど、飛行機の方が遠くへはやくいけるだろ。


21歳 男性
HAHAHA、キミはまたジョセフ・ジョースターと飛行機に乗るつもりなのかい?


 21歳 男性 
ジョセフ・ジョースターと一緒に潜水艦へ乗ることが良いアイデアだと思うの?

セフ 「ポルナレフ、お前も機嫌を直せ。ほれほれ。もう来るぞ?
    (Polnareff, cheer up already. Come on. It's almost here!)」

ポル「いや、それってなんだよ。何もねえじゃ・・・うぅ?!なんだ!?
    うおおおおおおー!せ・・・潜水艦!(What?!A submarine?!)」

セフ 「そうじゃ、ここからはこれに乗ってエジプトを目指す!」
ポル「う、嘘だろ?!ここまで買う?
    (Y-You're kidding!You really bought something like this?!)」




 36歳 男性 ネバダ州
基本、DIOには居場所が筒抜けなのに、潜水艦だと逃れる手段がなくなる。
まあ、飛行機よりは安全かも知れないけど。


 22歳 男性 ジョージア州
潜水艦は諸刃の剣にも程があるだろ。ま、この旅はいつもそんな感じだが。 (笑)


不明
We all live in a yellow submarine♪ yellow submarine, yellow submarine♪


不明
やっぱり、潜水艦だよな。旅は潜水艦に限るよ。


不明
待て待て、どんだけデカイ潜水艦だよ。


不明
4Uって書いてあるね。


不明



不明
は?4Uだと?!


不明
原作から4Uって刻まれてるんだよね。


不明
これはつまり、女教皇によって沈められて
生存者さえ残らない予定の潜水艦だから「4U」なんて名前が付いてるのか?



不明
「たいした潜水艦だ。(You're a big submarine.) 」


不明
4Uって、何か意味があるのか?アヴドゥルとカメオが
エピソード全体で2Uをしてたからってわけじゃないの?


不明
「ダーク・ナイト・ライジング(The Dark Knight Rises)」

(訳注:「For you.」は映画「ダーク・ナイト・ライジング」より、悪役ベインの
    CIAへの返答です。古めかしい台詞回しや演技が幅広く心を掴み
    格好いい「オマエモナー」くらいのノリで、ネットミーム化してます。)



不明
荒木先生がまた未来を見てしまったのか。


不明
荒木先生は、ベインがああ返答するのを予見してたんだな。


不明
荒木先生は世界を何巡もしてる人だから、そりゃあ知ってるはずだよ。


 62歳 女性 ヨーロッパ
飛行機、電車、自動車、客船、貨物船、クルーザー、手こぎボート、潜水艦。
あと、網羅してない飛行船と気球、ハンググライダーとカヌーあたりにも乗る
機会はあるかしら・・・もしくは、まだ乗ってない動物に乗るとか?


 不明 チリ
あとは、ヘリコプターに乗る機会があったらいいな。


      
BD 1 2 3 4 5 6   カラー版 1 2 3 4 5 6   超像可動 花京院Ⅱ