02387
The High Priestess, Part 1
以下、ASMAL、Reddit、4chan、forum、YTから引用。(CRで公式に海外配信中)


不明
スージーQが出番を得たこともスモーキーのカメオ出演も嬉しい驚きだった。
しかし、ちょっと気になってるんだけど、今期は何話まで進むんだ?24話?
それとも、26話?

ナレ「紅海。ダイバー達は口を揃えてこう言う。世界で最も美しい海と・・・
    東と西の沿岸は共に赤い砂漠なのでRED SEAと呼ばれる様になった。
    海を汚す都市らしい都市はなくまた注ぎ込む川もない。
    汚れなき海なのだ。(It is an unsullied sea.)」




不明
どこにも発表されてないみたいなんだよ。BDから逆算して
24話だと思ってる人も多いけど、MALには25話って書いてるしさ。
ああでも、終わる週までわからないのも一つの楽しみではあるね。


不明
来週、もし最後なら、たぶんその辺りの告知もあるだろうね。


 不明 スーダン
もっと見ていたい・・・

ポル「おい、操縦できるのか?アヴドゥル!
    (Hey, can you drive this thing, Avdol?)」

アヴ「チッチッ!ノープロブレム!問題はない!」
セフ 「わしもできるよ、わしも!」



 不明 (カリフォルニア州)
あと残り2話?結局、前半戦ではDIOが戦ってるところは見られなかったか。
冬か春に戻ってくることを願ってる。


 23歳 男性 メキシコ
スタジオが1クールの休憩を挟むだけだから、年が明けたらすぐ戻ってくるよ。


 不明 オーストラリア
潜水艦にコーラが付いてたのはジョセフがコーラをどれほど愛してるか
表してるのかな。それとも、ただ単に潜水艦に備え付けだっただけとか。

セフ 「これは金持ちが道楽で海底探検などをする用の船だからな
    見ての通り、窓もある。(As you see, it even has windows.)」

ポル「お~いいねぇ!俺こういうの~ちょい憧れだったのよ!
    出来れば、カワイコちゃんと乗りたかったなぁ~・・・」




不明
スモーキーが超絶(smokin')イカしてんじゃねえか!!


不明
あぁ~これだよ!これが来るのをずっと待ってたんだ!

承太「だがもし、この中で襲われでもしたら逃げ場はねえな。ここはなにしろ
    海底60mだ。(But if we were to be attacked in here, we'd have
    nowhere to run. We are 60 meters below sea level, after all.)」




不明
第二部でスモーキーって何歳だっけ?14歳?ジョセフは19歳だったよね?


不明
黒人は皺ができない(Black don't crack.)から、年齢はわからないんだよ。
(訳注:Black don't crack. は、「アフリカ系アメリカ人が実年齢より若く見ら
    れること」を端的に表した格言です。これは肌のメラニン色素が多く
    経年劣化しにくい為ですが、逆説的に言えば「白人の肌劣化が早い」

    ことが、アメリカでも認知されてることを示唆する表現でもあります。
    この格言の現実での活用例 : 大統領夫人ミシェル・オバマは、72歳の
    母から整形したいと言われた際、この台詞で励ました。しかし、母から
    『皺にはならなくても弛むのよ。』と切り返され、手術を了承させられた。)



不明
あれ?スモーキーってジョージア州の市長じゃなかったのか?
(一期26話:「スモーキー・ブラウンは苦学しながらも大学へ行き、政治学を
        修める。そして、のちに故郷ジョージアで初の黒人市長となる。」)



不明
ニューヨークに活動拠点を移したんじゃないか?

スジ「はい、もしもし?あら、ジョセフ?あなたなの?ご無沙汰。ところで今
    どちら?なんだか少し電話が遠いわね。(It's a bit hard to hear you.)」

セフ 「ん、ん~旅先のホテルでな・・・(R-Right・・・I'm at a hotel.)
    すまんが、まだ当分仕事でそちらには戻れそうにない。」




不明
スモーキー・ブラウンを大統領に!


不明
既にジョージアとニューヨークを支配下に置いたからね。次は世界だ。


不明
>スモーキー大統領、我々が次に目指すべきモノはなんでしょうか?
>ザ・ワールド!

ポル「重要な話ってこれかよ?(This was the important conversation?)」
アヴ「あぁ。マダム・ジョースターはバイタリティ溢れるお方だからな。
    たまに牽制しておかねば、日本のホリィさんのもとを尋ね、真相を
    知ってしまう恐れがある。」




不明
ジョセフと比べなければ、スージーQもそんなに悪い年齢の取り方してないよね。


 不明 
スージーQについては原作を読んだときから気になってた部分だから、個人的に
(原作以上に楽しめるくらい)、しっくりくるオリジナルだった。あともしも、女教皇が
剣のように武器として使われてたら、いま以上に脅威的な存在になってたと思う。

執事「気丈に振る舞われています。ですが、容態は日増しに悪化し・・・
    ジョセフさま、やはり奥様には本当のことをお伝えすべきでは?
    (Master Joseph!Perhaps we should tell Madam Joestar the truth.)」

セフ 「いやその必要はない。(No.)(There's no need for that.) まもなく我々
    が全ての元凶を倒す。このまま普段の日常に戻れれば、それが1番いい。」




不明
清川元夢さんじゃないか!執事といったらこの声だよね。


不明
ウォルター・C・ドルネーズ



不明
諸君らは、よくわかっているようだ。



不明
声から察するに、あの執事は戦闘もこなせるだろうな。


sweden_50 不明 スウェーデン
彼のいいところでもあるけど
ポルナレフ一人だけ、浮かれ方が仲間と食い違ってるね。(笑)

アブ「まったく!(For crying out loud!)
    おい調子に乗るな。海の中にもいろいろ障害物はある。」

ポル「わかってるって、よ~し。もうちょいスピードをあげ・・・」
アヴ「ポルナレフ!」
ポル「い、今のはおれじゃねえって!(That wasn't me!)」



24歳 男性
今後、マグカップを以前と同じ目でみることはなさそう。


usa_50 65歳 メリーランド州
これだから、私はコーヒーが好きじゃないんだよ!

花京「1、2、3、4、5・・・お、ちょうどカップが5つあるぞ・・・
    (One, two, three, four, five・・・Oh, there are exactly five cups.)」

ポル「おい!早くコーヒー入れてくれ!のみてーよぉー!
    (Hey!Hurry up and make some coffee. I want some now!)」

花京「自分で入れろ!自分で!(Make it yourself, then.)」



不明
べつにジョジョの展開にケチつける気も今更ないけど
なんで潜水艦で潜った上でのスキューバなんだろうな。


不明
たぶん、荒木先生自身がスキューバ・ダイビングをしたかったんだと思う。
船に乗ったうえでダイビングしても観光にしかならないけど
潜水艦から逃げ出す名目なら作品内で使っても不自然じゃないからね。

アヴ「ここの珊瑚礁のそばに、自然の浸食でできた海底トンネルがあって
    内陸200メートルのところに出口がある、そこから上陸しよう!」

セフ 「いよいよエジプトだな・・・(So, we've finally made it to Egypt.)」
ポル「ああ、いよいよだな!(Yeah, finally.)」
承太「エジプトか・・・(Egypt, huh・・・)」
アヴ「ああ、いよいよだ!(Yes, finally.)」



 21歳 男性 コロラド州
よっしゃ~!アヴドゥルも戻ってきたし、冒険再開だ!


不明
この瞬間を待ってたよ。

アヴ「どうした?(What's wrong?)」
ポル「いや、あらためて嬉しくてよ・・・だって久々だろ、こうして5人揃う
    の・・・(It's been a while since all five of us were last together.)」




不明
花京院の唇が断トツで色気がないな。最近、レロレロしてないせいだろう。


不明
対になってくれる存在のいないポルナレフ。(笑)


不明
その画像のせいで
花京院/ジョセフ、承太郎/アヴドゥルの二次創作が捗ってしまうんだろうな。

承太「ん?おい・・・花京院、なぜカップを6つ出す?5人だぞ・・・
    (Hey, Kakyoin. Why did you bring six cups?There are five of us.)」

花京「おかしいな・・・うっかりしてたよ、5コのつもりだったが・・・
    (That's odd. I guess
    I wasn't paying attention. I could have sworn it was five・・・)」




 不明  ①
女教皇の章はかなり短いと聞いてたから、DP(デイヴィッド・プロダクション)が
二話をどう構成するのかと思ってたけど、良い仕事してるよね。多少スピード
感が足りない部分はオリジナルだろうけど、それでも、スージーQや戦闘潮流

との絡みが大好きだから文句を言うつもりもない。しかし、ジョセフは何回義手
を失えば気が済むんだろう。3~4回くらい壊されてる気がする。(今回の登場を
予測するのはちょっと無理だし、「腕の付いたおぞましいマスク」みたいなヤツ

が叫びながら襲ってきたら怖いから、この件については彼に同情するけどね。)


不明
いつから、ジョジョは寄生獣(parasyte)になったんだ?

四人「なっ・・・(Wh—)」
セフ 「なにイイッ!ぐっ・・・(What?!) うおお!!」
承太「じ・・・じじいッ!(Old man!)」
花京「ジョースターさん!(Mr. Joestar!)」



不明
もうジョセフは使用感とか気ににせず、ベルセルクのガッツみたいな
鋼鉄の義手を着けようよ。何かあったら爆発するようにしとけば良い。


 男性 
ジョセフが手を失った(lost his hand)こともあって
手に負えない(get out of hand)事態になってるな。(笑)

ポル「き・・・消えたッ!(I-It disappeared!)」
承太「いや、ちがうッ!(No, that's not it!)」
アヴ「化けたのだッ!この計器のひとつに化けたのだッ!コーヒーカップに
    化けたのと同じようにッ!(Just as it turned into a coffee cup!)」




不明
ジョセフにやたら死亡フラグが立ってるけど、大好きだから死なないで!XD


 不明 スペイン
このアニメで言うところの「傷が浅い」って「致命傷じゃない」ってだけだよな。


不明
切れてるか切れてないかじゃなくて、部位が残ってるか否かが重要だから。

ポル「まじかよ!もうサンゴ礁だ!(Seriously?We're at the coral reef!)
    あと数百メートルでエジプト上陸だっていうのによッ!」

花京「ジョースターさん、気を失ってはいるが傷は浅い。義手でよかった。
    (but his wounds aren't deep. It was just his artificial hand.)」




 不明  ②
来週、スタンド使いが出てくるか定かじゃないけど、とりあえず太陽みたいな
オチじゃないよう願ってる。今回の相手の能力は興味深いよ、スタープラチナ
の攻撃を避けられるくらい速くて、金属/鉱物に変化できるなんて夢が広がる。

まあ、承太郎があれだけ言ったからには、思いっきりボコボコにされるだろう
けど、(女教皇ってことで相手が女性だと考慮すると)女を容赦なく殴る承太郎
ってここまで見てきて、かなり新鮮な気がするな。


 男性 
承太郎が女教皇をぶちのめすだろうね。方法についてはさっぱりわからないが。


 不明 
スタンド使いは女なのか?今の所、女かどうか五分五分だと思うけど・・・

ポル「し・・・しかし、どこからこの潜水艦にもぐり込んできたんだ?
    こ・・・なるほど、こーゆーこと?単純ね・・・穴をあけて入って
    きたのね?(How simple・・・So it cut a hole and came in?)」




 不明 
スージーQが出たのは純粋に嬉しいよね。まあ、相変わらずイタリアで
初めて会ったときと同じくらい頭が弱いようだけど・・・それでも、承太郎
が電話に出たとき、状況を把握したみたいだった。

そうそう、承太郎と言えば・・・べつにお爺ちゃんの着替えを手伝うくらい
したところで損することはないんじゃない?それこそ、ゴーグルくらいはさ。


 不明 
飛行機、船、車、ラクダ、潜水艦・・・乗り物を壊す能力にかけては
ジョースター一族は伝説的とも言える。スペースシャトルにだけは
乗らないよう願ってる。


 男性 
あぁ、いつだって彼らの乗り物は大破する運命にあるんだ。
とはいえこれも、だいたいジョセフの運の悪さが原因だろう。

承太「心配要らないぜ、スージー婆ちゃん。爺さんにはおれが付いてる。
    (The old man has me.)じゃあな、落ち着いたらあとでかけ直させる。」

スジ「承太郎!(Jotaro!)」



 21歳 男性 フィリピン
乗り物は必ず大破するって言ってたけど
生き残ったラクダもいたし、車両も一台は最後まで乗り切ってたよ。


24歳 男性
ジョセフの真のスタンド能力は、乗ったモノは何でも破壊するチカラなんだ。


 29歳 男性 テネシー州
生き残った車も、実はカメラから外れた直後に落とし穴へ落ちていったよ。

アヴ「つかまれッ!海底に激突するぞッ!・・・」
ポル「OH!MY!GOD!やっぱりこーなるのか・・・おれたちの乗る乗り物
    って必ず大破するのね!(Every vehicle we ride in gets destroyed!)」

承太「もう二度と潜水艦には乗らねェ・・・
    (I'm never getting in a submarine again.)」




 不明 
ポルナレフがOH MY GOD!って言ってるように聞こえたんだけど俺だけ?


26歳 男性
ジョセフが意識を失ったから、誰かが代わりにOH MY GOD!と叫ばなきゃ
いけなかったんだ。その役割をポルナレフがちゃんと果たしてくれて嬉しい。


23歳 男性
この調子で旅を続けてたら、いつか乗り物がなくなって徒歩だけになりそう。



不明
CRの字幕では今回バラをモチーフにした名前のキャラが二人でてきたな。


不明
一人は執事ローゼス(Rosas)として、もう一人は誰かいたっけ?


不明
アヴドゥルが女教皇について紹介してる時に
スタンド使いの名前がローズ(Rose)に変更されてたよ。


 32歳 男性 
スタンド使いの字幕がミドラーではなく、ローズになってた。
これはベット・ミドラーの「ローズ」に因んでのことだろうね。
ただ今回、執事ローゼスがいた関係でちょっと混乱したよ。^^;

アヴ「ちがうッ!承太郎ッ!もう移動しているッ!花京院のうしろにいるぞ!」
花京「ハイエロファント・グリーン!うあああ!!」 [スカッ!:Slice!]
アヴ「花京院!」



男性
いや~醜いスタンドだったな。オリジナルパートも多かったけど、全体通して
悪くない回だった。宙ぶらりんのまま一週間待つのは辛いけど、戦いは続くね!


mexico_50 19歳 男性 メキシコ
花京院に襲いかかってきたときのミドラーのアニメーション凄すぎじゃなかった?


不明
敵のスタンド使いが、変な口調で意識的にスタンドを通して
喋ってるんだって思い始めるとちょっと変な気分になるよね。

アヴ「機械の表面を化けながら移動しているんだ!」
ポル「・・・て、言われてもよー!(You say that, but・・・)」
アヴ「この部屋にいると、全員どんどんケガをしてダメージを受けるぞ!
    花京院!大丈夫か?(Are you all right, Kakyoin?)」

花京「あ、ああ・・・(Y-Yes・・・)」



女性
アヴドゥルがあのスタンド取っ手を掴んじゃったときは逃げてエエ!ってなったわ。

女教「ブッギィイイイイイイ~」
アヴ「ば・・・ばかな・・・す、すでに移動してドアの取っ手に化けてやが
    ・・・手、手を放さなくては・・・こいつの爪はジョースターさんの
    義手をも切断する・・・なにィ!・・・(What?!)」




不明
アイアイサー!


不明
この船の司令官は一貫してポルナレフだったのか。そりゃあ沈没するわけだよ。

ポル「承太郎!躊躇するんじゃあねー!情け無用!早く首をひきちぎる
    んだ、早く!(Show no mercy!Hurry up and rip its head off.)」

承太「アイアイサー。(Aye-aye, sir.)」



27歳 男性
艦内の酸素が不足してる!そうだ、魔術師の赤を使わなきゃ!


 21歳 男性 
そこがツッコミどころだと思ったのが、自分だけじゃないようで嬉しい。


17歳 男性
やっぱり、それは思うよな。少ない酸素を使い切るつもりかと。(笑)


22歳 女性
限られた空間、酸素も僅かなときに
火をつけるのはやめたほうがいいって誰かアヴドゥルに教えたほうが・・・

承太「うぐゥ!ヤ・・・ヤロー!(B-Bastard・・・)」
女教「ケケケ・・・」
承太「カミソリに化けやがった!(It turned into a razor!)」



 30歳 男性 ニューヨーク州
つい、カッとなって火を付けただけなんだ。あまり責めないであげて欲しい。


不明
まず、魔術師の赤が実際に酸素を消費するのかと言われると疑問があるな。
スタンドの出す炎だから、火そのものというより
「火のように振る舞う何か」じゃないのか?シンボル状に形作ったりも出来るし。


 15歳 男性 アラブ
アヴドゥルが「普通の火とは違う」と言ってたことを思い出すんだ。

アヴ「こいつ!強い・・・(It's strong!)」
セフ 「ぷはー!」
女教「ムキャアハハ、ムキャアハハハハハ・・・」
花京「承太郎に一杯くわせるなんて・・・なんて敵だ!
    (I can't believe it landed an attack on Jotaro. What an enemy・・・)」




不明
自分なりの理解では、火のように見えるところは物質が盛んに振動するだけ
で酸素を消費するわけではなく、ただ熱を発生させるだけなんじゃないかな。


不明
これって承太郎が初めてする「個人的な戦い」になるのかな。


不明
ラスト・オラオラ数を基準に考えるなら
恋人のスタンド使いとの戦いは、個人的な戦いだったと言えるよ。

アヴ「とにかくヤツを封じ込めるんだッ!闘う作戦はそれからだ!」
女教「ムキャキャハハハハハ・・・」
承太「てめーは、この空条承太郎が、じきじきにブチのめす!
    (I, Jotaro Kujo, will end you myself.)」




不明 ①
スージーお婆ちゃんも含め、みんな承太郎は心の底で家族思いの優しい子
だと言ってるんだけど、どうしてもそうは見えない。たしかに、写真では笑顔
を見せてたけど、直後、ジョセフに自分でダイビング装備を着けるよう言って
みたりさ。ಠ_ಠ


不明
ジョセフとのやりとりはただの冗談だよ。


不明
ドライユーモア(顔色を変えずに言うジョーク)だよね。

スジ「久しぶりにあの子の声が聞けて良かったわ。最近、随分ワイルドに
    なったそうだけど根は家族思いの優しい子だから。きっとジョセフを
    色々助けてくれているのでしょう。
    (I'm sure he's helping Joseph out in many ways.)」




不明
承太郎は反抗期の子供なんだよ。でも、優しさを秘めてるのも事実だよ。


不明
承太郎は極端なツンデレだと思えば良い。


不明
今更だが、承太郎はなんで隠者の紫みたいなスタンドじゃないんだ?
ジョナサンもジョセフも、ホリィも同系統のスタンドが発現してるのに。


不明
そりゃ、主人公だからよ。


不明
(ホリィさんを覆ってる茎の本数が、BDでは減るって本当ですか?)

執事「(ホリィお嬢様を、かけがえのない方を悪の呪縛から救うために・・・)
    《To save Miss Holly,
     someone very dear to them, from the evil curse.》」




不明
いまごろ、花京院がレロレロしまくってるだろうな。


不明 ②
自分は深海ダイビングに詳しいわけじゃないけど
40mともなると減圧症を心配しなくても良いのか?


不明
どれだけの大けがを乗り越えてきたか考えれば、減圧症なんて些細なこと。


不明
上昇速度が全てだよ。40mだったらおよそ7分かけて上昇しないといけない。
毎分10mずつ登ったあと、水深5mのところで3分のセーフティ・ストップを行う
必要がある。でも、これは健康問題のリスクを抑える為の理想的な基準だから
場合によっては緊急浮上する場合もあるよ。もちろん、40mからやれば命取り
になりかねないけどね。

花京「いずれ、遅かれ早かれ、あの部屋から穴を空けてここまで来るぞ!」
アヴ「この機械だらけの密室の中では圧倒的に我々の不利!この潜水艦は
    もうだめだ!捨てて脱出するのだ、とにかくエジプトに上陸するのだ!
    (We just need to surface in Egypt!)」




不明
ジョセフが計画について話したとき、我らのジョセフが帰ってきた実感があった。


不明
ジョセフに一体何が起きてるの?


不明
彼は回転数を上げてるんだよ。


不明
義手が取られたことで
カーズ戦がフラッシュバックして、必死に逃げようとして足踏みしてる。


不明
彼は逃げられる確率を高める為、いまのうちに予行練習をしてるんだ。



不明
なんか今回、ジョセフがその場でから
一歩も動かずに走ってるシーンがあった気がするけど、俺の見間違いか?


不明
俺も見たけど「その場から動かずに走る」ことを初めから意図したシーンだ。


不明
別に制作のミスとかじゃなくて
さっさと動けっていうのを、その場で表現してるだけだよね。


不明
純粋なミスといえば、最後映った義手が右手になってたことくらいだろ。(笑)

セフ 「早くしろ!急ぐんじゃよー!(Hurry up!Step on it!)」
承太「やれやれ・・・(Good grief.)」
セフ 「しかし、わしはこの手では上手く準備出来んな!
    手を貸してくれ、承太郎!(Help me out, Jotaro.)」

承太「自分でやれ!(Do it yourself.)」



 32歳 男性 
ラスト付近でミスがあったな。
ジョセフの左手の義手が見えるはずのところで、右手の義手が流れてた。


不明
初めからずっと、ジョセフはJ・ガイルだったんだ。


男性
承太郎・・・お爺ちゃんが器具を付けるのくらいは手伝ってあげて・・・


22歳 男性
承太郎が躊躇いもせず言ったとき吹いたけど、冷たすぎるぞ!><


 25歳 男性 ワシントン州
ジョセフの手って、そのまま義手を差し込める穴が空いてるのか。
しかし、流石に誰か彼に手を貸してあげようよ(give him a hand)。;P


      
BD 1 2 3 4 5 6   カラー版 1 2 3 4 5 6   超像可動 花京院Ⅱ